ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS また冷害を発見、今度はモンステラの葉

<<   作成日時 : 2016/02/10 06:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


先日ポインセチアの冷害を載せましたが、我が家の庭でまた冷害を受けた植物を発見しました。今度はモンステラです。モンステラは屋久島ではポピュラーな植物で大帝の家には植えられています。大きな葉っぱが艶やかで観葉植物として植えるのと、その実が熟せば甘い果物となるからです。
この写真は我が家の庭の隅っこに植えてあるモンステラです。既に4本の実が生っています。
画像



その大きな葉が冷害にあっていました。霜焼け状態ですかね。こんなに大きくて丈夫そうな葉もやられるんですね。
画像

画像



比較的被害の少ない葉もあります。
画像

画像



これらの葉に守られたのでしょうか、下に生っている4本の実は全く被害を受けず元気そうです。まだ青々としていて熟すには相当時間がかかりそうです。
画像


今年の冬は最初は暖冬だったのですが、その後前代未聞の雪が降ったりで急に冷え込みました。植物にとっても青天の霹靂だったことでしょう。モンステラも実を守るために大きな葉で冷気を受けて霜焼けになったのでしょうね。
でも、モンステラは強い植物ですから暖かくなれば葉っぱも復活することは間違いありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪川内は、0℃で寒いですよ〜(>_<)
暖かいと思っていた屋久島で、モンステラの立派な葉が気の毒なことですね〜《きりたんぽ》みたいな実がなるんですね!さらに美味しいとは、ビックリです(=^ェ^=)♪
くるりんねこ
2016/02/10 06:56
おはようございます。
冷害はじわじわと来て、表に現れますね。
確かに可哀想な葉っぱです。
かなりの寒さだったのでしょう
でも、暖かくなれば---再生ですね。
実が守られてよかったぁ〜
行き当たりばったり
2016/02/10 07:56
成る程、きりたんぽですか。確かに同じ形をしていますね。でも、味は全然違いますけどね(笑)
川内は0℃ですか、想像を絶する寒さですね。風邪を引かないようにして下さいね、くるりんねこさん。
屋久島ジージ
2016/02/10 08:37
大きな葉っぱが実を冷気から守ったのでしょうね。
葉っぱが大きいのは伊達じゃなかったんですよね、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2016/02/10 08:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
また冷害を発見、今度はモンステラの葉 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる