ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっとした場所でハーブ栽培

<<   作成日時 : 2017/03/27 06:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


うちのかあさんは大のハーブ好き、彼女の畑では多くのハーブが栽培されている。そんなかあさんだが畑だけでは物足らず普段家で使う分は家の庭の片隅やプランターなどでも育てている。私はからっきしハーブの知識はなかったのだが彼女の影響か「門前の小僧習わぬ経を読む」で少しだけ名前が分かるようになった。家の周りのハーブをちょっと観察して見た。
まずはやや大きめの植木鉢で育てているイタリアンパセリ、種を蒔くといっぱい芽が出てどんどん育つ。
これは普通のパセリと同じような香りと味、そのまま食べたりサラダに入れたり何にでも使え重宝している。
画像

画像


次は東南アジアなどのエスニック料理では必ずと言っていいほど入っているコリアンダー、別名パクチーである。超臭い。カメムシの匂いがするハーブである。
しかしこのパクチー嫌いな人と好きな人がはっきりと分かれる食材なのだ。何故か女性には好きな人が多いようだ。
画像

画像


一方南側の庭の隅っこに植わっているのはフェンネルか。細かな葉がいっぱい茂る。株元が白く太いのも特徴的だ。肉料理や魚料理の臭みとりに使われる。
画像

画像



花壇の中に直接植えてあるのはローズマリーである。これもポピュラーなハーブで香りが豊かでお茶にして飲んだり消臭剤代わりに使ったり魚肉の臭みとりに使ったりする。乾燥しても香りが持続する。
花が咲いていた。ローズマリーの花もなかなかきれいではないか。
画像

画像

画像


最後に私の好きなバジルだが残念ながら今はこんな状態である。これから春そして夏になれば青々とした葉が茂るであろう。
画像


このように家の周りでもちょっとしたスペースでハーブは育てることが出来る。日常家で使うものはこの程度で十分である。
一般的にハーブ類はその香りを利用するもので何故だか男性よりも女性のほうが好む傾向にある。
かあさんの畑で育てたハーブ類を地元のお店で出すとほとんど女性が買っていく。とくにあの臭いパクチーはあっという間に完売するから不思議だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
いろいろな種類のハーブ、勢いがあります。
売り上げに貢献するこれらのハーブ、お家でも手軽に食べられる。
知識が増えるのは、うれしいものです
行き当たりばったり
2017/03/27 08:20
一般的に男性はあまりハーブに興味がありませんよね、行き当たりばったりさん。何故女性はハーブそれもあんなに臭いものが好きなんでしょうかね(笑)
屋久島ジージ
2017/03/27 08:57
おはようございます♪
パクチー、コリアンダー、香菜は同じハーブですよね〜カメムシの匂いは駄目!!(笑)
パセリ、イタリアンパセリ、バジル、レモングラス、カモミール、タイム、ローズマリー、セージ、ルッコラ、ミント…私も大好きです! 優しい香りと小花にひかれます〜 (=^ェ^=)♪
くるりんねこ
2017/03/28 09:16
やはり女性ですね、くるりんねこさん(笑)
私はカモミール・ティーは飲めますがパクチーはあまり・・・
バジルはパスタに入れると美味しいですね(^^)
屋久島ジージ
2017/03/28 13:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっとした場所でハーブ栽培 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる