ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬も咲くガウラ

<<   作成日時 : 2016/01/10 06:12   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6


ガウラは別名白蝶草(ハクチョウソウ)と呼ばれます。薄いピンク色の白花がまるで蝶々が舞っているかのように見えるからだそうです。
花がよく咲くのは春から秋ですが、屋久島ではこの時期でも咲き続けています。
我が家のガウラはご近所さんから1株頂いてきたものが増え続け、庭だけでなく前の空き地にも植えたらもの凄く増えました。
古くなってくると茎がまるで木のように茶色くて固くなります。余りにも増えすぎたのでかあさんが適当に切って間引きしました。
これは庭のガウラです。
画像

画像



そして前の空き地のガウラ、かなり思い切って間引きしました。あんなに茂っていたのに少し寂しい感じがします。
でも心配要りません。春になったらまたニョキニョキと新芽を出すはずです。
画像

画像



冬の風に吹かれてユラユラと揺れるガウラの花、ちょっと寒そうです。
画像

画像



真っ白い花と、
画像



ピンクの花。
画像

画像



こちらはその中間ですかね。
画像

画像


北アメリカのテキサスやルイジアナが原産地だそうです。そんな乾燥した空気の場所と湿気の多い屋久島でも増え続けるのですから生命力の強い植物ですね。
大量に咲いている姿も良いですが、間引かれて少し寂しそうに咲いているガウラの姿もまた風情があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
こちらでも冬越しする株が見られますが、なかなか広がりません。丈夫だとは聞いてましたが---ここまでとは
春も楽しみ---
行き当たりばったり
2016/01/10 09:02
こんにちは♪
ハクチョウ草は、細長いしなった茎に、
白い蝶が飛んでいる様に見えるので、可愛い花ですよね♪
花と花の間が有るので、株が密になっているのが見応えが有りますよね!
我が家は、スペースが限られているので、
羨ましいです〜(=^ エ ^=)
くるりんねこ
2016/01/10 14:12
ガウラは本当に丈夫な植物ですね、行き当たりばったりさん。
おそらく亜熱帯から亜寒帯までどこでも花が咲くのでしょうね。春になったらまたいっぱいの花を咲かせてくれると思います。
屋久島ジージ
2016/01/10 15:19
我が家も敷地が狭いので前の空き地に植えたんですよ、くるりんねこさん。
よそ様の土地ですが全く管理されていないので雑草が生えて困ってしまいガウラに少し助けてもらいました(笑)
屋久島ジージ
2016/01/10 15:23
お久しぶりです。
ガウラ、私もたくさん植えています。
揺れる感じが繊細で、可憐なのに、めっちゃ丈夫ってところがいいですよね。
うりこ
2016/01/11 05:21
お久しぶりです、うりこさん。うりこさんもガウラ好きなのですね。どんどん増えますから楽しみですね。
屋久島ジージ
2016/01/11 07:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬も咲くガウラ ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる