ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS テニスコートの修復工事状況(6)

<<   作成日時 : 2016/03/16 06:12   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


待ちに待ったテニスコートの修復が始まりました。これまではコートの周囲の工事ばかりで肝心のコートの中は人工芝を剥がしたところで止まっていましたが、3月8日から18日までの予定で新しい人工芝張りが行われています。
この間テニスは出来なくなりますがコートが新しくなるのでどんなになるのか期待が膨らんでいました。
テニスは出来ないのですがどうしても途中状態が見たくてコートに行ってみました。
コートがみえるところまでに近付いて、思わず「オッ、オッ、オッ〜!」と声が出てしまいました。人工芝が剥がされてアスファルトが丸出しだったコートが何やら薄い緑色に変わっているではありませんか。
凄い!綺麗!嬉しい!
画像

画像



西側のコート4面分のうち既に3面は新しい人工芝が張られた後でした。しかも、しっかりと砂が撒かれており本格的なオムニバスコートに変身していました。
画像

画像

画像



そして工事が行われていたのは4面のうちの一番奥(北側)のコートでした。作業員の方々が新しい人工芝を張り始めたところでした。滅多に見られない光景です。私は初めて見ました。
成る程、コートを縦にいくつかに切った状態の人工芝を横に繋げて貼っていくのですね。
画像

画像

画像



帰りがけに見た何本もの円筒状のものは人工芝を丸めて包んできたものです。四角い缶は貼り付けるのに使う化学糊ですね。
画像

画像



改めて貼り終わったコートを見てみます。ん〜、美しい、実に美しい(テニスをやらない人には分からないと思います)。
画像



部分改修をする東側の3面分のコートにも行ってみました。
こちらはすでに改修工事が終わっていました。破れていたコートの人工芝が部分的に継ぎ接ぎしていました。
青色でなく緑色のところが新しく継ぎ接ぎされたところですね。
画像

画像



元々は写真のように破けてしまったところを修復したのです。写真はプレーをするのに影響のないところなので修復されず取り残された傷跡です。
画像



ボールが落ちてしまい拾うのが面倒だった側溝には蓋が出来ていました。これは有難い、良しですね。
画像



部分修復はまあまあの出来ですが、欲を言えばこんな場所も直して欲しかったですね。
写真は白いラインが人工芝が破れたためにズレてしまっています。使っているうちにどんどん酷くなっていきます。
画像



ひょっと、休憩室の窓に何か貼ってあるのを発見。このコートの工事の補助金の出処でした。スポーツ振興くじの収益だそうです。有り難い事です。
画像

画像


コートを見に行ったのは3月13日ですから、間違いなく18日までには完成しそうです。
屋久島も春になってテニスをするには絶好のシーズンです。新しくなったコートでまた仲間と一緒にテニスを楽しむことにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
私はテニスをしないので、残念ながら、その凄さはわかりませんが、リニュ−アルで、最高なのですね。
あたらしいコ−トでのテニス、ボ−ルの弾みも違うでしょう
行き当たりばったり
2016/03/16 08:22
今まではコートが破けていて足が引っ掛かり危険でした。これで安心してテニスが楽しめますよ、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2016/03/16 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
テニスコートの修復工事状況(6) ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる