ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS ビジンショウ(美人焦)/ヒメバショウ(姫芭蕉)の花

<<   作成日時 : 2016/12/14 06:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


綺麗な花が咲いていた。何の花だろうかと思い写真に撮ってきた。葉っぱを見るとバナナのようだが・・・かあさんの畑にある花バナナとも違う。
花は真っ赤な情熱の色、目に焼きつく色だ。
画像

画像



家に戻って調べて見た。名前はヒメバショウ(姫芭蕉)又の名をビジンショウ(美人焦)と言うことが分かった。名前に違わないまさに美人ではないか。
画像

画像


原産は中国南部そしてインドシナ半島だそうだ。屋久島でもちゃんとこうやって咲くのだ。芭蕉とバナナは同じ仲間なのだろうが、このヒメバショウには実は生らないのだろうか。生るとしたらどんな実が生るのであろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。確かに葉っぱはバナナです。
きれいな橙色(赤)の花です。
こういう中では目立ちますね。
さて、どんな風に変化していくか---楽しみです。
しかし、いろいろな野生(化)の花が見られますね。
暖かなお天気のようです
行き当たりばったり
2016/12/14 23:27
実が生ったらどんな形なのでしょうかね、想像もつきませんね。まさかバナナが生るとは思えませんが・・・
南国らしい花ですよね、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2016/12/15 06:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビジンショウ(美人焦)/ヒメバショウ(姫芭蕉)の花 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる