ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS コムラサキシキブの花

<<   作成日時 : 2016/07/08 06:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


秋になると紫色の実をビッシリと生らせるムラサキシキブの仲間。今回はその花を紹介しましょう。
屋久島ではコムラサキシキブが多く自生しており、今回の写真もコムラサキシキブだと思います。
場所は我が家の東側の斜面でその奥は雑木林になっているところです。
ちょうど花が咲き始めたところで蕾や開き始めそして薄い紫色に咲いた花が混在しています。
画像

画像

画像



小さな花が次々と咲きだし、葉っぱもこの時期は青々としています。秋になり実がなる頃には葉っぱが茶色くなっていたり落葉していたりしますが、こう見ると葉っぱも綺麗ですね。
画像

画像

画像



今の時期花が咲いている植物はほとんどが秋に実を付けます。特にこのムラサキシキブの仲間はその名の通り美しい紫色の実を生らせるので目立ちますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
ムラサキシキブもコムラサキシキブもきれいなお花です。花はまたく同じような印象です。
大好きなお花です。
家のそばに自生してるとは、さすが屋久島
いまだ屋久島には驚くばかりです
行き当たりばったり
2016/07/08 17:48
どうやら屋久島にはこのコムラサキシキブが多いらしいですよ、行き当たりばったりさん。花も可愛いですが、やっぱり秋に生る紫色の実が特徴ですよね。今年もきっと多くの実をつけることでしょう。
屋久島ジージ
2016/07/08 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
コムラサキシキブの花 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる