ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS オヒアの木、レフアの花 オヒア・レフア

<<   作成日時 : 2017/07/02 06:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ハワイの花をまた一つご紹介します。この花は溶岩だらけのハワイ島(ハワイの人はビッグアイランドと呼びます)で自生する変わった花で、伝説にもなっているハワイ島を代表する花なのです。この花はまたハワイのレイとしても使われています。
オヒアは男性の名前、レフアは女性の名前、二人は恋人同士でしたが火の女神ペレの横恋慕によってその仲を裂かれ、オヒアは木にされ、悲しんだレフアはその木の下で死にました。さすがに可哀想に思ったペレはレフアを花にしその木に咲かせたという物語があるのです。そこからオヒアの木レフアの花と言われるようになったそうです。ですから正確には木と花は別々の名前なのです。
オヒア・レフアは溶岩しかない大地で芽を出し成長できる不思議な植物です。私たちもハワイ島の溶岩の上でこの花を観ることができました。
画像

画像


花を近くで観てみましょう。ネムノキのはなのようにふわふわした感じの花です。
画像

画像

画像



溶岩の中からニョキニョキ芽を出し、悪環境にもかかわらずどんどん成長し花を咲かせ実を付けまた子孫を増やします。
画像

画像

画像


成長するとこんな大木にもなるんです。
この写真なんかかなりの古木のようです。
画像

画像


オヒア・レフアはハワイ島の植物の起源のようなものです。溶岩と水だけでも生命を維持するこの強さ、凄いですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
すごい生命力ですね。ネムノキ、フェイジョアの花のようです。溶岩の隙間から育つなんて、なんともはや、開いた口がふさがりません
行き当たりばったり
2017/07/02 10:28
こんな植物があるなんて本当にビックリしましたよ、行き当たりばったりさん。こうした植物があるから火山島にも植物が生えるのでしょうね。まるで生命の起源を見た気がします。
屋久島ジージ
2017/07/02 18:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
オヒアの木、レフアの花 オヒア・レフア ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる