ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS コオニユリが咲き出した

<<   作成日時 : 2017/06/19 06:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


2週間ほど家を空けている間に屋久島の草花の風景が変わっていました。行く前はまだテッポウユリが咲き残っていたのですが、今度は橙色のユリが咲きだしています。たぶんコオニユリだと思います。
屋久島では数種類のユリの仲間が自生していてそれぞれ少しずつ時期をずらして共存しています。
我が家の裏で咲いていたコオニユリ。
画像

画像


裏の畑、バナナの木の近くにもいっぱい。もちろん植えた覚えは無く勝手に生えてきて花を咲かせているのです。
画像

画像

画像


蕾もいっぱい付いているのでこれからしばらくの間咲き続けることでしょう。
画像


アップで撮るとなかなか神秘的な感じがします。
画像

画像


ついでに庭の花壇の中でも咲いていました。
画像


屋久島に次々と咲くユリの仲間ですが、どうやら球根で増えるよりも種が飛んで増えていると思われます。空中を飛んで繁殖するから植えた覚えの無い場所に突然咲くのでしょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
オニユリは、こちら福島でもポピュラーですが、コオニユリ---私はわかりません
自生してあちこちに咲く--、これはうれしいですね。
しかも、思いがけないところに咲くというのも、驚きで
どんな花でも、切れないで咲き続けてくれる。
いいですねぇ〜。
行き当たりばったり
2017/06/19 08:26
オニユリとコオニユリの区別はなかなか難しそうですね、行き当たりばったりさん。名前の通り花が小型なのがコオニユリですかね?オニユリはもっと大きい?
屋久島ジージ
2017/06/19 13:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
コオニユリが咲き出した ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる