ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS ハワイで見た鳥

<<   作成日時 : 2017/07/04 06:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


もともとコウモリ以外の哺乳類は生息していなかったハワイですが、鳥類は多く生息していたようです。そんな鳥のいくつかをご紹介しておきましょう。
自然保護が徹底されているのでしょうか、ハワイでは人が近づいても鳥が逃げないという不思議な現象に何回も出会いました。
公園で休憩していたら、屋久島いや日本では見かけた事の無い鳥が近づいてきたので写真に撮りました。私たちがいることをまったく気にしていませんでしたよ。
ベンチに座る私たちに近づいてきて、
画像

画像


キョトンとした目で私を見つめています(^^)
可愛い!
調べてみたのですが名前はクロコウラウン、別名はシリアカヒヨドリかな?ただお尻の赤いのが見えていないので何とも言えません。
画像

画像

画像



同じ場所の木の上には頭の赤いこんな派手な鳥が止まっていました。
ハワイではポピュラーな鳥で名前はコウカンチョウ(紅冠鳥)だと思います。この鳥も人がいても逃げませんでした。
画像

画像

画像


名前は分かりませんがこんな小鳥もいました。群れで活動しています。
画像



一方こちらはビーチ近くの芝生でチョロチョロしていたハトです。正式な名前は分かりません。
写真を撮るために近づいてもまったく逃げることをしません。逆にべったりお腹をつけて動かず「撮ってください」とでも言っているかのよう(笑)
画像

画像



屋久島に自生している小鳥も多種あるのですが、写真を撮ろうと思ってもすぐに逃げられてしまいます。完全に人間を恐れていますね。
なんでハワイの小鳥たちは逃げないのでしょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
おもしろい習性ですね。人を恐れないとはすごい---。
確かに日本では、こういう事は、まずない自然保護の教育とでもいうのでしょうか、これも徹底ぶりがすごい
行き当たりばったり
2017/07/04 08:01
はじめは逃げないのでちょっと面食らいましたよ、行き当たりばったりさん。
そして餌などをあげる人がほとんどいないのには感心させられました。これも自然保護に重要なことなのかもしれませんね。
屋久島ジージ
2017/07/04 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハワイで見た鳥 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる