ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS 外壁塗装工事 養生工程

<<   作成日時 : 2017/07/27 06:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


外壁塗装工事、洗浄した後はまず下塗りをします。
その前に養生をしなければなりません。養生というと病気の手当や健康の増進をはかることなど生き物の生命を養うことと広辞苑にあります。そしてもう一つ、土木工事などで工事箇所の防護をすることとあります。塗装工事の場合ペンキを塗る場所以外にペンキが付かないように防護するわけです。ドアやアルミサッシなどがその対象となります。
南側の高い場所にある窓やアルミサッシを養生しているところ。
画像

画像


東側の窓もきっちりと養生。
画像

画像


そして玄関も。
画像

画像


玄関の呼び出しブザーもしっかりと養生。
画像


南側のベランダの床も。
画像


室内から見るとこんな感じ。
画像

画像


私も以前室内の塗装をしたときに養生しましたが、大変だったことを思い出しました。室内は特に養生しないと部屋が汚れ大変なことになりますからね。ペンキを塗る時間よりも養生する時間のほうが長かったかもしれません。さすがに今回は外ですからそこまで気を使わなくてもいいので楽だとは思います。

さて、次はいよいよ下塗りが始まります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
「養生」、こんな風にも使うのですね。初めて知りました。辞書も読みだすと面白いのですが、最近そういう楽しみ方、まったくしていません
外壁塗装---我が家も、しなければいけない時期なのですが---
行き当たりばったり
2017/07/27 06:31
おはようございます♪
塗装は時間(日にち)がかかりますね。我が家は、数年前の冬にしました。夏場だと締め切りになりますか?クーラーをつけっぱなしになりますか(=^ェ^=)♪
くるりんねこ
2017/07/27 07:46
我が家はもたもたしている間に塗装の時期が遅くなってしまい、大変なことになっています。思いついた時早めにやったほうが時間もお金も少なくて済みますよ、行き当たりばったりさん。
屋久島ジージ
2017/07/27 08:37
その通りですね、くるりんねこさん。冬は晴天が多く空気も乾いているので塗装には絶好です。我が家は冬にやりたかったのですが塗装屋さんが忙しくてダメでした。
エアコンをつけて締め切っていますが匂いが入ってきて苦痛です(><)
屋久島ジージ
2017/07/27 08:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
外壁塗装工事 養生工程 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる