アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「暮らし」のブログ記事

みんなの「暮らし」ブログ

タイトル 日 時
赤みを帯びてきたドラゴン
赤みを帯びてきたドラゴン 今シーズン花芽が4個付き、内2個だけ生った庭のドラゴンフルーツ、前回記事に載せてから2週間あまり経ちました。覘いてみるとちょっと恥じらいを感じたかのように少しだけ赤くなってきました。 真っ赤に熟すのもそう遠くはないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/23 06:12
あ〜あ、もったいない
あ〜あ、もったいない これも台風被害の一つです。畑のバナナが幹ごと倒されていたので、生っていた実をかあさんがとりあえず取ってきました。 風雨にさらされたせいでしょうか、皮が汚れています。 実もまだ小さいので食べられそうもありません。あ〜あ、もったいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/22 06:19
復活したかキソケイ
復活したかキソケイ 先日の台風5号で根元から倒されてしまった庭のキソケイ(黄素馨)の木、何やら黄色い色が目に入ったので見てみるとなんと花が咲いているではありませんか。ビックリです! 倒れた後、折れてしまった枝や腐った枝を切ってしまったのでほとんど丸坊主のキソケイ。この写真では花は見えていないが右上の枝に花が付いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/21 06:25
外壁の次はベランダのペンキ塗り
外壁の次はベランダのペンキ塗り 台風5号が来襲する直前に我が家の外壁と総工事は無事?に完了しました。ぎりぎりセーフ。 本当はもう少し乾いてから台風になってくれればベストだったのだがやむを得ません。 今回の台風5号の暴風雨にも外壁は見事耐えてくれました。 そこで今度はベランダのペンキ(防腐剤)を塗りなおすことにしました。 もう何年も塗りなおしていないので、ベランダの表面はご覧の通りハゲだらけです(><) でもこのベランダは私が自分で造ったもので注入材(防腐剤が中まで注入されている)を使っているので簡単には腐りません... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/19 06:13
楽しかった流しソーメン
楽しかった流しソーメン 夏休みで屋久島にやって来ている孫の幸志郎を含め5人も子供たちが集まって流しソーメンをしました。子供たちのためにと「パカラさん」が企画、準備してくれました。 「パカラさん」のお店の裏側に長い長い流しソーメンのための竹が組み立てられました。 これが流しソーメンが流れるルートの全体図です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/16 06:15
畑に生ったフルーツですが
畑に生ったフルーツですが これも台風5号に襲われる前に撮った写真です。台風の後まだ畑に行っていないのでどうなっているかは分かりませんが、エントランス・アーチが倒れるような強風が吹いたことを考えるとおそらく全滅ではないでしょうか。折角生ったのにね(><) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/13 06:59
11時2分、黙祷
11時2分、黙祷 8月9日月曜日、この日は朝から蒸し暑い日でしたが台風5号が去った後の最初のテニス日でした。 台風の後でしたがコートは思っていたよりも汚れていませんでした。 蒸し暑かったですが、家でゴロゴロしているよりも外で汗を出したほうが気持ちが良い(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/10 06:24
台風5号の爪痕 その2
台風5号の爪痕 その2 台風5号、我が家の被害第2弾、かあさんのハーブ園の入り口にあるエントランス・アーチが強風で倒されてしまいました。 写真はハーブ園のお隣の「パカラさん」が撮ってメールで送ってくれたものです。これを見たかあさんはショックを受けしばらく言葉が出ませんでした。実は前日台風対策のため畑に行ったかあさんですが、その時このエントランス・アーチが強風でギシギシと音を立てていたのを確認してきたのである程度は覚悟していたのですが、現実の写真を見て「やっぱり」と辛そうでした。畑よりも我が家の修復が先なので畑に行... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/08/08 06:26
台風5号の爪痕
台風5号の爪痕 屋久島を直撃して台風5号が去っていった。移住して丸12年これほど激しい台風は初めてです。 8月4日の夜から6日の夜まで激しい風と雨が屋久島を襲いました。海に近い我が家では何回も停電して、卓上のガスコンロを使って料理をしたり大変な思いをしました。 とりあえず台風5号が我が家にもたらした爪痕を写真に撮っておきました。 まずは庭に立ててある誘蛾灯、強風で上が飛ばされました。辛うじて笠がしがみついていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/07 06:37
ドラゴンフルーツの実
ドラゴンフルーツの実 花が咲いた後どうなったか、庭のドラゴンフルーツ。どうやら2つ咲いた花はどちらも結実したようです。私は何もしていないのでもちろん自然受粉です。 花は完全に萎みその根元が瘤状に膨らんできました。ここまでくればもう大丈夫、きっと美味しい実になることでしょう。でも台風5号がちょっと心配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/05 20:05
外壁塗装工事 最終日
外壁塗装工事 最終日 我が家の外壁塗装工事もいよいよこの日が実質最終日です。真夏の暑い中、職人さんも汗だくで大変、家の中にいる私たちもペンキ(シンナー)の匂いで頭が痛くなるほどでした。そのため日中作業中は家から脱出し色々なところで時間つぶしをしたりしました。かあさんは4〜5日はご近所の部屋を借りて寝泊まりもしました。 さあ、最後のひと塗りです。 南側の外壁の一番高いところの仕上げです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/04 06:30
外壁塗装工事 本塗り
外壁塗装工事 本塗り コーキングと下塗りが終わったのでいよいよ本塗りに入りました。ますます匂いがきつくなります (><) 本塗りも一次塗りと二次塗りの2回行います。とくに傷みのひどい箇所はしっかりと塗り込まないといけません。 東側の外壁を本塗りしています。広いところはローラーで、狭い場所は刷毛を使って丁寧に。 炎天下の下、職人さんは大汗をかきながら一生懸命に塗ってくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/31 06:02
ドラゴンフルーツに蕾が
ドラゴンフルーツに蕾が 久しぶりにドラゴンフルーツの記事です。 庭の西側にあるパッションフルーツの棚の下に大きな植木鉢を置きそこにドラゴンフルーツの木?を植えてあります。木というよりもサボテンと同じです。 今年も最初の蕾を付けました。それも2つです。気が付いたときはもうこんなに大きくなっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/30 06:05
外壁塗装工事 下塗りとコーキング
外壁塗装工事 下塗りとコーキング 外壁塗装工事、洗浄し養生したので下塗りに入ります。また長年放置し紫外線などでボロボロになったコーキングも補修していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/29 06:08
最大化
最大化 屋久島は本格的に真夏になりました。毎日暑い日が続いています。連日30℃を越す気温が続きうんざりします。こんなに暑い屋久島は初めて?、いや歳のせいかもしれません(><) そんな屋久島で今最大化している花があります。そう、ご想像の通りハイビスカスですね。 屋久島ではほぼ1年中咲いているハイビスカスの花ですが、季節によって大きさが滅茶苦茶違います。真冬は直径5cmくらいにまで小さくなり、今の時期は直径20cmほどにもなります。 一重も八重も最大化します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/28 06:01
外壁塗装工事 養生工程
外壁塗装工事 養生工程 外壁塗装工事、洗浄した後はまず下塗りをします。 その前に養生をしなければなりません。養生というと病気の手当や健康の増進をはかることなど生き物の生命を養うことと広辞苑にあります。そしてもう一つ、土木工事などで工事箇所の防護をすることとあります。塗装工事の場合ペンキを塗る場所以外にペンキが付かないように防護するわけです。ドアやアルミサッシなどがその対象となります。 南側の高い場所にある窓やアルミサッシを養生しているところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/27 06:05
外壁塗装工事始まる
外壁塗装工事始まる 移住してから12年我が家の外壁塗装がボロボロになっている。数年前から特に強い日差しの当たる南側や東側の外壁が傷んでいたが雨漏りするわけでもないのでそのまま放置していた。 実は昨年の10月末に塗装工事をすることを決心して、近くの塗装屋さんにお願いをしていた。見積もりをしてくれたのだがなかなか着工してくれないので年末に聞いてみたら工事が立て込んでいるので半年先になると告げられた。致し方ないので半年待った今年の6月に再度問い合わせしたら更に半年ほど待って欲しいとのこと。いくらなんでも1年以上待つ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/25 05:59
盛大に平内海中温泉まつり
盛大に平内海中温泉まつり 今年も夏休みに入り、屋久島に夏祭りシーズンがやってきました。屋久島の夏祭りは各集落ごとに行われるので数が非常に多いのです。 毎年トップバッターは平内集落です。「平内海中温泉まつり」は屋久島のお祭りの中でも人気があり集客力の高いお祭りです。 今年の「平内海中温泉まつり」は7月22日の土曜日に行われ、私たち夫婦も夕方7時に会場となっている広場に出かけました。 6時から始まったのですでに開場には多くの人たちが集まり、舞台ではすでに演目が次々と演じられていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/24 06:12
真夏の夕焼け
真夏の夕焼け 梅雨明け宣言がなされた後は夏日が続いている屋久島です。屋久島にしては珍しく日中の気温が連日30℃を超えています。それでも朝晩は涼しい風が吹いて凌ぎやすいので助かります。 そんな屋久島ですが夕方7時ごろになると夕焼けが見られたりします。空気の澄んだ秋には連日夕焼けがありますが。真夏のこの時期でも見られました。 家のベランダから西側を見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/20 05:54
伐採で景色が変わった
伐採で景色が変わった 我が家の前から上の農道に上がるまでの細い坂道は雑木林に囲まれていてます。この細い坂道が木々に覆われてきて場所によっては両サイドの木の枝が絡むほど伸びてしまっていました。 そして道の上には電線や電話線などが張られていて木々の枝が電線に届いてしまいこのままではいずれ送電に影響を与えてしまう。事実強風が吹くと停電になってしまうのはこんな場所が多いのです。 過日農協の依頼を受けた業者が伐採にやってきて電線に掛かりそうな木をすべて伐採していった。 伐採が終わるとこの道の景色が一変した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/18 05:37
雨が多くパッションフルーツが
雨が多くパッションフルーツが 今年は久しぶりにパッションフルーツがたくさん生り熟すのを楽しみにしていました。でも例年よりも多く降った雨で実が赤くなる前に茶色くなり落ちてしまいます。折角生ったのにまだ中身が育つ前だったので切っても中身の種が少ないのです(パッションフルーツは種を食べます)。 棚に生っているパッションフルーツ、赤くならず茶色になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/16 06:56
トランペットの大合奏
トランペットの大合奏 我が家の庭で白いトランペットが大合奏しています。でも音は聞こえません。 エッ、トランペットだけの合奏?と思われた方、これはエンジェル・トランペットが一斉に花を咲かせた状態なんです。よくもまあこれだけの数が一斉に咲いたもんですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/14 06:26
パパイヤに蕾が
パパイヤに蕾が 以前は我が家にも多くのパパイヤの木があり実も生っていました。それが台風などの影響でほとんど壊滅してしまってからもう何年になるだろうか。 東側の花壇の中で種から育てた1本のパパイヤの苗木があります。その苗木にようやく蕾が付きました。花が咲けば実が出来るはずなのですがどうでしょうか。 背丈が1m以上になったパパイヤの幼木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/10 06:10
テニス・シーズン到来
テニス・シーズン到来 まだ梅雨明け宣言はされていませんが屋久島はもう真夏の暑さです。ここ数日30℃を超える気温が続きました。屋久島は南の島ですが滅多に30℃を超えることはありません。ですからこんな真夏日が続くと体がついて行けず参ってしまいます(><) それでも私たちテニス仲間は週3日のテニスをしています。空には夏の白い雲がモクモクと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/08 06:50
久しぶりのピザ・パーティ
久しぶりのピザ・パーティ 7月2日の日曜日、尾之間の「パカラ」さんでピザ・パーティが行われました。この日は朝から快晴、太陽がギラギラと照りつける暑い一日でした。おそらく今年に入っての最高気温を記録したのではないでしょうか。体感的には30℃を超えていました。 「パカラのかーさん」予め用意してくれていたピザの生地に女性人みんなでトッピングを乗せ焼かれるのを待つばかりのピザ。これを焼いた後さらに追加のデザートピザなどたくさんのピザが焼かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/03 06:29
ハワイのスーパーマーケット
ハワイのスーパーマーケット 今回のハワイ旅行ではコンドミニアムに宿泊したので食事は自分たちで作ったり外のレストランで食べたり色々と経験しました。 自分たちで食事を作るために食材を買いに歩いて15分ほどのところにあったスーパーによく出かけ買出しをしてきました。 ハワイのスーパーはとても広く一回りするだけで結構疲れました。一応野菜は野菜、肉は肉と売り場が分けられています。そして何より通路がだだっ広いのでカーとを転がしても楽に歩けます。 最初は慣れていなかったので、籠を持って買い物をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/01 07:09
スモモが豊作
スモモが豊作 かあさんのハーブ園の片隅にスモモの木が植えてある。春に咲いた真っ白な花の後にはたくさんの実が生り今赤く熟してきている。食べごろだ。 この日は熟した実を選んで収穫した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/28 06:43
空梅雨で庭は花盛り
空梅雨で庭は花盛り 今朝は大雨が降っていますがここまでは空梅雨模様の屋久島です。時折豪雨にもなりますがそれほど続かず雨が途切れるのであまり梅雨という感じがしません。もっともこれから雨が続くのでしょうがね。 そんな中我が家の庭では色々な花が咲いていてカラフルです。 花壇の中です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/06/23 06:31
その後のパッションフルーツ
その後のパッションフルーツ 6月1日の本ブログでパッションフルーツの実が生りだしたことを書きましたが、その後どうなったでしょうか。実はあの記事を載せてから直ぐに旅行に出かけたので2週間ほど何の手も加えず放置しっぱないでした。旅行から帰ってから棚を見てビックリでした 旅行に出かける前まではあまり実が生っていなかったのですが、数えて見たら100個ほどに増えていました。どうやら人間がいないほうが良いのかもしれませんね(笑) もちろん実はまだ熟しておらず青いままですが、このまま推移すれば1ヵ月後には美味しいパッションフルー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/22 06:10
ハワイに来ています
ハワイに来ています 実は今ハワイに着いたところです。日本時間では6日の朝8時半ごろですがこちらでは前日の5日の午後1時ごろですかね。8時間ほど飛行機に揺られてきてあまり寝ていないのでまだちょっと眠いです。疲れたのでしょうか、かあさんはベッドで寝てしまいました(笑) 実は4日が私たち夫婦の47回目の結婚記念日でした。よくぞお互いにここまでもったと思います(笑)で、去年から体が少しでも動けるうちということで旅行を企画しました。で、今年はなぜかハワイとなりました。かあさんは過去に2回ハワイに来ているのですが、私... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/06 08:11
まるで秋のような美しい夕焼け
まるで秋のような美しい夕焼け 先日のことですが珍しかったので写真に撮っておきました。 夏だと言うのに秋のようなう美しい夕焼けが見られました。空気が澄んでいたのでしょうかね。 同じアングルで撮っても刻々と空の色が変化していきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/02 06:29
パッションフルーツの実が生り始めました
パッションフルーツの実が生り始めました 放置しっぱなしだったので今年はあまり期待していなかったパッションフルーツですが実が生りだしたら結構次から次へと出来るので思いのほか収穫できるかもしれません。嬉しい誤算というやつです。 たださすがに量的には以前のように大量には出来ないと思います。孫たちに送るほど出来るかどうかまだ分かりません。 生りだしたパッションフルーツです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/01 06:23
ディル(イノンド)の花
ディル(イノンド)の花 今我が家の鉢植えと庭に路地植えのディルに花が咲いています。かあさんのハーブ園ではもっとたくさん元気に咲いていますが我が家ではこれだけです。和名はイノンドと言うのだそうです。 花は細かく黄色で茎の天辺に咲きます。 まずは植木鉢に植えてあるディルです。背丈は70〜80cmほどでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/28 06:22
日当たりが良くなったので
日当たりが良くなったので 家の周りの垣根、ケタンキ(ハマヒサカキ)の木を1.5mほどの高さに切ったことにより今まで日陰になっていた花壇の中に日がよく当たるようになりました。 その影響で元気に咲いているのがナスタチウムです。南側の庭では咲いているのですが東側のナスタチウムはこれまであまり元気がありませんでした。 でも、ご覧の通り元気に咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/26 06:17
屋久島の遠足はお馬さんに乗る
屋久島の遠足はお馬さんに乗る 梅雨前のこの時期屋久島では小学校の遠足が行われる。都会では電車やバスで色々な場所に行くのでしょうが、ここ屋久島では自然がいっぱいなのであまり遠くに行く必要はありません。 快晴となった5月18日の木曜日、尾之間(おのあいだ)のパカラさんには2校(神山小学校と栗生小学校)の低学年の子供たちが遠足にやって来ました。もちろんお目当てはお馬さんです。 私たち仲間もお手伝いに行きました。 これだけ多くの子供たちに接するのはこんな機会しかありません。 最初にやってきたのは神山小学校の子供たち、1、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/20 06:20
電気自動車がバースト(パンク)
電気自動車がバースト(パンク) 前の日の夕方温泉に行くのでかあさんと二人車(電気自動車)に乗って家を出た。3分も走らずに坂道を登っているとガタガタと変な音が聞こえた。念のためと思い車を止めて外回りを確認したら右の後輪がぺしゃんこになっていた(><) 時刻は夕方の5時を少し回った頃、生憎近所の自動車工場はもう閉めてしまった時刻であった。坂道の狭い道なのでその場でタイヤ交換が出来ないのでやむを得ずそのまま家まで戻った。その日はそのままにして翌日スペヤタイヤに取り替えた。久しぶりのジャッキ操作、疲れた(><;) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/18 15:18
北側のケタンキの伐採完了
北側のケタンキの伐採完了 我が家を囲む垣根は東西南北のうち南側を除く3方はケタンキ(ハマヒサカキ)の木で囲まれている。先日東側のケタンキを伐採し引き続き北側のケタンキも伐採を始めたが、伸びたナニワイバラの棘のある蔓(蔦)に悪戦苦闘した。 数日掛けてようやく北側の伐採が完了した。 サッパリした北側のケタンキ。スッキリしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/17 06:36
久しぶりの珍客
久しぶりの珍客 以前は自宅近くでヤクシカが頻繁に見られていたのだが最近はすっかりご無沙汰でした。 この日の朝、かあさんが2階東側の窓を開けたときに久しぶりの珍客を発見し私に知らせてくれた。すぐに玄関を出てみたら玄関の先15mほどのところに1頭のヤクシカがこっちを見ていました。 私の車の向こうにヤクシカがいるのが分かりますかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/11 06:11
野いちごの実が赤くなってきた
野いちごの実が赤くなってきた 白い花が咲いてからもうどれくらい経ったであろうか。散歩道でもある農道沿いで野いちごの赤い実が目立つようになってきた。 まだ小粒で色も真っ赤なので食べごろはもう少し後ですかね。色が少し黒ずんできたら食べごろですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/09 06:17
ナニワイバラとの戦い
ナニワイバラとの戦い 東側の垣根となっているケタンキの伐採はナニワイバラの蔓と棘との戦いであったが何とか終えることが出来た。 さあ今度は北側の伐採だ。こちらはケタンキの高さも5〜6mと高くなっておりそれに蔓を這わせているナニワイバラもそれ以上高くなってしまっている。これは厄介だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/08 06:17
ケタンキを切る
ケタンキを切る ナニワイバラの花も終わったので這わせてあるケタンキを短くしてスッキリさせることにした。家の東側で垣根にしてあるケタンキ、数年切らないとどんどん伸びてしまいナニワイバラも上に上にいってしまう。 切り始めたのだがなかなか量がいかない。ナニワイバラの蔓が絡んでいて棘が鋭いので簡単にはいかないのだ。 写真手前から切り始めて10本ほど切った状態。向こうにナニワイバラの蔓があるのが分かる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/05 06:20
平成29年度平内区通常総会
平成29年度平内区通常総会 30日の日曜日、屋久島平内区では年に1度の総会が行われました。場所は平内区の生活感館(公民館)です。総会は毎年4月に行われ前年度の行事報告、決算報告そして今年度の行事計画や予算が議論されます。 平内区の総会における議決権は1世帯1票の決まり、従って総会に出席するのは大概1世帯1人である。現在の世帯数は322世帯だそうですが屋久島の地区の中ではやや大きめの地区になります。 総会は区長の挨拶から始まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/01 06:06
キソケイも黄色い花が咲きだしました
キソケイも黄色い花が咲きだしました 先日も記事にしましたが、我が家の東側に植わっている1本のキソケイの木に黄色い花がビッシリと咲きました。古木ですがちゃんと今年も多くの花を咲かせ楽しませてくれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/30 06:10
ワトソニアの花が咲いていました
ワトソニアの花が咲いていました 我が家でも昨年までは咲いていた「ワトソニア」ですが今年は雑草に負けて消えてしまいました。ご近所のお庭できれいなピンク色の花が咲いていたので写真に撮らさせていただきました。 こうして花を見ると無くなってしまったワトソニアが無性に残念に思えてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/25 06:10
地味に?咲いていますアメリカンブルー
地味に?咲いていますアメリカンブルー 名前の示すとおり青色の小さな花がいっぱい咲くのがアメリカンブルーである。屋久島のお宅ではかなりの家で植えられているでしょう。特に石垣などの日向ではよく育ちどんどん増えます。 花も可愛くてきれいですが我が家では垣根の下や花壇の中で咲いていてあまり目立たないのです。石垣などの外に這わせれば目立つのに我が家ではちょっと気の毒な存在ですかね。 垣根のハイビスカスの下、花壇の中に咲いているのですが目立たないアメリカンブルー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/23 06:16
満開を迎えたナニワイバラ
満開を迎えたナニワイバラ この時期どうしてもこの記事が多くなってしまい済みません。 我が家のナニワイバラが満開を迎えました。例年よりも10日あまり遅い満開でした。 垣根のケタンキがナニワイバラの真っ白な花で埋め尽くされています。何回眺めても見事だと感嘆します。 花の数はいったい何個あるのだろうか何百いや何千個かもしれません。よくぞこれだけ咲いたものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/20 06:13
キソケイの古木が今年も花をつけた
キソケイの古木が今年も花をつけた 東側の花壇の中に1本の木があり、黄色い花を咲かせ始めた。キソケイである。この木私たちが屋久島に移住する前からここに植えられていたものなので少なくとも12年以上(実際は20年近いと思われる)の古木である。何回か台風の風で枝が折れたり、虫にやられたりして枯れそうになったこともしばしばだがしぶとく生き残って、今年も花を咲かせそうだ。 写真は我が家のキソケイの木。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/18 06:12
雑草よりも蔓延るガウラ(白蝶草)
雑草よりも蔓延るガウラ(白蝶草) 我が家の庭にあるガウラ(白蝶草)は本当に繁殖力が強い。去年の秋には全てを刈ったのだが庭の南側、あちらこちらから根を伸ばし蔓延っている。 種が飛んで芽が出るのだろうが知らぬうちに庭中がガウラだらけになってしまった。よっぽど我が家の庭がすみやすいと見える。 つい先日までは葉っぱが地面につくくらいに背が低かったのだが一斉に上に伸びだしてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/16 06:09
屋久島の枇杷
屋久島の枇杷 あまり知られていないかもしれないが屋久島南部は枇杷(ビワ)の産地でもある。私の家の近所にもビワ畑があり多くのビワの木が植えられている。そんな屋久島産のビワが例年より半月以上遅れて今年も収穫期に入った。早速ビワを栽培している知り合いの方から購入して孫たちにも送った。私が以前住んでいた千葉県には房総ビワというブランド品があり大きくて甘いビワとして有名だが出始めるのがもう少し後になる。屋久島のビワはそんな房総ビワよりも早く収穫される。形は小さくて少し甘酸っぱい味が特徴である。 自宅で食べるために... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/14 06:05
開花から数日後のナニワイバラは
開花から数日後のナニワイバラは 咲き始めてから数日、屋久島の天気はずーっと雨ばかりであった。せっかく咲き始めた我が家のナニワイバラも文字通り出鼻を挫かれた感じ。それでも咲き始めたものは止まらず少しずつだが花が増えてきている。 白いナニワイバラの花が目立ってきた東側の垣根。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/13 06:16
ハーブ畑にお客さん
4月8日の土曜日、かあさんの畑にお客さんがやってきました。映像エディターのご主人とイラストレーターの奥様の若いご夫婦で今回プライベートで屋久島に遊びに来たそうです。ご主人が本ブログを覗き見したのががきっかけでかあさんの畑をご案内しました。 まだ数輪しか咲いていないのでちょっと寂しい感じのハーブ園を案内するかあさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/10 06:20
家のナニワイバラが3輪咲いた
4月8日の朝、小雨が降る中垣根に這わせてあるナニワイバラの状態をチェックしたら、とうとう開花が始まりました。雨に濡れて3輪だけ心細そうに咲いている姿がなんと可憐なことか。 待ちに待ったナニワイバラの開花です。これからどんどん咲いてくれるのでしょうか。 これが咲いていた3輪のナニワイバラです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/09 06:20
寂しい桜
私がテニスをしている「健康の森公園ニスコート」、この日は曇り空だが気温は19℃と暖かかった。ちょっと動くと汗が出てくる。 テニスを楽しむ仲間たち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/07 06:14
待ちに待った快晴、真っ青な空
木の芽流しのぐずついた天気が続いていた屋久島ですが、月曜日(3日)と火曜日(4日)は久しぶりの青空が広がった。風がやや冷たく感じたが空気は乾いており気持ちの良いお天気であった。やっぱり晴れは良いな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/05 06:12
花芽は膨らんできたが・・・
ナニワイバラが咲くのを心待ちにしているのだが、まだ咲かない。毎日のように花芽をチェックしているが今年の開花はまだ先のようだ。 念のため去年のブログを見かえしてみると、咲き始めたのは4月初旬で1週間ほどで満開となったとある。じゃあまだだと納得した。 現在の花芽の状態を写真に撮ってきた。かなり膨らんできたがまだ固そうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/31 06:23
家の前の草払い
我が家の南側は空き地がありその先が海へと落ちている。この空き地は雑草が蔓延る。移住してから数年の間は私もまだ体力があったので海の近くまで雑草を払ったりしていた。しかし最近は体力がなくなり奥行き8mほどだけを草払いするのが精一杯だ。それも数ヶ月に一度とだんだん横着になった。 長雨の合い間で晴れたこの日、久しぶりに空き地の草払いをやる気になった。 まずは、草刈機を用意。2台のうち1台は刃をつけたバッテリー使用の電気草刈機、もう1台は普通のエンジン草刈機だが刃の代わりにワイヤーを取り付けてある... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/30 06:13
ハーブ畑の今
木の芽流しの小雨が降る中かあさんの畑に寄ってみた。例年なら今頃もっと花が咲いていたのだが今年はやはり花咲が遅いようだ。 エントランスアーチとパーゴラに這わせてあるナニワイバラの蔓にもまだ花は見られない。 パーゴラのナニワイバラ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/29 06:22
ちょっとした場所でハーブ栽培
うちのかあさんは大のハーブ好き、彼女の畑では多くのハーブが栽培されている。そんなかあさんだが畑だけでは物足らず普段家で使う分は家の庭の片隅やプランターなどでも育てている。私はからっきしハーブの知識はなかったのだが彼女の影響か「門前の小僧習わぬ経を読む」で少しだけ名前が分かるようになった。家の周りのハーブをちょっと観察して見た。 まずはやや大きめの植木鉢で育てているイタリアンパセリ、種を蒔くといっぱい芽が出てどんどん育つ。 これは普通のパセリと同じような香りと味、そのまま食べたりサラダに入... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/27 06:10
木の芽流しの長雨
3月に入ってから屋久島の天気は雨の日が多くなった。快晴と言う日はほとんどなく、どんよりとした曇り空か小雨の日が多い。ザーッと降る大雨はないのだがしとしとと降る雨ばっかり。だから気温はそんなに低くないのに寒く感じてしまう。毎年この時期の屋久島は雨が多いのだが今年は特に多いように感じる。 この時期の長雨をこちらでは「木の芽流し」と呼ぶ。木の芽が出てきた頃にその新芽を洗い流すように降るので付いた名前であろうが洒落ている名前だ。 トケイソウの枝に雨だれが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/26 06:14
蔓延るセンニチコウ(千日紅)
庭の片隅に小さくてまん丸な花がいっぱい咲いている。以前はこんなになかったのに少しずつ少しずつ場を広げて雑草のように蔓延ってきた。センニチコウ(千日紅)である。 調べると色々な種類、色々な色があるようだが我が家の庭に蔓延ったのは薄い紫一色である。さらに花のように見えているのは花ではなく苞だそうだ。大きさは1cmほどであろうか。 雑草の中から負けじと首を出し咲いているセンニチコウの群生。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/25 06:17
ナニワイバラの実
毎年3月の終わりから4月の始めにかけて真っ白な花をたくさん咲かせ楽しませてくれる我が家のナニワイバラ(難波茨)、今年はどうだろうかと花芽をチェックしてみた。残念ながらまだ花芽はそんなに多くない。今年は開花が遅くなるのかそれとも咲かないのだろうか。ちょっと不安である。あの見事な花を見られないなんて考えられないのだが。 垣根のケタンキに這わせてあるナニワイバラを観察、遠めに見ると私の目では花芽が確認できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/24 06:14
3週間のチョンガー生活が終わった
約3週間に及ぶ独身生活が終わりました。 日曜日の夕方、3週間ぶりにかあさんが屋久島に戻ってきた。この間東京や千葉で息子や娘そして孫たちと楽しい時間を過ごしてきた。また久しぶりに友人たちとも旧交を温めたようで機嫌よく帰ってきました。 3月の中旬の屋久島は意外に観光客が多い。大学が休みに入ることもありいつもよりも若い人たちが多いのだ。これから4月にかけてはさらに高校生の卒業旅行なども拍車をかけて若人の観光が増えるのです。 屋久島空港の駐車場は満車で止めるところもないほどでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/15 06:19
サンシェード(日除け)を撤去
屋久島は日差しが強い。当然紫外線も強力で住み着いて12年経った私の顔や手足は真っ黒で肌の色だけを見れば地元の人と遜色ない。 我が家は全室が南側に面しておりガラスを通して日差しが入ってきてしまう。そこで数年前に南側のウッドデッキにサンシェードを設置して日差しを除けてきた。ネットで購入した安物であったがそれなりに役に立ってきた。しかし我が家は海から近いので潮風が吹いたり台風のときは塩分を含んだ雨が降ったりする。そのため金属製、とくに鉄で出来ているものは錆びてしまうという弊害がある。折角設置した... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/13 06:18
またまた低くてきれいな虹が
何回も本ブログでご紹介しているテニスコートから見られる虹、毎回同じような写真で恐縮ですが、見れば美しいのでやっぱり撮ってしまいました。 今回も山(明星岳)の中腹から下にかかった虹です。色がクッキリと見えて、一番下の紫色まで見えました。 同じような写真ばかりですみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/11 06:27
ダンボール
私が住む屋久島町でも一応ゴミの分別はしている。一応というのは分別して出したゴミがその後どのように処理されているかを知らないからである。 燃えるゴミ、不燃物、空き缶、ペットボトル、プラスティックそしてダンボールなどを分別し曜日を分けてゴミステーションに持っていく。 ネットで買い物をすることの多い我が家は荷物が入れられてくるダンボール箱がどんどん溜まってしまうのだ。 この日もダンボールをまとめて整理した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/10 09:15
ヒヨドリが我が家に来訪
本ブログにもしばしば登場する庭の南側に植えてあるハイビスカス、そこに一羽の鳥が飛んできた。やや大きめの鳥でおそらくヒヨドリかと思われる。ムクドリかとも思ったがくちばしの色が違う。 ヒヨドリは屋久島ではタンカンを食い荒らす(実際には穴を開ける)嫌われ者で、冬のシーズンに多く見られる鳥である。時には群れを成しタンカン畑や馬鈴薯畑を荒らすのだ。 でもやってきたのは1羽だけで特に乱暴狼藉は働かない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/08 06:39
地方新聞の面白さ
私は現在「南日本新聞」という鹿児島のローカル新聞をとっている。離島なので新聞が家に届くのは大概夕方である。ほぼ1日遅れの記事を読んでいることになる。 以前は全国紙をとっていたのだがやはり大都会主体の記事が多い。そこへ行くと地方紙にはローカルな記事だがその地方を盛り立てようとする意図がみられて面白い。 これは3月2日の新聞、この日は珍しく?アメリカ大統領の演説がトップに来ている。でもその左隣を見ると3月1日から始まった屋久島の登山協力金の記事がしっかりと載っている。全国紙ではないことだ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/06 06:18
中古でWindows10ノートをゲット
我が家にはノート型2台、TV兼用1台の合計3台のパソコンがある。内ノート型1台のOSがVISTAでありマイクロソフトが保守作業を打ち切った。別に保守作業はどうでも良いのだが古いのでメモリもHDも容量が少なく速度が遅い。 そこでどうせならWin10にしようとヤフオクで中古品を探していたら手ごろなのがあったので落札した。離島なので送料を2,000円取られたが直ぐに送られてきた。まあまあのび美品であった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/04 06:15
黒豆を干す
岡山県のかあさんの親戚筋から荷物が届いた。かあさんも居ないことだし、お米と書いてあったので開けないでそのまま袋に入れて放置しておいた。そうしたらその親戚から電話が掛かってきて中に黒豆が入っていて乾燥が足りないので天日干ししてくれと言われた。 仕方なく袋を開けたらお米の中にビニールの袋に入った黒豆が入っていた。どうしていいか分からないので台所からザルを持ち出しそれに黒豆をあけて居間の窓側に干すことにした。 袋に入っていたときは大した量はないと思ったがザルに広げてみると結構あった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/02 06:21
残りのタンカンを千切る
年に1度のタンカンの出荷(と言っても家族、知人、友人にだけだが)は無事に終えがかあさんの畑のタンカンがまだ少し残っている。かあさんは一人で東京や千葉にいる孫たちに会いに行って戻ってこない。仕方なく残りのタンカンは私が千切ることにした。生ったまま放置しておくとヒヨドリの餌になってしまうからだ。農家の人がやっている周囲のタンカン畑はすでに収穫が終わったのでヒヨドリが集中して我が家のタンカンを食べに来るからだ。 これが残ったタンカン、下のほうはかあさんが千切ったが上のほうは背が届かなくて残ってし... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/01 06:15
薹(とう)が立つ
裏の小さな畑を見に行ったら蕗(ふき)が青い葉を茂らせていた。屋久島では自然にツワブキがいっぱい自生しているがこれは本当の蕗ではない。我が家のこの小さな畑にあるのは正に蕗なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/28 06:20
春風に乗って毛虫が飛来する
ほぼ春になった屋久島南部、15℃程度だと寒いと感じるのは贅沢か。 家の東側に植えてあるツツジも我慢できずに満開状態である。まあ屋久島では1月くらいから咲いてはいるのだが今はほぼ一斉に咲きだした。我が家のはやや白っぽいのでサツキかもしれないが花が大きめなのでツツジだとしている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/26 06:10
また独身生活
2月の初旬に法事で屋久島を留守にしたかあさんが2月22日、2が4つ並ぶ日に今度は東京に飛び立った。孫の世話やら友人とお喋りやらをしに行ったのだ。年寄りのくせにまったく身軽なんだから(笑) 女の人はお喋りが食べることの次に重要なことなのであろう。 帰りはいつになるか言っていかなかったので分からない。もしかしたら3月に掛かるかも知れないな。ま、又しばらく独身生活をエンジョイすることにします。 この日一番の屋久島空港発鹿児島行きの便に乗るために空港に向かった。今にも雨が降りそうな空だったが風は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/23 06:52
喜寿の祝い
屋久島に来てからお世話になり友人になった電気工事屋さんの奥様が喜寿を迎えたということでお祝いの席に呼ばれました。本来はこちら側がお祝いとして一席設けなければならないのに逆に御呼ばれしてしまいました。 場所は空港と宮之浦の間にあるお店で「ことぶき(古都蕗)」という高台にあります。和風の雰囲気のあるお店です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/21 06:29
ナスタチウムの花
庭の西側、植木鉢の中でナスタチウムの花が咲いた。我が家では南側の庭にも路地植えのナスタチウムがあるのだがまだ花は咲いていない。同じものを株分けして植えたのだが、植木鉢のほうが栄養があるのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/19 06:26
今年もタンカンを発送
毎年この時期に行う我が家の恒例行事がある。屋久島産のタンカンを家族や友人に出荷することだ。今年は屋久島タンカンは豊作らしくどこの畑でもタワワに実が生っている。 たった1本残った我が家のタンカンの木も大きな実をたくさんつけていた。出荷にあたりかあさんがその木から一部を収穫してきた。キャリー箱に山盛り3箱とタライに一杯、しめて80kgほどだろうか、まだ木に少し残っているというから1本の木から100kgほど採れた勘定だ。嬉しい収穫だ。 収穫し玄関に置いた我が家のタンカン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/18 06:11
咲きたくても咲けない
寒波が来て屋久島も寒かった。寒波が去りいくらか暖かくなったが寒さのせいで大きく咲けないのがハイビスカスだ。ほぼ1年中咲いているが寒さがきつくなると大きく開けないで花が小さくなってしまう。可愛いそうにと思うがそれでも咲こうとする根性が素晴しいではないか。 こんな寒いときは無理に咲かなくてもいいのにと思うのだが、何でそれでも咲こうとするのであろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/15 06:32
タンカンの季節
2月も半ばに入りました。この時期屋久島はタンカンの出荷が行われます。1年間丹精込めて育てたタンカンを収穫し出荷する農家の人たちにとっては1年で一番忙しくそして嬉しいシーズンなのです。 タンカン畑ではもう収穫が始まっていますが、集落によって収穫する順序があるようで、まだ鈴生りのタンカンを見かけます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/14 06:23
海を臨むベンチでのランチ
この日は歯の定期的なスケーリングのために宮之浦にある総合病院の歯科に行った。3ヶ月に一度のスケーリングで歯はスッキリ。といっても上の歯は総入れ歯なんですがね(笑) 終わったのがちょうど昼時、昼食をどうしようかなと考えた。食堂に入って食べようかとも思ったが天気が良かったので病院前のスーパーでお寿司を買って外で食べることにした。ここの握り寿司は魚屋さんが直接作っているので新鮮で美味しいのだ。 寿司を買い車で10分ほど走ったところにある休憩所のベンチで寿司を食べた。この場所からは海が一望でき天... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/08 06:44
3泊4日のチョンガー生活
2月3日、節分の日かあさんは法事のため岡山県の津山近くの実家に旅立ちました。おそらくこれが最後となる親の13回忌です。 屋久島から岡山県の津山に行くには不便である。鹿児島から岡山には飛行機が飛んでいない。 そこで大阪の伊丹空港までの直行便を使うのだが何せ1日1便それも夕方6時発の飛行機なので大阪で1泊しなければなりません。 この日は快晴、屋久島空港まで送った。風も無く飛行機は間違いなく大阪伊丹に。 日没前の屋久島空港からの風景。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/04 06:33
動く虹
テニスコートから見える明星岳に虹が掛かっていた。屋久島では珍しくないのだがここのところ虹が無く久しぶりに虹を見た。小雨模様で反対側に太陽が出ているときに虹は出る。この日は明星岳には雲がかかり海側にはお日様が出ていたので虹が出るには好条件だったのだ。 明星岳に掛かる虹、写真では見づらいが濃い虹の上に薄い虹が掛かって2重の虹になっている。 雲が黒すぎて虹がはっきりしない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/01 07:01
県道沿いの木々の伐採
先日来小島集落あたりの県道沿いで木を切るチェーンソーの音が鳴り響いていた。農協が重機をトラックで運んできて大きな木から小さな木まで伐採したのだ。県道沿いの木々が育ち、電線に届くくらいになったため送電に支障をきたすからだなのだが、何で農協?と思われるでしょう。 実は屋久島南部の電気供給は農協がやっているのです。ですから私たちは電気の使用料金を農協に払っているのです。ですから農協が電気供給を安定させるための処置なのです。台風などで大風が吹くと木が揺れて電線を切ってしまう恐れがあるからです。1週... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/31 06:15
換毛期の終焉
我が家で飼っている犬の豆太、昨年の秋ごろから冬毛に変化する換毛期であった。ずいぶん長い間毛が抜けベランダには抜けた毛が散らばっていました。 その豆太の換毛期がどうやらやっと終わりが近づいたようです。この間の抜けた毛を全部集めたらおそらくセーターの1着や2着は編めたのではないでしょうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/29 06:29
ピンクのバラが咲いている
庭の南側のハイビスカスの下で可愛いバラが咲いています。品種は分かりませんがピンク色の小さなバラです。寒い中でせいいっぱい咲いている姿が可憐ですね。 1箇所はこちらです。咲いている2輪は咲き切っておりあとは散るだけ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/28 06:35
ガジュマルの大木
屋久島の各集落には必ずと言っていいほど御神木となる木があります。大概はガジュマルかアコウの木です。私が住む平内地区にも古くてとっても大きなアコウの木がありましたが数年前の台風で折れてしまいました。 昨日用事があって地区の生活館(公民館)に行きました。生活館の前に大きな木があります。アコウかなガジュマルかなと考えました。実はアコウとガジュマルはとっても似ていてちょっと見区別が付きません。どちらも大木になる木で集落の御神木となる木です。 生活館の前に植わっているのはこの木ですが、たぶんガジュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/27 06:47
今年も飛来した天使の羽
庭の芝生の上にポッツンと白いものがあった。私にはもうお馴染みになってしまったが、ガガイモの種子です。ガガイモの仲間は屋久島に多く自生しています。 この種子が飛んでくるとなんだか幸せな気分になるから不思議です。今年も飛来して我が家に幸せをもたらしてくれそうです(^^) 真っ白な綿毛(種髪と言うらしい)に包まれ風に吹かれて空から舞い降りたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/01/26 06:23
ハイビスカスの凍傷
寒くなってきた屋久島南部、特に早朝は寒い。間違いなく10℃は切っているでしょう。そんな中でも庭のハイビスカスは咲き続けています。なんでこんなに寒いのに咲けるのであろうか。 ただ、咲いても花が小さくなっている。さらに注視すると咲いた花の花弁が黒くなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/23 06:29
布団を干す
冬は寒いが空気が乾いていて晴れた日には布団を干す。我が家では晴れた日にはベランダにマットを敷いてその上に布団を置いてお日様に当てる。 羽毛布団はあまり日に当てないほうが良いのかもしれないが、私は干した布団の乾燥した感触と寝るときに被せた布団から伝わってくるあの何ともいえない香りが大好きなのだ。この香りを私はお日様の匂いだと小さい頃から思っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/22 06:57
シンメトリーな松
家の南側の空き地に大きくなった松の木があります。もちろん自然に生えてきたものです。我が家の近くはその昔松林であったと聞きましたから松の木があって当然なのです。 この松の木、移住した12年前にはすでにあったのですが、当時はまだ幼木で背丈も2mほどの小さな木でした。あれから12年大きくなったものです背丈はゆうに10mは越えているでしょう。 この場所は海風も強く台風のときなどは暴風が吹きすさみます。よくぞここまで育ったと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/20 06:26
冬の花壇
屋久島も寒いです。まあ寒いと言っても本土の寒さとは違いますから里に雪が降ったりはしません。そんな寒い時期ですが庭の花壇の中ではいくつかの花が咲いています。屋久島では1年中何らかの花が咲くので花壇から花がなくなるということはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/16 06:26
今年も子供たちが「祝い申そう」
ちょっと日にちが経ってしまいましたが、1月7日はいろいろな行事が屋久島の各集落ごとに行われます。 「鬼火焚き」と呼ばれる鬼を火で燃やす神事や子供たちが各家庭を回り1年間の家内安全を祈念した甚句?を歌う「祝い申そう」という行事があります。いずれも東京やその近郊ではなかった正月の行事で移住した当初は何をどうしたらよいのか分からず戸惑ったものです。 夕方我が家にも「祝い申そう」の子供たちがやって来ました。今年も15人ほどの子供たちが玄関で家内安全の甚句(歌)と奇声?を上げてくれましたよ。 残... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/11 06:22
ケタンキの花
屋久島では垣根のほとんどがケタンキである。ハマヒサカキのことを屋久島ではケタンキと呼ぶ。 潮風や寒さに強く、防風林としての役割も担っている。成長が早く切っても切っても延びてくるので毎年のように切っている家もある。 我が家も例外ではなく南側以外はすべてこのケタンキを垣根としている。ただ、切らないのでどんどん伸びてしまった。 写真は我が家の東側、両サイドにケタンキが植えられている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/10 07:05
新春テニス団体戦
1月8日、私の72歳の誕生日でした。 この日は屋久島テニス連盟の新年最初のイベントである新春団体戦が「健康の森公園テニスコート」で行われました。今年のテニスの初打ちでした。 昨夜からの雨が朝まで残り、開催は危ぶまれました。この大会は私の所属する南テニス・サークルの担当だったので気が気ではありませんでした。 9時ちょっと前奇跡的に雨が上がりました。良かった!ホッ 大会の直前空には大きな虹が・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/09 06:41
新年焼肉パーティ
載せるのが遅くなりましたが、1月5日に今年も「パカラさん」で新年の焼肉パーティが行われました。埼玉のお肉屋さんから送られてきた美味しい肉は今年も山盛りでした。この焼肉パーティの会費は屋久島の焼酎「三岳」1本で、集まった「三岳」をお肉屋さんにお礼として送ります。 こんなお皿に3皿以上、でも一切れ残らず完食しました(^^) カルビ、ロース、ハラミ・・・ちなみに白いのが特上ホルモン、チョー美味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/08 06:27
大晦日の年越しそばパーティ
話は去年にさかのぼります。大晦日に「パカラさん」で恒例の年越しそば打ちパーティが行われました。やっぱり大晦日に年越しそばは無くてはならないものですからね。その年越しそばを自分たちで手打ちするのがこの集まりのこだわりです。参加者は全部で17名と大人数でした。 ちょうど孫の幸志郎も来ていたので参加させてもらいました。 私が出向いたときには最後の打ち手、「南の島の素人大工さん」が最後のそばを打っているところでした。私たちの中ではやっぱり名人級の腕です。 きれいな”伸ばし”です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/04 07:31
幸志郎がやって来た
12月30日、年末から年始にかけてを屋久島で過ごすために孫の幸志郎がやって来た。 今年の春1年生になったばかりの元気な男の子だ。生まれてから屋久島にやって来るのは何回目であろうか。もう10回をはるかに超えているであろう。かって知ったる屋久島なのである。 羽田を6時過ぎの飛行機に乗り、鹿児島で乗り換えて30分、9時半に屋久島に到着である。近くなった屋久島である。 幸志郎を載せた飛行機が快晴の屋久島空港に到着した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/31 06:24
今年の打ち収め
12月28日、晴。今年、私のテニスの打ち収めでした。28日はおそらく年末になっての最低気温だったでしょう。テニスコートのある安房地区の気温は午前10時で12℃と低かった。屋久島の北部ではおそらく10℃前後だったのではないでしょうか。 若干雲はあったのですが青空が見えたテニスコート、今年も1年間お世話になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/30 06:28
小浜の牡蠣は美味しかった
20日の火曜日、毎年年末に行われる牡蠣パーティが今年も原集落のIさん宅で行われました。 屋久島では滅多に食べられない牡蠣やその他の食材がこの日もいっぱい揃いました。 牡蠣はIさんに福井県の小浜から送られてきた生牡蠣で、大きな発泡スチロールの箱に2箱もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/22 06:28
共同受信TVの新設備設置完了
現在屋久島南部では共同受信TVの光ケーブルへの移行工事が進んでいて、今回我が家でも切り替え工事が完了した。 屋久島南部は地デジの難視聴地域なのでほとんどの家庭が屋久島町テレビ協同組合に加入し、共同受信ケーブルにより地デジTVを有線で受信しています。BSは衛星なので各家庭に設置したパラボラアンテナから直接受信できます。 工事は屋外と屋内の両方で行われた。 まずは屋外、外壁に「光加入者端末装置」なるボックスが設置された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/12/21 06:48
これグミ?
家の南側の低い石垣に沿って1本の木が植えてあります。枝がはり葉っぱばっかりが目に付く木です。特段これと言って見るべきものはありませんが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/20 06:46
小さな紅葉
里の山は紅葉?が少しずつ見られるようになった屋久島南部ですが、里では紅葉らしきものはあまり見られません。でも注意して見ていると小さな紅葉が見られます。 ハゼの木です。紅葉が少ない屋久島南部でもハゼだけはしっかりと紅葉し秋を演出しています。 ハゼは小さい木のときから葉っぱを真っ赤にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/19 06:50
久しぶりに洗車
歳をとると何をするのも億劫になりますね(><)。まして寒くなってきた今、車を洗うのは水を使うのでとっても辛い。 屋久島の我が家には屋根付きの車庫がありません。風が吹き雨が降っても車は外なのでまともに自然の洗礼を受けます。そして海の直ぐそばなので塩害もあります。そんな場所に青空駐車なので車の汚れは半端ではありません。どうせ汚れているのだからと普段はほとんど洗車などしません。 12月に入り久しぶりに愛車?を洗車してあげようと、ガソリンを入れに行ったついでに洗車機にかける事にしました。洗車機は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/15 06:34
年忘れミックス・ダブルス大会
毎年12月に行われるテニスの「年忘れMIXダブルス大会」が今年も昨日12月11日(日)に行われました。この大会が行われると1年の終わりが近づいたなと改めて思ったりします。1年って本当に早いですね。まったく嫌になっちゃいますよ(><) 11日の日曜日は快晴、気温はやや低く17℃ほど、日向は暖かいのですが風が少しあり日陰は少し寒く感じる日でした。 開会式の模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/12 06:32
豆太は冬の換毛期
愛犬?の豆太が冬の換毛期に入りました。換毛期は年に2回、春と冬に来ます。換毛するのは短毛犬だけだそうで、日本犬は一般的に換毛するようです。 冬は本格的に寒くなる前に暖かい毛に、春は暑くなる前に夏毛に生え変わるのです。まあ、犬は着替えが出来ませんから自分の体(毛)で衣替えをしているわけです。 換毛が始まった豆太は抜けた毛が見た目にみすぼらしく感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/10 06:28
デカ!
この時期にしてはとっても大きなハイビスカスが咲きました。それもオレンジ色で八重の花です。夏でもここまで咲かなかったのが、寒くなってきた今の時期に咲くなんてビックリです。 屋久島では1年中ハイビスカスが咲いていますがほとんどが一番ポピュラーな一重の赤です。このオレンジの八重も意外に寒さに強かったことが判明しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/09 06:16
無人市のポンカン
12月に入り屋久島ではポンカンの収穫、出荷が始まったようです。屋久島ポンカンの多くはは年末の贈答用として出荷されるので、25日までが収穫の期限だそうです。ポンカンはタンカンよりも甘目は少ないですが適度な酸味とジューシーさでファンも多いのです。 収穫の開始とともに屋久島南部の無人市でもポンカン並び始めました。無人市には市場にだせない傷物や不ぞろいのものが多く並びます。ポンカン農家としても破棄するよりは少しでも収入にしたいと無人市に出すのです。 私もポンカンは大好きなので早速無人市で買ってき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/08 06:20
アブラギリの黄葉
私がテニスを楽しんでいる「健康の森公園」の駐車場近くにアブラギリの並木があります。黄葉が少ない屋久島ですが辛うじてここでその雰囲気が味わえるのです。本土では今の時期イチョウがきれいに黄葉しているのでしょうが、ここ屋久島ではイチョウの木が少なくいので見ることが出来ません。私はこのアブラギリの黄葉でイメージを膨らましているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/03 06:28
有線TVの光ケーブル化
7月27日の本ブログで有線TVの光化の工事が我が家の近くまで進み、家の敷地内にある電信柱まで到達したことを書きましたが、その後いっこうに工事が進みませんでした。 たぶん電柱まではNHKの予算で進められたのですが、各戸への引き込みはTV組合の仕事なのかもしれません。 先日工事担当者が来て、電柱から家の外側まで光ファイバーを引っ張ってきました。ただまだ光への切り替えは行わず、後日壁面に何かの装置を設置してから切り替えるとのことでした。おそらく光から電気信号に変換する装置いわゆるO/Eコンバー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/02 06:21
早くもポインセチアが
早くもポインセチアが赤くなり始めました。ここにきて気温が下がったことで拍車がかかったようです。それにしても早いですね。 写真は家の近所の農道沿いにあったポインセチアの木です。歩いていて赤が目立ったのですぐに分かりました。 常緑樹の緑の中で赤が浮かび上がっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/11/28 06:08
まだ頑張っているツマベニチョウ
10月19日にも本ブログでご紹介した蝶、ツマベニチョウですが1ヶ月以上経ったのにまだ庭のハイビスカスに飛んできます。もう12月もそこまで来ていて、屋久島と言えども朝晩はかなり寒くなってきました。このツマベニチョウどうやって寒さを凌いでいるのでしょうかね。 おそらく越冬はせず産卵後、幼虫からサナギになった状態で冬を越すのではないかと思うのですが、今このように飛んでいて間に合うのでしょうか、ちょっと心配します。 じっとしていないでチョコチョコと飛び回るのでなかなかカメラにおさめられませんでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/25 06:44
美味しかった手打ち藪そば
11月22日は「いい夫婦の日」だったんですね。いい夫婦ってどんな夫婦かな。 私たち夫婦は46年間夫婦でいますが、良いか悪いか分かりませんね(笑)まあ年月だけは経っていますので、お互いにそこそこなのかもしれません。もちろん100%なんてあり得ませんね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/24 06:15
ちびまる子ちゃんが二人
私が住む屋久島の平内には八幡小学校という小学校があります。この小学校には平内集落のほか西隣の湯泊集落と東隣の小島集落の子供たちも通っています。平内の子供たちはともかく、両隣の集落から通っている子供たちは通学のためかなりの距離を歩くことになります。 私が豆太を連れて散歩する夕方はしばしば子供たちの下校時間と重なります。私は県道を平内から小島方面に歩くので一緒になるのは小島集落から学校に通っている子供たちです。 この日も夕方4時過ぎ、県道を歩くと前に二人の女の子がランドセルを背負った姿が見ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/22 06:32
ブラジル生まれのトケイソウ(パッションフルーツ)
庭の西側に鉄パイプで棚を組み立てトケイソウ(パッションフルーツ)を這わせてあります。大きく分けて2種類です。屋久島産のものを挿し木で育てたものとブラジルで生った実から採った種から育てたものです。後者は私の詩吟の師匠がブラジルに行ったときに食べたパッションフルーツの種から苗にしたものをいただいたものです。 両方とも9月、10月の台風塩害で葉っぱが一旦は枯れてしまいました。その後少しずつ復活してきましたが、寒くなりつつある今の時期、屋久島産のトケイソウはだんだん葉っぱが落ちてしまいます。写真、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/18 06:09
一番過ごしやすい季節
イタリア旅行記を綴っているうちに季節が流れてしまいました。屋久島もさすがに朝晩は寒く感じる時間帯が多くなってきました。日中はまだ20℃を越すことが多いのですが、朝晩は20℃を切り15℃くらいになります。またいつの間にか日の出が遅くなり日の入りが早くなっています。朝は6時半にならないと明るくならないし、夕方は6時には暗くなってしまいます。 一日の行動時間が短くなり、逆に布団の中にいる時間が長くなってきました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/16 06:06
ローマに到着
今日からは今回のイタリア旅行を振り返ります。初めてのイタリア、いや私にとっては始めてのヨーロッパへの旅でした。 福岡空港からソウル・インチョン経由でイタリアの首都ローマまで大韓航空でのの長い長い移動。格安ツワーなのでもちろんエコノミー席です。予想していたよりは席が広く、前回使ったニュージーランド航空の席よりは広かったのは助かりました。 福岡空港からインチョンまでは約1時間、そこでトランジェットのため2時間ほど待ってからローマに向かいました。飛行時間は約13時間、さすがに疲れました。 現... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/31 06:41
今、ミラノ空港、これから帰国
今、ミラノ空港です。帰国のための搭乗待ちです。落ち着いて無料のWiFiが使えるので更新します。 あっという間にイタリアの小旅行が終わりました。初めてのイタリアでしたがさすが歴史のある国で見どころ満載でした。後日写真を整理しながらゆっくりと振り返ってみるつもりです。 今回はナポリ、ポンペイ、ローマ、フィレンツェ、ベネチアそしてミラノと回りましたが強行軍だったので少し疲れました。でも、世界遺産など見るもの聞くものすべてが素晴らしく満足はしました。もう来れないかもしれませんが、もう一度ゆっくり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/27 03:31
暑さが戻った屋久島
一旦涼しくなった屋久島ですが再び暑さが戻ってきました。しばらく涼しかったのでこの暑さは体にこたえます (><) テニスをしていてもこのところ汗もあまりかかず水分補給も少なくて済んでいましたが、このぶり返した暑さで半端でない汗の量でした。 そんな戻り暑さで戻ってきたのがツマベニチョウです。庭のハイビスカスの花に蜜を吸いに来ていました。チョウなどの昆虫にとっては暑さが嬉しいようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/19 06:26
りんご
屋久島に移住するまで住んでいた千葉の家のお隣さんから珍しいりんごが届きました。千葉の家には今でも次男が一人で住んでいて何かとこのお隣さんのお世話になっています。ありがたいことです。 宅配便で届いたダンボールです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/16 06:24
復活した庭の木々
一時台風の塩害で葉っぱが枯れてしまった我が家の庭の植物たち、どうなるかと思っていたらちゃんと復活してきました。そう簡単には枯れないのです。植物は復活力もちゃんと備えていました。 屋久島はここのところ雨が多くお日様が顔を出しません。そんな雨が木々の復活に力を貸したのかもしれません。家の庭ではほとんどの木々の葉が青さを戻しています。 まずはハイビスカス、葉も復活し花も綺麗に咲いています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/15 06:28
豆太の行動範囲
我が家の愛犬?豆太はオスの7歳、雑種の中型犬(やや小ぶり)である。柴犬の血が混じっているのかあまり人に愛想を振りまくことはしない。飼い主の私でも何を考えているのか分からないのである(笑) 自分で言うのも可笑しいが姿かたちはまあまあだと思っている。耳はピンと立っていて格好が良いではないか。 今もそうだが子供のころはもっとキツネ顔であった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/11 06:26
植木ポットにパパイヤの幼木が
植木ポットに種を蒔いたまま放置しておいたパパイヤがいつの間にか大きくなっていました。パパイヤは生長が早いんですね。 葉っぱも大きく青々としていてもう苗木というには大きすぎるくらいです。背丈はもう私の腰以上ですから1mくらいになりますか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/10 06:41
豆太の食事タイム
我が家の愛犬?、「豆太」には1日1回の食事とお八つを与えています。食事は毎朝散歩が終わった後に与えます。朝はかあさんが散歩に連れて行きます。40分ほどの散歩ですがその間に私が豆太の食事を準備します。食事の中身は毎日同じです。鶏肉のムネ肉を茹でたものとキャベツとニンジンを茹でたものを混ぜます。それに市販のペットの餌を上に乗せさらに煮干を数匹入れたものをステンレスの容器に入れて与えます。ちょっと多いかなと思いますが夕方にはまた1時間以上散歩もさせるのでそんなに太ってはいませんよ(笑) 朝の散歩... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/07 06:10
サキシマフヨウが咲き始めました
屋久島で秋に咲く花木の代表格はフヨウ(サキシマフヨウ)の花です。そのサキシマフヨウの花が少し前から咲き始めています。これから11月、12月まで咲き続けます。 このサキシマフヨウですが屋久島ではどちらかというと北部の方から咲き始めるようですね。県道を走っていて北部や北東部ではもう木全体に花が咲いています。私の住む南部ではこれから盛りになるといった感じですかね。 家の近くの雑木林で咲き始めたサキシマフヨウの花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/05 06:37
庭に生えたキノコ
庭の片隅、雑草の中から小さなキノコが顔を出していました。2本とも同じ種類のキノコでしょうかね。 下の写真ではちょっと分かり辛いかもしれません。探して見てください(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/04 06:35
今年はバナナの当たり年
今年の屋久島はバナナの当たり年のようです。我が家の畑だけでなく屋久島南部ではどこでもバナナの実がたわわに生っている風景を見かけます。 ただ8月以降台風がいくつも通過し強風で木が倒される被害も多く、生ったまま完熟しているのは少ないようです。我が家の畑でもいっぱい実が生りましたがまだ青いうちに倒されてしまい止む無く青いまま何房もとってきました。採ってきてベランダで放置し黄色くなってから朝食時に食べたりしています。また一部は千葉にいる孫にも送ったりしましたが、とにかく量が多いです。 写真は台風... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/30 06:14
運動会のシーズン
9月も後半に入り秋らしい気候になってきました。屋久島も日中は相変わらず暑い(と言っても30℃を越すようなことはなくなりました)ですが、夕方になると涼しい風が通ります。早朝は寒いくらいで、ぼちぼち夏がけ布団から薄手の布団に変える時期も近いでしょう。 そしてこれからは屋久島の各地で運動会が行われるシーズンに入っていきます。幼稚園、小学校、中学校そして各集落の運動会が目白押しです。中でも一番大きな運動会は屋久島町全体の運動会です。 そして毎週テニスをしていても真夏のような汗のかき方ではなく気持... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/27 06:23
台風16号の爪跡
ここのところ屋久島を通る台風が続いている。今回は台風16号である。ニュースで知る情報からは「大変強い台風」ということなので警戒し万全な準備をして臨んだ。 屋久島を通過したのは19日の夜から20日の朝方にかけてであった。確かに今までの台風よりは風が強く夜中に風の音と波が岸壁に打ちつけるゴーという音が続いた。そして真夜中から朝の5時半まで停電があった。 でも、朝になったら停電も復活していたし、天気は風も雨も止んでいた。 ただ庭を見ると多くの庭木の葉が萎れていた。我が家は海から直ぐなので雨風... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/22 06:07
屋久島の川に水量が戻った
今年の屋久島の夏は雨が極端に少なく無数にある小さな川ではほとんど水が流れなくなっていましたが、ここにきてようやく雨が降ることが多くなり水量が戻ってきたようだ。 屋久島は1ヶ月に35日も雨が降ると言われたほどで、川の水は常に清流となって海に注いでいるのが当たり前だったのだが今年は本当に異常な夏であった。 散歩の途中通る小さな川もようやく一息ついたという感じで水が流れていました。 1つ目の川、上流から清流が流れてきていました。つい先日まではほとんど水がなかったのですが、ホッとしました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/20 06:14
犬の住所変更
町役場から一通の通知が届いた。何だろうかと開けてみたら「犬の登録及び狂犬病予防注射について」とあった。おかしいな、豆太の狂犬病注射なら4月にちゃんと終えてあるのにな。 と、よくよく見たら豆太ではなくチョロのための通知だった。 えっ、何で!である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/15 06:13
今年はとうとう咲かなかったプルメリア
庭の南側、花壇のコーナーあたりに植えてある我が家のプルメリア、今年はとうとう花を咲かせることはありませんでした。 理由は1月、2月の寒さで枝の先っぽが霜焼け状態になり葉っぱが出てくるまでにも時間がかかってしまい、蕾をつけられなかったと推測します。 プルメリアですが冬は完全に葉を落とす落葉樹で、真冬には枯れ木と間違うほどです。 一時は本当に枯れてしまうのかと思ったほど枝に損傷があったのですが、何とか葉っぱは茂りました。 写真、ハイビスカスの左隣にあるのが我が家のプルメリア、損傷した枝を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/14 06:27
寂しい屋久島オープン・テニス大会
9月11日の日曜日、「健康の森公園テニスコート」において「屋久島オープンテニス大会」が行われた。実は前の週の4日に予定されていたのだが、台風13号の影響で1週間延びたのである(実際には台風13号の影響はほとんどなく実施できたのだが、2日の時点で台風の進路が屋久島を通過するというので中止を決定していた)。 そんな事情もあり当日都合のつかなかった人が多く、参加者は男子8名、女子4名と非常に寂しい大会になってしまった。私の知る限り今までで一番参加者が少ない大会ではないか。 当日は雨模様で今にも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/13 06:24
白いハイビスカス
屋久島も9月に入り朝晩の風が涼しく感じられるようになりました。庭のハイビスカスたちも過ぎ去る夏を惜しむかのように花を咲かせています。屋久島ではほぼ1年中咲いているハイビスカスですが、寒い冬になると花の大きさが小さくなり色もあせてきます。 涼しくなったとはいえ庭の南側ではまだまだ色々なハイビスカスが咲いています。雨が少ないので葉が少し萎れたように見えますが花を咲かせているので大丈夫でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/11 06:10
凄いぞ雑草の生命力
今年の夏、屋久島は雨が少なく渇水状態であった。川の水は少なくなり普段は見えない岩肌が露出している。私の住む平内集落では一時断水したくらいである。畑の作物も水をやらないと枯れてしまったりしている。 そんな渇水状態が続く屋久島だが雑草だけは違う。決して枯れるなどということはない。 雑草はぞれだけ生命力が強いのだ。 いかに雑草が強いかを見せつけられる光景がテニスコートの周囲にあった。 今年に入ってからテニスコートの修復が行われたのだが、その際に古い人工芝を剥がしたのだがそれをコートの外、周... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/10 06:53
台風通過の最中にテニス
台風12号が去ってから直ぐに沖縄の南で台風13号が出来た。13号は日本の近海で出来たので速度も速く、9月7日の朝には奄美を通過しその後屋久島の東を通るとの予報であった。 7日は水曜日なので定例のテニス練習がある日だがさすがにテニスは無理だろうなと思っていた。 ところが、何故か朝から快晴に近い天気、台風はどこにいるのだろうか、不思議であった。 それでも防災無線に入った情報では海は波が高くフェリーは欠航になっていた。屋久島に入る食品などの物資は入ってこないのだ。 テニスコートのある安房の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/09 06:08
えっ、たった一日でバナナが黄色くなった
台風12号がやってくるということでかあさんがまだ未熟な青いバナナを畑からとってきて玄関のフローリングの上にビニールシートを敷きその上に新聞紙を敷いてその上にバナナを置いておいた。 台風12号は何事も起こさずあっという間に行ってしまった。 翌日玄関のバナナをチェックすると何と何とほとんどが黄色くなっているではありませんか。 今までもまだ緑色のバナナをとってきてベランダに吊るして熟すのを待ったことが何度もありますが、なかなか黄色くはならず数週間もかかったこともあります。 これはどうしたこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/08 06:21
台風12号は何事も無く通り過ぎた
今年は台風が無かったのだが8月に入ってから矢継ぎ早に台風が次々と出来るようになった。しかも台風の進むコースが例年と違い関東から北に行くことが多かった。近いところでは10号が盛岡や北海道で大変な水害をもたらしたことは前代未聞の出来事だった。被災された方々には心からお見舞い申し上げたい。このように今まで台風が来なかったような地域ではその備えが無いので余計に被害が大きくなってしまうのだと思う。 そんな情景をTVで見ていたので久しぶりに屋久島を襲った今回の12号に対してはいつも以上に神経を使った。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/06 06:20
オリーブの実
庭に植えてあるオリーブの木にいっぱいの花が咲いた話はだいぶ前に本ブログに載せましたがその後どうなったでしょうか。 あれだけ花が咲いたのですがやはり実はほんの数個でした。 今年も期待が裏切られました。 木はこんなに立派になったのに実をつけさせるのは難しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/08/31 12:47
モリンガの成長
春先に種を脱脂綿に浸して発芽させその後植木鉢で高さ30cmほどに成長させたモリンガ、東側に置いてあるのですが上手く育っていません。それどころかだんだん弱弱しくなり枯れそうです。屋久島で他にもモリンガを育てている人がいてその方も30cmくらいしか育たないとのこと、やはり難しいのかなと半分諦めかけたのですが、その後別の種を植木鉢に直接撒いたものを西側に置いておいたらこれが何となんと40cm以上に伸びてきました。やはり暖かくというか暑くなってから種を植えたのが功を奏したのでしょうか。それとも西側に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/29 06:20
今年最後のドラゴンフルーツ
我が家のドラゴンフルーツ、今年は時期を少しずつずらして3個しか花が咲きませんでした。でも3個とも見事に結実してくれました。今最後の1個が赤くなっています。2個はタイミングよく来客に合わせて熟してくれたのでふるまう事ができました。 この最後の1個もうまくすればもうじきやってくる鹿児島大学の留学生に食べてもらえるかもしれません。そうすれば3個ともお客さんに貢献したことになりますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/08/28 06:14
普通救命講習を受ける
ちょっと前の話になります。 依頼があり8月の末に鹿児島大学に留学中の外国人学生のホームスティ(民泊)を受け入れることになりました。以前にも経験していますが、かあさんもだいぶ歳をとりましたから結構大変なのですが、受け入れる家庭が少ないのでお願いされてしまいました。 留学生を受け入れるに当たっては「普通救命講習」と「食品衛生講習」を受けなければなりません。 今回は宮之浦にある「屋久島環境文化村センター」において1日で両方の講習会が行われました。1日仕事でしたが義務ですので受講してきました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/25 06:45
夏休みの終わり
今年は友達2人とママの4人で屋久島にやって来た孫のミウ、元気に帰っていきました。今回は今までで最も短い滞在で3泊4日、その中で川、海、山と目いっぱい遊びました。 来年はいよいよ大学受験の年、夏休みに屋久島に来るのは難しいかもしれないが、妹のリノと一緒にまた元気な姿を目せて欲しいものだ。 屋久島空港で手続きをするミウたち。ミウのかぶっている帽子はかあさん(ばあちゃん)からもらったものだがなかなか似合っているではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/24 06:18
真夏の夜を飾る安房の花火
8月13日の土曜日、甥っ子は屋久島での夏休みを終えて大阪に帰っていきました。 その日の夜安房の港ではお祭りがあり、夜9時からは花火大会が行われました。毎年この時期に行われるこの花火大会は島の人たちのみならずお盆で帰郷した人たちや観光客が見学に来る屋久島の名物イベントです。 この日の午前中縄文杉に登ってきた姪っ子の夫婦と一緒に見学に行ってきました。 今回もカメラを忘れてしまったので、姪っ子の撮った写真を流用します。 さあ、花火の始まりです。とくとご覧あれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/08/17 06:21
黙祷(黙とう)
昨日8月15日は終戦記念日でした。終戦(敗戦)から今年で71年が経ちました。 私はちょうどこの終戦の年の1月に生まれたので、終戦記念日と同じだけ年輪を刻んだ事になります。 私にはもちろん記憶はありませんが、東京に生まれたので3月10日の大空襲など幾多の危険をかい潜って今日生きているわけです。私の両親はきっと私を抱えて防空壕に潜って戦火から私を守ったのでしょうね。 この日の正午、屋久島でも1分間の黙とうが行われました。 ちょうどテニスをしていた私たちもテニスを中断し黙とうしました。コー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/16 06:21
そば打ち体験
夏休みに大阪から屋久島にやって来た甥っ子の悠介、そば打ちをやってみたいということで「パカラさん」が予定外のそば打ちを企画してくれました。 悠介は35歳になるがそば打ちは人生初体験だとのこと。 まあ、過去の例だと最初は言われた通りきっちりとやるので上手く出来ることが多いのだが、果たして悠介は・・・ まずは私がお手本?を見せる。私にとっても久し振りのそば打ちです。私が捏ねている間悠介が鉢を押さえてサポートしてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/14 07:08
久し振りのピザ・パーティー
幸志郎が生まれて初めてお馬さんに乗った同じ日「パカラさん」において久し振りのピザ・パーティーが行われました。 ちょうど「パカラさん」にも夏休みということで埼玉から来客があり、そのお客さんを含め総勢20名を超える大人数でした。 もの凄い種類と量のピザが「パカラさん」によって準備されていました。こんなに食べるのと思うくらいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/12 06:22
赤くなってきたドラゴンフルーツ
3個生っている庭のドラゴンフルーツ、そのうち最初に生った1個が赤くなってきました。ドラゴンフルーツは熟してくると緑色から真っ赤に変化します。 次の写真には3個のドラゴンフルーツが写っていますが分かりますかね(笑) 赤くなってきた最初の1個は目立つのでハッキリお分かりでしょう。あと2個はまだ緑色何度で周りの葉と同じ色なので見辛いですかね。保護色ですね。 中央やや左下と右端に花が萎んだ状態のまま実が生っていますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/03 06:08
屋久島の子供たちの夏休み
夏休みになって日中でも子供たちを見かけることが多くなりました。 さて、屋久島の子供達は夏休みにどんなことをして遊んでいるのでしょうか。夏ですから当然水遊びですね。屋久島は周りが全て海ですから海で泳いだりもしますが、海水の温度は高いので冷たさをあまり感じないのと塩水なのでサッパリしません。その点川の水は冷たくて泳いだ後もサッパリします。 散歩の途中でキャーキャーと騒ぐ子供たちの声が聞こえました。川の流れを堰止めた所で数人の子供たちが楽しそうに遊んでいました。気持ち良さそうだな〜(^^) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/08/01 06:20
3個目のドラゴンフルーツが
夏になると度々このブログで登場するドラゴンフルーツです。前回は7月23日に2個目の実が出来たことを書きました。 今回はまだ花は開いていませんが3個目の実が出来る準備が出来た事を書きます。 前回の記事の中でもご紹介した小さな蕾が大きくなってきていよいよ咲きそうな状態になってきました。元の方も膨らんでいてきっと実も大丈夫でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/30 06:13
真夏に対処
真夏の屋久島です。日陰に入れば涼しい風が通り気持ちが良いですが、日当たりは焼けるような暑さである。実際私の肌は既に真っ黒である。外でテニスをする関係上日焼けは避けられません。 我が家は南側に大きなガラス引戸があり日中の日差しはそこを通して居間に注ぎ込んでくる。この直接的な日差しを避けるため何年か前に安物のサンシェードを購入してウッドデッキに設置してある。そのサンシェードを今年初めて広げました。これで居間に入ってくる日差しを避けることができます。 安物なのですでに錆びたりしていますが何とか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/29 06:15
モリンガの苗木、今の姿
最後に記事にしたのが5月27日でした。種から育てたモリンガの苗木3本のその後の姿をお伝えします。 3本の苗は何とか生きのびていて今は1本ずつ別の植木鉢で育てています。雨風が吹いたとき直ぐに退避出来るように玄関脇に置いてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/07/28 06:23
2個目のドラゴンフルーツが
先日7月10日の記事で今年初1個目のドラゴンフルーツの花が咲いたことを載せました。あれから10日あまり、2個目の花が咲きました。 上手く結実すれば少なくとも2個のドラゴンフルーツがゲット出来そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/23 06:15
梅雨明け宣言
7月18日(月)の「海の日」、屋久島を含む南九州から東海地方にかけて梅雨明け宣言が気象庁より発表されました。屋久島はその前から梅雨明けのような感じでしたがこれで完全に真夏になりました。 家の南側の庭を眺めるとハイビスカスが咲き乱れ、空には入道雲がモクモクと真夏夜様相ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/21 06:14
豆太が円形脱毛
我が家の愛犬である柴犬系雑種の豆太(オス7歳)に突然円形脱毛の症状が出た。本当に突然で前日まで全く気がつかなかった。 何か病気なのか心配しているが本人はいたって元気ではある。 こちらから見ると何もないのだが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/07/16 06:19
バジル
ハーブ類は苦手な私だがバジルだけは大丈夫、というかあの香りは好きです。特にトマトとの相性は抜群ですね。 かあさんは毎週2回地元の店先を借りてハーブ類や花束などを販売している。暑くなってきたこの時期屋久島では葉物が上手く育たない。 そのため本来なら露地植えで育てたいバジルだが鉢植えにしている。種から育てたバジルがようやく艶のある葉をつけ始めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/12 06:17
こんなに晴れていたのに
晴れたのはいつだっただろうかと思うほど雨が降りました。連日大雨洪水警報が出続けた屋久島(と言うより南九州全体ですが)、どれだけ雨が降ったのでしょうか。 先週の水曜日までは雨が一滴も降らず快晴猛暑が続きましたが、木曜日(7日)あたりから台風1号の影響もあってか低気圧が活発になり雨が降り始め、金曜日(8日)からは連日滝のような雨でした。総雨量はおそらく500ミリを超えているでしょう。 金曜日は空の便は全便欠航でした。実は土曜日(9日)にかあさんが法事のため関西に行ったのですが、飛行機が飛ぶか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/11 06:16
ナスが元気だ
猛暑が続く屋久島だが我が家では植木鉢で育てているナスが元気に育っている。今までなかなか上手く実の生らなかったナスだが今回は期待できそうだ。 庭の花壇の中少しだけ日陰になる場所に置いてある。この場所が当たったのか、葉っぱも大きくなり色艶も良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/07 06:27
たった1本残ったタンカンの木
かあさんの畑にたった1本だけ残っているタンカンの木が今年も実を付けている。畑を譲り受けた8年ほど前には10本以上あったタンカンの木だがとうとう最後の1本になってしまった。農薬や薬を一切使わなかったので鉄砲虫(カミキリの幼虫)などにやられてしまったのである。 これが1本だけ残ったタンカンの木。小さな実が生っている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/04 06:15
梅雨明けかな
金曜日以降屋久島南部は快晴が続いている。暑い!暑い(><;) 気象庁からはまだ発表されていないが私的には梅雨明けしたのではないかと思っている。屋久島より南にある奄美はすでに梅雨明け宣言されている。私の住む屋久島南部の気象は鹿児島よりどちらかというと奄美の方が近い。 ウッドデッキから眺める南の景色も梅雨明けらしく明るい。雲はあるものの空は真っ青。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/03 06:30
茂りだしたトケイソウ(パッションフルーツ)
庭の西側にある鉄パイプの棚に絡ませてあるトケイソウ(パッションフルーツの木)の枝や葉っぱが元気に伸びてきた。特に6月に入ってから伸びが顕著で、NZから戻って2週間ぶりに見たらいつの間にか実も10個くらい生り始めていた。一時は今年の実はもう諦めていたのだがこの分ならいくつかは収穫できるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/01 06:18
島バナナが豊作
畑の草払いをした時に気がついたのですが、今年はバナナが良く実っています。 畑の奥に並べて植えてあるバナナの木に沢山のバナナが・・・ このバナナは通称島バナナと呼ばれ少し酸味があり食べるととってもおいしいバナナなんです。孫のミウやリノも大好きなバナナです。 あっちにも、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/30 06:15
我が家に戻った愛犬「豆太」
私たち夫婦がNZ旅行に入っている間約2週間愛犬の「豆太」は宮之浦の動物病院に預けておりました。2週間も離れさせたのは初めての事でした。 飛行機が飛ばず屋久島に帰るのが1日延びてしまい引き取り予定日の翌日の朝動物病院に豆太を引き取りに行った時は、いつもは無愛想な豆太もさすがに私たちの顔を見るやいなや尻尾を振って飛びついてきました(^^) あれから10日以上が経過しました。豆太はようやく落ち着いたようです。 改めて自分の居場所の空気を満喫し安心した姿の豆太。 「やっぱり我が家は良いな〜」... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/29 06:16
最初の仕事は草払い
屋久島に戻り10日ほど経ちましたが、寒いNZから蒸し暑い屋久島なので体がついていかず少し怠いですね(><) しかし怠けてばかりもいられず、まずは畑の様子を見に行きました。 もの凄いことになっていました。雑草が背丈ほどの高さに伸びていました。この時期2週間もあれば雑草はスクスクと育ってしまいます(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/28 06:13
孫、幸志郎7歳
NZから屋久島に帰る最後の夜は東京の娘のマンションに泊まりました。孫の幸志郎は6月13日で満7歳になります。 翌日は屋久島に帰ってしまうので前日の12日に幸志郎の誕生日パーティーをしました。急遽バースディーケーキを買ってきました。壁には娘が100円ショップで買ってきたハッピーバースデーの飾りが貼られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/27 06:16
ニュージーランド旅行を振り返る
屋久島に戻り、後片付けが一段落しました。 初冬のニュージーランド(NZ)から初夏の屋久島、それも梅雨入り後の屋久島に帰ってきたので蒸し暑さが余計身にこたえます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/15 21:10
ようやく屋久島に帰りました
今朝ようやくにして屋久島に戻りました。役2週間ぶりの屋久島です。飛行機を降りた瞬間暑いと思った。 この日は蒸し暑く疲れた体にはしんどかったですね。何しろ昨日は予定外の1泊でしたからね。 家に戻ったら締め切っていたせいで余計に蒸し暑さが増しもうへとへと(><) すぐに窓を全開にして空気を入れ替えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/14 21:53
鹿児島に逆戻り
屋久島に向けて飛んだ飛行機が天候不良のため屋久島上空から再び鹿児島に戻ってしまいました。今まで「何十回も飛んだのですが、」初めての経験です。 で、今は鹿児島の隼人にあるホテル京セラです。今夜はここに泊まります。予定外の出費です(><) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/13 22:49
もう少しで屋久島に戻ります
あ〜疲れた(><) 今、鹿児島空港まで戻ってきました。1時間には懐かしの?屋久島に戻れる予定ですが、案内板には「天候調査中」と表示されています。 鹿児島空港で見る外の景色は雨も上がっているので大丈夫だとは思うのですが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/13 16:31
久しぶりにゆっくり眠った
昨日はニュージーランドのオークランド空港からから成田空港に戻りました。成田近郊に住む長男が車で迎えに来てくれていてそのまま長男の家に。 夕方は近くの成田温泉にゆっくりとつかり、旅の疲れを取りました。 今朝は気持ちよく起きて長男のお嫁さんのまみちゃんが作ってくれた朝食を美味しくいただき、気分爽快です (^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/12 09:01
行ってきます
今成田空港に着きました。チェックインも終わり出発待ちです。 久しぶりの海外なのでちょっと興奮気味ですかね(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/04 17:22
東京は快晴
昨日屋久島から東京の娘のところにやって来ました。 孫の幸志四郎は元気に学校へ通っていて、一段と男の子らしく成長していました。 東京は屋久島よりも朝が早いです。朝6時、マンションのベランダから空を見たら快晴でした。気持ちの良い朝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/03 06:50
今日から旅行に行ってきます
今日から久しぶりに屋久島を離れ旅行に行ってきます。若い時からずっと行きたいと思っていたニュージーランドに行きます。ニュージーランドには6泊だけの短いツワーです。向こうは真反対の気候で今は冬、体がついていけるかちょっと心配です。 出発は4日ですが東京と千葉に居る孫たちのところに行き帰り寄ってきますので屋久島に戻るのは13日夜の予定です。ちなみに6月4日は私たちの夫婦の46回目の結婚記念日となります。11年ぶりの夫婦での海外旅行、せいぜい喧嘩しないで楽しんできます(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/02 06:10
種から育てたモリンガの苗
湿した脱脂綿にモリンガの種を置いたら1週間程で発芽したことは先日記事にしました。10本くらい発芽したのでポッドで育てています。 そのうち順調に成長しているのが3本です。 背の高さはまだ10cmにもなりませんが苗木らしい葉っぱが生えてきているのが分かります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/05/27 06:16
ジャカランダの花
ジャカランダの花が咲いていたので写真に撮ってきました。きれいな花です。 薄い紫色の花そして大木になるジャカランダは世界3大花木の1つです。ジャカランダには50種以上も種類がありますが日本で主に栽培されているのはジャカランダ・ミシモフォリアという種類だそうです。また宮崎県日南市の総合農業試験場には日本で唯一の群生林があるとのことです。一度見てみたいものです。 散歩の途中で見つけた花が咲いたジャカランダの木。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/22 06:08
モリンガの種が発芽した
3月ごろから何回か種を発芽させるべく努力?しましたが今まで一度も芽を出さなかったモリンガですが、とうとう発芽しました。 トレーに脱脂綿を敷いて水を含ませ、その上にモリンガの種を置き約1週間、何やら緑と白い物が見えました。発芽です。間違いありません。 一部の種にはカビが生えていますが、何本かの発芽が認められます。 今まで発芽しなかったのが不思議なくらいあっさりでした。やはり平均気温が上がったせいでしょうか。屋久島も平均気温は20℃以上になったでしょうか、でも東京などから比べると低いのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/21 06:11
遅かった、ビワの収穫
家の裏にあるビワの木、今年は多くの実が生りました。 2月の終わりに実が出来て、3月初旬には袋をかぶせました。その後熟すまで待っていたのですが4月の中頃にチェックしたときはちょっとまだ早かった。それで放置したまま忘れてしまった訳ではないのですが、雨が続いていて収穫のタイミングを逃してしまいました。晴れが続いたのでビワを収穫することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/16 06:16
ピカピカの一年生
東京に住む孫の幸志郎はこの4月から「ピカピカの一年生」になった。その幸志郎の晴姿?が娘から送られてきた。 写真館で撮った写真をメールで送る為に出来た写真をまたスマホで撮り直し送ってきた。まあ間違いなく親バカだ。かく言う私も爺バカですがね(笑) 確かに良く撮れている。すっかり男の子の顔になった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/10 06:39
苺?の実
苺(イチゴ)と言っても普通のイチゴではありません。いわゆる野いちごです。 2月4日に本ブログでご紹介したオオバライチゴの花が実を結び赤い小さな実となって現れました。 農道を歩くと道沿いにオオバライチゴの木が自生しているところがあちらこちらにあり、赤い実の色が目立ちます。 少ないですがまだ白い花も残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/08 06:16
水温む頃
屋久島は春が過ぎ初夏に入ったようです。先日来の雨もようやく一段落し日差しが戻ってきました。日中は半袖で過ごすようになり、散歩では半袖でも汗をかいてしまいます。 散歩の途中に通るいくつかの川の水も気持ち温んできたように感じます。 長雨が続いたので水量もまあまあ流れています。 恋泊の上にある人工の滝です。水の流れを調整するための滝でしょうか。こんな水を見ても冷たく感じませんから初夏ですかね。もちろん実際に水に入れば冷たいでしょうけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/02 06:19
待望のオリーブの花が
庭の花壇の中に2本のオリーブの木が植えてあります。1本は移住直後に植えたのでもう10年以上になるでしょう。小さい方は数年前に植えたものです。 かあさんの夢はここでオリーブの実を生らし、オリーブオイルを絞ることです。10年間その日がくるのを信じて育ててきたのですが、今まではほとんど花も咲かずもちろん実も生りませんでした。屋久島でオリーブを育てているという話は聞きませんからあまり向いていないのかもしれません。 ただ2年ほど前からほんの少しし花が咲くようになり、1粒、2粒の実が出来たこともあり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/05/01 06:09
晴れた〜、久し振りのテニス
大型連休初日の29日、屋久島は気持ち良く晴れました。空気も乾いていて青空も広がりきれい、気温も22℃程度、運動をするには絶好のコンディションでした。 この日は久しぶりのテニスでした。みんな雨でイライラしていたのでコートに出てラケットを思い切り振っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/04/30 06:11
トケイソウを植え替える
植木鉢でトケイソウを育てていて、伸びてきた蔓を鉄パイプで作った棚に絡ませるようにリードしていたが、どうも成長がイマイチに見えるので一部(2本)を花壇に直接植え替えました。 花壇といっても私がコンクリートブロックで囲み腐葉土などを入れた簡単なものです。以前(2年前まで)のトケイソウはここに植えて大量のパッションフルーツを収穫した実績があります。 花壇の中に生えた雑草を抜き去り、土を追加して植木鉢の中で値を伸ばしていたトケイソウを花壇に植えました。残り1本は植木鉢に入れたままにし、違いを見る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/29 06:18
今年もクレマチスがひっそりと咲きました
垣根のケタンキ(ハマヒサカキ)の下で今年もクレマチスは紫色の花を咲かせてくれました。何もせずに放置してあるのですが、この時期になると遠慮気味に花を咲かせます。花が終わるとまたそこにクレマチスが植わっているかどうかさえ分からなくなり存在を消します。何故かあまり日の当たらないこの場所で何年も続いているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/26 06:16
小学生になった幸志郎
東京の娘から4月から小学校に入った孫の幸志郎の写真が送られてきました。親ばかじゃなくて爺ばかになりますが写真を載せておきます。 甘えん坊だった(今もそうか)幸志郎も早くも小学生、月日の経つのは早いものです。 入学式の模様でしょうか、緊張した幸志郎の顔が面白い(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/25 06:17
ピンクの薔薇が
我が家とかあさんのハーブ園で咲いていたナニワイバラも終焉を迎えほとんど散ってしまいました。また来年のお楽しみです。 あれほど豪華ではありませんが庭のハイビスカスの下で小さなバラの木がピンク色の花をいくつか咲かせました。まるでナニワイバラが咲き終わるのを待っていたかのようです。 雨の降った後だったのでピンクが色鮮やかに見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/24 06:13
レモンユーカリの木を切る
ある意味我が家のシンボルツリーになっていた庭のレモンユーカリの木、高さは有に5mにもなりましたが残念ながら枯れてしまったようなので切ることを決意しました。 苗木からここまで伸びた木を切るのは忍びなかったのですがやむを得ません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/23 06:16
平内集落の総会
4月に入り新年度(平成28年度)が始まりました。屋久島の各集落ではこの時期に集落の総会を開き、前年度の決算報告や新年度の予算についての議論が行われます。私の住む平内区でも17日の日曜日に年に一度の通常総会が生活館(公民館)で行われました。 総会の冒頭、熊本や大分で起きている活断層地震の犠牲者に哀悼の意を表し黙祷が行われ、また被災者に対して心からのお見舞いをしました。 平内区は317世帯で600人を超える人口の集落、屋久島ではやや大きめの集落になります。会場の生活館には入り切れないほどの住... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/19 06:13
島バナナ
畑の写真をもう一つ、今度はバナナです。バナナの実は葉っぱがちゃんとしていないと大きく育ちません。畑のバナナの葉は今痛々しい状態になっています。これからどんどん暖かく(というか暑く)なり風も強風ではなくなるので葉っぱも復活してくるとは思いますが。 そんな状態でも実が生っていました。写真中央やや上に生っているのが見えますか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/04/18 06:29
チョンガー生活が終わりました
ようやく東京からかあさんが戻り、3週間に渡ったチョンガー生活も終わりを告げました。 彼女が東京に入っている間に春は急速に進み我が家の庭やハーブ園では次々と花が咲き、一部はもう終わってしまいました。 屋久島空港に到着しほっとした表情を浮かべるかあさん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/04/16 06:08
ビワはまだお預け
屋久島の枇杷農家さんが作ったビワはもう市場に出ています。でも我が家のビワは袋を被せてからもう3ヶ月が過ぎましたが、未だに熟していません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/13 06:22
かあさんのハーブ園でもナニワイバラが
もうじき東京から帰ってくるかあさんだがどうやら今年のナニワイバラの満開は見られそうもありません。電話で「写真を撮っておいて」と頼まれたので、かあさんの畑にあるハーブ園に出向きました。 久しぶりに行ったのですが、ナニワイバラが見事に咲いていました。 まずはエントランスアーチに絡ませてあるナニワイバラを見てください。綺麗です! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/10 06:24
鉢でイチゴは出来るか
数週間前にかあさんがイチゴの苗、一鉢50円で10鉢ほど買いました。で、東京に行く前に水やりを頼まれました。だから雨が降らない日にはジョオーロで水をあげています。 そのイチゴの苗が少しずつ大きくなり中には花を咲かせた鉢もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/09 06:12
我が家のナニワイバラは満開か
前回開花宣言をした我が家のナニワイバラ、あれから数日経過して満開を迎えました。ケタンキ(ハマヒサカキ)の木に這わしてありますが、ナニワイバラの花が被いつくしています。我ながら見事だと思います。いったい何個花があるのだろうか、数え切れないです。 これでも十分に豪華ですが、今年は冬に枝切りをしたせいか去年よりも花が少ないです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/08 06:25
ジョウビタキの糞は所定のポジション
我が家のウッドデッキにまつわる記事をもう一つ載せます。 我が家のウッドデッキは屋根や柵がないので庭から直接入れます。そのウッドデッキ、去年まではほとんど無かった現象が見られるようになりました。それはウッドデッキに残される小鳥の糞です。一時はヒヨドリも糞をしていたのですが、今ではジョウビタキだけになりました。糞害です(笑) 糞は全てデッキの縁にします。特に多いのは南東側のコーナーです。取っても取っても糞をされるので根負けしました。 一時は私がデッキに出ると飛び去ったのですが、最近は慣れて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/07 06:25
リビングストーンデイジー
詩吟の師匠に頂いたリビングストーンデイジーが花を咲かせました。頂いた苗をプランターで育てたら簡単に咲きました。 リビングストーンデイジーは一年草なので師匠は毎年種を取りそれで苗を作ってからみんなに配ってくれます。有り難い事です。 色もピンクや白や黄色と色とりどりで華やかな気分になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/05 06:18
改修されたテニスコートで初打ち
屋久島の安房にある「健康の森公園テニスコート」の改修が終わり、4月1日より使用できることになりました。たまたまこの日が私たちサークルの練習日だったので、新しくなったテニスコートをいの一番に使うことになりました。 新装なったコートに足を踏み込むとちょっとふわっとする感触が足の裏に伝わってきました。やはり新品の人工芝は別格です(笑) まずは新しいコートにネットを張るポールを立てました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/03 06:19
ウッドデッキの隙間から
雨が降って濡れているウッドデッキに何か出ている。花だ。それも雑草の花だ。昨日までは気が付かなかったのか、それとも無かったのか。まさか1日でここまで伸びることはないだろうから気が付かなかったのであろう。 写真の中央あたり、板の間から顔を出して花を咲かせている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/02 06:25
またまたご馳走
やっさん宅でのご苦労さん会から1日だけ間を置いた28日の月曜日、今度はパカラさんで蕎麦会が行われました。またまたご馳走です(^^) 今はかあさんが東京に行っていていないので食事を自分で用意しなければならない。だからこうして食事に招かれるのはとっても有難い。 この日は共通の友人であるウインドサーファーのNさんが3ヶ月振りに屋久島に戻ってきたので歓迎の蕎麦会でした。 実はこの日私は午前中テニスだったのでそば打ちはせず、ご馳走になるだけでした。 打ってくれたのは南の島の素人大工さんとパカラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/01 06:16
庭の花ばな
春になって家の庭が賑やかになってきました。みんな満を持していたのでしょう、色々な花が庭で咲き始めました。 まずはフリージャです。我が家のフリージャは千葉から持ってきたものでもう10年春になると咲いてくれます。 紫と黄色があり、紫のほうが少し早く咲きます。 まずは紫色のフリージャ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/31 06:19
コートの改修は終わったが・・・
待ちに待った「健康の森公園テニスコート」の改修工事は終わり、新しい人工芝が敷かれ見違えるようになりました。改修工事ではありますが、人工芝を張り直ししたので要は新しいテニスコートが出来たことになります。 新しくなった4面のテニスコートです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/26 06:10
今日からまたチョンガー生活
昨日かあさんが千葉、東京に飛び立ちました。今日からまた独身生活が始まります(^^) 今回は孫の“りの”の音楽発表会、幸志郎の卒園式そして入学式と盛り沢山のスケジュールです。折しも関東は桜のシーズン、きっと屋久島ではできないお花見もしてくるのでしょう、チクショー! 屋久島に戻ってくるのは4月の半ばですから毎年咲く庭や畑のナニワイバラも咲き終わってしまうことでしょう。 屋久島は朝まで雨模様でしたが、飛行機が出発する12時過ぎには快晴、安心して飛び立ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/25 06:09
外で食べるランチは格別
知り合いからランチに誘われて行ってきました。この日は天気が良く、日差しもあり広いベランダでランチを頂きました。 こんな外でのランチを楽しんでいると改めて屋久島に住んでいる幸せを感じます。都会では味わえない贅沢なランチです。 テーブルにはかあさんが家の庭で摘んできた花が飾られました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/23 06:31
ナスタチウムは花盛り
プランターや植木鉢に植えてあるナスタチウムが元気だ。露地植えしていた時よりも花がいっぱい咲いている。我が家のナスタチウムはもともと地元の人の畑の片隅に咲いていたのを数株頂いてきてそれが育ったもので、花の色は橙色と黄色そして両方の色が混じった物しか咲かない。いくら増やしても色はこれだけである。他の種類を混ぜればまた違った色の花も咲かせることだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/21 06:29
タラの芽
タラの芽が出てきました。場所によってはもう伸びすぎてしまったところもありますが、我が家の近くではこれからが食べ頃になりそうです。 普段は全く見向きもされないタラの木ですが、このシーズンは目を凝らしてタラの芽を見つけてしまいますね。天ぷらにして食べると苦味のあるあの味が何とも言えません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/17 06:13
テニスコートの修復工事状況(6)
待ちに待ったテニスコートの修復が始まりました。これまではコートの周囲の工事ばかりで肝心のコートの中は人工芝を剥がしたところで止まっていましたが、3月8日から18日までの予定で新しい人工芝張りが行われています。 この間テニスは出来なくなりますがコートが新しくなるのでどんなになるのか期待が膨らんでいました。 テニスは出来ないのですがどうしても途中状態が見たくてコートに行ってみました。 コートがみえるところまでに近付いて、思わず「オッ、オッ、オッ〜!」と声が出てしまいました。人工芝が剥がされ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/16 06:12
ルッコラじゃなくレタス?
スポンジからコップへの移植し、水耕栽培は続いている。コップの中でスクスクと苗は育ってきて、一部はコップの高さを超えてきましや。水と光だけでよくこんなに伸びるものだ。このところ暖かい日が続いているので日中は室内からウッドデッキに出し十分に日光を当てるようにしている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/14 06:23
春の息吹
春を迎えた屋久島、たまに寒さが戻ったりしますが1月、2月のような寒さはもうありません。そんな屋久島南部を散策するといつの間にか彼方此方で春がいましたよ。雑木林の名も知らぬ木々の新芽がそれを語っていました。春の息吹と言うやつですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/03/13 06:20
窯焼きのお手伝い
3月9日の水曜日、高平の「やっさん」からの依頼で窯焼きのお手伝いに行ってきました。前回(前年)は窯焼きの途中で窯が崩落して大変なことになりましたが、その後「やっさん」が窯を全面改修(ほぼ作り直し)をして今回初の火入れとなったわけです。 前回までは夕方から朝までの担当だったのですが、今回は「ぱからのとーさん」とペアで日中の担当(8時から16時)でした。 窯焼きは3日間行われ、この日は2日目でした。8日の朝から火が入り私が行った9日の午前8時には窯の温度が950℃ほどに上がっていました。写真... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/11 06:29
ハーブ園の今
ようやく春を迎えた屋久島ですがかあさんのハーブ畑ではまだまだ花がありません。これから徐々に色々な花が咲き目を楽しませてくれることでしょう 色が少なく寂しいハーブ畑の今の写真です。 ハーブ園の入り口、エントランスアーチの下で僅かに鉢植えの花が咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/10 06:21
畑の島バナナ
久しぶりにかあさんの畑に行ってみました。まず目に入ってきたのは無残にも葉っぱがボロボロになってしまったバナナの木です。今冬の寒さと強風によるものでしょうか。 数えてはいませんが数十本はあります。どんどん増えてこれほど多くなったのです。 バナナは熱帯のイメージがありますが、温帯であるここ屋久島でもごく普通に植えられていて、実も収穫できるので重宝されています。バナナの実は花が咲き(というか赤い蕾状態)、それが広がり中からバナナの実が出てきてだんだん大きく成長します。屋久島ではほぼ1年中実が生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/09 05:56
屋久島は遠足シーズン
屋久島の子供たちは今が遠足シーズンらしいです。彼方此方の公園で多くの子供たちを見掛けます。幼稚園や保育園の小さな子供たちもちょうど卒園と重ねて遠足をする園も多いようですね。 土曜日は「パカラさん」に栗生の保育園が遠足にやってきました。もちろんお馬さんに乗るためです。いつものように私もお手伝いに出かけました。 まずは全員揃ってご挨拶、そして「パカラのとーさん」からの注意事項を聞きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/08 06:23
種から育てたカモミールが元気
ハーブ好きのかあさんが種から育てたカモミールの苗が3本植木鉢でスクスク伸びてきています。 まだ20cm〜30cmほどですが葉っぱも元気良く繁っていてこれなら良い花を咲かせてくれることでしょうね。 既に蕾も付いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/06 06:14
庭の侵入者
我が家の庭の芝生はこの時期緑色が少なくなっている。そんな芝生に時折侵入者が入ってくる。いつもはジョウビタキなのだがこの日はシロハラでした。 この鳥ちょっと見間違えるとヒヨドリに見えますが、飛ぶのが下手で地面をピョンピョン跳ねて移動、飛ぶときは地面スレスレを飛びます。 庭の芝生に入ってきてこちらを見てから「こんにちは」とご挨拶(^^) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/03 06:18
期待が持てる枇杷の実
裏の畑の隅に植えてある枇杷(ビワ)の木、今年は実がいっぱい生ったので少しだけ摘果(根がケチなので思い切って摘果できません)して、一部の実はさらに袋がけをして鳥害から守っています。 その枇杷の木を久しぶりに覗いたらまた実が大きくなっていました。益々楽しみになってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/29 06:23
スポンジから芽が出た
トレーに水を引きスポンジに種を埋めてから5日後、完全に芽が出てきました。早いですね。まるでモヤシのようです。 芽が出たのはルッコラです。サラダなどに混ぜて食べるとゴマの風味がして美味しいので私は大好きです。 片や肝心のモリンガですが、やはりまだ変化が見られません。あの種の大きさから見ても発芽までには相当時間がかかるものと思われます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/25 06:23
スポンジに種まき
かあさんが種まきをしました。種まきと言ってもトレーとスポンジそして水を使い発芽を促す手法です。 スポンジはキッチンで使う皿洗い用のものを小さく切ったものです。小さく切ったスポンジに十字の切れ目を入れその中に種を数粒入れました。スポンジがトレーの中の水を吸い上げるので水分補給が適度に行われるのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/02/22 06:36
H2Aロケット30号機の軌跡
ちょっと遅くなりましたが、2月17日に打ち上げられたH2Aロケット30号機の打ち上げ時の軌跡が携帯電話の写真で撮れていたので載せておきます。 尾之間温泉の帰り、通りかかった県道沿いの畑に多くの人が出ていたので私たちも車を止めて見学しました。 午後5時45分丁度、予定通りにロケットが打ち上がりました。雲の無い快晴の空、モッチョム岳の裾野あたりから美しい軌跡(ロケット雲)が確認できました。夕方でしたが日が伸びたので十分に明るく、ロケットのオレンジ色がブルーの空に映えとっても美しい光景でした。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/21 06:17
枯れたか?レモンユーカリの木
庭に植えてあるレモンユーカリの木が枯れたかも知れない。背丈は有に6m以上になるがヒョロヒョロと細長く伸びている木です。そして我が家のシンボルツリーでもあるのです。 幹だけ見れば枯れたようには思えないのですが、葉っぱが1枚も無くなってしまったのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/02/20 06:26
テニスコートの修復工事状況(5)
テニスコートの修復工事その後ですが、コート内は人工芝を剥がした状態から進んでいません。新しい人工芝への張り替えは別の業者がやるらしくまだスタート出来ていない状態です。このペースで今年度末(3月末)までに完成するのか少し心配になってきました。 ただ、コートの外の工事は進んでいます。剥がした人工芝がコートの外、写真奥の斜面に敷かれています。これで雑草の生えるのを防ぐようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/19 06:15
ワインを楽しむ会
近所のレストランで「ワインを楽しむ会」が行われ、かあさんと一緒に参加させてもらいました。普段飲めないようなワインと料理を堪能しました。 この会を主催したのは屋久島に住む奥様がフランス人のご夫婦でした。 この日出てきたのはフランスはアルザス地方の白ワイン2種類と白葡萄ジュース、どれも美味しかったです。 屋久島でこんなワインと料理が食べられるなんて思っていなかったので、ビックリして写真を撮るのも忘れてしまいました(><) 最初に出てきた前菜とサラダだけ写真に撮っておきました。 写真中央... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/18 06:18
タンカンの出荷作業
箱詰めの終わったタンカンを出荷します。ダンボールをガムテープで閉じて上に宛名書きしたものを張り付けます。30数枚宛名書きをするのも大変な作業で指が痛くなるほどです。もっとも宛名書きは字の下手な私ではなくかあさんの仕事ですがね(笑)私はガムテープを張り、箱を玄関に運ぶだけです。 素人の梱包ですから見た目がきれいではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/17 06:13
タンカンの箱詰め作業
私たち夫婦は年に一度この時期に関東に住む子供や孫そして旧知の知人友人に収穫したタンカンを送ります。 前日までに収穫した我が家のタンカン、そして農家から分けてもらったタンカンを箱詰めしました。箱詰めと言っても、箱の量が多いので一仕事です。 農協でダンボールを購入してきてそれを組み立て、中にバランス良くタンカンを詰めます。タンカンを選びながらきっちり詰めるこのような作業はかあさん任せです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/02/15 06:21
今年のタンカン千切り
雲一つ無い快晴のこの日(2月11日)、かあさんの畑でタンカンを収穫しました。 今年は奄美のタンカンがミカンコミバエ発生で出荷停止になったため、屋久島タンカンは品薄状態になるという噂が広がっています。今年も知人友人にタンカンを送るため、まずは我が家のタンカンをと天気に誘われて畑にやってきました。 南にモッチョム岳を望む畑でタンカンを収穫するかあさん。なお、地元ではタンカンを収穫することを「タンカンを千切る(ちぎる)」と言います ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/13 06:22
ナニワイバラが2輪狂い咲き
いくらなんでもまだ早いでしょう!ナニワイバラ 毎年3月中旬以降に咲く我が家のナニワイバラ、どうしたことか2輪ほど狂い咲きです。この冬を襲った寒さのせいでしょうか。寒さの去った屋久島、その勢いできっと春だと勘違いしたのでしょう。純白の花を見つけました。 夕日に輝くナニワイバラ、眩しくて見えませんか。写真の真ん中ですよ。垂れ下がる枝には沢山のトゲがあります。要注意です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/12 06:16
モリンガの種
モリンガという植物を知っている人は少ないと思います。先日TVを見ていて初めてモリンガという名前を知りました。栄養価が高く花や葉っぱそれに実や根も食用もしくは薬用やサプリメントとして用いられる健康食品ということで興味を持ちました。 早速ネットで調べました。原産地はインド北部らしい。ワサビノキとも呼ばれ世界中で色々なものに利用されているようです。 日本ではどうかと調べたら何ヶ所かで栽培していましたが、一番近い熊本県天草の会社がお茶やパウダーと共に種子も販売していることがわかり早速オーダーしま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/11 06:29
今年初のナスタチウムが咲いた
我が家では南側の垣根の下で春になるとナスタチウムが芽を出して花を咲かせます。昨年そのナスタチウムを間引きしプランターや植木鉢にも植えたところどんどん増えました。そしてまだ寒さが残る中最初の花が咲きました。庭ではまだ芽も出ていませんからやはり植木鉢のほうが早かったですね。 葉っぱの一部が冷害にあっているようですが花を咲かせました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/09 06:29
そろそろ始まるぞタンカンの収穫
2月に入り屋久島ではいよいよタンカンの収穫が始まります。屋久島のみかん農家にとっては1年で一番忙しくまた楽しみな時期に入りました。 今年は奄美産のタンカンがミカンコミバエという害虫のせいで出荷停止になっているとか。そうすると屋久島産のタンカンの価値が益々上がりそうです。奄美の農家の方には気の毒ですが、屋久島の農家の方たちは価格が上がることを期待しているかもしれません。 1年間大切に育ててきたタンカンの実は風や雨そしてサルやヒヨドリからの被害を乗り越えて黄色く色付き収穫されるのを待っていま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/07 06:41
再び焼肉パーティ
正月の5日に「パカラさん」で焼肉パーティが行われお腹いっぱいご馳走になったのがつい昨日のようですが、2月3日の節分の日のお昼再び焼肉パーティが行われました。 実は1月5日の焼肉パーティであれだけ食べお土産にでも持って帰ったのにまだ肉が残っていたそうでこの日の企画になったのです。 残りの肉とはいえかなりの量で、総勢11人のお腹を満足させてくれました(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/05 06:33
年老いたかなチョロ
千葉にいる次男から現況を知らせるメールが入り、愛犬チョロの写真が添付されてきた。 残念ながらあの愛くるしい顔は写っていないが、年老いたのか完全に室内犬になったようだ。寒いのか千葉の家の居間のテーブルの下で猫のように丸くなり寝ている姿であった。 この写真を見る限りチョロは本当に年取ったなと思い、哀愁さえ感じてしまった。会いたいものだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/03 06:18
イエロードラゴンフルーツ(ピタヤ)の実
家の東側の垣根に絡ませて植えてあるイエロードラゴンフルーツ、サボテンの仲間である。 だいぶ前に2個の実を付けた。その実が先日の雪にも負けず頑張っている。かなり大きく膨らんできているがこの実は熟すのにものすごく長い時間がかかる。外側が黄色くなるのはまだまだ先のようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/02 07:21
雪に耐えた植物
先日の雪で我が家の庭でも多くの植物が霜枯れ状態になってしまったことは先日記事にしましたが、裏の畑などの植物たちはどうなっているでしょうか。裏の畑を見てきました。畑と言ってもほとんど手入れをしていないので荒れ放題ですが、意外と植物たちは頑張っていました。 まずはバナナの木、さすがに葉っぱは強風でやられていますが、幹は大丈夫そうです。大きなバナナの木は倒れてしまいましたが若い木はしっかりと立っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/31 06:25
ひねもすのたりのたりかな
家の東側20秒ほど歩いた所に現在発売中の宅地があり、そこから海が見渡せる。天気が良い日などはそこに出て行って海を眺めると気持ちが晴れる。 この日は若干雲があるものの穏やかな天気であった。海を観るとベタなぎであった。波はほとんど無く、ゆったりとしたうねりがある程度、のどかな海である。 雲間から薄日が差し込んでいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/28 06:26
鮫(サメ)肉を頂く
屋久島では知る人ぞ知る釣り名人のBさんと尾之間温泉で出会った。Bさんは屋久島の海でロウニンアジ(浪人鯵)などの大物を釣るのが得意なのだ。 そのBさんが魚釣りをする場所で最近サメが出没し、釣り人が釣った魚を釣り上げる前に食べてしまい皆んな困っていたという。そこでBさんがそのサメ退治するために立ち上がり1時間以上格闘した結果釣り上げたとのこと。長さは2m50cm、体重は160kg程度ではないかという。釣り上げるのに大人が数人力を合わせようやく地上に引き上げたというから正に格闘である。 この話... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/27 06:36
屋久島にも大寒波来襲
24日の日曜日は大寒波が日本中を襲いニュースもその話題が多かった。今回の寒波は南西諸島まで降りてきており屋久島もその影響を受けた。 日曜日は朝起きたときから肌寒かった。室内(居間)の温度計を見たら14℃、昨夜の暖房の効果が残っていたのかもしれない。 今の戸を開けてウッドデッキに出てみたら、北西の風が強く肌を刺すような寒さ、ブルブルっと震えてしまった。 ウッドデッキで飼っている豆太も寒そうに毛布をお腹に当てて縮こまっていた。でも何故か小屋には入らないのだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/25 07:06
豆太の本能
我が家の愛犬豆太、今年の夏で7歳になる。雑種で柴犬の血が入っているのではないかと思われる大きさと毛並みである。 そんな豆太の本能を見せつけられた。血統のどこかに狩猟犬の類がいたのかもしれないと思わせる行動であった。 散歩をするために目の前の空き地に出た時のことである。やけにリードを引っ張るので、私も走ってリードが離れないようにした。豆太は空き地の隅の薮に向かって猛烈に突っ込んだと思ったら、次の瞬間口に何かを咥えて出てきた。ん? 鳥である。シロハラ、この時期屋久島で一番多く見られる鳥で、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/23 06:42
ブログ開設10周年
このブログを運営している事務局さんからメールが入りました。「祝ブログ開設10周年!」のタイトルでした。 そうか、私は2006年の1月17日からブログを始めたんだっけ。移住してしばらくして、やることが無いので暇にまかせて書いてみようと思い始めてからいつの間にか10年なのだ。改めて移住10年という時間の経過を思い知らされました。 私は過去のブログ記事を印刷してもらい本にしてあります。その冊数は8年間で40冊以上になっています。最近の2年間も本にすると有に50冊を超えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/18 06:46
孫からの誕生日プレゼント
少し日にちが経ってしまいましたが、8日が私の誕生日でした。今年で71歳になってしまいました。そう、なりましたと言うよりなってしまいましたですかね(笑) 東京の娘から携帯に誕生日のお祝いメッセージが入っていました。写真が添付されていたのですが、私の携帯(もちろんガラケイ)は古い型で性能も悪くちょっと大きめの写真は添付されてきても再生できません(><) 思いついて携帯から自分のPCに送ってみたら見事送れてPC上で再生できました。なんだこんな方法があるんだと今更気がついた私でした。 送られて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/17 06:19
達人の料理を満喫
高平集落の「やっさん」の作る料理は最高に旨い。いや本当に旨い。おそらく屋久島のどんなレストランの料理よりも上をいくだろう。特にパスタ料理は完璧、右に出る者はいないだろう。いつもは「やっさん」の作るベーコンやハムを食べているのだが、やはり料理を食べたい。 そんな「やっさん」の料理を頂けるチャンスがやって来た。いつもの仲間と一緒にお呼ばれしたのだ。 「やっさん」宅の庭は素晴らしい。高低さがあるので余計に遠近感があり見ごたえがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/15 06:50
ジョービタキお気に入りの止り場所
このところ毎日のようにジョービタキが我が家のベランダにやってきては時間を潰していく。別に餌を置いてはいないのだがよくやって来るのは何故だろうか。そして来るのは同じ鳥なのかそれとも毎回違う鳥なのかも分らない。外見だけでは判断がつかない。 私が引き戸を開けるとサーっと飛び立ってしまう。どうせならもっとゆっくりしていけよと言いたい(笑) ベランダの一番西側の端に止まり庭を眺めるジョービタキ。居間の窓越しに写真を撮った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/14 06:18
1月7日はイベントが盛り沢山
屋久島、いや鹿児島県のどこでも1月7日は特別な日でこの1日だけで色々なイベントがあります。関東育ちの私には驚く事ばかりでした。 関東特に東京では七草粥を食べる程度ですが、鹿児島ではそれさえも特別な粥なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/09 07:04
新年焼肉パーティー
毎年年明けに「パカラさん」で行われる焼肉パーティー、今年は1月5日に行われました。 毎年膨大な量のお肉が用意されますが、今年も食べきれないほどのお肉が用意されていました。埼玉にいる「パカラのとーさん」の友達で焼肉屋さんをやられている方が送ってくれるのです。なので、会費はお金ではなく焼酎(三岳)の一升瓶1本です。集まった三岳はこの焼肉屋さんにお礼として送るのだとか。ギブアンドテイクですね。 さて、お肉ですが、食べる前に写真を撮っておきました。見てくださいこの量です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/08 06:40
今年は枇杷が豊作か
我が家の裏の畑に1本のビワの木を植えてあります。一昨年あたりから実が生るようになりました。でも去年はほとんど生らなかったので心配していたのですが、去年の12月に花が咲き、その後小さな実が出来始めました。去年と違って数も多そうです。今年はビワの豊作年かも知れませんね。 屋久島では3月あたりからビワの収穫が始まります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/06 06:16
プルメリアの葉が落ちる時期
庭の隅にプルメリアが植えてある。夏から秋にかけては純白で無垢な花を咲かせ楽しませてくれる。さすがにこの時期花は咲かない。それどころか、プルメリアは寒くなってくると葉を落とすのだ。 今我が家のプルメリア、こうして見るとまだ葉がいっぱい繁っていますが、実はもう葉を落とす準備をしているのです。そして間も無く丸坊主になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/04 07:07
大晦日年越しそばバーティー
昨年の大晦日、「パカラさん」で恒例のそば打ちパーティーが行われました。ちょうど屋久島にやって来ていた娘と孫の幸志郎も参加させてもらいました。 2015年最後のこの日、屋久島は日が差して温暖な1日でした。大晦日なので年越しそばパーティーですね。 この日はいつものメンバーよりも多くの人が集まり大いに盛り上がりました。打った蕎麦も出来が良くとっても美味しかったです。 ちょっと食べた後写真ですが、プロの打ったそば屋さんの蕎麦よりも美味しそうですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/03 07:12
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。 2016年の年が明けました。今年も一年間平穏な日々が過ごせますように。 昨年より屋久島は平年より気温が高い日が続いております。温暖な気候に恵まれて我が家の庭にはハイビスカスも咲いています。 花壇の中を覗いたら日本水仙(ニホンズイセン)の花が咲いていました。白い花、新年に相応しいと思い写真を撮りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/01 07:13
窓と網戸掃除
年末ですね。年末といえば大掃除、嫌な響きです(笑) 今年の屋久島は特に暖かいので年末という感じが全くしません。だから大掃除なんてしません(言い訳です)。 でも東京から娘と孫がやって来るので居間の窓だけでも拭いておこうとちょっと頑張りました。南側に面した居間の引戸が窓ガラスが大きくて往生します。 1時間以上奮闘してようやく拭き終わりました。終われば気持ちが良いものですね。 外の景色がハッキリ見えるようになりました。何ヶ月振りかの窓拭きでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/30 07:01
大失態をしでかした
まったくもってドジな話しであります。私がエライ大失態を侵してしまいました。 先日家の前の空き地の草払いをしました。今年の草払いもこれで最後だななどと考えながら粗方終わらせました。 草払いの終わった空き地。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/26 06:27
ムラサキシキブ
この時期散歩していると小さくて紫色の実がビッシリと生っている木が目に入ります。 ムラサキシキブの実です。屋久島ではほとんどが自然に自生しているものです。結構葉っぱが虫にやられているのが多いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/25 06:14
夕暮れの波止場風景
日暮れが早くなってきて夕方5時半には薄暗くなるこの頃である。先日かあさんが鹿児島に行ったとき、帰りの船(高速船トッピー)を迎えに行った際に撮った夕暮れの波止場の写真です。場所は安房港。鹿児島に行くときは前夜から風が強く宮之浦港から出て行ったが、帰りは安房港に無事戻ってきた。 夕暮れ迫る中トッピーがヘッドライトを点けて港に入ってきた。後の空が焼けていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/21 06:18
お気に入りのお店“島・しま キッチン”
最近はまっている料理のお店があります。いや正確にはそこが扱っている料理そのものにはまっていると言ったほうが良いでしょう。 安房にある“島・しま キッチン”“というお店です。お店と言ってもちゃんとした?店舗があるわけではなく、若夫婦2人が小さな小屋でやっているのです。だからお店の中で食べるのではなく全てお持ち帰りなのですが、味は抜群です。 このお店、安房の県道沿いで分かりやすい場所にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/17 06:18
牡蠣パーティー
昨日(12月15日)は毎年恒例となっている牡蠣食べ放題のパーティーに呼ばれてきました。場所はいつも何かとお世話になっている原集落にある電気工事屋さんのIさん宅でした。毎年暮れになるとIさんが仕入れてくれる美味しい牡蠣が食べ放題なので、毎年楽しみにしています。 今年も沢山の牡蠣が用意されていました。こんな箱に2箱もあり、10人以上も集まったのですが、とても食べきれませんでしたよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/16 06:14
待望のテニスコート改修工事始まる
“待望の”と言ってもテニスをする人だけかも知れません。屋久島でテニスを楽しんでいる私たちにとっては待ちに待った「健康の森公園」テニスコートの改修工事が始まりました。 去年10月の台風18号と19号によりサーフェース(テニスコートの表面)がめくり上がってしまい使い物にならなくなってしまいました。あれから1年以上が経過、放置されていたので益々酷くなっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/13 06:19
夏のような暑さ
昨日(12月11日の金曜日)は変な天気だった。前夜から強風と大雨が続き大荒れの天気だった。この日はかあさんが午前6時発朝一番のトッピー(高速船)で鹿児島の眼医者さんに行ったのだが、波が高く本来は安房港発の予定が宮之浦港初に変更になった。私が車で港まで送ったのだが、安房なら20分ほどで行けるので6時過ぎに出掛ければよいのだが、宮之浦までは小一時間かかるので、5時40分頃に家を出発した。当然だが外は真っ暗、そして雨が降っていた。その上前夜からの風と雨で道路には折れた木の枝などが落ちており車を運転... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/12 06:23
タンカンに袋
屋久島ではポンカンの収穫、出荷が最盛期に入ってきました。どうやらミカンコミバエの悪影響もそれほどではないようで良かったです。 ポンカンを扱うみかん農家の人たちや選果や出荷を手伝う人達が一番忙しい時期です。 そして2月に出荷されるタンカンもかなり色付いている実が目立ってきました。と同時にヒヨドリなどの鳥害も注意しなければなりません。 忙しい中みかん農家の一部では折角実ったタンカンを鳥害から守るために実の1つ1つに袋をかぶせています。色がピンクなのでタンカン畑がピンク色で染まります。 防... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/10 06:16
蔦で作った篭
ベランダの隅っこに奇妙なものが立て掛けられていた。そういえば数日前にベランダの上にどこからか拾ってきた長い蔦が置かれていたのを思い出した。どうやらかあさんの仕業らしい。 何だこりゃ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/05 06:33
今年初のポンカン
犬の散歩をしていてみかん農家のおじちゃん(といっても私と同い年だが)にポンカンを頂きました。 12月に入り屋久島のポンカンが出荷を始めたようです。 実は奄美大島でミカンコミバエという害虫が発生し、奄美ではポンカンやタンカンの島外への出荷が禁止されました。そのミカンコミバエが屋久島でも少数発見されて危機感があったのですが、どうやら屋久島のポンカンは出荷停止にならずに済んだようです(一部自主規制との話も聞きました)。良かったです。 写真は頂いたポンカンです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/04 06:18
寒くなったのに食用ホオズキの実が
めっきり寒くなってきた屋久島ですが、まだまだ蝶が飛んでいる姿を見ることもあります。 我が家の南側のウッドデッキの下に植えてある食用ホウズキの木、余りにも枝葉が広がったので滅茶苦茶に枝切りをしてほとんど丸坊主状態にしたはずが、いつの間にか復活し青々とした葉を茂らしていました。それだけではなく気が付かないうちに花が咲き実まで生っていたのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/02 06:15
マイナンバー通知カード届く
別に待っていたわけではないが、数日前我が家にもマイナンバー通知カードが届いた。報道などによるとこの通知カードの配布はかなり遅れているらしい。こんな離島にこんなに早く?届いたのには意外な思いがした。大きな都市部が必ずしも早くなるとは限らないようだ。遅い地域では12月20日頃になってしまうらしいから屋久島は十分に早かったことになる。 夫婦二人暮らしなのでかあさんと私の2人分の通知カードが1つの封筒に収められていた。 写真は通知カードの裏面である。表面に12桁の個人番号が記されている。さすがに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/29 06:35
可愛いパパイヤの苗木
今、我が家の東側では沢山のポッドやプランターに色々な苗が育てられています。すべてかあさんが種撒きからやったものです。ようやく芽吹き、双葉が出たばかりのものも多いです。大雨が降ると土が飛ばされたりするので、雨があまり当たらない軒下に並べてあります。何が植えられているのか私にはサッパリ分かりませんが、小さな芽がいっぱい出ているのを見ると生命の息吹を感じますね。 雨の多い屋久島では春よりも秋に種まきすることが多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/28 06:06
早くもポインセチアが赤くなった
今年は何でも早いような気がする。ツワブキが既に咲いているが、今度はポインセチアである。ポインセチアといえばクリスマスのイメージがあり、都会では園芸種で鉢で大事に育てられたものがクリスマスの時期に合わせて赤くなるようにしているが、屋久島のポインセチアは露地植えであり自然気候によって赤くなるのである。 そのポインセチアが既に赤くなっているのを麦生(ムギオ)集落の辺りで見たので写真に撮ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/26 06:19
集落のイベント
晩秋に入った屋久島、この時期に集落の特徴を生かした祭りや催し物が行われている。県道を車で走り、その集落に入ると旗が立てられて居るのですぐに気がつく。集落ごとのローカルなイベントだがもちろん他の集落の人も参加しても良いのだ。 この日県道を走り2カ所でのぼり旗が上がっているところに遭遇した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/24 06:09
こぼれ種で咲いた皇帝ヒマワリ
今の時期屋久島の県道沿いには沢山の皇帝ヒマワリが咲いていて目を楽しませてくれている。以前は我が家でも庭の東側で咲いていた皇帝ヒマワリだがいつの間にか枯れてしまって今は無い。外で咲いているのに我が家には無いとなると寂しいものである。 ところが意外な場所で咲いていたのである。一つ通りを隔てた東側の空き地、我が家との境のその道沿いには風除けのケタンキ(ハマヒサカキ)が植えられていてそこにまた葛が蔓を巻きつけているのでこんもりとしている中から皇帝ヒマワリが顔を出して咲いていた。おそらく我が家で咲い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/23 06:44
メジロのとんだ災難
散歩から帰ってきたらベランダに1羽の小鳥が転がっていました。「あ〜、またやったな」と瞬間的に理解した。居間の引き戸のガラスに体当たりしてしまったのだ。 年に何回か鳥がこのガラス戸にぶつかり脳震盪を起こしたり死んでしまったりするのだ。鳥は目が悪いのだろう、透明ガラスの存在に気がつかないのだ。 見ると目の周りの白さが無くなっていたがどうやらメジロらしい。既に死んでいるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/18 06:12
空中の蜘蛛
屋久島は蜘蛛にとってはきっと天国なのかもしれない。とにかく数が多いのだ。 毎朝犬の散歩をするときなど農道を歩くと顔や手足に蜘蛛の糸が絡み付いて鬱陶しい。その日にそこを最初に通る人が災難なのだ。 蜘蛛の糸は粘っこくて簡単には切れないし払い除けられない。 上を見ると電線間に多くの蜘蛛が巣を張っている。まるで空中散歩をしているように見える。写真には巣の糸が映らないのでなおさらだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/15 06:18
リニューアルした大型ドラッグストアー
屋久島で一番大きな店舗は「ドラッグストアーモリ」というお店である。場所は島の北東部の小瀬田というところで、屋久島空港のすぐ側である。名前が示す通り本来薬屋であるが他にも色々なものを売っておりスーパーマーケットに近い。その大型ドラッグストアーが店舗をさらに広げ11月8日からリニューアルオープンした。 今まで扱っていなかった野菜なども売るようになり益々集客能力を高めた。オープン当日は大変な賑わいを見せたと聞いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/11/14 06:10
パワフル杯シングルス大会
11月8日の日曜日、小雨の降りしきる中安房の「健康の森公園テニスコート」でテニスのパワフル杯シングルス大会が行われた。生憎の雨模様だったが日程の関係上強行することになった。 屋久島テニス連盟主催の大会は年に何回かあるがこのパワフル杯もその一つである。ご存知の通りテニスの試合にはシングルスとダブルスがあり、よくテレビで放映される錦織選手などの試合はほとんどがシングルスである。1対1で争うシングルスの試合は非常に体力を使い大変なのだがテニスの原点でもあり自分の今の実力を測る機会でもある。 齢... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/10 06:18
草花の安売り
屋久島は安房にある「たなか屋さん」という八百屋さん、毎週水曜日、土曜日そして日曜日は安売りデーなので私は時々ここでトマトなどの野菜を買う。オーナーさんが宮崎の人らしく宮崎産の野菜が多い。 そんなたなか屋だが八百屋の他に花や野菜の苗なども売っており月に何回か安売りをする。 花の好きなかあさんはそんな日を選んでここで花の苗を買う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/08 06:15
屋久島へのアクセス便数が減った
かあさんが約半月の東京生活を終えてようやく屋久島に戻ってきた。 今までで一番長かったチョンガー生活も終わりました。 迎えに行って空港の発着案内板を見ると鹿児島―屋久島間の飛行便数が1日たったの3便に減っていました。従来は5便あったと思うのですが・・・ 屋久島に住んでいて県道を走るレンタカーは相変わらず多いと感じるのだが実際には観光客の数が減ってきているのであろうか。そういえば去年の春かあさんが東京から帰るときに鹿児島から乗った飛行機の乗客はかあさんたった一人だった事を思い出した。これじ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/06 06:45
生き返ったプランターの草花
10月はほとんど雨が降らなかった屋久島だが10月の終わりになってようやく雨らしい雨が降りました。お陰で庭木や草花が元気を取り戻したようです。 家の東側には植木鉢やプランターで何種類か植えてありますが渇水状態でやばかったのですが復活しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/02 06:31
パカラ牧場への遠足
私の住む屋久島平内にある八幡小学校の1、2年生の遠足です。年に1度の遠足は尾之間にある「ぱからx 3」で乗馬体験をします。毎年1、2年生の遠足はここ「ぱからx 3」でのお馬さん体験。だから2年生の子は2回目になるはずです。 この日は久しぶりに私もお手伝いです。 朝9時半、子供たちが県道から歩いて登ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/01 06:27
幸志郎が描いた絵
今年6歳になった孫の幸志郎、来年はいよいよ小学校に入る。そんな幸志郎が絵を描いたからと娘がメールで送ってきてくれた。 まずは私とかあさん(幸志郎にとってはじーちゃんとばーちゃん)の似顔絵?である。幼い子供の描く絵は何を考えて描いているか全く分らないが、自分なりにイメージしているのであろう。 これが私だという。成る程頭の毛が薄いところをしっかり見ている(笑) 平仮名が書けるようになったので名前をしっかりと書いている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/30 06:17
サボテン類の花は夜開く
夢は夜ひらく(古)じゃないけれどサボテン類の花は夜中に咲くものが多いですね。しかも夜に開くだけでなく朝になるともう咲くのを止めて閉じてしまうのです。だから花を見るには真夜中に起きて庭に出るしかないのです。そんなこと不可能ですね(笑) 我が家にも何種類かのサボテン類が植わっていますが、普通のドラゴンフルーツは夜に開きますが朝や昼になっても咲き続けてくれるので豪華な花を何度も拝めました。 しかし、黄色の実が生るドラゴンフルーツとお馴染みの月下美人は真夜中咲きの朝閉じスタイルですね。 西側に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/29 06:28
蕎麦会にお呼ばれ
昨日の昼食は「南の島の素人大工さん」宅で行われた蕎麦会でご馳走になりました。かあさんが東京に行っているので1食分助かりました。いや、正確には夕食も食べられないほど頂いたので2食分ですか(笑) 今回は本当に何もせず食べるだけ、しかも「そらうみさん」の車で送り迎えしてもらったのでお酒も飲み放題で最高でした。 12時過ぎにお宅に伺ったときちょうど最後の蕎麦が打ち終わり切りに入ったときでした。 湯泊のTさんがソバ包丁で見事に切っていました。見事な包丁さばきです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/28 06:09
チョンガーの料理 生姜焼き
かあさんが東京に行ってからかれこれ1週間、チョンガー生活を楽しんで?います。 楽しむのは良いのだが面倒なのが3階の食事です。食べないわけにはいかないので何とか手だてしている。弁当を買ったり外食したりだが、朝食だけは100%作っている。何故なら朝食はかあさんがいても私の役目なので慣れているのです。まあ朝食といってもサラダと目玉焼きか卵焼きそれに手作りヨーグルトとトーストの定番でありますが。あっ、それにコーヒーは必ず豆を挽いてドリップで入れます。 昨日冷蔵庫を覗いたら期限切れの豚肉の細切れが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/27 06:18
ホンダの小型耕運機を使う
屋久島はここのところ雨が少なく川の水も少なくなってきました。かあさんのハーブ畑も水不足で土が乾き固くなっていました。 固くなった土を柔らかくしようとクワで耕していたのですが何せ年寄りのやること、少ない面積でもけっこう重労働です。そこでだいぶ前に刈ったホンダの小型耕運機を使ってみることにしました。もうマニュアルが無くなってしまい使い方を忘れてしまったのですが、ネットで取扱説明書をダウンロードしようやく使えるようになりました。 この小型耕運機は家庭用の卓上コンロ用ガスボンベで動くので女性でも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/10/25 07:14
カヤの綿毛
テニスコートの脇で待っている間周囲の雑草に目をやった。何の気無しに見ていたら雑草の中から沢山の穂というか綿毛が伸びていた。 おそらくカヤ(萱)の仲間であろう。秋らしい風景である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/24 06:30
モンステラの実が4本
庭のすみに植えてあるモンステラ、今は新しく出来た実が4本生っている。先日以前に生った実1本が熟したのでもいで食べました。 この4本はまだ実になってから日が浅いのでまだまだ食べられません。まだ皮が取れていない状態、出来て間もないことを証明しています。 しばらくは観賞用ですね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/23 06:20
久しぶりに畑の草払い
前回かあさんの畑の草払いをしたのはいつだっただろうか。2ヶ月前だったかな。 久しぶりに草払いを手伝いました。快晴のこの日、3時間ほど良い汗をかきました。 青空に白い雲それにモッチョム岳良い景色です。真夏と違い爽やかな風もあり疲れ方が違いますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/22 06:16
今頃ススキが
中秋の名月はとっくに過ぎた今頃、屋久島の里ではようやくススキが穂を出し始めました。中秋の名月のお月見の時は余程探さないと見つけられなかったススキの穂ですが今ならどこでも手に入ります。 家の前の空き地でもススキの穂がこんなに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/20 06:26
集落の運動会
10月18日の日曜日、屋久島の多くの集落では運動会が行われました。この日は快晴の秋空、絶好の運動会日和でした。 私の住む平内集落でも老若男女が集まって大運動会が行われていました。 会場となった運動場にはテントが貼られ、集落の中を4つの組に分けてそれぞれ赤、白、青、黄色の組ごとに集まっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/19 06:21
廃屋の末路
散歩で通る県道沿いに家がペシャンコになってしまった所がある。数年前(たぶん2〜3年)まではここには間違いなく家が立って(柱が立っていた)いました。立っていたといっても勿論もう人は何年もいや10年以上も住んではおらず廃屋状態でした。 それが今はこんな状態になっています。 県道から入口を入った所ですが向こうに潰れた屋根が見えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/18 06:13
ウオシュレット便座を交換
屋久島に移住してから丸10年、引っ越してすぐに取り付けたウオシュレット便座が故障した。水漏れするようになったのだ。島内の修理屋に来てもらったがもう修理するよりとり変えたほうが良いと言われた。治す気がはなからないようだった。 取り替えるにしても島内の業者にお願いするとほぼ定価通り。結構高く付くのを知っているのでネットで購入することにした。それもオークッションで。 我が家の便器の色はアイボリーだが生憎オークッションで落とせたのは白だった。しかし新品で定価の半額以下だったのでこれで我慢すること... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/16 06:26
車検
私が乗っている車が車検の時期になった。いつの間にか乗り出してから丸5年、2回目の車検になる。 意外なことだが屋久島には自動車修理工場が多い。人口13,000人ほどの島でこんなに修理工場があって成り立つのかと思うくらいである。我が家の周囲5kmほどのエリアにも4軒ほどの修理工場がある。 前回同様我が家から一番近い所にお願いした。 今回車検に出した私の車「プリウス」だ。もう5年経ってボロボロだが燃費が良いことが気に入っている。満タンにすれば800km以上は十分に走ってくれる。上手く運転すれ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/14 06:07
台風を乗り越えたタンカンの実
直撃は無かったが今年も屋久島は多くの台風の襲撃を受けた。春6月から9月末までにいったいどれくらいの台風が屋久島の東や西を抜けていったことか。 屋久島の代表的な特産品の一つタンカンは初夏に小さな実を付ける。その実が夏から冬に向けて大きく育っていく。そんな成長期に台風の風雨に襲われると実が痛んだり落とされたりする。タンカン農家にとって台風対策は何より重要なのだ。 そんな台風を乗り越えてきたタンカンの実はまだ青いままだが大きく育ってきている。 モッチョム岳が見えるこちらのタンカン畑では、樹齢... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/13 06:19
真っ赤な大型完熟ドラゴンフルーツ
先日一番高い所に生ったドラゴンフルーツ、よく見たらパンパンに大きくなって何と先ッポが割れてきていた。かあさんが慌ててもいできた。 デカイ!今まで我が家で捕れたドラゴンフルーツで最大かも知れない。 実の先ッポがパックリと割れて中が見えている。これは切らなくても間違いなく赤色のドラゴンフルーツであることが分かる。前回は白だったのだが今回は赤、紅白とはめでたい (笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/12 06:20
日課の散歩
我が家には豆太という愛犬?がいる。我儘な犬でなかなか人に懐かない犬だ。まあ飼っていればそれなりに可愛くなるから不思議ではある。 飼っている以上朝晩の散歩は欠かせない。朝はかあさんが一人で、夕方は2人で豆太を連れて散歩をするのが日課になっている。 この日も夕方の4時過ぎに家を出て5時ごろまで約1時間ほど散歩をした。 気候は秋になりつつあり、夕方になると涼しくなるので散歩がしやすくなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/11 06:15
スポーツの秋
涼しくなった屋久島、土日には色々な集落そして小中学校で運動会が行われている。 この日テニスで「健康の森公園」に行ったら大勢の子供たちが運動着を来て集まっていた。聞くと運動会の練習らしい。この公園には本格的な陸上競技場の他、広い運動場もある。運動場では土曜日に幼稚園の運動会、陸上競技場では町全体の体育祭(大運動会)が日曜日に行われる。 練習のため運動場に入って行く幼稚園の園児たち。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/10 06:34
最上部と最下部の2つが赤くなった
10月5日の記事で我が家のドラゴンフルーツの状態をお知らせしました。その時は赤くなった実が1個だけでした。 あれから数日経過しました。その間屋久島は毎日快晴でした。遡るともう1週間以上快晴が続いていいます。5日の記事では低いところから赤くなるのではとも書きましたが、今度は一番高いところに生っている実が赤くなりました。 従って今は一番上と一番下の方に2個の赤い実が見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/09 06:25
グワバの実とジャム
屋久島でよく栽培されている南国果実の一つがグワバです。香りも良く栄養価も高い果物で育てやすいので屋久島の各家庭の庭には最低1本はあるものです。 我が家でも西側の庭にグワバの木が1本あります。葉の艶が素晴らしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/07 06:22
収穫時期が近づいたドラゴンフルーツの現状
さて、今度は本物?のドラゴンフルーツはどうなっているでしょうか。現状報告です。 家の西側で今5個の実が生っています。おそらく今年はこの5個の実でお仕舞いでしょう。 5個のうち1個だけが赤くなりつつあります。1個だけ赤みを帯びているので目立ちます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/05 06:24
パッションの苗木の成長状態
植木鉢に入れたまま庭の鉄柵の下に移動してから20日ほど経った。今のところ枯れずに成長は順調そうに見える。 種類の違うパッションフルーツの苗木は全部で4本、それぞれ蔓を伸ばし鉄柵の一番高いところにもう少しで届きそうだ。 この2本は一番陽の当たる場所に置いてある。左は元々我が家のパッションを挿し木で育てたもの。右は詩吟の師匠から頂いたブラジル産の種から育てた黄色い実のなる苗木。どちらも葉が青々としていて元気そうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/04 06:12
食用ホウズキに子ども達がいっぱい
ウッドデッキの下に植えてある食用ホオズキの木、如何いう訳かどんどん枝を芝生の方に伸ばして困っていた。そこで枝を思い切って切り取った。すっきりしたのだが、枝が伸びていた場所は日が当たらなかったので芝生が全てハゲてしまっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/25 06:10
室内犬になったチョロ
今月初めに東京に行ったついでに1泊だけ千葉に残してある家に寄った。ここには未だ独身の次男の武蔵が愛犬チョロと一緒に住んでいる。 久しぶりにチョロに会えて私も嬉しかったがチョロも尻尾を振って歓迎してくれた。 そんなチョロだが今は室内犬になっていた。武蔵がチョロを可愛がり、とうとう自分が家にいるときは室内で飼うようにしてしまったのだ。 チョロも満足そうで家の居間をウロウロとしていた。 たった1枚だけ撮った写真が残っていたので載せておくことにします。私を上目使いに見て何やら悲しそうな顔をし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/24 06:24
新旧のモンステラの実
庭の隅っこにモンステラを植えてあるが、葉が茂りすぎたので一部切り取った。葉っぱの下からは新しいモンステラの実が現れた。 左端と右から2番目のものはこれから実になるもの。左から2番目、まるで水芭蕉のような格好をしているのはようやく皮がむけて実が姿を現した物。さらに右端は皮が茶色になっているのでもう少し前に実になったものである。 あと、上の写真の右の方、地面に近い所で斜めに生えているのがすっかり皮が取れただいぶ前に出来た実である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/23 06:28
敬老の日、いつの間にか長寿と言われる歳に
現役時代に加入していた厚生年金基金、今では2ヶ月に一度振り込まれる年金を有り難く頂戴している。 その厚生年金基金から荷物が届いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/22 06:11
電動チェーンソーで木を切る
我が家の南側のコーナーに桑の木がある。種が飛んできて目が出ていつの間にか高さが4mにもなる大木になった。余りにも高くなりすぎこのまま放置すると電線に当たりそうなので木を切ることにした。これくらいの木になると普通のノコギリで切るには少し無理がある。普通はエンジン式のチェーンソーを使って切るのだが私はエンジンをかけるのが苦手である。そこでちょっと前に電動式のチェーンソーを買っておいた。電動式なのでスイッチを入れると動作するので簡単なのだ。今回はその電動式チェーンソーの使い初めであった。 電源は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/21 06:31
ドラゴンフルーツを孫に送る
今年はドラゴンフルーツの収穫が遅れている。我が家でもようやく1個だけ収穫した。 島内のお店にも並び始めた。珍しい食べ物なので孫にも送ることにしたが、我が家のものでは数が揃わない。 そこで近所のお店で買ってきました。やはり我が家の物より大きくて出来が良い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/20 06:04
ドラゴンフルーツの葉を剪定
1個だけ収穫できたドラゴンフルーツの木だがあまりにも多く葉が増えすぎたので剪定することにした。サボテン類のドラゴンフルーツは肉厚の葉が増えて成長していくが、面倒を見てあげないと四方八方無秩序に葉を増やすのだ。 選定するときに鋭い刺があるので注意しないといけない。 剪定して以前よりも少しスッキリしたドラゴンフルーツの木。 勿論実の付いている葉は残した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/19 06:13
草払いはシンドイ
歳のせいか最近草払いをする回数が大幅に減った。畑の草払いも家の前の空き地の草払いも面倒になってよほど気合を入れないとやる気が出ない。 この日は意を決して(笑)家の前の草払いをした。暫く(おそらく1ヶ月は経つ)指定なかったので雑草が腰の高さまで伸びていた。 広さは300坪ほどだろうか、午前中いっぱいかけてようやく完了。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/18 06:19
初収穫のドラゴンフルーツは白だった
赤く熟したたった1個のドラゴンフルーツを収穫した。今年初めての収穫だ。ここの至るまでに何個もの花が実にならず落ちてしまったことを考えると私にとっては貴重な1個なのだ。 まずは記念撮影だ。 横から見た姿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/16 06:20
屋久島オープンダブルス大会
13日の日曜日、安房の「健康の森公園テニスコート」において今年のテニス屋久島オープンダブルス大会が行われました。 当日は暑つ過ぎず絶好のテニス日和でしたが、屋久島の各中学校の運動会と重なったために参加したペアは8組と少し寂しい大会になりました。 開会式の模様。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/14 06:41
やったぞドラゴンフルーツだ
東京から戻った翌日庭をみたら何と何と1個出来ていたドラゴンフルーツの実が熟して赤くなっていた。 緑の中の紅一点、目立ちました。 しかも他にも5個位花が咲いた跡があり、これからも次々と実が出来る可能性を抱かせる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/13 06:12
東京にはもう住めない
東京生まれの私だがおそらくもう東京に住むことはないだろう。いや、もう私には住めない場所になってしまったようだ。ある意味故郷が無くなったのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/12 06:21
幸志郎の生活
今回東京に行って孫の幸志郎と4日ほど生活を共にした。幸志郎は今保育園の年長さんだが、屋久島の同年代の子供とは生活がかなり違うのだ。東京と屋久島など田舎で育つのとどちらが良いのかは分からないが、少なくとももっと自由にさせてあげたいなと思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/11 06:29
伸びすぎた食用ホオズキの木
西側のウッドデッキの下に食用ホオズキの木を植えてあるが、枝が四方八方に伸びて芝生を侵略してしまった。 この前の台風15号の風雨で枝が回り葉も落とされたので、少し枝切りをした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/10 06:18
屋久島に帰った
屋久島に帰ってきました。たった4泊5日でしたが何だかかなり家を空けたような気がします。東京の騒音から解放されてほっとしています。 飛行機の中から屋久島が見えたとき「あ〜、帰ったんだな」と感じるのは何故だろうか。やはり10年という年月が私という人間を屋久島の人にしてしまったのだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/09 06:47
幸志郎
今日はこれから屋久島に帰ります。東京は台風18号の影響か雨。 朝、幸志四郎が保育園に行くためにマンションの前に出てお迎えのバスを待ちます。派手なカッパが目立ちます。 来年はいよいよ小学校に入る。まだまだわがままな子だが男の子らしくなってきた。 すっかり東京っ子になっている。 次に会えるのはいつになるだろうか。 頑張れ幸志!郎 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/08 09:16
チョロに再会
日曜日に法事が終わった後、チョロに会うために千葉の次男のところに寄りました。 4月に次男と一緒に屋久島から戻ったチョロはその後元気にしているだろうか気になっていました。 5ヶ月振りの再会にチョロは大喜びで私に飛び込んできました。 12才を過ぎたチョロですがまだまだ元気そうで安心しました。 次男はチョロを室内で大切に飼っているので屋久島より快適な生活をしているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/07 09:20
お上りさん
初めて東京スカイツリーに行きました。土曜日の夜でものすごく混んでいて30分待ってようやく展望台に登りました。 東京生まれの私ですがまるでお上りさんになった気分です(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/06 18:47
東京は寒くなかった
母の13回忌の法事のため昨日から東京の娘のところに来ています。孫の幸志郎とはついこの前夏休みに屋久島で遊んだばかりですがまた会えました。 気温は思っていたより暑く屋久島と変わりないです。 写真は近所を流れている運河、屋久島の川とは違い黒い流れです。高層ビルも多くもう私は住めないかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/05 07:45
屋久島産マンゴー
県道を豆太の散歩で歩いていたら地元のWさんが車で通り掛かり手を振って挨拶した。車が去ったのでまた歩き出したのだが、Wさんが車をUターンして戻ってきた。大きなマンゴーを手に持って食べてと渡してくれた 屋久島産のマンゴーだ。もちろんハウス栽培の物だろう。今年はマンゴーも不作だったらしくお店でもあまり大きなものは見かけなかった。 貴重品だ。 長さは15cmほどまあまあの大きさだ。と言うより私たちが地元で買う時にこんなに大きなものは買わない。何故か、高いからである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/04 05:37
またまた咲いたドラゴンフルーツの花
1個だけ実が付いた我が家のドラゴンフルーツだが、この時期になって次々と花芽が出てきている。数えると10個以上の花芽があった。 その中の1つが花を咲かせた。 写真中央上に咲いた花、下の方に大きくなってきたドラゴンフルーツの実が写っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/03 06:05
我が家の東側に家が建つ(2)
8月14日の記事で我が家の東側に家が建つかも知れない事を載せた。その後造成が進み海を見下ろせる素晴らしい景観の宅地になった。 あの草茫々だった空き地がこれほど見事な宅地に変化するなんて想像できなかった。海寄りの木々は伐採され海が一望できる。ここまで造成したら間違いなく家が建つことであろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/02 06:18
咲き続けるガウラと枯れたガウラ
夏の間絶え間なくずーっと咲き続けていたのが我が家のガウラ、今年は本数も増えて歩くのに邪魔になるくらいだ。 そのガウラは庭と前の空き地で増え続けているが、その2つの場所でここのところ大きな変化があった。 庭のガウラは相変わらず咲き続けている。歩くのに邪魔なので間引いているくらいだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/09/01 05:53
太陽光発電が故障
我が家の屋根にはソーラーパネルが乗っており、太陽光発電を利用している。太陽が出ている間は発電してくれ、電気料金を軽減してくれている。ただし、我が家の太陽光発電はバッテリーを用意していないので蓄電はできない。従って恩恵にあずかるのは昼間だけである。15年前に前の住人が設置したものでかなり古い。15年間使ってきたが故障は1度だけであった。シャープのサンビスタという製品だ。現在の物よりも発電効率は悪い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/30 06:02
大量の植木鉢を頂いた
植木鉢、屋久島では限られた店でしか購入できない。しかも種類が少ない。 屋久島で草木を栽培するには植木鉢と土が必須である。それというのも表土が浅く土が少ない。更に雨が多くかつ日照りも多いという過酷な環境なのだ。雑草や雑木以外の植物は簡単には根が伸びず成長ができないのだ。 我が家でもかあさんが多量の植木鉢やプランターを使っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/28 06:04
屋久島空港に珍しく複数台の飛行機
屋久島空港で滅多に見かけない光景を見ました。ローカル空港である屋久島空港は1機が着陸すると人と30分ほどで荷物を降し次の乗客と荷物を乗せて飛び立つスタイルで常時は1機だけの姿しか見えない そんな屋久島空港で珍しく2機の飛行機、いや正確に言うと3機の飛行機を同時に見かけました。もっともそのうち1機は単発機でしたが。かあさんが東京から戻る日迎えに行った時のことです。時間が余っていたので空港内のレストランで空港の滑走路を眺めていました。 目の前にこれから飛び立つ1機のプロペラ機が止まっていまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/26 06:04
やっと実ったドラゴンフルーツ
西川の庭に植えてあるドラゴンフルーツの木、今年は既に何個か花が咲いたが全て実にならず終わってしまっていた。しかしようやく1個だけだが実になったようだ。もう10個位は花が咲いたと思うから打率1割の低打率だ。従来は花さえ咲けばほとんどが実になっていて打率で言えば7〜8割程度はあったと思うのだが。 写真中央に緑色のドラゴンフルーツの実が生っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/24 06:23
我が家の東側に家が建つかも
屋久島に移住してからちょうど10年になります。移住して以来我が家より東側に家は無かったのですが、もしかしたら家が建つのかもしれません。 我が家の東には大きく2区画の造成地がありますが、当然のように草ぼうぼうで放置されたままでした。1区画置いてその先の一番東側の造成地に大型ユンボが入り草木をなぎ倒し1日で平らな土地に戻しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/14 06:29
孫たちが屋久島にやって来た
みやっちを送り出した後いったん家に戻り、午後2時には再び空港に。今度は孫たちの出迎えなのだ。行ったり来たり大忙しの1日であった。 午後2時10分、孫たちを乗せたプロペラ機は屋久島空港に無事に着陸した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/12 06:06
みやっちを送り出す
縄文杉に行った翌日、みやっちが彼女と共に我が家から去って行った。今回の屋久島旅行は4泊5日の予定。我が家に3泊しもう1泊なのだがこの日孫たち5人がやって来るので最後の1泊は何処かに泊まってもらうことにした。 最終日、送り出しながら2箇所ほど見学した。 ここは我が家から車で5分ほどの所にある「神父シドッチ上陸記念地」である。海を望む断崖絶壁である。二人で海を眺める。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/11 05:56
お帰り、みやっち
去年の秋ママチャリで日本一周の途中屋久島で台風に遭遇しひょんなことから我が家に都合10日間も滞在した「みやっち」君が8月6日の夜再び屋久島にやって来た。今度は一人旅ではなく彼女を連れてきた。前回お別れのとき「今度は彼女を連れて来いよ」と言っておいたら本当になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/08 04:11
花は1日で終わり
8月4日でご紹介したドラゴンフルーツの花ですが、1日で萎んでしまいました。あの太陽のような大きな花が完全に閉じてうなだれたような姿、気の毒に見えてきます。 萎んだ花の元の方で膨らんでいるところが上手く育てば実になる部分です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/07 06:24
サンシェード(日除け)の活躍季節
完全に夏になった屋久島、日中の紫外線の量はもの凄い。私は10年間の蓄積でもうすっかり肌が焦げ茶色になってしまったが、慣れていない人がいきなり屋久島の紫外線を浴び続けると肌を痛めてしまうから要注意だ。 もうじき孫たちも屋久島にやって来るので、ウッドデッキのサンシェード(日除け)を広げることにした。ほぼ1年ぶりである。サンシェード自身すっかり紫外線にやられて色が褪せてしまっている。まだ購入してから2年ほどなのにこの有様だ。とくに両サイドのものが色褪せている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/02 06:03
豆太も夏バテか
暑くなった屋久島連日30℃以上になってきた。時には31℃いや32℃になる。蒸し暑さが尋常ではない。 豆太の散歩も朝早く6時ごろにかあさんが行って、夕方は日陰ができる4時半過ぎくらいから2人で1時間行う。その際は必ず水を持参し途中で補給することにしている。もちろん豆太にも水を与える。 そんな豆太は日中ウッドデッキの日陰で暑さを凌いでいる。暑いので芝生の上には降りない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/01 06:07
やっぱりダメでした、ドラゴンフルーツ
先日ドラゴンフルーツの花が咲いた記事を載せましたが、その後毎日のように観察しましたが、結局今回は結実しませんでした。残念、無念! やっぱり花が咲いたと同時に大雨、いや大雨の中花が咲いたのが災いしましたね(><) 観察すると本来実になる所の花房が緑から黄色になってしまいました。これではもう実が生りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/29 06:01
岡山の桃
以前屋久島で知り合った岡山県倉敷市にお住まいのIさんから美味しそうな桃が送られてきた。毎年義理堅く送ってくれるのだ。岡山県はかあさんの故郷でもあり馴染が深い。 また岡山県は知る人ぞ知る桃の産地なのだ。それも白桃で普通の桃よりも水分が多く甘い。ただ衝撃に弱く傷がつきやすいのが難なのだ。高級品なので扱いに注意しないといけない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/21 05:59
第15回平内海中温泉まつり
屋久島も夏休みに入りました。屋久島では夏休みに入ると毎週と言っていいくらいどこかの集落で夏祭りが行われます。 7月18日の土曜日、各集落のトップを切って恒例の平内海中温泉まつりが行われました。今年で15回目を向かえるそうです。私が移住する5年前から行われていたのです。 夜7時前に会場となっている平内生活館ふれあい広場に出かけました。 神社の脇から広場に登る坂道にはお祭りの登りが並んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/20 06:10
赤と黄色2つのドラゴンフルーツの花芽
ようやく夏日(30℃)になった屋久島です。そろそろドラゴンフルーツの季節がやってきます。それで、我が家のドラゴンフルーツの木をチェックしました。 やっぱり花芽が出ていました。 こちらは普通のドラゴンフルーツの木、花芽が5つも出ており、既に開花が間近に迫っているようです。このドラゴンフルーツの中身は赤か白です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/17 06:04
我が家の守り主か
家の玄関を出てひょっと上を見て一瞬ギョとした。何やら大きなトカゲのような動物が軒下にへばりついていた。あ〜、ヤモリ君だとすぐに気がついた。 築15年を過ぎた我が家にはヤモリ君が住み着いているのは承知している。ただ、今まで家の中で見たヤモリ君は大きくてもせいぜい10cmほどだったが、これはデカイ。デカイからビックリしたのだ。頭から尻尾の先までは20cm以上はあるだろう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/07/14 06:01
大きくなったタマリロの実だが・・・
前回タマリロ(トマトの原種の1種)の記事を載せたのが6月5日だった。あれから1ヶ月以上が経った。タマリロの実がどうなったか観察するために家の裏の小さな畑に出てみた。 6月から今までほとんど晴れの日がなく連日雨だった屋久島、タマリロも落ちてしまったのではないか。 どっこい、残っていました。しかもかなり大きくなっていました。お日様が照らないのでまだまだ青いですが、大きさは玉子よりも一回り大きいものもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/13 06:11
パッションフルーツの挿し木と苗木の状態
パッションフルーツの挿し木は余りにも風が強く雨が多かったので玄関の屋根の下に移動させたままになっている。 5本作ったのだがどうやら1本はダメだったようだ。写真で茶色くなっている挿し木はもう枯れてしまったようだ。「メネデール」も100%効果があるわけではないようだ。 葉っぱが緑色の挿し木はもう根が出てきているのではないかと思うが、恐くてまだ確認していない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/11 06:09
雨読雨読また雨読
晴耕雨読という言葉がある。その字の通り晴れた日は畑を耕し、雨の日は家で書を読むことをする自適の生活の表現ではあるが、今年の屋久島には当てはまらない言葉である(笑) ここ2日間は晴れているのだが、今年の屋久島は「雨読雨読また雨読」となる。 私は決して読書家ではない。むしろ本を読むのは稀なくらいだ。しかしこう雨が多いと時間つぶしのためにも少しは本を読まなければ間が持たない。 屋久島には本屋さんが少ない、私の知る限りは2店だけである。しかも近い本屋さんに行くまでには我が家から車で25分ほどか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/09 06:25
今年は購入、パッションフルーツ
毎年のように我が家では多くのパッションフルーツが生ったが、残念ながらここ2年ほどは苗が上手く育たずに良い実が採れていません。 今年は特にひどく去年から植えてある苗木が育たずに、実どころか葉さえしげらない状態です(><) 我が家に限らず屋久島では今年の天候不良でパッションフルーツの収穫は例年よりは少ないようです。日照不足のため実が生っても青いうちに腐ってしまったり落ちてしまったりするのです。全く困った天気です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/08 06:26
久し振りの大工仕事(3)
電気カンナをかけ長さを揃え防腐剤を塗布した板が準備出来た翌日屋久島は久し振りに晴れた。午前中はテニスをしたが午後からはいよいよ板を張り付ける作業に入った。この日を逃すとまた当分晴れそうもないのでどうしてもこの日のうちにやり遂げなければならなかった。 まずは前日に塗った防腐剤を乾かすために、ウッドデッキの南側に板を並べて日に当てた。晴れたのでどんどん乾き板が反ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/06 06:10
芝生の草取り
我が家の南側の庭は狭いながらも全面芝生にしてある。もう10年以上経った芝生なので手入れをしないと直ぐに雑草が生えてくる。 そこで雨の合間をぬって芝生に生えた雑草を抜くことにした。暫く放置しておいたので知らぬ間に芝生の中に色々な雑草が生えだしている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/04 06:00
普通救命講習会
今年も7月9日に福岡県柏陵高校の生徒の民泊を受け入れる予定にしています。ただ台風9号の動きが気になります。台風が九州地方を直撃と言うことになれば中止もしくは延期の可能性もありますね。 そんな高校生の民泊を受け入れるためには「普通救命講習」と言うものを受けなければなりません。他にも食品衛生講習も義務付けられています。生徒さんの安全のために救命処置方法と食品衛生の知識は必要なのですが、毎年受けなければならないのがちょっと面倒ではあります。 この日の午前中は平内の生活館(公民館)で普通救命講習... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/03 06:19
久し振りの大工仕事(2)
雨が降ったり止んだりの中、今度は板の長さをウッドデッキの柱の幅に合わせるためにカットする作業。 使う道具は丸ノコ鋸である。これも久し振りに手にした。真っ直ぐ切れるかどうか若干不安であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/02 06:10
たった1日晴れただけで
晴れた!、晴れた!、晴れた!、たった1日晴れただけでそれこそ気持ちが晴れ晴れするのはどうしたことだろうか。 6月29日の月曜日、いったい何日ぶりだろうか屋久島に晴れ間が見えました。ここのところ毎日雨ばかり、それも時折もの凄い豪雨があったりして湿度はほぼ100%であった。家の中のものもカビ臭くなってきた。人の心も萎えてきた。 そんな中での待ちに待った晴れ、青空がこんなに綺麗に見えたのは心の中のカビを取ってくれたからだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/01 06:32
久し振りの大工仕事
久し振りに大工仕事?をすることにした。何をするかというと愛犬豆太の為である。 豆太は西側のウッドデッキに繋いであるが、西風の時に雨が降るとオープンなのでウッドデッキに雨が吹き込んでくるのだ。 写真右奥、布で日除け兼雨除けにしているのだが、風が強いと無意味になってしまう。犬小屋の後の開いているところを板で塞ぐことにした。 安物の板でいいので野地板(のじいた)を使うことにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/30 05:59
月下美人が蕾を付けました
植木鉢に植えたまま庭の片隅に置いてある月下美人に蕾が付いていました。数えてみたら全部で6個もありました。サボテンの仲間である月下美人の花は大きく豪華ですが夜にしか咲かないので見逃してばかりいます。夜に咲いて朝には萎んでしまうという恥ずかしがり屋さんなのでつい見逃してしまうのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/23 05:49
一斉草払いデー
6月21日の日曜日、平内集落では一斉に草払いが行われた。毎年この時期に草払いが行われる。 今年の梅雨は雨が多くて心配したが、この日は久し振りの晴れ日であった。雨ではなく良かったのだが晴れたら晴れたで暑くて大変、午前7時から草払い作業はスタートした。 集落全体が20の班に分かれて、それぞれ草払いする場所が振り分けられている。私たちの班は去年まで年寄りばかりであったが今年から若い人達が増えたので作業はスムースに進んだ。 我が班の受け持ち区域は農道から県道に上がる坂道なので草払いがちょっと手... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/22 05:58
梅雨のコートからの景色は墨絵の世界
今年の梅雨は本当に雨が多い。たまたま雨が降らない日でも山を見ると雲が低い。 梅雨の合間にテニスをするのだが、いつ雨が降るかヒヤヒヤしながらやっている。 そんなテニスコートから見る景色は墨絵の世界、見ようによっては綺麗だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/20 06:00
小さなダム
犬の散歩をする山側の農道に小さなダムがあります。山から流れ落ちる急流をここで一旦蓄えて下に流しています。 この小さな川からは多くの住民の方がパイプを埋め込んであり、散水用に取水しているようです。畑や庭に水を撒くのはここの水で十分です。キレイな水なので飲用しても実害はなさそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/19 05:53
元気な食用ホオズキ
何回か本ブログでもご紹介した我が家の食用ホオズキですのことをまた書きます。 西側のウッドデッキの階段の脇に植えてある食用ホオズキの木?が何故か異様に元気なのだ。余りに茂るので何回も枝を切っているのだが、しばらくするとまたご覧の通りまるで小さな森のように葉が茂る。 豆太も「この木また大きくなったな〜」とでも言っているかのようです(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/15 06:09
電気自動車(EV)の急速充電設備
屋久島では電気自動車(EV)の使用が便利です。前より補助金の額は少なくなりましたが国と県からの補助金もあり今でも販売価格の半値ほどでEVを購入することが出来ますし、充電設備も島内に何箇所も急速充電設備が完備されているので安心してEVで出かけることができます。 勿論充電は自宅でも出来ますが、200Vなのでゆっくりと充電することになります。急速充電(何Vか私は知りません)は出かけた先で充電が必要になったとき短時間で充電する設備で便利です。 写真は栗生の海水浴場に隣接している急速充電設備で、同... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/11 06:11
屋久島の山芋畑
私が散歩する途中にはいくつか畑があります。大体はカライモ(薩摩芋)、ウコン、ジャガイモや里芋が多いのですが、中に山芋の畑がありました。 畑は同じ作物を連作せず、毎年植えるものを変えているので、時々この山芋を植えることがあります。 畑には黒いシートが掛けられ、真ん中に穴が開けられそこに竹竿が差さっています。その竹竿に山芋の蔓が巻き付いて伸びてきます。 一列当たり100本程度それが100列以上ありますから有に10,000本以上の竹竿が必要ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/09 06:10
ラズベリーの実
家の東側、垣根にしているケタンキの下にかあさんがラズベリーを植えてある。そのラズベリーに今多くの実が生っている。 一度収穫した後なので写真では実が少なくなっているが、かなりいっぱい生った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/07 06:09
とくとく商品券
屋久島町の商工会が「とくとく商品券」というものを6月1日から発売?を開始しました。 何が「とくとく」かというと、15%のプレミアムが付くからです。10,000円購入すると11,500円分の買い物ができるからです。但し買い物が出来るのは屋久島町内の協賛店だけで、期間は11月末までです。でも、協賛店をチェックすると屋久島町内のほとんどの大型店(スーパーやドラッグストア)や飲食店で使えるのでことが分かりました。我が家の食材や日用品を買うお店が全て入っていたので、この商品券を我が家も購入することに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/06/06 05:59
流し虫第一弾来襲
6月に入っていよいよ梅雨入りだ。屋久島ではこれからの時期、無風で蒸し暑い日の夜に流し虫と呼ばれている羽の生えたシロアリが群集で飛んでくる。どうやら山の中で発生し飛び立つタイミングを計っているらしい。 屋久島の人々はこの流し虫が発生すると家の中の電気を消し、雨戸を閉め蒸し暑い家の中で流し虫が去るのをじっと耐えるのであります。 その流し虫の第一弾が6月1日に我が家を襲撃?した。我が家も雨戸を閉め電気を消した。それほど蒸し暑い日でなかったのは幸いであった。 午後8時ごろ連中はやって来た。外に... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/04 06:09
草刈は重労働
この時期雑草は日々伸びる。放置するとあっという間に1mにもなってしまうから驚きだ。特にイネ科の雑草は背丈が高くなり、草刈も大変な重労働となる。 これはかあさんの畑のハーブ園とは反対がわの畑、1ヶ月ほど前に刈ったのだがもうこんなに伸びてしまった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/02 06:02
口永良部島新岳噴火の影響(2)
さて、口永良部島の新岳の噴火の影響の続きです。安房から平内に帰る途中、尾之間あたりから県道に灰が舞うのが確認できたし、空中にも灰があるのか空がくすんでいた。 家に着いた。普段と変わらぬ家があり取りあえずホッとした。 家に入ると、かあさんが全ての窓を締めておいてくれたお陰か、家の中では何の問題もなかった。 しかし、ウッドデッキに出てみると、床板が白くなっていた。これは全て噴火による降灰であった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/31 06:00
口永良部島新岳噴火の影響
昨日29日午前10時ごろ屋久島に隣接する(一番近い所では12kmほど)口永良部島(くちのえらぶじま)の新岳が爆発噴火した。口永良部島の警戒レベルが最高の5となり島民は全員屋久島に避難した。 今までも口永良部島の新岳は爆発的噴火を繰り返していたが、私の住む屋久島本島ではほとんどその影響はなかった。しかし、今回は降灰などの影響があったので書いておきます。 この日爆発の在った時間私はテニスをするために安房の「健康の森公園テニスコート」にいました。10時過ぎコート内でテニスをしていると突然防災無... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/30 05:57
黒にんにくを作る
健康食品として最近脚光を浴びている黒にんにく、自宅でも簡単?に作れます。 使うのは炊飯器、もちろん臭いがついてしまいますから普段お米を焚くために使っているものではない古い炊飯器を使います。 やり方は簡単で炊飯器にニンニクを入れて炊飯器を保温状態でキープするだけです。 今年も黒にんにくにチャレンジです。 ニンニクはやっさんから手に入れた大粒のものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/29 06:01
1日1万歩
私は1日1万歩を日課としている。雨が降っている日でも出来るだけ歩くようにしています。とは言え1万歩歩けない日もあります。そんなときは1週間で日平均が1万歩になるように他の日を頑張ります。 スマホは持っていない私ですが、携帯電話は使っています。その私の安い携帯電話に万歩計が内蔵されているので便利に使っています。 写真はその携帯電話内蔵の万歩計の表示機能です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/27 06:07
ハーブ畑の今
かあさんのハーブ畑に久しぶりに行ってみました。近いうちにお客さんが見に来るとのことで、草刈です。 私は手前のミカンの木のある方の雑草を刈りました。ハーブ畑側はかあさんのテリトリーなので、今回は母さん自身が草刈り機を持って草刈です。こちら側は砂利が敷いてあるのであまり大きな雑草はありませんが、小さな雑草がたくさん生えていました。 慣れない手つきで懸命に草刈する母さんの姿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/26 06:06
大きくなってきたハイビスカス
夏に向かって庭のハイビスカスが大きくなってきました。冬には花も縮こまって小さいのですが、段々と大きくなりついには夏の大きさに戻りました。 また色もくすんだ色から本来のはっきりした色に戻りました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/24 06:04
ナスタチウムをサラダに
庭のハイビスカスの下でナスタチウムの花が盛りである。ナスタチウムの花は色とりどりなのだが我が家の花は主に橙色と黄色である。 3月頃から咲き始めてずーっと咲いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/22 06:08
1ヶ月後のヒルザキツキミソウ
家の前の空き地で咲き始めたヒルザキツキミソウの花をご紹介したのは4月の21日の記事でした。あれから約1ヶ月、ヒルザキツキミソウの花はどんどん増えています。どうやら1箇所に固まって咲くようですね。自然界で生き残る戦術の一つでしょうかね。 一面薄ピンクに染まる空き地の姿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/18 06:15
屋久島のツバメ
私が聞いているところでは屋久島にやって来るツバメは屋久島では営巣しないとのことでした。渡りの途中で羽を休めるために一時期滞在し餌を捕獲し体力をつけるのかなと思っていました。 そんな屋久島のツバメが営巣し、ヒナを育てている現場を見つけました。もしかしたら屋久島では稀な事なのかも知れませんね。 場所は栗生の海水浴場です。夏になると監視員がここで海水浴客を監視するところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/17 06:08
コサンダケと、どでかいタケノコ
屋久島にも竹林というか竹が密集している場所はいっぱいあります。そんな場所には当然ですがタケノコが生えます。すでにタケノコの時期は過ぎていますが、屋久島でもタケノコは春の旬の食材として珍重されています。 でも屋久島で言うタケノコとは関東育ちの私が知るタケノコ(孟宗竹)とは違います。 屋久島ではコサンダケと呼ばれているタケノコで、普通のタケノコよりずーっと細いものです。普通のタケノコと違いコサンダケは地面から30〜50cmほどのところからパッキッと折り、上のほうを食べます。柔らかくてとっても... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/15 06:13
またおいで
孫の幸志郎が東京に帰っていきました。今回は6泊7日の屋久島でしたが、初めて山登り(と言ってもヤクスギランドですが)にも挑戦したりして、男の子としての成長を見せてくれました。 東京に帰る当日の朝はなかなか布団から出ようとはせず、ちょっと駄々をこねていました。後から考えると子供ながらに東京に帰ることが分かっていて去り難い気持ちだったのでしょうか。 車で空港に着き、ママとババと一緒に空港に向かいます。この頃にはもう帰る事を決心したようでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/12 06:22
幸志郎を連れて春の海へ
孫の幸志郎を連れて栗生の海へ行ってきました。この日は風もなく連休中なので他の家族ずれも遊びに来ていました。 夏ではないのでまだ泳ぐには早いですが、足を水に入れても寒くはありませんでした。 この場所は海もあり、川もありそして山々が望める絶好の場所です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/08 06:05
幸志郎、屋久島のGW開始
今年のGWも孫の幸志郎が屋久島にやって来た。本当はもっと早く来たかったのだがGWで飛行機のチケットがなかなか取れなく、やって来たのは5月4日となってしまった。これから10日まで1週間幸志郎は屋久島で過ごす。 到着した飛行機から真っ先に降りてきた幸志郎、ついこの前(4月初旬)会ったばかりだが、また成長したような気がするから不思議だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/06 06:13
ほのぼの鯉のぼり
5月5日は子供の日、端午の節句です。 子供のころ東京の下町で暮らしていた私は銭湯が湯船に菖蒲を入れた菖蒲湯にしてくれた事が思い出されます。5円だったか10円だったか忘れましたが銭湯に行って湯船に入っている勝負の葉っぱを口にくわえピーピーと鳴らしたものです。今だったら親から不潔だから止めなさいと言われたでしょうね(笑) そして、子供の日といえば鯉のぼりですかね。屋久島でも子供のいる家では鯉のぼりを掲げている家があります。 写真はご近所の家に掲げられた鯉のぼりの姿です。このお家には女の子と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/05 06:13
大きくなってきたハイビスカス
ハイビスカスは屋久島で咲く花の代表格です。屋久島では1年中咲いています。 そのハイビスカス、色とりどりの花がありますが、面白いことに季節によって花の大きさや色が変わります。色は冬の寒い時期にはやや薄くなりますし、大きさは1月や2月の寒い時期には夏の半分ほどの大きさになってしまいます。 去年の大型台風で我が家のハイビスカスもかなり根が回り弱ってしまいましたが、ようやく花が大きくなってきました。まだ夏の大きさまでにはなっていませんが、いつの間にか大きくなっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/28 06:07
第6回屋久島町ふるさと産業祭
4月26日快晴の日曜日、尾之間で第6回屋久島町ふるさと産業祭が行われました。 会場では農業や漁業の一次産業から加工品まで屋久島町産の色々な品物が並べられ売られていました。また特設舞台では歌や踊りなどの催し物が披露され盛り上がっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/27 05:56
豆太何思う
チョロが千葉に帰ってから数日経ちました。残された(というか豆太は元々屋久島生まれなので残ったのだ)豆太はチョロが使っていた西側のウッドデッキにその拠点を移しました。ここはチョロの臭いがまだ残っているはずです。 その場所で寂しげ?に外を見つめる豆太の姿。遠くを見ながらいったい何を考えているのだろうか。 もっとチョロと仲良くしてあげたら良かったかな〜とでも思っているのだろうか。 今更遅いよ、豆太(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/25 06:10
もの凄い繁殖力のガウラ
6、7年前にご近所の軽食屋さんの庭に咲いていたのを1本だけ分けて頂いて自宅の庭に植えたのが始まりで、その後あれよあれよと言う間に増えたのがガウラです。増えすぎたので前の空き地にも植えたらそこでも大繁殖です。こぼれ種で増えたのでしょうかガウラの繁殖力は本当に凄いです。 まだ花が咲くには少し早いですが、1本だけ空き地のガウラが咲いていました。 ガウラは別名ハクチョウソウと言います。 まるで蝶が舞っているかのような花で、花茎が風に揺れる姿には風情があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/24 06:09
平成27年度平内区総会
19日の日曜日、屋久島の私が住む平内区では年に1度の通常総会が行われました。場所は平内区の生活館(公民館)です。昨年度の行事報告、決算報告そして今年度の予算や行事計画などが審議され承認、決定されました。 会場の生活館には午後1時の開会前から多くの住民が足を運び熱気のある総会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/22 06:13
サヨナラ、チョロ(2)
チョロの最終日、私は先にテニスをするために安房にある「健康の森公園」に行ってテニスを楽しみました。 遅れて家からチョロをキャリーケージに入れてかあさんと武蔵が「健康の森公園」に来た。この日はテニスを途中で止めて空港まで武蔵とチョロを送ることにしました。 公園まで車で20分ほど揺られてきたので、チョロを落ち着かせるために公園内を15分ほど散歩させました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/20 06:03
サヨナラ、チョロ(1)
チョロと武蔵が帰る日がやってきました。息子の武蔵は1ヶ月間屋久島で過ごしましたが、チョロは2年と1ヶ月ここで暮らしたのでもう私たち夫婦の家族の一員になっていました。やっぱり別れるのは寂しいものです。 チョロを追って屋久島での最終日を記録しておくことにします。 最後の日、朝の散歩が終わり朝食を食べた後、ウッドデッキで転た寝をするチョロの姿。これがここでの最後の転た寝だとは思ってもいなかったことでしょう。 前足をデッキから出した独特のポーズです。可愛いなと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/04/19 06:05
絶好のテニス日和
ここのところ屋久島はずーっと雨模様の日が続いた。いわゆる菜種梅雨(屋久島では木の芽流しという)と言うやつですかね。 運悪く月、水、金のテニス予定日に雨が降ることが多かったので、4月に入ってからはテニスをする機会が極端に少なくなってしまい、体が鈍ってきた。 この日は久し振りの好天気、青空のもとでテニスボールを追いかけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/18 06:11
ナニワイバラの剪定作業
今年も豪華で見事な花を咲かせてくれた庭のナニワイバラ、花もボチボチ終わりを迎えました。ナニワイバラはバラの中でも原種に近いらしく、そのまま放置すると実を生らせてしまいます。そうすると実に栄養が取られ翌年の花が少なくなってしまうようです。そこで、かあさんは終わった花を剪定鋏でチョキチョキと切り落とします。 また、四方八方に伸びた枝もトゲがあるので通る人に危険だということで飛び出した枝を剪定して切り落とします。 年甲斐もなく三脚に登り剪定するかあさん、傍から見てヒヤヒヤです(笑) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/16 06:19
屋久島の枇杷
屋久島の南部では枇杷(ビワ)が出始めました。無人市でパックに入ったビワが並んでいますが直ぐに売り切れてしまいます。 朝早く起きてかあさんが買ってきたビワです。東京や千葉に住む孫たちに送る為に早起きして買ってきたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/13 06:08
チョロの屋久島生活もあと少し
2年前に屋久島にやって来て我が家に長期滞在?している愛犬チョロ、次男の武蔵が今屋久島に居るが、千葉に戻るときにチョロを連れて帰ることになっている。チョロが屋久島で暮らすのもあとわずかとなった。 そんなことを知ってか知らずか相変わらず可愛い仕草を見せて周りを和ませている。 お八つを両手で抱えながら上手に食べる姿も微笑ましい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/12 06:07
最高潮のナニワイバラ
東京から屋久島の我が家に戻ってきて気になっていた庭のナニワイバラを確認した。上京する前、既にかなり咲き乱れていたのでもう終わってしまっていると思っていたが、いやいや最高潮であった。 東京で桜の満開を見てきたばかりであるが、我が家のナニワイバラもそれに負けないほど咲いていたのである。何百、いや何千もの白い花がケタンキを覆い尽くすように咲いているではないか。凄い!の一言である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/08 06:21
成長した孫たち
今回上京して3人の孫たちと会ってきました。長男の娘である二人の女の子とは去年の夏以来、長女の息子である幸志郎とは正月以来の再会でした。 上の孫二人はとっても仲が良い姉妹で、姉はこの春から高校生、妹は中学2年生になります。ついこの間赤ん坊だったのにと思ってしまいます。 音楽大好きの姉妹は今度二人でコンサートをするそうで、家で練習をしていました。姉はピアノ、妹はフルート、見事なアンサンブルでした。 見ていて凄いなと思ったのは新しい曲を何とスマホでダウンロードし、聴きながら即興で演奏してしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/07 06:24
我が家のナニワイバラ(2)
たった1日の違いでこんなに咲きました。昨日と同じ我が家のナニワイバラの記事になってしまいましたが、今日これからから東京と千葉に3泊4日の日程で出かけるので書いておきたかったのです。東京から帰ってきたときにはナニワイバラが終わってしまっているかもしれませんからね。 昨日の写真と見比べてみてください。かなり花の量が増えていると思いますよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/01 06:00
我が家のナニワイバラ
垣根のケタンキ(ヒメヒサカキの木)に這わせてあるナニワイバラが今年も見事な花を咲かせました。 去年の台風の影響で今年はどうかなと心配していたのですが、ちゃんと咲き始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/31 06:06
息子と一緒にウッドデッキのペンキ塗り
我が家のウッドデッキは2年前に作った(自作)が、それ以来ペンキ(実際は防虫防腐剤である)を塗り直していない。ここのところ晴れの日が続いているのでペンキを塗り直すことにしました。息子(次男)が屋久島に来ているのでこれ幸いと手伝わせた。 ペンキが剥がれたウッドデッキで塗り直しの準備をする息子の武蔵。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/25 06:09
親父と息子で散歩
私が一人でしていたチョロと豆太の朝晩の散歩、次男の武蔵がやって来てからは出来るだけ二人でやることにしている。散歩中に色々な話も出来るし、武蔵の体重増加を阻止するためもある(笑) 午前は朝6時半から30〜40分程、午後は3時半頃から1時間ないし1時間半ほど散歩をしている。 このところの屋久島は異常なくらいの暑さで湿度も高い。もう夏のような暑さである。 散歩に出るにも半袖のTシャツ1枚である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/23 06:13
蕗(フキ)の花
裏の小さな畑を覗いたら蕗(フキ)の花が咲いていました。フキの茎はキャラブキにして食べると大変美味しい。 かあさんもそのつもりでフキを植えたのだろうがなかなか大きくはならない。 そのフキに花が咲いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/22 06:16
くつろぐ武蔵は体重が
屋久島にやって来ている次男の武蔵、毎日ギターの練習をする外はのんびりと過ごしている。都会にいてはこんなにゆっくりできることはないだろうからこの際思い切り羽を伸ばして欲しいと思っている。 そんな武蔵が困っていることが1つある。3食しっかり食べて運動量が少ないせいか少しずつ体重が増えているとか。屋久島に来てまだ3、4日なのに体重が2kgほど増えてしまったようだ。 そんな武蔵に私が昼食を作った。得意?のラーメンである。以前の即席ラーメンと違い今のものは本当においしいのだ。具を沢山入れて作ったラ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/21 06:18
木の芽流し
ここのところ屋久島は雨がよく降ります。低気圧や前線が数日周期で南九州を通過するので晴天が3日と続くことはありません。 屋久島の人たちは今頃の長雨を木の芽流しと呼んでいます。草木が芽吹くころ降る長雨なのでそう呼んでいます。 日曜日も朝からシトシトと雨が降っています。庭のハイビスカスの木は雨の雫で寒そうですが気温は高いので決して寒くはありません。雨が降るときは意外と気温が高いものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/16 06:12
普段の生活に戻る
かあさんが姪っ子の結婚式に出席するために東京に行ったのは2月19日のことであった。そのついでに孫の幸志郎の面倒を見てきたのだが、3週間以上屋久島から離れたのは初めてのことである。まあ、のんびりと独身生活を謳歌してはいたが、そろそろ飽きてきたのでちょうど良い時期の帰還で会った。 13日の金曜日なので、キリスト教信者さんにとっては良い日とはいえないこの日、最終便の飛行機でかあさんが屋久島に戻ってきた。飛行機は定刻通り午後4時50分無事に着陸した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/15 06:21
可愛いチョロのお尻
あと1ヶ月半足らずで千葉に戻ってしまう愛犬のチョロ、去ってしまうと思うと愛しさもさらに増してくる。 チョロの一挙手一投足がいちいち気になってくる。甲斐犬の雑種でメスなのだが黒いので見た目がちょっと怖く感じる人もいるが、本当に争いごとの嫌いな気持ちの優しい犬なのだ。人が大好きで人を見かけると直ぐに寄っていく。大概の人は立ち止まって頭を撫でたりしてくれる。すると座り込んだり、お腹を見せて寝転がったり、時には抱きついたりする。子供たちも大好きで、散歩のとき学校帰りの子供たちに会うとリードを引っ張... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/14 06:25
いかなごのくぎ煮
毎年この時期になると西明石に住む義姉さん(かあさんの姉)から兵庫の春の風物詩である「いかなごのくぎ煮」が届きます。これが届くと「もう春なんだな〜」と思うのです。 関東育ちの私は結婚するまでこの「いかなごのくぎ煮」というものを知りませんでしたが、結婚してから45年、春になるとこの「いかなごのくぎ煮」がほとんど毎年届きますので、いつの間にか春の風物詩のイメージが出来あがってしまいました。 関東では佃煮ですかね。1つは生姜、もう1つは山椒の香りが付いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/13 06:09
カモミールに蕾が
パッションフルーツ専用?に作った花壇にかあさんが勝手に他の植物の種を捲いたりするので、予想だにしない芽が出てくることがある。 今回はカモミールである。まあ、畑でハーブを育てているかあさんだから同じハーブ類のカモミールの種を撒いたのだろう。いつの間にか葉が茂っていた。 まったく、肝心のパッションはなかなか育たないのに・・・。やっぱりハーブは雑草だから強いのか、青々としている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/12 07:16
チョー寒い日のそば打ち会
昨日の屋久島は北西の風が強く、非常に寒かった。この日、湯泊の南の島の素人大工さん宅でそば打ちが行われました。南の島の素人大工さん宅と言えば、5年かかりたった一人で大きなドームハウスを建てた屋久島南部では知る人ぞ知る有名人?です。そのお宅で行われた今回のそば打ち会は屋久島自然クラブのメンバーの要望で企画されたと聞きました。 何しろ寒くて風も強く海は大荒れでした。 お宅の2階のベランダから見た海の景色です。ベランダに出ると体が飛ばされそうなくらい風が強く、体感温度は4、5℃の感じでしたね。写... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/11 06:29
復活したか、我が家のビワの木
去年いっぱい実を生らしてくれたが実を取ったあと何もせずに放置しておいたので、葉っぱが傷み、今年は諦めていた我が家のビワの木だが、ちょっと様子を見に行ったら何と何と若葉がいっぱい出てきたではないか。これはすごい。つい先日まで新芽の兆しさえ見られなかったのでこんなことは予想だにしなかった。新芽のスピードがこんなに早いとは。 これはもしかしたら今年も実が・・・とつい期待してしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/10 06:25
丸坊主のプルメリア
庭に植えてある1本のプルメリアの木、まだまだ寒い日もあるので丸坊主状態です。いずれ暖かくなれば葉をいっぱい付け、真っ白な花を咲かせほのかな香りを漂わせてくれます。ハワイではレイにする花ですね。 これが我が家のプルメリアの木、太めの枝が四方八方に伸びていますが、まだ葉っぱが茂っていません。面白いのは枝に円形のアザのようなものがいっぱいあることです。これって、木の成長に関係しているのかな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/09 06:17
便利なミニトマト
屋久島で普通のトマトを栽培するのは難しいがミニトマトはプランターや植木鉢で簡単に出来るから便利である。 我が家では外に置いてある植木鉢にミニトマトを植えてあるが、何回も実を生らせるので便利である。1回に5、6個ずつ収穫してサラダに入れて食べている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/08 06:19
食器棚もイカレてきた
先日はサッシ窓がイカれた事を記しましが、今度は食器棚に不具合が出ました。何しろ築16年ですからいろいろと問題がでるのは仕方がないのでしょうかね。 不具合が出たのはシステムキッチンの食器棚です。外から見た目には何の問題もないのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/05 06:21
我が家の愛犬チョロ
この前は豆太を記事にしたので今回はもう一頭の愛犬チョロの話です。 いつの間にか2年という年月が経った。我が家の愛犬チョロが千葉から屋久島にやって来たのは2013年の3月であった。次男が学校に通うために面倒が見れないということであずかったのであった。既に11歳を過ぎ初老の粋に入っているのだが依然として元気だ。 毎日もう一頭の愛犬である豆太と一緒に散歩するのだが、人間が大好きなチョロは知っている人を見かけると尻尾を振って近付いて行く。あまりに可愛い仕草なので、みんなの人気者になってしまった。... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/01 06:36
本物?のサクラが満開
屋久島の原(ハルオ)集落に山河公園(ヤマンココウエン)という公園があります。モッチョム岳の麓で湧き水があり川が流れている素敵な公園で、小さな子供たちの遊び場にもなっています。 寒緋桜が咲き終ったあと、この公園にある桜が満開を迎えました。色が桃の花のように赤い寒緋桜と違い、ソメイヨシノのような白っぽい色の桜らしい桜です。屋久島の里では珍しく、この場所でしか見られません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/28 06:26
アルミサッシと紫外線
屋久島の我が家は移住するに当たって中古物件を購入したものだ。前の住人(建て主)が6年ほど住んだから既に築後16年になる。 昨年シロアリにやられたがその修復も完璧に終わったので、住むのには何の問題もないし、10年住んだが住み飽きたという感じはしない。すべての部屋が南向きで日当たりがよく住みやすいと思っている。 ただ、南向きということは屋久島の強烈な紫外線をまともに受けることになる。16年間紫外線を浴び続けた結果、サッシ窓の部品のうち樹脂で作られているものがボロボロになってしまった。 2階... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/27 06:13
PM2.5屋久島に来襲
西や北西の風が強い日は里から見る屋久島の山々が霞んで見える。中国大陸からやってくるPM2.5のせいだ。遠くが霞んで見えるから遠くだけかと思うと実はそうではない。里でも当然PM2.5が飛んでいるのであるが、近くて見えないだけだ。少し離れるといくらか霞むのだから低い位置でもあるのだ。長時間外にいると喉がいがらっぽくなるから間違いない。 PM2.5を写真に撮るのは難しいが、山々を写すとこんな感じに霞むのだ。右端はモッチョム岳、一番手前の山なのに霞んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/02/25 06:15
空き家とミカン
私の家の近く全く人の住んでいない空き家がある。私が移住した頃はまだ地元のおばあちゃんが住んでいたと思います。 数年前にその方が亡くなって以来ここは空き家になっています。いかにも地元の人らしく強風から家を守るように一段下に家が立っています。 その誰も住んでいない家の庭にミカンが生っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/24 07:04
荒れる冬の海
屋久島は丸い島だ。島の中央部に高い山があり、周囲は太平洋と東シナ海に囲まれており、すぐ側を黒潮が通っている。 同じ屋久島でも季節によって風向きや気温が大きく異なる。大雑把に分けると島の北側(以前の上屋久町、通称カミ(上))と南側(以前の屋久町、通称シモ(下))とに別れる。 大きな商業施設や病院はカミに集中しているため、シモの人達は時々カミに出かけるがカミに住むひとはシモには用事の無い人が多い。 冬のこの時期、カミはかなり寒い。風も強い。風は北西の風が多いのでシモの栗生や湯泊あたりもこの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/22 06:21
さあ、しばらく独身生活
チョンガーという言葉は最近あまり耳にしませんが、要はひとり者の事ですよね。 昨日から私はしばらくの間(たぶん3週間ほどかな)ひとり者、すなわち独身生活をすることになりました。 かあさんは姪っ子の結婚式で一昨日から東京に出かけたのですが、ついでに千葉の家の掃除とか孫の面倒をみたりとか色々とやって来るようです。 中国や台湾では今春節の大型連休だそうですが、日本は閑散期なので当日シルバー割引の航空券も簡単に手に入りました。 屋久島空港のカウンターで当日シルバー割引の手続きをするかあさん。屋... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2015/02/21 06:11
タンカンジュース作り
タンカンを送る大仕事も一段落してホッとする間もなく、今度は残ったタンカンでジュースを作る作業が待っていた。 タンカンを送るときに余ったタンカンや傷があったのではねたタンカンを使った100%天然のタンカンジュースである。家の中でやるとジュースが飛び散ってとんでもないことになるので、ジュース作りはウッドデッキで行う。 タンカンは予め熱湯に浸けて外皮を剥き易い状態にして、一気に剥いてボールなどに溜めておく。沢山ジュースを作るにはこの作業を何回も繰り返す。この作業を ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/20 06:06
穴窯再建記念パーティー
2月17日(火)に高平の「やっさん宅」で「穴窯再建記念パーティー」がありました。穴窯再建記念とはいうものの呼ばれた私たちにとっては美味しいやっさん手作りの料理が食べることが目的でした。何しろやっさんの作る数々の料理はプロ顔負けの本格的な料理で、何日も前から準備をしてくれるのです。事料理に関しては絶対に妥協のないやっさんですから、ゲストの我々も心して食べなければいけません(笑) とは言うものの名目は一応「穴窯再建記念」ということなので、窯を見学させていただいた。再建といってもまだ窯が出来上が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/19 06:18
ナスタチウムは花盛り
前にもご紹介しましたが、我が家の庭にはナスタチウムが植えてあり、それが今花盛りです。色もまちまちで目を楽しませてくれます。 この場所は南向きなので日当たりがいい場所です。ナスタチウムはこんな日なたを好むのでしょう。 ナスタチウムもハーブですから食べられます。それも花も葉っぱもです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/18 06:21
確定申告の季節
2月も半ばとなり、また今年も確定申告の季節が訪れた。毎年のことだが面倒だ。まあ日本国民としての最低限の義務だから仕方ないか。 屋久島では集落ごとに日にちの決まった確定申告相談日があり、そこで申告しても良いのだが、時間がかかるのが難だ。農家の人たちなどはその場でゼロから申告書を作るので時間がかかってしまうのだ。 そこで私は数年前からパソコンを使ったe―Tax制度を利用させてもらっている。パソコンから国税庁のHPに入り自分で申告書を入力し、送信するのだ。 ブログなど普段は居間にあるノートP... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/17 06:05
我が家の飼い犬、豆太
早いもので飼い始めてからもう6年にもなる。6年前の夏、ちょうど夏休みで遊びに来ていた上の2人の孫が捨てられていた豆太を拾ってきてどうしても飼えというので飼い始めたのであった。 オスのせいかそれとも捨てられたことへの反発か、あまり人に愛嬌を振りまいたりはしません。ちょっと落ち着きがなく、散歩の時などもあっちこっち自分の行きたいところに引っ張ります。家の東側のベランダで飼っていますが、不思議なことに人が来てもそんなに吠えず、猫や鹿や鳥が近くに来ると猛烈に吠えます。これじゃ番犬になりません。 ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/14 06:23
タンカンを送る準備(2)
次は箱詰めです。予め準備しておいたタンカンを送るダンボール箱にキャリーからタンカンを入れます。これがなかなか難しい?何故かと言うと入れすぎると膨らんでしまい箱がうまく閉まらないし、少ないと申しわけないような気がするからです。大きいのや小さいのを上手く組み合わせて出来るだけダンボール箱にきっちり納まるように工夫しながら入れるので意外と時間がかかるのです。秤にかけて5Kgと10Kgの箱に入れていきます。 居間にダンボール箱とタンカンの入ったキャリーを用意して箱詰め作業をするかあさん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/02/12 06:30
タンカンを送る準備
今までお世話になってきた本土にいる知人友人に毎年タンカンを送っている。残念ながら今年我が家のタンカンはほとんど収穫できなかった。それでも毎年この時期みんなはきっとタンカンを待っているはず、何とかしなきゃ。 そこで、タンカン農家の方に無理を言って分けて頂いた。今年はどこも不出来でなかなか良いタンカンが集まらない。ちょっと痛手だがやむを得ない。 農家の人が家までタンカンを持ってきてくれた。総量は14キャリー(280Kg)、我が家で採れた分などを含めると全部で320Kgほどある。 玄関フロア... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/11 06:14
我が家のタンカン収穫
我が家のたった1本残ったタンカンの収穫をしました。一応これが我が家のタンカンのハサミ入れ式となります(笑) ハサミ入れ式ですが、この後1時間もかからずに収穫は完了しました。量が少ないのであっという間に終わりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/09 06:30
綺麗なタンカン
犬の散歩をしてタンカン畑を通りかかったら温泉などで顔見知りになった方から綺麗なタンカンが付いた枝を一枝頂いた。作業をしていて折ってしまったとのこと。タンカンをバラでもらうより運び安かった(^^) 家に持ち帰り写真を撮った。綺麗なタンカンの実が5つ付いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/07 06:25
タンカンを守る(2)
2月に入り、いよいよタンカンの収穫が始まった。屋久島ではこのタンカン収穫作業のことを「タンカンを千切る」と呼び、1年で一番忙しい時期である。 まるで花が咲いたかのような風景だが、これはタンカンを鳥(主にヒヨドリ)から守るための処置である。1つ1つの実に袋をかぶせるので大変な作業となる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/04 06:47
ぼけーっと
我が家は海まで100mほどの場所に建っている。海と言っても断崖絶壁なので易々とは海には降りられない。よく観光客の人がやって来て海に降りられないかと尋ねられるが、簡単じゃないですよと答えている。 そんな海がすぐ近くにあるのですが、家のウッドデッキからはほんの少ししか海は見えません。海の近くに防風林として木が植えられているからです。切ってしまえばと思いますが、台風のことを考えるとそう簡単にはいかないのです。それに2階からは海がほぼ180度見ことが出来ます。 ウッドデッキから少しだけ海が望める... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/03 06:26
覆い茂る金時草
金時草(キンジソウ)、水前寺菜(スイゼンジナ)また南九州や沖縄などではハンダマとも呼ばれる熱帯アジア原産でキク科の植物、最近はかなり一般的に知られるようになったが、私は10年前屋久島に来て初めて食べた。 その金時草、我が家の裏の畑で異常なほど繁殖している。周りをその葉っぱが全て覆い尽くしているかのようだ。 バナナの根元はもう金時草で見えなくなってしまっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/02 06:34
ピンクのバラが
このところの屋久島は暖かい日が続いています。ほとんど暖房は使わずに生活できています。そんな折、庭の隅っこで綺麗なピンクのバラが2輪ほど咲いていました。咲いてからもう数日経ったのでしょうが何故今まで気が付かなかったのでしょうかね。 薄めのピンクですが、目立っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/29 06:20
換気扇レンジフードの掃除依頼
換気扇の油汚れはどこの家庭でも悩みの種である。あまり揚げ物を作らない我が家でも換気扇の油汚れは当然ある。マメな人なら年に1回は大掃除するのだろうが、面倒なので私はほとんどしたことがない。実は昨年の年末に大掃除をしてやろうと思ったのだがやはり敬遠してしまった。 そんなとき換気扇の掃除をする企業の新聞チラシが入った。以前もあったのだが、有料なのでなかなか決断できないでいた。 思い切って今回初めて依頼することにした。有名企業のフランチャイズで営業している会社なのだが、拠点は種子島にある。わざわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/28 06:18
タンカンを守る
いよいよタンカンの収穫時期が近付いてきました。早い所ではあと2週間もしないうちに収穫(タンカン千切という)が始まります。 去年の台風でポンカンは大被害を受けて収穫が例年の半分以下だったと聞いていますが、タンカンはポンカンほどの大きな被害は内容です。それでもやはり例年通りとはいかないようで、今年は農家の方にお願いしてもタンカンは手に入り辛いかもしれません。場所によってはタンカン畑に沢山の実を付けた木を見掛けます。 今年のタンカンは貴重ですから、せっかく生ったタンカンを鳥(主にヒヨドリとメジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/27 06:16
屋根に上ったチョロ
屋根と言っても家の屋根じゃなくて犬小屋の屋根ですよ(笑) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/26 06:24
冬は温まる尾之間温泉へ
私の住む屋久島南部には、「尾之間温泉」、「平内海中温泉」そして「湯泊温泉」などがある。この他にもJRホテルやいわさきホテルの温泉もあるが、毎日通うにはちょっと高価すぎる。 そして、屋久島で熱い温泉と言えば「尾之間温泉」だ。源泉はおそらく47〜48℃はあるのではないか。湯量が多いので100%源泉掛け流しの熱い温泉なのだ。 この冬の時期は海中温泉や湯泊温泉は風が強いと屋外なのでちょっと厳しい。その点、尾之間温泉は寒い思いをしないので冬場は特に人気があるのだ。 私もここのところこの尾之間温泉... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/24 06:30
モンステラに実が3本
去年襲ってきた2つの大型台風によって一度は倒されてしまった庭のモンステラだが、その後復活しいつの間にか実を生らせていたのです。 大きな葉も色濃くなり生命力の強さが伝わってくる。葉と同じ色なのでちょっと見辛いが、中央に3つの実が上を向いて立っているのが写っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/22 06:24
玄関チャイム
我が家の玄関チャイムがイカれてしまった。長年玄関で風雨にさらされたかために、とうとう鳴らなくなってしまった。壊れたと思ったが、実は室内機の乾電池が寿命になっただけなのだが、外機の押しボタンが割れてしまったので修復不能になってしまったのだ。 そこで、同じものを探したが、10年以上前の製品で今は作られていない。やむを得ず別なものをネットで探した。比較的安いものがあったのでそれを購入、早速取り付けてみた。 以前のものは有線で室外機と室内器がつながっていて、室外機の釦を押すと室内器の乾電池に通電... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/20 06:25
我が家の屋根に虹が
久し振りの雨だった。元旦以来だっただろうか。そんなとき、東側に虹がかかった。 その虹だが我が家の屋根に突き刺さっているかのようであった。 綺麗な虹が屋根の後に落ちている。本当は山に落ちているのだが、そう見えてしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/17 06:29
冬のハーブ畑
かあさんのハーブ畑も冬は寂しい。花も少なく寒々しい感じだ。ハーブ自身はもともと雑草(だと思う)なので強いが、やはり寒い冬には背を伸ばせない。 エントランスアーチにからませている薔薇ももちろん咲いていない。ただ、同じアーチにある赤い花がわずかに咲いている。その向こうに見える黄色い実は金柑かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/12 06:06
祝い申そうの行事
今年も「祝い申そう」がやって来た。 日にちは前後するが、1月7日の屋久島(というか鹿児島全体かも)では色々な行事が執り行われる。7才になる子供を祝う「七草粥」の行事、1年の無病息災を祈念する「鬼火焚き」そして子供たちが集落の各家を回ってその家の繁栄を祈念する「祝い申そう」などである。 「祝い申そう」がやって来るのでこの日は子供たちに振る舞うお菓子と、青年に渡す寸志を用意して待っている。昔は各家庭でお酒(もちろん焼酎)を振る舞って接待したらしいが、車で移動する今は無理だ。 午後2時半ごろ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/11 06:17
誕生日に焼肉パーティ
1月8日は私の誕生日でしたが、その日に合わせて?焼肉パーティが「ぱからさん」で行われました。日程調整でたまたまこの日になったのだが、まるで私の誕生日パーティのようで申しわけない。 毎年年明け早々に行われているこの焼肉パーティ、普段食べられないような美味しいお肉が食べられるということで大好評なのです この日もこんな美味しそうなお肉が大量に用意されていました。 焼く前の姿を見ていてもよだれが垂れそうですね(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/10 06:37
古稀の誕生日に思う
1月8日は私の誕生日、今年でとうとう70歳になってしまった。正になってしまっただ。 子供のころ、いや青年になってからも70歳ってもの凄い老人だと思っていた。そんな歳に私も到達してしまった。60歳(還暦)になったときも思ったが、自分がその年に到達してもそんなに歳だとは思えない。70歳を過ぎたみなさんも同じなのだろうか。人間って勝手な生き物ですね(笑) 思えば戦時中に生を受け、戦後の混乱時に幼児期を過ごし(今でも東京の実家の隣が麦畑であったことを鮮明に覚えている)、日本が経済復興する中少年青... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/09 06:18
2015初打ち
1月5日(月)、今年のテニスの初打ちであった。三が日は寒い日が続いたが、この日はうって変って3月上旬の気温、雲一つ無い青空の元、最高の初打ち日であった。 真っ青な空、山もキレイに見える。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/07 06:14
幸志郎帰る
暮れから正月にかけて屋久島にやって来た孫の幸志郎、あっと言う間に1週間が経ってしまった。 冬なのであまり遊べず本人としてはあまり面白くなかったかも知れない。それでも年々男の子らしくなり、愚図ることも少なくなったような気がする。何といっても今回は将棋をやりたいと言ったのには驚かされた。まだ、駒の動かし方が覚束ないが、興味を持ち続ければ直ぐに覚えるはずだ。 屈託ない寝顔は可愛い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/06 06:25
幸志郎来る
いよいよ年末に入った。そして孫の幸志郎が東京からやって来た。 朝一番の飛行機で屋久島にやって来た幸志郎、飛行機から降りると一目散に出てきた。元気そうだ。5歳の幸志郎またまた男の子らしく成長している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/28 06:33
バナナの間伐
かあさんの畑のバナナの木を間伐した。前から頼まれていたのだが延び延びになってしまっていた。 バナナの間伐というと疑問に思う人も入るかもしれませんが、バナナは根で増えるので、まるで筍のようにニョキニョキと生えてきます。 長い間放置していたので、かあさんの畑のバナナの木はもうジャングル状態になっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/27 06:43
マンリョウの実の色
家の北側の林の中で赤い実の生った木が見えた。マンリョウだ。 そういえばもう直ぐお正月、センリョウ、南天そしてマンリョウは縁起物の植物だ。 手前には咲き盛りのツワブキの黄色い花、その向こうに真っ赤なマンリョウの実が目立つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/25 06:27
牡蠣パーティ
毎年のように行われている牡蠣パーティ、今年も電気工事士のIさん宅で行われた。 毎年Iさん宅には沢山の牡蠣が送られてくる。それを多くの人にも食べてもらいたいとのIさんの配慮でここ数年恒例の行事になっている。 この日も福井の小浜から送られてきた沢山の牡蠣が用意されていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/22 06:40
犬も年寄りは・・・
寒いですね〜(><) 屋久島も例年以上に寒く感じてしまうのは年のせいでしょうか。 さて、基本的に犬は寒さに強いというか寒いのが大好きというイメージがありますよね。我が家にも2頭の雑種犬がいますが、若い豆太は元気一杯、一方の年寄り(おばあちゃん)のチョロはちょっとだけ寒さが堪えているように見えます。 まるで猫のように背中を丸めて毛布にうずくまるチョロの姿。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/21 06:30
爆弾低気圧
爆弾低気圧が日本列島を被っている。北海道や日本海側などではもの凄い豪雪が記録されているようだ。TVの天気情報を見ると、細い縦縞模様に等圧線が16本もあり、北海道では台風よりも気圧が低くなっていて大荒れの天気のようだ。 屋久島はというと一番外の16本目の等圧線がかかっていてやはり風が強く、時折突風が吹く。瞬間的には20mを越える風が吹いたと思われる。 海も大荒れで、高速船やフェリーが止まったようだ。スーパーに行ったらパンコーナーでは品物が殆ど無くなっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/18 06:32
防災無線機のデジタル化
僻地、特に離島に住んでいると防災無線は重要なインフラだ。屋久島も離島の上、台風の通過路に当たるので防災無線は必須なのだ。 屋久島では各戸に防災無線の受信機が町から支給され設置されている。我が家にも当然設置されていたのだが、電波事情が悪く入りが悪い為に屋根にアンテナを伸ばしていた。それでも「ガーガーピーピー」と全く何を言っているのか分らない事のほうが多かった。 今屋久島町全体でこの防災無線のデジタル化が行われている。そして、ようやく私の住む平内地区にもそのための工事が行われるようだ。 こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/17 08:34
韓国人による韓国の弾劾
私が尊敬しているご近所の方から「読んでみませんか」とかあさんが一冊の本をお借りしてきた。かあさんが借りてきた本であったが、私が先に読ませてもらった。 本のタイトルは「韓国人による恥韓論」である。著者は韓国に住んでいる韓国の人。なぜ韓国に住んでいる韓国人と強調したかというと、この本が自国(韓国)を弾劾、糾弾している本だからである。もし、今の韓国がこの本に書かれているような国ならば、この本を書くということは身の危険を伴うからである。著者名をシンシアリーとしているのもその防御のためであろう。唯一... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/14 06:17
エアコンのフィルター掃除
師走に入り、さすがに屋久島も寒さを感じる日が多くなってきた。もう1ヶ月も経たずに今年も終わり、毎年のことながら早い。 ぐうたら生活をしているせいか、屋久島に移住してから困ったことの一つに年の瀬やお正月という実感がなかなかわかないのである。何故だろうか、都会にいた頃は12月に入ると商店街でジングルベルが鳴り、年末には門松が飾られたりする。 屋久島でもジングルベルは流れないが、クリスマスのイルミネーションを飾るところは結構ある。ただ、集中していなく、バラバラなのでイマイチ気分は盛り上がらない... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/09 06:24
豆太は換毛期
我が家には2頭の犬がいる。両方とも日本犬の雑種である。 1頭は屋久島生まれの豆太、柴犬系雑種でオス。もう1頭のチョロは千葉県生まれ、甲斐犬系雑種でメス 日本犬は春と秋に換毛期があり、毛が生え変わります。特に夏毛に生え変わる春は冬毛が抜けるのでものすごい量の毛が抜けます。 今は夏毛から冬毛に生え変わる時期で、我が家の豆太が目立つようになってきました。 豆太のお尻の毛が抜け始めて汚らしくなってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/07 06:27
雨水が作る川
屋久島では降った雨は全て海に流れ出るのだが、自然の法則で水は上から下に流れると決まっており、一番海に近い場所に建っている我が家では大雨のときは用心しなければならないのだ。 久しぶりに夜中から明け方にかけて大雨が降った日、側溝がゴーゴーと音を立てているので裏の畑に行ってみた。この前の台風でかなり土が流されてしまった畑、やはり水浸しであった。 写真、手前の畑と向こう側から迫っているダチクの間に水の流れる道がある。普段はほとんど水が流れていない水路である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/06 06:23
孝行息子のルンバ
実は私が衝動買いした物でこれは良かったと思う物は少ないのだ。 そんな中で先だって衝動買いした掃除ロボット「ルンバ」は私の中では意外とヒットだと思っている。今までは掃除機を使って私が掃除していた1階の部屋の掃除を彼が担ってくれているので大助かりである。 普段の彼は充電ステーションでじっとしている。掃除開始の指令を待っているのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/01 06:19
トケイソウの苗を植える
トケイソウの苗が届いたので、出来上がった花壇の苗床に植えた。 明らかに時期はずれの苗植えである。上手くいくか否か、ちょっと自信はないが実験だ。まあ、来年の収穫は無理かもしれないが根付いてはくれるとは思う。 苗は3本、今時よく手に入ったと思う。 苗床は丁寧に慣らしておいたのでフカフカ、小さなシャベルだけであっという間に完了。 1本ごとに支えの棒を立てて、苗の蔓を巻きつけた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/29 06:34
復活したハイビスカス
10月の大きな2つの台風で枝が折られ葉が全部落とされてしまった我が家のハイビスカスだが、見事に復活した。いつの間にか葉っぱは茂り、花もぼちぽちと咲くようになった。毎日少しずつ葉が増えてきたのであまり変化が感じられなかったが、考えてみたら復活したのはあっという間であった。 まったく、植物は強い。自然でやられたものは自然が復活させる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/28 06:28
雨樋が・・・
屋久島の我が家は中古物件を購入したので、既に築15年ほど経過している。ほとんど手入れらしい手入れをしてこなかったので、最近あっちこっちガタがきている。 外壁の白いペンキが剥がれだしているのが見た目には一番目立つが、暮らす上で実質的な問題がないので放置してある。だから、ますます白ペンキは剥がれるのだが。 そして、次は今回問題にした雨樋(アマドイ)である。 雨樋とは当然のことながら雨水を流し出すためのものであるが、我が家の雨樋はほとんど役に立っていない。 ちょっとおお振りの雨が降るとご覧... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/26 06:40
超豪華なご馳走パーティ
いつもお世話になっている尾之間の「ぱからさん」でチョー豪華なご馳走のパーティがあり、いつものメンバーと共にご招待いただきました。 今回は大阪で飲食店をやっている「ぱからさん」の娘さんとそのお友達が屋久島に来られるということで開かれ、いつもとは違い夕方から始まりました。 大阪からやって来たのは娘さんの外、その店のオーナーさんと同業のお友達夫婦が一緒でした。そのお友達夫婦のご主人が和食のシェフで、今回このパーティでご馳走を作ってくれました。 まずはお刺身、さすがの包丁さばき、新鮮なものばか... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/21 06:22
ヤンバルトサカヤスデの大発生
特別に何か人に悪さをするわけではない。刺すでもなく噛むわけでもない。ただその容姿は見た目に不快だし、いかにも気持ちが悪い。 屋久島の南部を中心に今この時期大発生している虫がいる。その名は「ヤンバルトサカヤスデ」という。 大量発生といっても半端ではない。それこそ毎日コーヒーの瓶にいっぱいになるほど始末したり、ひどいときには1日でバケツ一杯分のヤンバルトサカヤスデが捕れる家もあると聞く。 最近我が家のご近所でかなり発生していた。ここ数年我が家ではあまり見かけなくなっていたが、遂に発生が確認... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/20 06:23
やまとラーメン
お蕎麦大好き人間の私だが時々ラーメンも食べたくなる。特に寒くなるこれからはラーメンの恋しくなる季節である。 さて、屋久島にも何軒かラーメン屋さんがあるが、私はすべてのお店で食べたわけではない。屋久島では食べ物屋さんは人の噂で判断することが多い。今回ご紹介するラーメン屋さんは宮之浦にある「やまとラーメン」である。県道沿いにあるから屋久島に住む大抵の人は知っていると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/19 06:36
肺炎球菌ワクチン
今TVでも時々案内している「肺炎球菌ワクチン」を接種した。平成26年度中に65歳、70歳75歳、80歳・・・と65歳以上で5歳おき丁度の人には補助金が出て安く接種できるのだ。来年1月早々70歳ちょうどになる私にはハガキで案内が来た。 今回パスすると次は75歳となる。そこで尾之間の診療所に行きワクチン接種を受けることにした。毎年案内が来るインフルエンザのワクチン接種はしたことがない私にしては思い切った決断(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/16 06:26
当日シルバー割引航空券
かあさんが法事で京都に出かけました。実家は岡山なのですが、その地方では亡くなってから何年か経つと京都東本願寺にお骨の一部を分骨する風習があるようです。 彼女の両親が亡くなってからもうかなりの年月が経ちましたが、今回その両親の分骨を行うために京都に行ったわけです。 私はもう何年も屋久島から出ていませんが、かあさんは何だかんだと年に4〜5回は外に出て行きます。 空港に向かうかあさん。2泊程度なので荷物も小さなリュック1個、気楽なものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/09 06:38
ヒヨドリの大群
みかん(タンカンやポンカン)農家の多い屋久島ではヒヨドリは害鳥となる。屋久島では秋が深まった今頃からヒヨドリの姿が頻繁に目につくようになる。 元々屋久島に留鳥しているヒヨドリもいるが、本土からも多くのヒヨドリが渡ってくる。12月から2月にかけてポンカンとタンカンが収穫の季節を迎える。黄色く育ったポンカンやタンカンはヒヨドリの大好物なのだ。我が家でもタンカンがヒヨドリに突っつかれて穴を空けられる被害が毎年ある。少ないタンカンがヒヨドリのおかげで更に少なくなってしまう。屋久島では嫌われ者なのだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/08 06:32
赤くなったピーマン
植木鉢で育てていたピーマン、小さな苗を買ってきて植えたのだが、多くの実を生らし我が家の食卓に上った。十分元は取れたピーマンだがその後放置していたらまだ小さな実を2つ付けていた。しかしもう固そうなので採らないでそのままにしていたら、1個が赤くなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/07 06:32
今年最後のドラゴンフルーツを食す
西側の庭で1個だけポツンと生ったドラゴンフルーツ、大事に熟させていたが頃は良しと収穫した。 切ってみると中は真っ赤、美味しそうに熟していた。朝食のときに頂いた。 我が家の朝食は決まっていて、野菜サラダとヨーグルトそれに卵焼きと豆を挽いたコーヒーが定番である。この日は切ったドラゴンフルーツが追加された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/05 06:33
1、2年生の乗馬体験
私が住んでいる屋久島の平内集落には「八幡小学校」があり、平内のほか隣接する小島(コシマ)集落と湯泊(ユドマリ)集落の子供たちが通っています。 その八幡小学校の1年生と2年生が遠足で「ぱからさん」に来ました。乗馬体験をさせてもらうのです。今回も少しだけお手伝いさせてもらいました。 総勢で13名の子供たちが町のマイクロバスでやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/02 06:28
季節はずれのドラゴンフルーツ
屋久島も朝晩の温度はかなり下がってきました。秋も深まった感じです。 もう台風はこないようです。ホッ(^^) で、そんな涼しくなった屋久島の我が家では1個だけドラゴンフルーツの実が生りました。ちょっと季節はずれの感じですが、立派に育っています。 真っ赤な実が見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/01 06:17
小春日和
朝晩は寒いくらいになってきた屋久島だが日中は暖かいというよりまだ暑さが残る。しかし、真夏の暑さではなく空気は渇いていて爽やかな風も吹く日が多くなってきた。 「春眠暁を覚えず」と言われるが、秋もまた睡眠には最適である。日の出時刻が遅くなってきたせいもあるが、ベッドから起きだす時間も段々と遅くなってきたこの頃である。 我が家で飼っている甲斐犬雑種の「チョロ」は暑さが大の苦手、暑い屋久島の夏は彼女(牝犬なので)にとって地獄のような暑さだったろう。夏の日中は縁の下の涼しい場所に潜りっぱなしであっ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/31 06:19
畑の今
台風が去った後久しぶりにかあさんの畑に出向いた。もちろん草刈のためである・久しぶりの草刈だったので疲れた(><) だんだん朝晩が涼しくなってきたので、雑草の伸びも少しずつ勢いが衰えてくるころである。今年の草刈もあと1回か2回で済むかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/30 06:25
垣根のケタンキを切る
ここ数年伸び放題になっていた家の裏側の垣根、鬱陶しくなってきたので上を切ることにした。我が家の垣根は南側以外は全てケタンキである。屋久島ではケタンキと呼ばれるこの植物、正式名はハマヒサカキという。常緑で風に強く塩にも強いので屋久島では家の周りをこの木で囲み防風林としている家が多い。もちろん台風にも強く、今回の強い台風にもびくともしていない。 下の方1.5m程を残して上を幹ごとチェーンソーでスッパリ。さっぱりした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/29 06:21
塩害による落ち葉
台風が去ってしばらく経ったが、今家の周囲はもの凄い量の落ち葉である。屋久島ではの樹木はほとんどが常緑照葉樹で秋や冬になっても葉を落とす木は少ない。だから家の前に落ち葉がこんなに集まることはほとんどない。 この落ち葉は台風のもたらした塩害により木々の葉が今頃になって大量に落ちたためである。 これは玄関前の落ち葉の山、掃いても掃いても切りがない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/25 06:29
年に1度の浄化槽清掃
屋久島では下水設備が整備されていない。従って新しく住宅を建てる場合は合併浄化槽の設置が義務付けられている。昔からある古い家はいまだ汲み取り式の所も少なくない。 浄化槽はトイレなどの汚水を浄化して外に流す設備で3ヶ月に一度の点検と年に一度の清掃が義務付けられている。各家庭が自分で点検や清掃を行うのは不可能に近い(資格が必要)ので、専門の業者に依頼している。この浄化槽の点検清掃の業者だが以前は1社独占であり、価格設定も業者の言うなりであった。数年前に新たに別の業者が参入し今では競争の論理が働い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/23 06:24
久しぶりのそば打ち
久しぶりのそば打ちパーティだった。10月16日に「ぱからさん」でそば打ちを行った。 いつものメンバーが集まってワイワイガヤガヤ。 そば打ちの前には心身障害者の人たちにお馬さんを楽しんでもらいました。 さて、そば打ちの師匠である「南の島の素人大工さん」がまずはお手本です。 水回しから。これでそば打ちの7割が決まるといいますよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/21 06:20
沖縄に向かって旅立っていった「みやっち」
台風18号、19号を避け屋久島の我が家で10泊12日と長期滞在したママチャリ日本一周中の青年「みやっち」が遂に屋久島を出て沖縄に向けて旅立っていった。 波もおさまりフェリーの運航が再開したこの日、12時半に宮之浦港まで「みやっち」を送っていった。 沖縄と屋久島の間を運航するフェリーはないので、一旦鹿児島に戻りそこから沖縄行きのフェリーに乗り換えなければならない。 屋久島と鹿児島の間を運航しているフェリー「屋久島2」、通称「ヤクツー」である。このフェリーが屋久島に本土からの物資を運んでく... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/19 06:23
ママチャリ日本一周青年の屋久島最終日
一旦種子島に渡ったママチャリ日本一周青年の「みやっち」、台風19号を避けて再び屋久島に戻ってきてから台風が去りフェリーが運航されるまで何と我が家に6泊した。その前の4泊と合わせると何と10泊12日になる。今年は孫たちも部活が忙しく屋久島に長く滞在できなかったので、孫たちよりも長く我が家に滞在したことになる。 さて、翌日はフェリーも運航される見通しがつき沖縄に向かって出発する前日、台風一過のこの日は久しぶりの青空で気持ちの良い日であった。 この日の午前中、台風の後の掃除を「みやっち」に手伝... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/18 06:28
台風18号、19号の被害
18号と19号の2つの台風が去った屋久島、私個人的な被害はほとんどなかったが、強風のため被害を受けたのは農家の人たちであろう。私はまだ見ていないが、かあさんの畑も滅茶苦茶のようだ。 まあ、趣味の延長線上でやっているかあさんのような人はまだ良いが(怒られるかな)、生活のかかっている農家は大変である。 大きな木も倒されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/16 06:31
掃除が大変ハイビスカス
ハイビスカスの最盛期は真夏のようなイメージがありますが、実は9月の終盤から10月のはじめにかけての初秋が一番綺麗にしかも大量に咲きます。 もちろん、これは台風18号と19号が屋久島を襲う前の話です。 我が家の南側の垣根は全てハイビスカスの木が植えてあり、種類もいろいろです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/15 06:34
台風19号を何とかやり過ごした
何もできない、何もしない1日であった。台風19号が屋久島の西を通り九州、四国そして近畿と日本を総なめにしていった。台風が去っても吹き戻しの北西風はまだまだ猛烈な屋久島の一日であった。 何もできないので食っちゃ寝、食っちゃ寝の繰り返しである。台風18号から19号が去るまでの2週間、この生活が続き体はすっかり鈍ってしまった。 ママチャリで日本一周青年「みやっち」もすっかり我が家のぐうたら生活に慣れてしまい、朝は10時過ぎまで寝ていて、朝食をとるのはだいたい10時半過ぎになる。 我々年寄り夫... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/14 06:29
台風18号の影響で
台風18号が屋久島を通過中のようようです。 屋久島は昨日の夜12時ごろから停電中です。 パソコンもテレビも使えません。携帯からの投稿です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/05 08:45
シロアリにやられた部屋を修復(3)
シロアリ被害の修復、最後は2階の寝室だ。 寝室の北東側のコーナー、石膏ブロックの壁が喰われ、更に中にあった断熱材の入った袋もボロボロにされていた。私が応急処置として断熱材を取り出し、石膏ボードを部分的にカットした状態のまま修復を待っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/01 06:21
シロアリにやられた部屋を修復(2)
翌日も朝早くからご近所の大工さんがやって来てくれて修復工事が続行された。 6畳間のガラス引戸は取り外し出入りしやすくし、丸鋸などの大工道具が準備される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/30 06:16
シロアリにやられた部屋を修復
8月に発覚した我が家のシロアリ被害、直ぐにシロアリ業者に頼んで駆除と予防は施したのだが、シロアリにやられたところははまだ修復できていなかった。ご近所の大工さんにお願いしておいたのだが、忙しくてなかなか手がつけられないでいたのだった。 ようやく大工さんの手が空いたとのことで、この日やってきてくれた。 シロアリにやられたのは東側の6畳の和室と2階の寝室の一部である。この際なので和室は畳を敷くのを止めて思い切ってフローリングにすることにした。畳はどうしても湿気を吸ってしまうから屋久島には向かな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/29 06:15
美味かった!自作のドラゴンフルーツ
自宅の庭で収穫したたった1個のドラゴンフルーツ、冷蔵庫で十分に冷やしたものを取り出して食べることにした。 テーブルの上に冷やしたドラゴンフルーツとカットするための包丁を準備。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/28 06:13
豪雨
屋久島の北部、宮之浦に1時間で147mmもの大雨が降った日、私は住む屋久島南部の平内あたりはほとんど雨が降らなかった。それほど局地的なゲリラ豪雨であったのだ。 その翌日は平内でもかなりの雨が降った。台風16号の影響なのだが、台風の中心は既に朝鮮半島の方に行っているのに南からの湿った空気が屋久島に押し寄せていたのであろう。 普通の雨だと写真に撮ってもなかなか写るものではないが、この時の雨はバッチリ写っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/26 06:07
いよいよ収穫、ドラゴンフルーツ
我が家のドラゴンフルーツ、綺麗に赤く熟した。たった1個だが自分のところで生った貴重な果実である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/25 06:15
憎たらしい芝生の雑草
住み始めた頃はこまめに面倒を見てきた我が家の芝生、ここ数年はあまり手入れをしていないので、かなり荒れてきた。 去年ベランダを広げたので芝生の面積もかなり減ったのに手入れをするのが年々面倒くさくなってきている。やはり歳なのかな(><) 写真に撮ると一見広そうに見えるが、実際には狭い我が家の芝生の庭。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/09/24 06:12
いよいよ赤くなったドラゴンフルーツ
我が家のドラゴンフルーツ、前回記事にしてから数日で見る見るうちに赤くなってきました。 写真中央辺りで赤くなった実が写っています。下にはまだ青い双子の実も写っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/22 06:18
赤みを帯びてきたドラゴンフルーツ
家の西側に生ったドラゴンフルーツ、最初に結実した実が少し赤くなり始めました。実が出来てから1ヶ月ほどだろうか、思っていたより早く熟しそうだ。 先ッポの方から赤くなるようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/19 06:03
グワバの実が熟し始めました
西側の庭に植えてあるグワバ、青い実が沢山付いていたが、その中から黄色く熟し始めた実が目立つようになってきた。 このグワバの木も成長してきてかなり大きくなっている。画面からも黄色くなった実がご覧いただけると思う。 側に行くと甘い香りが漂ってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/17 06:12
シロアリ対策床下換気扇
先日我が家がシロアリにやられた事を書きました。やられた原因の一つに床下換気扇が故障して動いていなかったこともあったかもしれない。故障と言うよりも寿命であった。何しろ屋外で動いているのだから10年もすれば寿命もくる。すっかり錆びてどうしようもない状態であった。同じものを買おうと思ったのだが既に製造中止になっていたので、別のメーカーのものをネットで購入した。今度は3ヶ所に床下換気扇を取り付けることにした。床下の通気孔に取り付けるのだが、設置が結構大変である。通気孔に家の土台のコンクリートが出っぱ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/15 06:38
衝動買いで掃除ロボットを
屋久島に限らず離島で生活していると、本土のように色々なお店がない。買いたいと思うものは大概ネットから購入するのが常だ。だから屋久島では島中で宅配便のトラックが走り回っている。屋久島の民間企業で一番繁盛しているのは宅配業者ではないかと思っている。 今回は新聞のチラシで衝動買いした話しである。TVショッピングで有名になった通販業者のチラシで「掃除ロボット」をコマーシャルしていた。何の気無しに見たのだが何故か急に試したくなり衝動買いしてしまった。ちょっとお高い衝動買いであった。 ネットから申し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/13 07:12
風を撮るのは難しい
屋久島は雨もあるが風の強い日が多い。晴れていたと思っていたら、突然空が曇り、風が吹いてくるのが屋久島の気候の特徴でもある。 そんな風の強さを写真に写そうと思っても、風自身は姿形が無いのでなかなか難しいものだ。無形の風を撮るにはそれを受ける対象物を撮るしかないと思う。 そこで樹木や草を撮るがなかなか伝わって来ない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/12 06:10
孫に送るドラゴンフルーツ
我が家に生っているドラゴンフルーツはたった5個、それも赤くなるにはまだまだ時間がかかりそうです。屋久島は今ドラゴンフルーツの収穫時期なので地元の野菜売り場などで赤く熟したものが売られています。 美味しさはともかく、色形が面白い(珍しい)ので話のタネにと毎年のように孫に送っている。かあさんが自分が出品している野菜売り場で孫に送るためにドラゴンフルーツを仕入れてきました。 山盛りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/11 06:10
夕焼け雲が綺麗
9月に入り屋久島は残暑はきついものの、時折秋の気配を感じさせるような時期になってきました。 秋になると何といっても朝焼けや夕焼けやが綺麗になる。空気が乾燥してくるせいだろうか。 夕方7時頃、家のベランダに出たらデカイ雲が夕焼けしていた。 写真真正面が南で微かに海が写っている。右側が西になり夕日が沈む方向。雲の中で炎が燃えているかのようであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/10 06:05
ドラゴンフルーツが結実、さらに蕾が2つ
先日咲いたドラゴンフルーツの花が2つとも結実したようだ。双子なので実は少し小ぶりだが何とか実になった。 熟すまでにはまだまだ時間がかかりそうだが、楽しみが出来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/07 06:08
スナックパイン(ボゴール)を収穫
かあさんが畑からパイナップルを収穫してきた。パイナップルと言っても普通のパイナップルではなくスナックパインである。別名ボゴールパインと言うらしい。数年前に10本程植えたものだが収穫はこれで3回目かな。今回は2個採れたとか。この他にも数個実が生っているがまだ少し青いとのこと。 見た目は普通のパイナップルと変わらない。大きさはやや小ぶりである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/04 06:11
暑さとの戦い、屋久島オープン
このところの屋久島は湿度がかなり下がってきて涼しさが感じられるようになってきました。赤とんぼが多く見られるようになってきて秋が近いなと感じさせてくれます。 しかし日中はまだまだ残暑が厳しい中、8月最後の日曜日にテニスの屋久島オープンが行われました。屋久島オープンと言っても人口の少ない屋久島ですから参加人数も少なくローカル色いっぱいの大会です。勿論今年も島外からの参加者はありませんでした。 私も及ばずながら参加させてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/02 06:16
屋久島は雑草の天国だ
久しぶりに畑に行ったらもの凄いことになっていた。腰の高さまで伸びた雑草が一面覆っていた。前回草刈をしたのは確か2ヶ月ほど前、屋久島では2ヶ月も放置するとこんなになってしまいます。 見上げるモッチョム岳には少し雲が掛かっていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/30 06:11
柱の傷は・・・
「柱の傷は一昨年の・・・」というと子供の日の歌であるが、我が家の柱にも3人の孫の背比べ跡が付いています。 今年のお盆休みは3人の孫が同時に来たので、また新たな印が3つ刻まれました。 屋久島の我が家、リビングとキッチンの間にある柱にはいっぱいの線と日付そして孫の名前が記されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/28 05:56
プルメリアが咲かない
今年は庭のすみに植えてあるプルメリアに花が咲かない。屋久島の夏ももう終わろうとしているのに、いつもならもう咲いてもいい頃である。 毎年のように咲いているものが咲かないと寂しいものである。 葉っぱはこんなに青々と元気なのにどうしたことか。やはり今年は異常気候なのだろう。屋久島がこんなに蒸し暑いなんて。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/26 06:18
シロアリにやられた
孫たちが来たときに東側の6畳の和室を寝場所にとかあさんが整理をしたときのこと、座敷おきのソファーを持ち上げたら、「ギャー」。シロアリがウジャウジャ。やられた。 この和室は普段は使っていない部屋で、置いてあったソファーや整理ボックスもほとんど動かしたことがない。おまけに畳が紫外線で焼けるので畳の上に敷物を敷いていた。 今年の屋久島はずーっと湿度が高く蒸し暑い日が続いたこともシロアリを増殖させたのかもしれない。 大慌てで畳を上げ、外に出した。シロアリに喰われた跡が痛々しい畳。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/24 06:09
孫の成長は早いな〜
孫の成長は早いな〜と感じます。自分の子供のときはそのように感じなかったけれど、不思議ですね。もう帰ってしまいましたが、屋久島にいた時のスナップを載せます。 もう中学3年生になってしまったミウは料理が得意?これはママに似たのかもしれない。屋久島にいるときもキッチンに立っては料理を作ってくれた。これはデザートのミルフィーユを作っているところ。背が伸びたな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/22 06:14
新しい手造りパン屋さん
尾之間のバイパス沿いに新しく手造りパン屋さんがオープンして2ヶ月が経ちました。 名前は「パン・ド・シュクル」、舌を噛みそうな名前だ(笑) この場所、以前は手作り豆腐のお店だったが、お店が閉じられてしばらく時間が経っていた。豆腐屋さんを改装してパン屋さんにしたのだが、相当内部を変えたことが予想される。 実はこのパン屋さん屋久島の高級ホテルでパンを作っていた人が独立してここにお店を出したのだ。 尾之間バイパス沿い、お店の入り口にかかっている看板。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/20 06:20
台風11号の猛威
台風11号が過ぎ去って少し経ったが、台風が近付いてきた時屋久島では9mもの大波が寄せてきた。 このとき、怖いもの見たさも手伝って、尾之間の海を一望できる屋久島温泉(JRホテル)に行ってみた。JRホテルは半島の先ッポに建てられているので、海の見晴らしは抜群なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/11 06:19
ぎりぎりセーフ、無事帰還
8月7日、台風11号が迫る中かあさんが東京から屋久島に戻ってきた。当日は台風の影響で既に強風が吹き朝方は時折強烈な雨も降ったりしていた。 果たして飛行機が飛んでくれるのか、朝からJALの運行状況をパソコンで頻繁に確認した。羽田から鹿児島は問題なく飛ぶ事がわかった。しかし、鹿児島から屋久島へは条件付き飛行になる可能性が高い。まして戻る便が夕方になるので、不安が残っていた。 かあさんを迎えに屋久島空港についたのが午後4時半過ぎ、空はご覧のようにどんよりと曇っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/10 06:07
台風11号の影響で
台風11号が屋久島を通過したようです。 屋久島は昨日の夕方6時ごろから停電中です。 パソコンもテレビも使えません。携帯からの投稿です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/09 06:57
サンシェード
子供たちも夏休み、いよいよ本格的な夏である。屋久島も梅雨明けから晴天の日が続く。 温度も30℃になる日が連続している。朝晩は涼しくなるが日中風が止まると、より蒸し暑く感じる。 我が家は1階も2階も全部の部屋が南側に満しているので、日中の太陽が強烈な紫外線を降り注ぎ、フローリングの板が変色するほどである。 その対策として、2年前に簡易的なサンシェードをネットで購入し使っている。 夏対策のためいよいよそのサンシェードを広げることにした。 南側のベランダに3セットの簡易サンシェードを広げ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/26 05:57
タンカンの青い実
かあさんの畑、半分はハーブや花が植えられ一応ハーブ園にしてある。もう半分にはタンカンやポンカンそしてバナナなどを植えてある。台風でバナナは倒されたりしたが、いずれ復活するはずだからそんなに心配はしていない。 対して、タンカンやポンカンのみかん類は台風の被害はなかったようだが、年々木が枯れてしまい大きな木はもう3本ほどになってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/25 06:01
大盛況の平内海中温泉まつり
7月19日の土曜日、今年も屋久島中のトップを切って平内海中温泉まつりが行われました。年々盛況になり、今年の参加者は午後8時時点で1,300人を超えたそうです。もちろん観光客の方たちも参加されましたが、人口が1,4000人足らずの屋久島で1,300人以上も集まったのはもの凄い事だと思います。 夕方6時から始まっているお祭りですが、私たち夫婦が会場に着いたのはもう7時近くになっていました。 会場の広場に向かう細道には、のぼりが何本も上がっていました。大きなアコウの木が出迎えてくれます。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/21 06:14
バナナもユーカリも折られた
台風8号の強風はかあさんの畑で大木を倒しちょっとした被害を与えた。 実は他にも被害があった。バナナとユーカリである。 元々バナナの木は風に弱く、別に台風でなくても倒れることはあるが、こんなに一度に折られることは稀である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/20 06:13
ケヒャール高圧洗浄機について
屋久島生活では高圧洗浄機があると何かと便利である。 台風のあと、塩水が付着した家の外壁や車などを洗浄したり、窓ガラスや網戸なども簡単にきれいに出来るからだ。 私が持っているのは一番ポピュラーなケヒャール社製のものだが、去年あたりから使えないでいた。高圧の水を噴き出すガンと本体をつなぐコード(高圧の水が通る管)のネジが壊れてしまい本体に繋げなくなってしまっていたからだ。 これが本体とガン部である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/18 06:13
梅雨が明けた
ここ2日間屋久島は快晴が続いている。滅茶苦茶暑い。夏だ。 そして7月16日、気象庁より南九州地方の梅雨明けが宣言された。沖縄、奄美に続いて屋久島を含む南九州も梅雨が開けたのだ。 梅雨が開けたのは良いが、ともかく暑い。暑すぎるのだ。車に付いている外気温の温度計が遂に30℃を計測した。暑いと思っていてもせいぜい28℃だったのだが、今年屋久島が30℃を記録したのは初めてではないか。 県道沿いから海を眺めたら夏らしい入道雲が。そして海の色が本来の青を取り戻した。空が青いと海も青いのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/17 06:06
屋久島のお祭りシーズン
屋久島では7月から8月にかけて各集落でお祭りが行われる。 人口が1,4000人足らずの島のまた小さな集落ごとにお祭りが行われるのだ。 実は屋久島には26もの集落があるのです。そのほとんどの集落に個別に神社があり神を祀っていいます。そして神社の数だけお祭りがあるのです。神社以外にも温泉まつりというものもあり、平内とか尾之間の集落ではそれぞれ温泉まつりがあります。 毎年お祭りのトップを切って「平内海中温泉まつり」が行われます。 今年は今週の土曜日、7月19日が「平内海中温泉まつり」となり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/15 06:11
台風8号、我が家の被害状況
7月9日の夜までは台風の影響は全く無かった屋久島の我が家、9日の深夜から急に西の風が強くなった。一晩中大風が吹いたが10日の朝になっても強風は衰えず、犬の排泄のため外に出たら、雨粒が合羽の上から当たっても痛いくらいであった。 西からの風で体が揺らされるくらいであったから、おそらく瞬間的には20〜30mの強風が吹いていたのではないかと思う。 朝10時過ぎ、まだ強風と雨であったが我が家の被害状況を見るために庭に出てみた。 西からの強風だったので、東側の出窓に張ったコンパネはびくともしていな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/11 06:16
台風対策
7月の台風としては過去最強といわれている台風8号が近づいている。今のところの予想経路によると、屋久島の真上を通るかも知れない。非常に危険な状態にある。 さて、毎年台風はやってくるのでそれなりの準備はしているが、今回の最強台風にどのような準備をしたらよいか分らないので、例年と同じことをやった。 台風の風は東と西を特に注意しなければならない。 まずは東側の出窓にコンパネを張り付ける。この窓は雨戸がないので風圧に負けないように板で補強するのだ。 豆太も何が起るんだろうかと不安顔。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/07/09 06:22
残念!台風8号で民泊中止
今年も高校生の民泊を受け入れる準備をしていましたが、残念ながら非常に強い台風8号の影響で中止になってしまいました。 高校生たちは6日に屋久島に入り9日に帰る予定でしたが、台風8号が沖縄から南九州を直撃することが予想され、高校生たちは予定通りに帰れなくなってしまう可能性が高いということで学校側が早めの中止を決断したようです。 今回我が家には8日の日に4名の女子高校生が民泊する予定でした。かあさんは子供たちとの交流を楽しみにしていただけに残念がっていました。 まあ、しかし台風が来ることが分... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/07/08 06:21

トップへ | みんなの「暮らし」ブログ

ここは屋久島 暮らしのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる