ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな紅葉

<<   作成日時 : 2016/12/19 06:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


里の山は紅葉?が少しずつ見られるようになった屋久島南部ですが、里では紅葉らしきものはあまり見られません。でも注意して見ていると小さな紅葉が見られます。
ハゼの木です。紅葉が少ない屋久島南部でもハゼだけはしっかりと紅葉し秋を演出しています。
ハゼは小さい木のときから葉っぱを真っ赤にします。
画像

画像


ハゼは漆の仲間なので肌の弱い人は触るとかぶれると言われています。私はまったく平気ですがかあさんは敬遠しています。
でもこんなに小さい木でもしっかりと紅葉していますよね。
画像


ハゼも大きくなると実を付けます。高くなった分だけ風の影響を受け紅葉した葉っぱが落ちてしまいまい、実だけが目立つようになります。だからハゼの紅葉を楽しむには小さい木のほうが良いかもしれません。
画像

画像


TVで京都の紅葉風景が流されるたびにかあさんは「良いな〜」と無いものねだりをしています。屋久島に住んだらあのきれいな紅葉は諦めるしかありません。もっとも屋久島でも山に登れば綺麗な紅葉が見られるかもしれませんが、山は寒いので私はこの小さな紅葉で我慢します(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ハゼの木ですか、こちらでも見ていると思いますが----
どうやらスルーしているようです
カエデやら、紅葉する落葉樹がいっぱいですからでも紅葉を愛でる気持ちは同じですよね
行き当たりばったり
2016/12/19 08:02
いっぱい紅葉する木があると美しさに目が行き、何の木かは関係ありませんよね、行き当たりばったりさん。
屋久島の里ではこのハゼが唯一紅葉するものですからどうしても気になってしまいます(笑)
屋久島ジージ
2016/12/19 14:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さな紅葉 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる