ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 第30回国民文化祭・かごしま2015 屋久島

<<   作成日時 : 2015/11/11 06:23   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


ネットで調べると国民文化祭とは全国各地の文化活動を全国規模で発表、競演する機会を提供することによって国民の文化活動への参加気運を高め、新しい芸術文化の創造を促すことを目的として、昭和61年度から毎年各都道府県持ち回りで開催されている国内最大の文化の祭典とある。
恥ずかしながら私はこの歳になるまで国民文化祭というものがあることを全く知らなかったし聞いたことも無かった。それが今年は鹿児島県で10月31日から11月15日まで開催されている。
鹿児島県は離島があるので南北600kmと広範囲になる。ここ屋久島でもその一環として一部の文化活動が行われた。
私が行ったのは2箇所。
まずは安房の体育館で行われた「全国木工芸の祭典in屋久島」である。
画像



入り口脇にあった大きな屋久杉の土埋木、このイベントに相応しいアートだ。
画像

画像



残念ながら会場の中は撮影禁止、立派な芸術作品を写す事は叶わなかったが人間国宝の人などによって造られた木工芸術品がたくさん展示されていた。どの作品も立派すぎて素人の私にはその価値すら全く分からず、ただ綺麗だなと思うだけであった。



もう1箇所は宮之浦にある「屋久島離島開発総合センター」で行われた「エコツアー屋久島 屋久島学ソサエティ」の一環で世界的な冒険家「三浦雄一郎氏」の講演会を聞きに行った。
画像

画像

画像



三浦雄一郎氏の講演は「攻める健康法」と題して自身が80歳でエベレストにチャレンジした話しなどを交えて年を取ってからの体の鍛え方のスピーチでした。
そんな健康を題材にした話でしたが、ご本人は今でも牛肉を1回で800gも食べる強者だそうで、何と体重が86kgとのこと、ちなみに身長は165cmだそうで完全にメタボですね(笑)
画像

画像



文化や芸術に全く縁の無い私、恥ずかしながら国民文化祭全く知りませんでした(><)
反省!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
一世を風靡した方は、何かを持っていますね。
食生活も、何かがあるのでしょう。
またエベレストに行くとか----
お話を聞くのは、生き方で、何か参考になることがあるでしょうね
行き当たりばったり
2015/11/11 08:06
三浦さんはおん年83歳とか。その元気さには驚かされますね。とにかく何事にもポジティブな姿勢で臨む所が凄いです。今度は85歳でヒマラヤからスキーで滑降することを計画しているようでした。
私のような凡人にはとても真似が出来そうにもありませんよ、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2015/11/11 08:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
第30回国民文化祭・かごしま2015 屋久島 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる