ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 花壇に飛んでくるクロアゲハ

<<   作成日時 : 2017/07/12 06:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


庭の花壇の中に植えてあるサンタンカは今が花盛り。そんなサンタンカの花に蝶がやってきます。ほとんどが黒いアゲハチョウの仲間です。普通蝶が蜜を吸うときでもそんなに長い間花に止まっていません。せいぜい5秒もすればほかに飛んでいってしまいます。
不思議なことにサンタンカに飛来する黒いアゲハチョウはかなり長時間ここで居つづけました。何故でしょうか、よっぽど密があるのでしょうか。私にはこの花にそんなに蜜があるとは思えないのですがね。
最初に飛んできたのはこの真っ黒なアゲハチョウです。
画像

画像

画像


なんとこのアゲハはここに5分以上滞在?していたでしょうか。お陰で色々な方向から写真を撮ることが出来ました。よっぽど気に入ったのでしょうね。
画像

画像

画像

画像



次に飛んできたのも黒いアゲハですが先ほどのとは違い白い紋があります。
庭に出ていたら私の足元に飛んできたので瞬間撮った写真です。
画像


目で追っていたらやっぱりサンタンカの花に飛んでいきました。先ほどほどではありませんがそれでも2分ほど楽しんでいましたよ。白い紋がハッキリと見えていますね。
画像

画像

画像


庭では今ハイビスカスの花もも真っ盛りでそっちにも飛んでいきますが長居はせずすぐに離れてしまいます。何故サンタンカなのでしょうかね。ちなみによく飛んでくるモンシロチョウの仲間であるツマベニチョウはこの花にはあまり飛んできません。
私にはハイビスカスの方が美味しく見えますけどね
(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
面白い観察ですね。蝶の方からと、花の方からと、両方で調べる楽しみがありますね。
蝶との相性、花の特徴など---
こういうの、好きです
行き当たりばったり
2017/07/12 07:55
昆虫の生態は本当に未知の世界が多いですよね、行き当たりばったりさん。
そういえば、屋久島には黒いアゲハチョウが多いのは何故なのかも私にとっては大きな謎です。
屋久島ジージ
2017/07/12 08:42
こんにちは♪
我が家の庭でも、クロアゲハや、ナミアゲハを見かけます。ノウゼンカズラやアガパンサスの蜜を吸いに来るようです。
指宿のフラワーパークには蝶の館というオオゴマダラを飼育している温室があります。その中には蜜の多い花が植えてありましたが、サンタンカや、サンタンカに似たペンタスが沢山有りましたよ。
アゲハチョウの幼虫は柑橘類の葉が好きだから、屋久島のタンカンやポンカンを食べているのかな〜?(=^ェ^=)♪
くるりんねこ
2017/07/13 10:53
そうですね、タンカンやポンカンにも蝶がきますね。
オオゴマダラでしたっけ、私も指宿に行ったときに観ましたよ、くるりんねこさん。確かサナギがいてきれいな黄金色に耀いていたのを覚えています。
屋久島ジージ
2017/07/13 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
花壇に飛んでくるクロアゲハ ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる