ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS インパチェンス

<<   作成日時 : 2017/01/13 06:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


玄関を出たところ束砂利の代わりに栗生で拾ってきたサンゴをまいてあるところに花が咲きました。小さなピンク色の5弁の花です。この場所に植えた覚えはないのですが・・・以前に植木鉢で育てたことがあったのでそのときこぼれ種でもあったのだろうか。
屋久島ではほぼ1年中咲いているインパチェンスの仲間だと思います。それにしても今は冬、屋久島でも1年で最も寒い時期に何故花を咲かせたのだろうかと思い調べると、真夏以外は咲いているようで今咲いていても不思議ではないようですね。
画像

画像


そして良く見ると蕾も抱えていました。
画像

画像


小さいけれど可憐な花ですよね。
画像


サンゴをばら撒いた土の中から出てきたインパチェンス、これはもう野生化した花と言っていいかもしれませんね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
インパチェンス、春の花のイメージです。
が、夏以外、年中咲いている屋久島と。
驚くこと、いくつあるか--底知れない島、屋久島です
行き当たりばったり
2017/01/13 07:36
真夏の暑いときは咲かないでその他のシーズンに咲くなんて珍しいでしょう、行き当たりばったりさん。
屋久島では暑さと湿度で夏には葉もの野菜がまったく育たないのも同じことですかね。
屋久島ジージ
2017/01/13 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
インパチェンス ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる