ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS ムラサキシキブ

<<   作成日時 : 2015/12/25 06:14   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


この時期散歩していると小さくて紫色の実がビッシリと生っている木が目に入ります。
ムラサキシキブの実です。屋久島ではほとんどが自然に自生しているものです。結構葉っぱが虫にやられているのが多いです。
画像

画像

画像



それにしても見事なそして鮮やかな紫色です。残念ながら野鳥は食べるようですが、人は食べられません。
画像

画像



こちらは違うムラサキシキブの木、いやもしかしたらコムラサキかもしれません。
実の紫色が先ほどのものよりも薄いですかね。これから色づくのかもしれません。
実もやや小ぶりです。
(08433)
画像

画像

画像



ムラサキシキブは葉っぱ全体に鋸歯があるが、コムラサキは葉の半分までにしか鋸歯がない。でもこの写真ではよく分からず区別がつきませんね。
画像


まあ、ムラサキシキブでもコムラサキでも良いでしょう。毎年この時期になると綺麗な実が目立ちます。
これだけの色が付いているのだから染料に使えないのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
綺麗な紫色です。
実のつき方が、私のしっているコムラサキシキブに似ていませんが、いずれにしても紫色は鮮やかです。
古人は、染料にも---と、考えたかもしれませんね。
行き当たりばったり
2015/12/25 08:49
やっぱりコムラサキですか。そうかもしれませんね。
今度よく観察しておくことにしますよ、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2015/12/25 14:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムラサキシキブ ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる