ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 山と雲の景色

<<   作成日時 : 2016/07/17 06:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


なかなか梅雨明け宣言が出ない。晴れた日も多かったのだが長くは続かない。梅雨前線が上がったり下がったりして安定しないのだ。どうも太平洋高気圧がいつもより弱いので梅雨前線を上(北)に持ち上げられないらしい。
屋久島では雨は降るが九州本土ほどの大雨ではない。しかし山には低い雲がかかり如何にも梅雨空ではある。
テニスコートから眺めた山、山の中腹に雲が流れるようにかかっている。1ヶ月半前にニュージーランドでもこんな風景を見た覚えがある。
画像

画像



こちらは二等辺三角の山「明星岳」である。晴れたときの姿も良いがこの雲に見え隠れする「明星岳」もなかなか美しい姿である。
アップの写真だけを見るとかなり高い山に見えるが標高はたったの651mなのである。ということは、雲はもっと低く漂っているということ。
画像

画像


このような景色は梅雨どきの屋久島では毎日のように見られるので今ではあまり感激はないが移住して間もないころは感激して眺めていたものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
こういう霧、ガスに包まれた山の景色、幻想的です。
が、毎日のように、こういうお天気では、気がめいってしまいます
早くギンギンの日光の夏になってほしいです
行き当たりばったり
2016/07/17 09:52
そうなんですよ、行き当たりばったりさん。さすがに毎日のように見ていると慣れてしまい折角の幻想的な風景も感激しなくなってしまいますね(><)
屋久島ジージ
2016/07/17 10:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
山と雲の景色 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる