ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 外壁塗装工事始まる

<<   作成日時 : 2017/07/25 05:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


移住してから12年我が家の外壁塗装がボロボロになっている。数年前から特に強い日差しの当たる南側や東側の外壁が傷んでいたが雨漏りするわけでもないのでそのまま放置していた。
実は昨年の10月末に塗装工事をすることを決心して、近くの塗装屋さんにお願いをしていた。見積もりをしてくれたのだがなかなか着工してくれないので年末に聞いてみたら工事が立て込んでいるので半年先になると告げられた。致し方ないので半年待った今年の6月に再度問い合わせしたら更に半年ほど待って欲しいとのこと。いくらなんでも1年以上待つのは辛い。他にやってくれるところはないかと思案していたら、かあさんが行っているヨガ教室で便利屋さんと知り合いになった。で、その人に家を見てもらいやれるかどうか聞いたら大丈夫だと言う。話をすると信頼できそうな人柄なのでお願いすることにした。
この日は初日、まずは外壁を高圧洗浄機で清掃そして剥がれかかっている古い塗装を洗い流した。
写真は一番傷みの進んでいる南側の外壁を洗い流しているシーン、脚立に乗って上まで洗い流す。応援要員1名が加わり2名で行う。暑い中なので大変だ。
画像

画像

画像



これが高圧洗浄機のエンジン。私の持っているものよりもはるかに強力だ。
画像


この日一日で東西南北すべての外壁の洗浄が終わりました。
玄関のある東側はやはり塗装が剥がれました。
画像

画像



あまり日の当たらない北側は塗装は傷んでいませんでしたが苔がびっしりと付いていました。その苔を洗浄機で洗い流しました。
画像

画像


この日最後の仕事は東側のベランダの屋根の上に塗装作業をするときの足場を作ることです。この屋根にはソーラーパネルが敷いてあるのでその上に垂木やコンパネを使い平らな足場を組みました。
画像

画像


こうして長さ15mの足場が出来上がりました。
画像


これで塗装をする準備が出来ましたが、洗浄した壁を乾かすために2日ほど間を空けるそうです。その後下塗りからはじめ3度塗りするとのこと。
ところが、翌日の朝から想定外の雨が降ってしまいました。どうなるでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
やると決めたら、待ってくれ---1年も
便利屋さんって、何でもしてしまうんですね。
頼りになりそうです。
雨が上がったら----この成り行きも、面白そう
行き当たりばったり
2017/07/25 07:30
真夏にお願いして便利屋さんには気の毒しましたよ、行き当たりばったりさん。秋に頼めば天気も安定していて暑さも今ほどではなかったのにね。でも快く引き受けてくれたので感謝しています。またこの後の成り行きも載せたいと思います。
屋久島ジージ
2017/07/25 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
外壁塗装工事始まる ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる