アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「花」のブログ記事

みんなの「花」ブログ

タイトル 日 時
ちょっと遅かったジャカランダの花
ちょっと遅かったジャカランダの花 一週間ほど前かあさんの畑の入り口でジャカランダの花が咲いていたので写真に撮ってきました。すでに花は終わろうとしていました。去年も咲きましたので2年連続です。去年アップしたのは5月30日でしたから、今年も同じ頃に咲いたのでしょう。ちょうど私たちは旅行中だったので綺麗に咲いているところが観られずに残念でした(><) モッチョム岳をバックに1枚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/25 06:37
空梅雨で庭は花盛り
空梅雨で庭は花盛り 今朝は大雨が降っていますがここまでは空梅雨模様の屋久島です。時折豪雨にもなりますがそれほど続かず雨が途切れるのであまり梅雨という感じがしません。もっともこれから雨が続くのでしょうがね。 そんな中我が家の庭では色々な花が咲いていてカラフルです。 花壇の中です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/06/23 06:31
我が家のアジサイ各種
我が家のアジサイ各種 梅雨のシーズン、我が家でもアジサイが咲いています。以外?にも屋久島ではアジサイが色々な場所に多く植えられているのです。県道沿いなどでも今の時期は花盛りになっています。 我が家のアジサイの本数は多くありませんが3種類ほど植わっています。 まずはピンクです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/20 06:41
コオニユリが咲き出した
コオニユリが咲き出した 2週間ほど家を空けている間に屋久島の草花の風景が変わっていました。行く前はまだテッポウユリが咲き残っていたのですが、今度は橙色のユリが咲きだしています。たぶんコオニユリだと思います。 屋久島では数種類のユリの仲間が自生していてそれぞれ少しずつ時期をずらして共存しています。 我が家の裏で咲いていたコオニユリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/19 06:08
千葉の長男の家でもガウラが
千葉の長男の家でもガウラが ハワイの行き帰りに1泊ずつした千葉の長男の家の庭にも屋久島の我が家に咲いているのと同じガウラの花が咲いていたので写真に撮ってきました。長男の家の庭はお嫁さんが手入れをして上手に花を咲かせています。このガウラ別に屋久島の我が家のものを移植したわけではありません。 屋久島でも千葉でも風に揺られる姿は一緒で風情があります。弱弱しさが良いですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/15 06:05
朝の海岸通りを散歩
朝の海岸通りを散歩 ハワイに来て早くも4日目です。この日の早朝食前にホテルの裏に広がる海岸が見られる通りを散歩しました。 太平洋が臨める絶好のロケーションです。 ここはたくさんのヨットが停泊するヨットハーバーになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/10 02:47
アカシアの花なのか
アカシアの花なのか いつも犬(豆太)の散歩で歩いている農道の途中で黄色い小さな花がビッシリと付いている大きな木が林の方から道側に倒れ掛かっている。強風にあおられて倒れかかっているのでしょう。かなり斜めになっていますがまだ根は生きているらしく葉っぱも花もしっかりとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/05/30 06:21
ヤクシマアジサイの花
ヤクシマアジサイの花 まだ梅雨前の屋久島ですが、もう少しすると梅雨に入るでしょう。梅雨のころには沿道に並んだアジサイが一斉に花開きます。これらは普通のアジサイです。今はまだ小さくて青い蕾の状態です。 そんなアジサイよりも一足先に咲いているアジサイ?が我が家の庭にあります。 屋久島に移住した当初近くの川沿いで採取してきたものを植えてもう10年以上になったでしょうか。あまり大きくはなりませんが毎年可憐な花を咲かせます。アジサイというよりもウツギの仲間のようで、ヤクシマアジサイという名前のようです。屋久島固有の花で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/29 06:17
アブラギリが綺麗に咲き始めました
アブラギリが綺麗に咲き始めました 本ブログで度々登場するアブラギリ、前回は4月21日に新緑が出始めたことを記しました。あれから1ヶ月あまり、葉は完全に緑色になり早くも花が咲き始めています。 場所は安房の「健康の森公園」で毎年この時期になると白い綺麗な花をたくさんつけて楽しませてくれます。 10本以上あるアブラギリですがそのうち数本が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/27 06:13
自生したテッポウユリの開花
自生したテッポウユリの開花 私の住む屋久島南部ではいたる所でテッポウユリの花が咲きだしています。真っ白な花はこの時期屋久島を飾る花の一つです。 いつ何処からか種が飛んできて植えた覚えの無い場所で芽を出し花を咲かせます。野原、空き地、畑の畦、雑木林の道沿いそして家の庭などどこにでもチャンスはあります。 この写真は自宅近くの空き地で群生して咲いていたテッポウユリです。咲き始めなので開いた花と蕾が半々くらいで一番綺麗に見えるタイミングだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/24 06:33
原種のクチナシに花が
原種のクチナシに花が 散歩で通る農道の雑木林に原種でもちろん野生のクチナシがある。そのクチナシに花が咲いていた。屋久島にある原種のクチナシの花は一重の花である。 しかも咲いた瞬間は真っ白なのだが直ぐに汚れてしまうし、時間と共に黄色く変化してしまうから咲いている全部の花が真っ白く見られることはない。 まずは最初の場所、花がそれほれほど大きくないので遠め目には花が咲いているのが分かり辛い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/23 06:11
野生化したグラジオラス
野生化したグラジオラス 屋久島南部には野生化したグラジオラスが多く自生しており、この時期から野原や空き地などで花が咲き始めます。何で野生化したかは分かりませんし、本来は球根で増えるものと思っていたグラジオラスが種でも増えていると言うことですね。 とりあえず1本見つけました。シューと伸びた茎の先に花をつけ始めた野生のグラジオラスです。アザミなどの野花に混じって咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/22 06:10
桜の苗木は八重桜であった
桜の苗木は八重桜であった 安房の「健康の森公園」の芝生の中に植えられている桜の苗木が花をつけた。この苗木2〜3年前に植えられたのだが花をつけたのは初めてではないか。枝垂桜だと聞いていたが実際は八重桜であった。ただ八重の枝垂桜かどうかはまだ分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/10 06:08
シャリンバイが咲いている
シャリンバイが咲いている 屋久島、今の時期は雑木林でも色々な樹木に花が咲いています。当たり前ですがどんな植物でも花が咲くのを屋久島に来てから実感しました。樹木の花には目立たない花も多く見逃してしまうこともあります。 そんな中でシャリンバイは樹木花としては比較的目立ちます。 家の近く、雑木林の手前側にある自生のシャリンバイの木です。この写真では花が咲いているのが分かりづらいですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/06 06:22
ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)の群生
ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)の群生 道端でヒルザキツキミソウの花が固まって咲いています。薄いピンクの花がいっぱいで風に揺れている姿は何とも可愛いですね。 このヒルザキツキミソウ、北米原産だそうで元々は観賞用に輸入されたものが野生化して全国に広まったそうです。別名リュウキュウツキミソウ(琉球月見草)と言うそうですからきっと沖縄には多く自生しているのかもしれませんね。 ここ屋久島でも道端などで多く見られます。この写真の場所でも毎年のように咲いていて年々その数が増えているように思えます。きっと種が直ぐ側に落ちて増えているのでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/03 06:14
道路が白く染まっている所には・・・
道路が白く染まっている所には・・・ 春もたけなわ、いやもう終わりに近づき花々が最後の追い込みです(笑) 例年よりも開花が遅かったエゴノキの花は今が満開状態。満開と言うことはもうかなりの花が散っていると言うことです。エゴノキの花の場合花びらが散るのではなく椿のように花ごと落ちるのです。この落ちた花で道路が白くなっている場所を多く見かけます。エゴノキを見つけるには上を向いて花を見つけるのではなく、下を見て白くなっている所を見つけ、そこの上を見れば必ずエゴノキの花が咲いているので簡単に見つけることが出来るのです。 私の散歩道とな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/29 06:15
イペーの黄色い花
イペーの黄色い花 屋久島では今県道沿いのあちらこちらで真黄色の花をつけた樹木見かけます。イペーの木です。鮮やかな黄色でブラジルの国の花にもなっているようですね。 かあさんのハーブ園の中でも小さな木があって黄色い花を咲かせていましたが花の数が少なくてちょっと寂しい。 車を走らせていて「屋久島有用植物リサーチパーク」(通称ボタニカル・リサーチ)の駐車場に比較的大きなイペーが何本かあり花が咲いていたので写真に撮ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/28 06:08
来年はタンカンの裏年?
来年はタンカンの裏年? 今年の屋久島はタンカンが大豊作だったようで出荷できずに売れ残ったタンカンがしばらく無人市で売られていました。 通常タンカンは豊作の後は裏年となってあまり実が生らないと言います。果たしてどうなるのでしょうかね。 タンカン畑の側を歩いているとタンカンの花の香りがプーンと香ってきます。今はちょうど来年の実になる花が咲いている時期なのです。 で、畑のタンカンの木を見ると花がいっぱい咲いている木と咲いていない木がはっきりと区別できます。花の咲いている木は白っぽく見えますが、咲いていない木は葉っぱ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/27 06:21
野生化したふじの花
野生化したふじの花 もともとは人が植えたのでしょうが、手入れをしなくなってから野生化したふじが花をつけています。家の近所で雑木林の中から蔓を伸ばしそこからいくつものふじの花が垂れています。 人間が手入れしなくてもこうやって花を咲かせるんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/26 06:13
ワトソニアの花が咲いていました
ワトソニアの花が咲いていました 我が家でも昨年までは咲いていた「ワトソニア」ですが今年は雑草に負けて消えてしまいました。ご近所のお庭できれいなピンク色の花が咲いていたので写真に撮らさせていただきました。 こうして花を見ると無くなってしまったワトソニアが無性に残念に思えてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/25 06:10
ハーブ園の花々
ハーブ園の花々 咲けばやはりナニワイバラの花の記事が多くなってしまうのですが、ハーブ園ではもちろん他の花々も咲いています。 今回はハーブ園に割いている花々の写真を載せます。私には名前が分からない花もありますが、とにかく色とりどりの花が咲いています。春のハーブ園のお花たちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/22 06:25
エゴノキの可憐な花が
エゴノキの可憐な花が エゴノキの可憐な花が咲き始めました。今年は冬に少し狂い咲きしたりして開花が遅れていたのですがここにきてようやく緑の葉の隙間から白い小さな花が見られるようになりました。 屋久島にはいたるところにエゴノキが自生しており私の家の近くにも多くのエゴノキがあります。まだ全部の木に花が咲いたわけではありませんが日の当たる比較的暖かな場所のものから咲き始めているようです。 近所のエゴノキのうち花の咲いていた木です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/12 06:17
花桃の花が咲いた
花桃の花が咲いた この前4月1日の記事ではほとんど花が咲いていなかった花桃の木が立派に花を咲かせていました。10日くらいでこんなにも咲くなんてビックリです。 畑の西の端っこに植わっている花桃、この畑から出てきた岩とマッチしてなかなか良い感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/11 06:13
ノアザミの花がようやく咲きだした
ノアザミの花がようやく咲きだした 前回ノアザミの記事を載せたのが3月12日でした。そのときすでに蕾がほころびかけている姿を写真で載せたのですがあれからすでに3週間以上を経過、ようやく花が咲き始めました。蕾がほころんでから開花までこんなに時間がかかるなんて、ノアザミの蕾はどんなに固いんだと感心した。しかもまだこれから開く蕾もまだまだいっぱいあるし。 これからどんどん咲くのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/06 06:17
ツツジは花盛り
ツツジは花盛り 今はツツジが花盛り、我が家には3色のツツジが咲いています。 東側の斜面で2種類のツツジ。 最初はピンク色、花はやや大がらで見栄えがします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/04/03 06:15
今年はまだか桃の花
今年はまだか桃の花 畑の奥に植わっている桃の木、毎年この時期はいっぱいの花を咲かせ楽しませてくれるのだが今年はポツポツと寂しく咲いている。 何でこんなに少ないのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/01 06:12
アオモジの花
アオモジの花 木の芽流しの雨が降る屋久島、アオモジの花が咲いている。あの高級爪楊枝に使われるクロモジと同じ仲間だが枝の色が緑っぽいのでアオモジの名がついたそうだ。アオモジの木も爪楊枝に使われたりします。 さらにアオモジはその果実の香りと辛味から別名ショウガノキとも呼ばれている。 屋久島では少数の落葉樹で冬には完全に葉が落ちる。桜と同じように花が終わるときれいな若葉が茂る。 写真は家の近くに自生しているアオモジの木、幹は黒っぽい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/28 06:12
蕗の薹が花になった
蕗の薹が花になった 裏の小さな畑に行ってみた。先日2月の終わりに見つけた蕗の薹がその後どうなったかをチェックした。食べるには遅すぎた蕗の薹だったが果たして・・・ 蕗の薹は完全に立ち上がり蕗の花になっていた。葉っぱが茂る中から首をもたげ花を咲かせている畑の蕗の全貌。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/23 06:19
スミレの塊
スミレの塊 屋久島ではだいぶ前からスミレが咲いていますが今回見つけたのは紛れもない塊です。普通スミレは群生している場所でも1本1本は独立して咲いているのですが何株ものスミレがかたまって咲いていました。場所は県道沿いです。 スミレは何故か道路のコンクリートやアスファルトの隙間に生えますね。きっと暖かいのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/22 06:19
コバノタツナミソウ(小葉の立浪草)
コバノタツナミソウ(小葉の立浪草) 家の東側の斜面下のほうにタツナミソウ(立浪草)が花をつけています。紫色で袋状の可愛い花です。シソ(紫蘇)の仲間なので花の下の首のところはシソと一緒です。そしてシソ科なので日向よりもどちらかと言うと日陰を好んで生えているようです。 調べるとこの花は葉が小さいのでコバノタツナミソウ(小葉の立浪草)のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/20 06:18
フリージャアーが咲いた
フリージャアーが咲いた 3月5日に載せた我が家のフリージャー、蕾が開き咲きだしました。例年と比べると少し遅いような気がします。やっぱり今年の冬は寒かったのでしょうかね。フリージャーは南アフリカが原産らしいですから寒いより暖かいほうがいいのでしょう。 紫色と黄色のフリージャーが同時に咲いている花壇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/18 06:21
イチゴの花盛り
イチゴの花盛り 2月17日の記事で野いちごの花が咲き始めた記事を載せましたが、再び同じ場所を通ると白い花がいっぱい咲いており今が花盛りのようです。棘のある枝が農道まで張り出してきてちょっと危険。この棘、手などに刺さると結構痛いんです。でも花は綺麗です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/16 06:05
まだ残っていたサツマサンキライ(薩摩山帰来)の花
まだ残っていたサツマサンキライ(薩摩山帰来)の花 1ヶ月以上前に本ブログで取り上げたサツマサンキライの花ですがまだ咲いている場所がありました。球状の変わった形の花で名前の通り鹿児島以南で多く見られるようです。 屋久島では別名「カカラ」と呼ぶ地域があり、屋久島の郷土料理(和菓子)である「かからん団子」の名前の由来と思われます。サツマサンキライの葉で黒糖を混ぜた甘いヨモギ餅を包んだものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/14 06:23
黄色のエンジェルトランペット
黄色のエンジェルトランペット 犬の散歩で県道を歩いていたら道路の向こう側に黄色のエンジェルトランペットが咲いていました。我が家のエンジェルトランペットは純白しかありませんので写真に撮ってきました。白も黄色も形はまったく同じです。 花は下向きでかなりの数咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/03 06:31
水仙が咲き始めた
水仙が咲き始めた 我が家の庭で水仙の花が咲き始めました。先日来蕾があることは承知していたが咲くのはもう少し先かと思っていたらここにきての異常な暖かさ(というより暑いくらい)が開花を加速させたのだろうか。 まずは南側の花壇の中で咲き始めた白の水仙の姿。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/02 06:46
インパチェンス
インパチェンス 玄関を出たところ束砂利の代わりに栗生で拾ってきたサンゴをまいてあるところに花が咲きました。小さなピンク色の5弁の花です。この場所に植えた覚えはないのですが・・・以前に植木鉢で育てたことがあったのでそのときこぼれ種でもあったのだろうか。 屋久島ではほぼ1年中咲いているインパチェンスの仲間だと思います。それにしても今は冬、屋久島でも1年で最も寒い時期に何故花を咲かせたのだろうかと思い調べると、真夏以外は咲いているようで今咲いていても不思議ではないようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/13 06:18
皇帝ひまわり
皇帝ひまわり 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 今年は酉年、私の年です。終戦の年に生まれ干支を6回りしました。今年も元気で1年間頑張ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/01 06:51
ツワブキの花盛り
ツワブキの花盛り 今年も残りわずか、この歳になると1年があっという間に過ぎ去っていきます。嫌ですね(><) 屋久島では農道沿いや雑木林の中そして空き地などいたる所でツワブキの花が満開です。黄色なのでパーッと明るくなった感じがします。 農道脇のツワの花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/28 06:43
フジバカマ(藤袴)それとも?
フジバカマ(藤袴)それとも? 屋久島南部、小島集落の農道沿いにフジバカマの群生しているところを見つけました。たぶんフジバカマだと思うのですが・・・ 一応葉っぱなどの特徴を調べたので間違いはないと思いますが、花の色が少し白っぽいのが気にはなります。でも図鑑にもやや白っぽいフジバカマもありましたからね。 フジバカマは「秋の七草」の一つだそうです。でももう冬ですがね(笑) こちらがフジバカマの群生です。タンカン畑の脇に咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/27 06:40
スミレが咲いていました
スミレが咲いていました 私がテニスをする安房の「健康の森公園」の草むらに小さな薄紫色の花を見つけました。スミレでした。 草刈が終わってから2週間ほど経ったでしょうか、雑草が再び背を伸ばそうと出てきたところ。一緒にスミレも顔を出したのでしょう。 小さくて色も薄いので良く見ないと見逃してしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/24 06:44
アロエの花
アロエの花 家の角っこでアロエの花が咲いていたので写真に撮っておきました。花は1個しか咲いていません。毎年この場所で花を咲かせます。花の期間はけっこう長いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/23 06:46
山茶花の花並木
山茶花の花並木 「さざんか、さざんか咲いた道」という童謡の歌詞、この後「焚き火だ焚き火だ落ち葉焚」と繋がるように山茶花の花は冬の花ですね。比較的暖かい屋久島でもこの時期になると山茶花の花が咲きます。安房の「健康の森公園」内には山茶花が街路樹として植えられており、それが今満開状態です。30本ほどの山茶花の木が3〜5m間隔で植えられていてピンク色に染まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/17 06:50
異常発生したサルビア?
異常発生したサルビア? 久しぶりに裏の畑に行ってみた。家に隣接しているので30秒もあれば覘けるのだが行ったのは久しぶり。ほとんど手入れをしていないので草茫々は覚悟していた。 突然目に入ったのが赤い花がいっぱい群生して咲いている姿である。何の花であろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/05 06:23
ツワが咲き始めました
ツワが咲き始めました 12月の声とともに屋久島南部ではツワ(ツワブキ)の花が咲き始めました。黄色い花はこれから寒くなる中でひと際目立ちますね。 我が家の東側でツワを探して見たらポツポツと咲いているのがありました。蕾もいっぱい抱えておりこれから年明けにかけてどんどん黄色い花が増えることでしょう。 後ろの雑木林の中で凛としてさいていたツワです。暗い中で頑張って咲いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/04 06:20
ピンクのノウゼンカズラ
ピンクのノウゼンカズラ 庭の西側の隅っこにノウゼンカズラが植えられている。ピンクのノウゼンカズラだが今ちょうど花が咲いています。庭のコーナーなのでハイビスカスやエンジェルトランペットそしてケタンキなど他の木々に囲まれていてあまり枝を伸ばせないでちょっと窮屈で可哀想かな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/23 06:20
道路端に咲くヤナギバルイラソウ
道路端に咲くヤナギバルイラソウ 家の近くの道路端に紫色の綺麗な花が咲いています。ヤナギバルイラソウ(柳葉るいら草)です。夏に一度咲き終わったのですがここにきて再び咲いています。 葉っぱが柳の葉のように細いことから名付けられたのでしょうかね。ヤナギバルイラソウは一日花なので日が昇ると咲いて日暮れには散ってしまいます。それでも毎日新しい花が咲くので歩くたびに目を楽しませてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/10/17 06:18
サキシマフヨウが咲き始めました
サキシマフヨウが咲き始めました 屋久島で秋に咲く花木の代表格はフヨウ(サキシマフヨウ)の花です。そのサキシマフヨウの花が少し前から咲き始めています。これから11月、12月まで咲き続けます。 このサキシマフヨウですが屋久島ではどちらかというと北部の方から咲き始めるようですね。県道を走っていて北部や北東部ではもう木全体に花が咲いています。私の住む南部ではこれから盛りになるといった感じですかね。 家の近くの雑木林で咲き始めたサキシマフヨウの花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/05 06:37
頑張って咲いたエンジェルトランペット
頑張って咲いたエンジェルトランペット 庭の奥に植えてあるエンゼルトランペット(キダチチョウセンアサガオ)の木、台風の塩害によって葉っぱがほとんどやられてしまいましたが何と何とそれでも頑張って花を咲かせました。 本来なら大き目の葉を茂らせているはずが、萎れてしまったり風で落とされたりして見るも無残ですが白い花が咲いたことで痛みが少しやわらいだ感じですかね。この花、下に向いて垂れ下がるのが特徴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/03 06:24
ジンジャー(ショウガ)の花
ジンジャー(ショウガ)の花 歩いていたら雑木の頭越しに白い花が見えた。どうやらショウガの花らしい。いや正確にはショウガの仲間とったったほうがいいかもしれません。あとで調べたらジンジャーの花と呼んでいるようでした。ジンジャーもショウガも同じだろうと思うのですが(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/28 06:21
葛(クズ)の花
葛(クズ)の花 県道沿いの歩道を歩くと、周囲の木々が葛の葉っぱで被いつくされていて、もともとの木の原型が分からなくなっているくらいである。 放置しておくと電線まで届いてしまい危険だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/09/18 06:28
トキワカンゾウ(アキノワスレグサ)
今農道を歩いていると道端で橙色と黄色の中間の色をしたユリの仲間が咲いている。ちょっと前まではもっといっぱい群生して咲いていたのですが、9月も半ばになり終わりが近づいてきたようです。 花から見てユリの仲間は間違いないようですが、名前が分かりませんでした。 調べたところこの花はトキワカンゾウ、別名アキノワスレグサと言うらしい。南九州一帯に分布しておりノカンゾウと同じホンカンゾウの亜種だそうです。特に屋久島で多く自生しているようです。 屋久島ではユリの仲間がいろいろ(鉄砲ユリ、タカサゴユリ、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/09/16 06:24
風鈴のようなハイビスカス、フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)
昨日に続きもうひとつハイビスカスの記事です。 こちらは色ではなく形が変わっています。9月に入りもう盛りは過ぎたのですがまだいくつか花が残っていたので写真に撮っておきました。 庭の西側の角に植えてあるこの変り種のハイビスカスの木がこれです。花の数が減ってしまいほとんど目立ちませんね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/12 06:14
タカサゴユリの群生場所
屋久島の県道を西から東に走ると安房大橋の手前に急な坂がある。その坂の側面に大量のタカサゴユリが咲いています。何本あるかは分かりませんが数百いや千本以上あるかもしれません。斜面が白いタカサゴユリで染まっていると言っても過言ではありません。 ここを車で走ると嫌でも目が向いてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/31 06:19
タカサゴユリの咲き始め
私の住む屋久島の南部ではタカサゴユリが咲き始めました。 春に咲くテッポウユリとの区別が難しいですが、咲く時期と花弁の色とかで何となく分かるようになりました。 畑の土手で咲いていたタカサゴユリ、蕾もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/07/26 06:36
アメリカンブルーが元気だ
南側の庭、ハイビスカスの下に植えてあるアメリカンブルーが元気だ。花は薄い青で小さい花なので目立たないがよく観察すると元気に頑張っているようだ。 何しろ上には赤いハイビスカスが咲いているので下に咲いているアメリカンブルーは余計に目立たない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/15 06:15
フウセントウワタ(風船唐綿)
屋久島には色々な植物が根付いていまあすが、この植物もその一つでしょう。風船のような実を付けることから名前が「フウセントウワタ」と付けられたのでしょうかね。 屋久島南部ではどこでも普通に見られるフウセントウワタです。我が家の東側にもあって今は花と実を同時に観ることが出来ます。植えた覚えがないのでこれも飛んできた種で勝手に生えたのでしょうかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/07/13 06:16
今年初、ドラゴンフルーツの開花
記事には書かなかったですが、我が家では既に月下美人な花が咲き終わってしまいました。いっぺんに10個位咲きましたが、なにしろ咲くのが夜中なのでいつも見忘れてしまうのです。 そして次に咲いたのがドラゴンフルーツの花です。同じサボテンの仲間ですが、ドラゴンフルーツの花のほうがはるかに大きくて豪華です。ただし今回咲いたのはたた1個です。もちろん今年初めての花です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/10 06:21
コムラサキシキブの花
秋になると紫色の実をビッシリと生らせるムラサキシキブの仲間。今回はその花を紹介しましょう。 屋久島ではコムラサキシキブが多く自生しており、今回の写真もコムラサキシキブだと思います。 場所は我が家の東側の斜面でその奥は雑木林になっているところです。 ちょうど花が咲き始めたところで蕾や開き始めそして薄い紫色に咲いた花が混在しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/08 06:26
繁殖力の強いヒメオウギズイセン(姫扇子瑞仙)
私が屋久島に移住した当初(11年前)にも空き地などでチラホラ咲いていたのだが、この10年でものすごい数に増えた植物がある。名前をヒメオウギズイセン(姫扇子瑞仙)と言う。最初に見たときはグラジオラスかなと思ったのですが違っていました。 今では空き地もですが県道沿いにもいっぱい咲いています。 これは我が家の東側の斜面に咲いていヒメオウギズイセン、もちろん植えた覚えは全くありません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/06 06:26
アツバノボタン(厚葉野牡丹)が咲いている
西側の庭で紫色の花が咲いていました。どうやらノボタン(野牡丹)の花らしい。 葉っぱが肉厚でデカイ。念のためにネットで調べてみた。ノボタン類はブラジル原産で種類が非常に多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/05 06:25
ゴールデンシャワーの花
県道の「中橋」というバス停近くの木に黄色い花が咲き始めました。その名はゴールデンシャワー、インドやスリランカが原産の豆科の花木で育つと10mにもなるそうです。 真黄色なので車を走らせていても目立ち直ぐに目に入ってきます。空き地になっているのでちょっと車を止めて写真を撮ってきました。 10本ほどのゴールデンシャワーの木が並んでいてそれぞれの木に黄色い花が付いています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/07/02 06:19
ようやく見つけたユリズイセンという名前
以前にもこのブログでご紹介したと思っていたのですが、過去の記事を調べても出てきません。花ですから同じ時期に咲くはずなので過去10年間さかのぼって花のキーワードで探してもそれらしき花がありません。 ネットの花の名前を調べるサイトでも出てきません。そのため名前は不明のままでした。 屋久島でも平内から小島に向かう一部の土地でしか見たことがありません。草むらや畑のあぜに群生して咲いています。 この写真は平内から小島に向かう県道沿いに咲いていたものです。毎年同じ場所にかたまって咲きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/01 06:17
我が家のジャカランダ
先日は大きな木に咲いているジャカランダの花をご紹介しました。今度は我が家の畑の入口にある小さな木に咲いているジャカランダをお見せします。 かあさんが畑で撮ってきた写真です。少しボケていますが本人は気に入っています(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/30 06:08
クマタケランの花
雑木林の道路側でクマタケランの花が咲き始めました。ランと言ってももちろんランの仲間ではなくショウガ科の植物です。ゲットウ(月桃)と同じ仲間ですね。ゲットウの花は垂れ下がって咲きますが、クマタケランの花は真っ直ぐ上を向いて咲いています。 ゲットウの花に比べるとだいぶ質素な感じがします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/05/29 06:10
デイゴの花
日本での北限が沖縄と言われている花が咲いています。デイゴという花です。いかにも南国の花らしい深紅の花です。我が家から坂を上り県道に出たところで見られます。屋久島でもこれだけまとまって咲いているのはここだけかもしれません。 同じ屋久島でもここは南部の平内です。こう見ると沖縄が北限という定義が崩れますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/28 06:09
今年もアブラギリの花が
私がテニスをする「健康の森公園」の駐車場で今年もアブラギリの花が咲き始めました。私の大好き花です。毎年楽しみにしています。 白い花が咲いたと思ったら散り始めるのも、そして花が花弁ごと全部落ちるのもエゴの花と似ていますね。 駐車場から遠目に見たアブラギリの花です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/05/25 06:14
待望していたイジュの開花
蕾を実と間違えてしまったイジュ(小笠原ではヒメツバキ)が開花しました。待ちに待った開花です。私は生まれて初めてイジュの花を見ことが出来ました。 イジュは日本では沖縄県に多く見られる木、そして同じ?ものが小笠原群島ではヒメツバキと言う名で自生しているそうです。ここ屋久島ではほとんど見かけることのない木で、原集落の「山河公園」にたった1本あり、その木が見事に花を付けました。初めて見る花に興奮してシャッターを切りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/24 06:16
ジャカランダの花
ジャカランダの花が咲いていたので写真に撮ってきました。きれいな花です。 薄い紫色の花そして大木になるジャカランダは世界3大花木の1つです。ジャカランダには50種以上も種類がありますが日本で主に栽培されているのはジャカランダ・ミシモフォリアという種類だそうです。また宮崎県日南市の総合農業試験場には日本で唯一の群生林があるとのことです。一度見てみたいものです。 散歩の途中で見つけた花が咲いたジャカランダの木。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/22 06:08
真っ白なテッポウユリ
屋久島の空き地や畑の土手などでテッポウユリの花が咲いています。真っ白な花は清楚な感じがしますね。 元々はどこからやってきたのかは分かりませんが今では屋久島中に広がっています。 ユリですから球根で増えるのでしょうが、種でも増えているようで今まで咲いていなかった場所にも突然現れ咲いたりします。 写真のように固まって団体?で咲くことが多いようです。それだけボリュームもあり見応えがありますね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/19 06:14
イジュの蕾か実か検証する
先日見に行ったイジュの木、生っていたのは見た目には実でしたが自宅のグワバの蕾を見てもしかしたら実ではなく蕾ではないかと思い直しました。 それでもまだ確信が持てないので、生っていた実とも蕾とも分らない粒を3個ばかり採取してきました。ごめんなさい、検証のためです許してくださいね。 これです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/17 06:12
雑木林で山梔子(クチナシ)の花が
屋久島では今クチナシの花が咲いています。咲いているのはみんな一重の花です。近くに行くと甘い香りが漂ってきます。 クチナシは花の命が短くすぐ黄色くなってしまい、花弁が落ちてしまいます。 写真のクチナシも一部すでに黄色くなっています。この後橙色の実になるんです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/15 06:22
今年初のトケイソウの花
曇り空の中トケイソウの棚を見たら白いものが見えました。花です。今年我が家で咲いた最初のトケイソウの花でした。 先日植え替えたばかりのヨケイソウのうち1本だけが花を咲かせたのですが、相変わらず成長が遅く、これでは今年のパッションフルーツは残念ながら期待できませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/11 06:17
センダンの花
少し盛りは過ぎてしまいましたが、今屋久島ではセンダン(栴檀)の花が綺麗に咲いています。 何故か屋久島南部ではセンダンの木が学校の校庭や家の入り口や庭に植えられていることが多いのです。まるで本土における桜の木のような感じで植えられています。本土ではよく桜が校庭に植えられていますよね、あんな感じです。 私の家の玄関横の斜面にも植えてあったのですが、落ち葉や枝が落ちて玄関横が凄いことになるので数年前に切ってしまいました。 散歩で彼方此方に咲いていたセンダンを写真に撮ってきました。 写真右下... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/07 06:21
2年連続シャリンバイの当たり年
去年もそうでしたが今年もシャリンバイ(車輪梅)が良く咲いています。2年連続の当たり年ですかね。 ご近所の垣根などによく植えられているシャリンバイですが、雑木林に自生化したシャリンバイもあります。 何故シャリンバイ(車輪梅)と呼ぶのか、葉っぱが風車のように円形を作っているからか。 このシャリンバイなんかもの凄くでかくなっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/06 06:17
強烈な香りニオイバンマツリ
近付くと強烈な香りが花をついてきます。この時期に屋久島で咲いている花の中でもこれだけ香りが強いのはニオイバンマツリだけです。 屋久島南部では県道や農道沿いに多く植えられていて、4月中旬頃から咲き始めだんだん花数が増えてきます。5月初旬は最盛期ですかね。 咲き始めは濃い紫色でその後薄紫色になり、最後は真っ白な花へと色が変化するのがこの花の特徴です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/04 06:07
珍しいホウトウの花が咲いていました
屋久島では無数と言っていいほど大小の川があります。そしてその川の近くにはだいたいホウトウの木が生えています。地元ではホウトウとかホトーとか呼ばれていますが、フトモモ科の植物で、日本では奄美や沖縄などで多く見られ、屋久島や種子島が分布の北限だそうです。 散歩の途中川の近くでそのホウトウに花が咲き始めていました。今年はちょっと咲き始めるのが早いような気がしますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/27 06:18
空き地に咲く昼咲月見草(ヒルザキツキミソウ)
家の前の空き地、その道路端にいっぱい雑草?の花が咲きました。昼咲月見草(ヒルザキツキミソウ)です。雑草と書きましたがネットなどで調べると観賞用に栽培されている草花のようです。ただこぼれ種でどんどん増えるそうですから、勝手に種が飛んできて増えたのかもしれませんね。屋久島の南部では空き地などによく見掛けます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/22 06:38
エゴの花の白いジュータン
ブログを振り返ると一昨年は4月6日にエゴな花の記事を載せました。去年は何故か咲かなかったようです。不思議です。 今年は冬の時期に一度チラチラと咲いてしまったエゴの花、今年も咲かないのかなと思っていたら綺麗に咲きましたよ(^^) 農道は散ったエゴの花によってまるでジュータンのように白くなっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/21 06:08
首をもたげてアザミの花が
ノアザミでしょうか農道と雑木林の堺でたくさん咲いています。このアザミ、たぶんノアザミだと思うのですが咲き始めたのは2月後半ですが、まだ次から次へと咲きます。普通は5月ごろに咲く花だそうですが、屋久島では早くから咲きそして長期間継続するようです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/20 06:14
ガガイモの花
私がこの種をケサランパサラン(正体不明の白いフワフワした浮遊物)だと思っていたのは10年前まで、今はガガイモ科の植物であることが分かり興味は半減しました。 ただ、あの奇妙な形の実を見つけるとつい覗いてしまうのです。先日まで実が割れて中から種が飛び出していましたが今度は花が咲いていました。花を見るのは初めてです。 これが花の咲いているガガイモの木です。蔓が垂れ下がっています。白いところが花です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/17 06:07
チョンガー生活が終わりました
ようやく東京からかあさんが戻り、3週間に渡ったチョンガー生活も終わりを告げました。 彼女が東京に入っている間に春は急速に進み我が家の庭やハーブ園では次々と花が咲き、一部はもう終わってしまいました。 屋久島空港に到着しほっとした表情を浮かべるかあさん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/04/16 06:08
来年も期待できるかタンカン
畑のタンカンの木をチェックしました。今年この1本の木でタンカンを2キャリー強も収穫しました。約50kgです。 木も弱ってきているので実が沢山生ったのはもう最後だからかなと勝手に思っていました。木は枯れる前に子孫を残す為に目一杯実を付けると聞いていますので、いよいよ枯れるのかなと覚悟していました。 我が家(かあさん)の畑で唯一残ったタンカンの木です。まだ葉は緑がしっかりしています。本当に枯れてしまうのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/15 06:07
今ハーブ園に咲いている花
ナニワイバラの写真を撮りに行ったときハーブ園の中で咲いている花たちも撮ってきました。主(かあさん)がいない今、ハーブ園の花たちは色とりどりの花を咲かせています。私には名前の分かる花が少ないので説明は出来ませんが取りあえず写真を載せておきます。 まずは紫色の花がいっぱいでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/04/12 06:00
イッベーの花ですかね
屋久島南部の「ボタニカル・リサーチ・パーク(ここでは色々な植物が育てられています)」の入り口で黄色い花が咲いていました。「何の花なのかな?」と気になりましたゴールデンシャワーの花です。 木は3本ほどあり全てに木も花が咲いていました。花は咲いていますが桜のように枝には全く葉っぱがありません。木の高さは4〜〜5mほどでしょうか。黄色が目立ちます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/06 06:39
変わった花の数々
先日知り合いの畑に案内してもらった時、その周囲に植えてある名前の知らない木々に花が咲いていたので写真を撮ってきました。この知人は変わった植物が大好きでいろいろと植栽しているんです。 ほとんどが熱帯地方が原産の木々だそうです。花がとっても変わっていますのでご覧下さい。 まずはこちら、木には葉が全く付いていません。ピンク色と紫色の中間のような色、まだ蕾の状態ですかね。一部咲いていた部分が3枚目の写真、中は意外にも白と黄色でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/28 06:13
アオモジの花
屋久島の南部では今アオモジの花が咲いています。 近くの雑木林の手前側に何本ものアオモジの木があり、淡い黄色の細かな花をいっぱいつけています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/19 06:05
ローズマリーの花
ハーブ好きのかあさんが花壇の中で育てているローズマリーに可愛い花が咲いています。 この時期花壇の中の花も少ないので目につきました。 肉料理のスパイスとして使われるローズマリーの葉っぱは肉厚で細長い。またその香りから消臭剤にも利用されていると聞きます。 そんなローズマリーの花は薄い紫色の小さな花です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/04 06:26
道端の花、ノアザミ
道端に咲く花の第3回目はアザミです。 私が散歩する農道の道端に咲いています。スミレと違い大柄で目立つので直ぐに分かります。おそらくノアザミでしょう。まだ咲き始めですがこれからどんどん花の数が増えてくることでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/02 06:26
道端のスミレ
だいぶ前から道端の草むらの中でスミレが咲いています。小さいしポツンポツンと離れて咲いているので目立たたなく通り過ぎてしまうことが多いのです。 この日見つけたスミレは狭い範囲で数本咲いていたので目に入りました。すみれ色と言われるようにこの紫色は綺麗ですね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/28 06:12
オオバライチゴ(リュウキュウバライチゴ)の花
農道を歩くと白い花が目についた。寒さの中花を開き出したのはオオバライチゴ(別名リュウキュウバライチゴ)である。 今までこのブログでも何回か取り上げましたが、その時は正式な名前がわからずノイチゴとしていました。 ネットで調べてオオバライチゴ(大薔薇苺)という名前が分かりました。バラ科キイチゴ属の植物で房総半島以南の海岸近くで自生する樹木だそうです。開花時は1月から5月ごろと幅広く、自生する場所によって異なるようです。 屋久島でも多くみられます。この写真は農道沿いの雑木林に咲いていたもので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/04 06:36
エゴの狂い咲き
やはり今年は暖冬のようですね。屋久島はちょっと寒いなと感じた日もありましたが、いつもの冬のような寒さはありませんね。 それで植物も季節を間違えてしまいます。本土では桜が咲いたというニュースが流れましたが、私の家の近所では春(3月から4月)に咲くはずのエゴの木が白い可憐な花を付けていました。 屋久島の里では春になっても桜(特にソメイヨシノ)はほとんど咲いてくれません。咲いても数個ですかね。その代わりエゴの花がいっぱい白い花を咲かせ桜の雰囲気を出してくれるのです。 そんなエゴの木に早くも花... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/16 07:12
ハイビスカスと一緒にツツジが咲く
冬のこの時期ですが、屋久島南部ではツツジやサツキが咲いているのは珍しくありません。去年から今年にかけて異常なくらいの暖冬ですが、屋久島南部で冬に咲くツツジは毎年のことなので暖冬のせいではありません。花の数は春夏よりも少ないですが、1年中咲いているのです。 で、我が家でもサツキの咲いているのを発見、写真に撮りました。 東側の斜面で橙色の八重ハイビスカスが咲いていますが、左側に紫色のツツジの花も一緒に咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/12 06:31
冬も咲くガウラ
ガウラは別名白蝶草(ハクチョウソウ)と呼ばれます。薄いピンク色の白花がまるで蝶々が舞っているかのように見えるからだそうです。 花がよく咲くのは春から秋ですが、屋久島ではこの時期でも咲き続けています。 我が家のガウラはご近所さんから1株頂いてきたものが増え続け、庭だけでなく前の空き地にも植えたらもの凄く増えました。 古くなってくると茎がまるで木のように茶色くて固くなります。余りにも増えすぎたのでかあさんが適当に切って間引きしました。 これは庭のガウラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/10 06:12
寒くても元気なブーゲンビリア
寒くなってきた屋久島ですが意外と花は咲いているのです。特に南国をイメージするハイビスカスやブーゲンビリは寒くても頑張っています。我が家でも垣根のハイビスカスが咲いているところは先日ご紹介しました。 今回はブーゲンビリアです。ブーゲンビリアは意外と思われるかも知れませんが、寒さに強いのです。 ブーゲンビリアには赤、白やピンク(薄紫)があります。屋久島で一番ポピュラーなのは薄紫のブーゲンビリアです。 写真は家から近い県道沿いに咲いているブーゲンビリアです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/19 06:30
強いヤナギバルイラソウ
屋久島の里を席巻しているシロノセンダングサだが、私の家の近所ではヤナギバルイラソウが負けじと頑張っています。 他の植物はシロノセンダングサの猛威に圧倒されていますがその中でヤナギバルイラソウの紫色の花が目立ちます。 ヤナギバルイラソウを雑草と呼ぶのは可哀想かもしれませんがシロノデンダングサに混じって咲いている姿を見るとその生命力の強さを感じますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/09 06:11
草花の安売り
屋久島は安房にある「たなか屋さん」という八百屋さん、毎週水曜日、土曜日そして日曜日は安売りデーなので私は時々ここでトマトなどの野菜を買う。オーナーさんが宮崎の人らしく宮崎産の野菜が多い。 そんなたなか屋だが八百屋の他に花や野菜の苗なども売っており月に何回か安売りをする。 花の好きなかあさんはそんな日を選んでここで花の苗を買う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/08 06:15
ヒヨドリバナ
以前私がフジバカマと間違えてしまったヒヨドリバナが屋久島の農道などで目立つようになってきました。前はもっと広範囲に咲いていたのですが最近は例のシロノセンダングサ(シロバナセンダングサ)にその生息拠点を奪われてしまい日陰などでひっそりと咲いています。ちょっと気の毒な感じがします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/07 06:14
気の早いツワブキ
屋久島も秋が深まり朝晩は涼しいと言うより肌寒く感じる日も多くなってきました。 そんな中、農道沿いで1株のツワブキが早くも黄色い花を咲かせていました。いくら涼しくなったとは言えさすがに11月初旬にツワブキの花は早いでしょう。 他のツワブキは咲いていないのに何故かこの1株だけ・・・完全なフライングですね(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/04 06:31
サキシマフヨウは今が盛り
屋久島では今サキシマフヨウの花が真っ盛りです。あちらこちらで白やピンクの花がいっぱい咲いています。 サキシマフヨウは咲いた後種ができてそれが溢れいたる所で新しい木が出てくるのですが、成長が比較的早いので花1年後には花を咲かせているように感じます。 雑木林の中に咲いていたサキシマフヨウ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/10/31 06:19
シコンノボタンの仲間か
庭の西側で5弁の紫色の花が咲いていいました。葉っぱは卵型でやや肉厚、ノボタン(野牡丹)の仲間だと思うのですが、自信はありません。この花は今県道沿いでもよく見かける花です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/17 06:23
同時に何輪も咲いたプルメリア
庭にあるプルメリアの木、今年になってから何個も花を咲かせたが一度に咲くのは1輪か2輪の事が多かった。 今回は同時に6輪以上咲いた。こんなに同時に咲いたのは初めてかも知れない。 やはり木が大きくなり葉もいっぱい茂ったからかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/15 06:23
葛(クズ)の花が咲き始めた
ほかの木を覆い尽くすあの嫌われ者の葛(クズ)、年に一度だけ私たちの目を和ませてくれる。それが葛の花です。 蔓を伸ばしどこでも侵略する葛ですが、意外と花だけは綺麗なんですよね。 我が家の東側のケタンキを完全に包み込んでいる葛。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/08 06:19
フヨウ(芙蓉)の花が咲き始めた
秋から冬にかけて屋久島で見られる花の代表格はサキシマフヨウの花です。今年もチラホラ咲き始めました。島の北部や東部ではすでに満開の場所もありました。私の住む南部ではこれからが本番です。やはり気温が20度前後まで下がった方が良いようです。 家の前の空き地の雑草の中にピンク色が見えたので近付いて見るとやはりサキシマフヨウでした。まだ花は少ないですが雑草の中でも頑張って咲き始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/30 06:16
アメリカンブルー
屋久島では各戸で花が植えられているが、庭木としてはハイビスカスが圧倒的に多い。そして草花ではアメリカンブルーが多いように思います。ほとんど手を入れずに花が咲き増えるからです。日向の直射日光を浴びるような場所そして石垣の岩と岩の隙間などでも育つので一番手軽なのでしょうか。 我が家でも庭の南側、ハイビスカスの木の下でアメリカンブルーが増えつつあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/09/17 06:16
彼岸花
お彼岸もう直ぐですね。屋久島ではもう盛りは過ぎましたが彼岸花が咲いています。 そして屋久島では色々な色の彼岸花が咲いています。赤は勿論、白、黄色そしてピンクなど色とりどりです。赤以外は私が屋久島に来てから初めて見た彼岸花です。 残念ながら我が家では定番の赤の彼岸花だけです。数年前に数本植えたのですが今年は30本ほどが花を咲かせました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/15 06:21
庭のプルメリア
南側の庭の隅に植えてあるプルメリアの木が元気だ。何年か前から咲き始めたが、今年は枝葉も増えてきて益々大きくなった気がする。 そのプルメリアにいくつか真っ白な花が咲き既に芝生の上に落ちたものもある。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/25 06:19
ノカンゾウの花か
今、屋久島の南部ではユリのような橙色の花が畦道などで咲いている。 見た感じはニッコウキスゲ(ゼンテイカ)に似ているが、調べるとゼンテイカの仲間は本州中部以北に生息するという。だからゼンテイカではないのだろう。 次に似ているのはノカンゾウです。こちらは本州から九州そして海外では中国まで分布しているという。なので、ノカンゾウということにする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/23 06:12
アメリカハナグルマも外来植物
前回のヤナギバルイラソウに続き外来野草の紹介です。 家の近所にも多く咲いていますが、テニスコートのある「健康の森公園」の道端に群生していたので写真に撮ってきました。 この外来種の花はいくつかの名前を持っているようです。普通の名前はアメリカハマグルマと言い、葉っぱがミツバに似ているからでしょうか別名ミツバハナグルマとも呼びます。さらにこの花を園芸種として売っているときの名前はウェデリアと言うのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/09 06:21
ヤナギバルイラソウの群生
家の近所の道端で紫色の綺麗な野花が咲き出しました。確か去年もこのブログで取り上げた記憶があります。名前はヤナギバルイラソウと言います。メキシコ原産の植物だそうです。 花は1日花で朝咲くと夕方には雌しべだけを残し花は落ちてしまいます。そして花が終わると細長い果実を付けます。それが割れて種子が飛び出します。 毎日毎日沢山の花を咲かせますのでもの凄い量の種がこぼれ落ちるわけです。 気のせいか去年よりも群生が大きくなったような気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/05 06:13
今度こそ、また咲いたドラゴンフルーツの花
前回は大雨の中咲いた我が家のドラゴンフルーツ、5個咲いたが結局全部落ちてしまい実にならなかった。 そして、その時新たな蕾が出来ていた。朝早く6時ごろその蕾が花を開いているのを発見、今回は雨が降っていないので思い切って大きく咲いている。これなら受粉して実になりそうだ。 まるで太陽が上ってきたようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/04 06:10
タラの木に花が
早春には美味しいタラの芽が採れるタラの木、私の家の周囲にもあっちこっちで自生しています。そんなタラの木に今花が咲いています。花と言うには余りにも地味ですがね。 私の家から県道に向かう坂道の両サイドは雑木林、その雑木林の手前側にあったタラの木です。 こちらは高さが3mほどの大きな木。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/27 06:08
タカサゴユリが咲きだした
私にはほとんど区別が付かないのがテッポウユリとタカサゴユリだ。当初はテッポウユリしか知らなくて、あれっまた咲いたと思っていたのだが後から咲くのがタカサゴユリらしい。 タカサゴユリは台湾原産のユリでテッポウユリよりも茎丈が長く1.5m以上にもなる。 咲く時期も違い屋久島ではテッポウユリが春先、タカサゴユリが今頃となる。 家の東側で咲きだしたタカサゴユリ、もちろん自生です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/26 06:06
道端に咲くヒメオウギズイセン
この時期屋久島の道端や草むらの中でよく見かける花があります。赤っぽい橙色の花でアヤメ科の花、名前をヒメオウギズイセンと言います。 屋久島に来て最初にこの花を目にしたときは同じアヤメ科のグラジオラスだと勘違いしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/27 06:05
ギョクシンカの可憐な花
雑木林の手前で小さな星型の白い花がビッシリと咲いていました。後ろが雑木林で暗いので白さが余計に目立ちました。 写真下の大きな葉っぱは「クワズイモ」です。その大きな葉の上で咲いているように見えますがクワズイモの花ではありません。 名前は「ギョクシンカ(玉心花)」と言います。アカネ科の常緑低木で九州南部から沖縄そして台湾などで見られるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/21 05:43
今年もプルメリアが咲き始めました
冬は全ての葉が落ち丸坊主になるプルメリア、暖かくなると共に新しい葉が出てきていつの間にか大きな葉で幹がいっぱいになりました。次は花だなと思っていたら、ピンク色の蕾が出来、この日ポツポツと3つばかり咲いていました。今年の初咲きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/17 06:09
アオノクマタケランかクマタケランか
屋久島の雑木林ではショウガ科の植物がいろいろ自生しています。ゲットウ、クマタケランそしてアオノクマタケランの3種はその代表です。私には葉っぱを見ても区別がつきません。 3種類の中でいちばん地味?なのがアオノクマタケランだと思うのですが、私の住む屋久島南部では一番多いようです。 あまり陽の当たらない場所で自生していますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/10 06:07
コオニユリが咲き始めました
テッポウユリが咲き終わった屋久島で今度はコオニユリが咲き始めました。テッポウユリは真っ白ですがコオニユリは橙色です。 農道の道端で咲き始めたコオニユリの姿です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/08 06:10
テッポウユリが咲いています
今、屋久島の里では真っ白なテッポウユリが咲いています。雑草の中や畑の土手そして雑木林の手前などで多く見られます。別に人間が植えたわけではなく自然に増えたものです。元々は誰かが持ち込んだのでしょうが、いつの間にか島中に広がりこの時期の屋久島の風物詩の一つになったようです。 これは家の近くの雑草の中から首をもたげて咲いているテッポウユリの姿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/13 06:10
とうとう咲かなかったエゴの花
先日今年の屋久島はシャリンバイの当たり年の記事を載せましたが、反対にエゴの花は不作の年になりました。 例年なら3月の終わりから4月の初めごろ小さな星型の白い花を沢山咲かせるのがエゴです。去年の記事を見てみると、エゴの花の記事を載せたのは4月6日でした。 屋久島に来てからこの花が大好きになり、毎年桜代わりに眺めているのですが、とうとう今年はエゴの花見は出来ずじまいでした。 今年は遅咲きかと1ヶ月待ったのですが、もう4月も終わりですから今年のエゴの花はもうこれ以上咲かないでしょう。 これ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/01 06:09
シャリンバイの当たり年
今年の屋久島はシャリンバイの当たり年かもしれない。と言うのも、ご近所の垣根や周辺の雑木林の中などにあるシャリンバイが全て大量の花を咲かせたからだ。こんなにいっぱいの花を咲かせたシャリンバイは初めて見たと言っていいでしょう。 この写真は散歩道に立っている大きなシャリンバイの木、満開を既に過ぎているが、花が朝日を浴びて美しく輝いている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/29 05:53
タマリロの花
トマトの原種とも言われ、別称ツリートマトの名前があるタマリロという植物がある。ナス科ナス属だから確かにトマトの仲間ではある。 数年前に裏の畑に植えたタマリロの木、だんだん大きく育ち毎年花を咲かせ実を付けている。不思議なことにこのタマリロの木、最初からここに植えたわけではなく5mほど離れたところに植えたのだが、いつの間にかこの場所に定着したのである。何故だか未だに分からずじまいである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/23 06:15
道端に咲くヒルザキツキミソウ
薄い桃色の可愛い花を咲かせるヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)が咲き始めました。まだ数は少ないですが、これからどんどん花の数を増やしていくことでしょう。 屋久島で見かけるのは何故か道端、きっと日当たりが良いからでしょうかね。 この写真は家の前の空き地の道側に咲いたヒルザキツキミソウの花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/21 06:05
ワトソニアが咲き始めました
私の住む屋久島南部ではワトソニア(ヒオウギズイセン)の花が咲き始めました。私が上京するとき(4月1日)にはまだ咲いていなかったのですが、戻ったら咲いていました。ですから4日の間に花を開いたことになります。 家の前の空き地に以前植えたものが年々増えて、かなりの量になっています。ここで咲くにはピンク色のみですが、ネットで調べるとワトソニアには白色や橙色もあるようです。 雑草にも負けないくらい強く、雑草の中でも葉を伸ばし花を咲かせています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/14 06:12
アオモジの花が咲いている
屋久島南部では今アオモジ(ショウガノキ)の花が咲いています。毎年春先のこの時期に咲き春を告げます。花と新芽がほとんど同時期に見られます。落葉樹なので冬は枝だけになってしまうアオモジですが、ようやく手足が伸ばせる季節になったのでしょう。 家の前の空き地に1本の比較的大きなアオモジの木があります。逆光なのでちょっと写りが悪いですが、若葉と花が両方見られました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/28 06:10
リビングストーンデイジーの花
私の詩吟の師匠は植物を育てて増やす名人でもあります。色々な花を育てては人にあげたり集落に寄付したりしちます。先日詩吟のレッスンに伺ったときに小さなポットに入れたリビングストーンデイジーを頂きました。1つ1つ挿し芽をして育てたものだそうです。 家に持ち帰ってから3日後にはご覧のように綺麗な花を咲かせました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/26 06:05
やっと咲いた黄色のフリージャ
庭に咲いた紫のフリージャに遅れること1週間、ようやく黄色のフリージャも咲いた。やはり紫が先で黄色が後だった。同じ種類の植物なのにこうして咲く時期がずれるのはどうしてだろうか。 まだ紫も咲き続けているので競演だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/24 06:09
野いちごの花
農道沿いで野いちごの花が咲きだしました。白くて大きめの花で、群生しているので目立ちます。実が生るのは花が終わってからですからまだ先ですが、この分だと今年もいっぱい野いちごが実ることでしょう。 枝にトゲがあるので手を出すと傷つけたりするので、家の周りでは生えないように処分してしまうのですが、こうして雑木林の道側に咲いている分には綺麗で良いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/19 06:27
道端の花れんげ草
スミレに続いて今度はレンゲです。昔は田んぼの緑肥として植えられたそうですが、一面に咲くピンク色は本当に春を感じさせてくれますね。 私が散歩する道に牧草地があり、そこにレンンゲの花が綺麗に咲いていましたので、写真に撮ってきました。 この土地もこのレンゲを緑肥としているのでしょうね。雑草除けにもなり一石二鳥ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/04 06:22
道端の花、スミレ
先日道端の花としてアザミを題材にしましたが、今度は同じムラサキ色でももっと小さなスミレです。歌などにも歌われ春の風物詩の一つですが、屋久島ではかなり前から咲いていました。春めいてきたここのところ道端や野原で目立つようになってきました。目立つといってもちょっと注意して見ないと薄紫で小さなスミレなので周りの雑草に隠れて見逃してしまいます。 これは県道沿いの道端に咲いていた一輪です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/26 06:03
道端の花アザミ
屋久島南部の農道には色々な草花が混在しています。季節によって花を開く時期をお互いに譲り合って共存しているようです。 黄色い花で目を楽しませてくれたツワブキの花も終わり、今は綿帽子状態です。そしてその後に咲き始めようとしているのがアザミです。まるでツワの花が終わるのを待っていたかのようです。たぶん野アザミだと思います。普通は5月ごろから咲き始めるようですが、屋久島はちょっと早いですかね。 ギザギザの葉っぱが勢い良く茂っています。後方に花の終わったツワの綿帽子が写っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/23 06:25
花壇の中の花
屋久島とはいえ寒い冬の真只中、我が家の花壇の中もさすがに咲いている花は少ない。 元々広くない花壇なのでそんなに多種の草花を植えているわけではないが、今の時期はちょっと寂しい感じがします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/21 06:35
緋寒桜がほころび始めた
沖縄や奄美では既に開花宣言が発表されたかもしれませんが、屋久島でも緋寒桜(ヒカンザクラ)がほころび始めていましたよ。 ヒカンザクラは彼岸桜(ヒガンザクラ)と混同されやすいのでひっくり返して寒緋桜(カンピザクラ)という別名もついているとか。何れにしても南国の桜で日本で一番先に咲き出す桜です。 ほころび始めていたのは高平と平野の間、県道沿いです。 まだ蕾のままの木もあれば、既に開花している木もありました。かなり個体差がありますね。日照時間が場所によって違うからでしょうかね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/19 06:14
冬は小さくなるハイビスカスの花
屋久島ではほぼ1年中咲いているハイビスカスの花、我が家の庭の垣根にしているハイビスカスも頑張って咲いています。 この冬のサム時期に咲くハイビスカスの花は数が少ない上にとっても小さく咲くのが特徴、寒さに凍えながら咲いているようですね。夏などは直径15〜20cmにもなる花弁が冬のこの時期は5cm程度に縮まっています。ちょうど椿の花程度の大きさでしょうか。 写真は我が家のハイビスカスです。数もまばらで大きさも小さいので遠目には咲いているのが分らないくらいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/18 06:20
まさかサクラツツジ?
サクラツツジといえば屋久島では春に咲く代表的な花のひとつですね。里では3月後半から山では石楠花の咲く5月後半から6月初旬にかけて白っぽい薄ピンクで小ぶりの可愛い花を咲かせます。 で、これってサクラツツジじゃないの。ちょっとビックリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/03 06:45
10年に1度の狂い咲き
今月の初めにこのブログで屋久島のツワの花が咲き始めた記事を書きましたが、その後どんどん花が増えていきました。知人によると10年に1度の狂い咲きだそうですよ。 確かに近所を歩いていても鮮やかな黄色が次々と目に入ってきます。何だかその周りが明るくなったような感じがするのは、黄色のもたらす効果でしょうかね。 いつもの年なら道端にはそこそこ咲きますが、雑木林の中ではまばらなのが、今年は雑木林の中でももの凄い量のツワが咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/20 06:42
アロエの花が咲いた
家の庭の端っこ、外側の石垣のところで面白い花が咲いていた。アロエの花だ。 アロエは種類が多く、屋久島でも色々なアロエを見かける。我が家でも食用にアロエベラを育てているが、この花はアロエベラではない。 ヒョロヒョロと首を伸ばしその先に花がある。まだ咲き始めたばかりなのだろう、先端は薄緑色だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/12 06:22
イエロードラゴンの咲き始め
1ヶ月前から次の蕾を持っているのは知っていたが、ここのところ屋久島もかなり寒くなってきたのでいつ頃に咲くのか予想できなかった、イエロードラゴンの花。 この日外に出たら正に開き初めに遭遇できた。 閉じられていた蕾が開き始めた瞬間です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/05 06:37
アメリカンブルー
屋久島で私の住む南部ではアメリカンブルーを栽培している家が多い。育てやすく直ぐに増えるし花も可愛いから人気なのだ。 我が家ではこのアメリカンブルーを猫の額ほどの土地でほんの少しだけ植えている。 アメリカンブルー、直接見ると可愛くて綺麗な花だが、色がそれこそブルーなので写真にすると目立たなくなってしまうのが残念。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/03 06:27
今年もツワが咲き始めた
ツワ(ツワブキ)の黄色い花が今年も咲き始めた。 そうか、もう12月なのだ。ツワの花は毎年冬が始まるころ咲き出す。今までずーっと暖かかったので冬が始まるような感じが全くしなかったが、ツワの黄色い花で冬が始まる事を教えられた。 近くの農道の道端に咲いているツワ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/12/02 06:35
可愛いミニバラ
庭の南側、垣根のハイビスカスの根元の猫の額程度の場所にかあさんは色々な花を植えている。ほぼ1年中何らかの花が咲いている。 今はピンク色の小さな花が咲いている。茎にトゲがあったので多分薔薇であろう。それも小さいのでミニバラかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/30 06:24
再び咲くかイエロードラゴンの花
先日見事な花を咲かせた我が家のイエロードラゴンだが、その花は当然ながらもう萎んでしまった。 あんなに真っ白な花であったが萎んでご覧の通りだ。長さは有に30cmはあるだろうか。自然に落下するまで放置する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/13 06:29
見事に咲いたイエロードラゴンの花
朝起きて玄関を出たら、垣根のケタンキの間から何かパーっと明るいものが目に入った。 何だろうかと注視したら、イエロードラゴンフルーツの花であった。蕾を持っていたのは知っていたが、こんなに早く開花するとは思っていなかったのでビックリ。どうやら昨夜咲いたらしい。朝日が上がるのが遅くなり、花が朝まで持ったのであろう。 見られてラッキー(^^)慌ててカメラを持ってきて撮りまくった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/11 06:24
サキシマフヨウは復活
台風で多くの樹木がやられた中、サキシマフヨウが復活の兆しを見せている。 一旦は葉も花もやられたかに見えたが、徐々に元気を取り戻しているようだ。 葉は黄色く枯れたもの、花も一部やら得ているが再び青い葉と綺麗な花を咲かせ始めたサキシマフヨウの姿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/27 06:31
ちょっと可哀想だった葛の花
兎も角生命力、繁殖力が強いのが葛(クズ)である。蔓性の植物であり、どんどん蔓を伸ばし、とあらゆる物を包みこんでしまう。 屋久島では他の木々も葛には為す術も無くその蔓と葉っぱで覆い隠されてしまうのだ。 写真右側は垣根として植えられているケタンキ(ハマヒサカキ)であるが、上のほうは完全に葛に凌駕されてしまっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/22 06:36
グンバイヒルガオの群生
ママチャリで日本一周中の青年を栗生の塚崎海岸に案内したとき、浜に紫色の花がいっぱい咲いていたので写真に撮ってきました。 花の名前はハマヒルガオの仲間でグンバイヒルガオと言うそうです。 ここ栗生一帯にはこのグッバイヒルガオの群生地が多くあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/20 06:33
真っ白なプルメリアが見事に咲いていたのに
台風18号と19号が連続して屋久島を襲ったので我が家の庭木や植木は見るも無残な状態になってしまいました。 南側の庭ではプルメリアの花が綺麗に咲いていました。それまでは1輪ずつ咲いていたのですが、台風が来る直前複数の花を同じに咲かせ楽しませてくれていました。 これからお見せする写真は全て台風前のものです。 後では赤いハイビスカスも咲いていましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/17 06:29
雑草の中にタマスダレの花が
台風が来る前の事です。 家の前の空き地は雑草がおおい茂るので時々私が草払いをする。雑草は成長が早く1週間もすればまた元の木阿弥になるのだが、それでも放置したら数カ月でブッシュになってしまうだろう。 そんな雑草の中の一角に白い花が群生して咲いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/10 06:29
モンステラの花
都会では観葉植物として植木鉢や生花としてその緑色の葉が珍重されているモンステラだが、屋久島では露地植えが当たり前、我が家でも庭の片隅にこのモンステラが植えてある。 そのモンステラに今花?が咲いている。花と言っても普通の花ではない。水芭蕉のような、座禅草のような奇妙な形である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/04 06:19
結局一つも見れず
大量に蕾をつけた我が家の月下美人であったが、前夜咲いたらしく既に萎んでいました。 結局今回も夜に庭に出ることをしなかったので、咲いた花は一つも見ることが叶わなかった。 咲き終わり垂れ下がった花は全部で十数個もあった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/03 06:08
月下美人がいっぱい
庭の片隅で月下美人がたくさん蕾を持った。すでに咲き終わり垂れ下がった花もあったりして賑やかなこと。 これだけ咲くのに滅多に咲いたところを見たことがない。やっぱり夜はお酒を飲んで寝てしまうのでなかなか見られないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/10/02 06:19
八重のハイビスカスは
数日前に雄しべと雌しべが飛び出している変わった形のハイビスカスを載せた。その時書いたように普通のハイビスカスもそれなりに雄しべと雌しべが飛び出している。 家の東側で一輪だけオレンジ色で八重のハイビスカスが咲いてい。はて、八重の場合はどうなのだろうかと写真を撮った。 花弁がいっぱいありすぎて、どれが雄しべだか雌しべだか分からないが、赤いのが雌しべだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/23 06:07
今度こそ本物の紫紺野牡丹
先日我が家に咲いている紫色の花(ツンべルギア エレクタ)を間違えて野牡丹(ノボタン)だと言って載せてしまった。あまり深く観察せずに、今県道沿いで咲いているノボタン(紫紺ノボタン)と間違えてしまったのだ。よく見れば全然違う花なのだが早合点してしまった(><) そこで県道沿いに咲いている本当のシコンノボタンを写真に撮ってきた。 こんなにビッシリと咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/09/20 06:43
何故か1個ずつしか咲かないプルメリア
9月に入ってから咲き始めた庭のプルメリアだが何故か1個ずつしか咲いてくれない。同じような蕾が他にもあるのに咲くのはいつも1個。 ある意味1個の方が目立つかもしれないが、ちょっと寂しいかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/18 06:21
野牡丹の花
屋久島ではハイビスカスと共にほぼ1年中咲いている花に野牡丹(ノボタン)があります。県道を走っていると紫紺の花がこれでもかと咲いているのを何ヶ所か見掛けます。我が家でも何年か前に庭の隅っこに植えた野牡丹が咲いています。 まだ背丈が低い我が家の野牡丹はハイビスカスの下で小じんまりと紫紺の花を開いています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/09/16 06:11
変わった形のハイビスカス
家の西側に変わった形のハイビスカスが咲いている。 もともとハイビスカスは雄しべも雌しべも外に飛び出しているが、この変形のハイビスカスはその長さが尋常ではない。 まずは遠目にご覧いただく。花がぶら下がっているのが分かる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/14 06:14
咲き始めたプルメリア
先日の記事で今年は庭のプルメリアが咲かないと書いたばかりだが、雨が降った後庭を歩いていたら白いものがちらっと目に入った。 この写真ではほとんど見えていないが、左上の方に微かに白いものがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/09/08 06:26
名前がわからない珍しい花
私がテニスをするテニスコートのクラブハウス?脇に奇妙な花が咲いていたのでご紹介しておきましょう。 去年も咲いていたのですが、今年はその数が増えています。 アロエの花もこんな感じで咲きますが、アロエではありませんね。 沢山の橙色の花が真っ直ぐ空に向かって咲いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/09/01 06:09
タカサゴユリか
屋久島ではまた白いユリが咲いています。またと言うのは春には既にテッポウユリが咲いているからです。初めは同じユリ(テッポウユリ)が2度咲くのかと思っていました。しかし、どうも種類が違うらしい。台湾原産のタカサゴユリかもしれない。 家の周囲にも咲いたものや蕾の状態のものがあちこちにある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/08/06 05:45
ツルランの白い花
ツルラン、南九州、奄美や沖縄で見られるラン科エビネ属の花である。南方系のランで、もちろん屋久島にも咲く。 屋久島では昔至る所にこのツルランが見られたそうです。主に林の中の日陰で群生していたそうです。今は絶滅危惧U類にエントリーされています。 この鉢植えのツルランは、屋久島でガイドさんをしている方からいただいたもので、普段は花壇の中のあまり日差しが強くならない場所に置いてあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/02 06:36
ペンタスの花
庭の花壇の中で赤い花がいっぱい咲いている。かなり前から咲いているので寿命が長い花である。このところの日照りにも全く負けていない。きっと熱帯の原産に違いないと思った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/07/29 06:07
猫のヒゲ
「猫のヒゲ」って何? もちろん猫には立派なヒゲがあり、センサーの役目をしていますが、今回ご紹介するのは本物の猫のヒゲではなく花の名前です。 かあさんの畑に変わった形の花が咲いていたので写真に撮ってきました。例によって名前が分からなかったので、かあさんに聞いたら「猫のヒゲ」だと答えた。 念のためにネットで調べたら、確かに写真が出てきた。間違いない。 写真はかあさんの畑に咲いていた猫のヒゲです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/27 05:52
ゲットウ(月桃)だと勘違いしていたアオノクマタケラン
犬の散歩をする農道には雑木林があり、様々な植物が自生している。季節によって咲く花が変化していくからその都度観察することにしている。 今回はそんな中で今まで勘違いをしていた花の事を記事にします。 この時期屋久島の雑木林で少しだけ奥まった所に咲いている花がある。直射日光は嫌いなようである。雑木林の中の薄暗い場所で咲いているので、見逃してしまう事も多い。葉っぱが明らかにショウガ科であることを物語っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/12 06:11
紫陽花も全盛が過ぎた
屋久島は只今梅雨の真只中である。前にも書いたが梅雨の花の代表格は何といっても紫陽花である。 その紫陽花も一部で終焉の時期を迎え始めた。 散歩道の紫陽花ロードでは、もうこれ以上咲けないよとばかり大玉の紫陽花が咲いていた。 咲き始めた頃はもっと白かったのが、今は薄いブルーになっている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/05 06:16
姫桧扇水仙(ヒメヒオウギズイセン)が咲いている
今屋久島では雑草の中から橙色の花が首を出して咲いている。名前はモントブレチアと言う。和名は姫桧扇水仙(ヒメヒオウギズイセン)という。私は今までこれをグラジオラスの野生化したものだと思っていたが違った。色はこの一色である。 特に目立つのが道路沿いである。平内から尾之間に向かう県道沿いにもあちらこちらで咲いているのを見かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/03 06:12
ちょっと神秘的な花
梅雨時で曇り空の日が多い。そんなときに散歩をすると雑木林は余計に薄暗く感じる。 流れる名も無き川は雨が少ないせいか水の流れもそれほど急ではない。それでも水は枯れることなく山の上から流れて海に向かう。こんな小さな川でも雨が降ると水量が増え「ゴー」という音を立てて大量の水が流れ落ちる。上流からは流木が流れてくる。そんな時は側を通るのが怖いくらいである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/06/25 06:24
紫陽花ロード
梅雨時に咲く花の代表格はやはり紫陽花ではないだろうか。 雨の多いと言われる屋久島にも紫陽花はたくさん植えられている。紫陽花の面白いのは種類によってそして場所によって色や大きさが変わってくることだ。 私が散歩する農道にも紫陽花が咲く道、紫陽花ロード(私が勝手につけた)がある ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/20 06:06
オニユリかコオニユリか
裏の畑の様子を見に行ってビックリした。一面に橙色のユリの花が咲いているではないか。もの凄い数だ。つい10日ほど前には咲いていなかったはずだが・・・ この花はクルマユリかオニユリそれともコオニユリのいずれかであることは間違いない。 ネットなどで調べてみるとまずクルマユリではない事は分かった。しかし、残る2つ、オニユリかコオニユリかの区別が付かない。ほとんど同じにしか見えないからだ。私は何となくコオニユリではないかと思っている。いや、きっとそうに違いない。 屋久島では真っ白なテッポウユリが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/06/16 06:11
桔梗(キキョウ)
庭の花壇の中で青紫色のキキョウが咲いていた。咲き始めた紫陽花の隣で負けじと多くの花を付けている。鮮やかな色である。これはもちろん園芸種であるが、本来のキキョウの花に近い種である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/12 06:18
五月の雪と呼ばれる花
ネットで調べてみた。 この花、台湾では「五月の雪」と呼ばれるそうだ。風が吹いてその花びらがヒラヒラと雪のように舞う姿から名付けられたとか。 台湾での正式名称は「桐花」と呼ばれるアブラギリ(油桐)の花が屋久島でも咲き始めた。 場所は私がテニスをする安房にある「健康の森公園」の駐車場周辺である。 毎年5月の中旬あたりに咲きだす。きれいな花だ。この花が咲くだけで風景が一変する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/28 06:19
ヤマアジサイの花
屋久島に移住して間もないころ、近くに流れる川の近くで枝を失敬してきて挿し木した紫陽花が、梅雨が近くなると毎年白い花を咲かせる。 屋久島では沿道に紫陽花がいっぱいあり青、赤、紫、白などなど色も豊富である。これらの紫陽花はガクアジサイではない普通の?紫陽花である。 我が家で咲くこの白い紫陽花はヤマアジサイの仲間だと思う。どちらかというとガクアジサイの方に近い感じがする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/26 06:18
ランの仲間かな
庭に置いてある植木鉢の中で小さなピンク色の花が咲いていた。 花の形態などから推察すると、どうやらランの仲間らしい。小さいが可愛い花である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/05/23 06:11
テッポウユリの白さ
屋久島のあちらこちらでテッポウユリ(鉄砲百合)の花が咲きだした。毎年この時期に咲くが、その年によって咲く場所が変化している。咲き終わった後にできる種が何処に飛んだかで翌年の咲く場所が決まるのであろうか。 我が家の敷地内、そして家の前の空き地でも咲き始めたテッポウユリの姿が見られる。 これは敷地の中に咲いているもので、まだ蕾のほうが多い。数日で全て開く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/15 06:02
アザミの群生
農道の道端などでアザミの花をよく見かける。ヒョロヒョロと首の長いアザミである。 ノアザミの仲間だろうが正確な名前は分らない。 写真は犬の散歩で通りかかった荒地に咲き乱れていたアザミの姿、群生と言ってもいいだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/11 06:07
センダンの咲く風景
この前我が家の空き地に咲いているセンダンの花をご紹介しましたが、今回は散歩の途中で見るセンダンが咲く美しい風景と、センダンの花のアップをご紹介します。 屋久島南部にはセンダンの気が多いのですが今の時期はその花を通して見える山の風景が最高に綺麗です。 まずはこちら、写真で白っぽく見えているのがセンダンの花です。緑の中に浮かび上がるように見えてきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/02 06:09
センダンの花
屋久島では今センダン木にきれいな花が咲いている。 私の住む屋久島南部では何故かセンダンの木が多く自生しており、小学校などにも植えられている。桜があまり綺麗に咲いてくれない屋久島南部の里ではエゴやセンダンが桜の代わりなのだ。 私の家の東側の空き地にも比較的大きなセンダンの木があり、花を咲かせている。 海を見下ろす雑草地の中にある1本のセンダンの木。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/28 06:18
パッションの花が咲き始めた
昨年もちょうど今頃に咲き始めた我が家のパッションフルーツ(トケイソウ)の花が今年も咲き始めました。 つい先頃まで実を生らせていた我が家のパッションの木ですが、ようやく実も全て落ち新しく今年の実を生らせるための準備が始まったということです。 これからどんどん咲くことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/25 06:19
クレマチスがいっぱい
3月23日の記事で1輪だけ咲いたクレマチスをご紹介しましたが、その後どんどん花が増えました。植木鉢で育てている園芸種ですが、大きく分けて2色の花が咲いています。 花が大柄なので派手ですね。 低いところに咲いているピンクと青がクレマチス、垣根はハイビスカスそして向こうの空き地に咲いているピンクがワトソニア、まるで自分が一番だと競っているかのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/24 06:19
ガウラ(ハクチョウソウ)(ヤマモモソウ)
ガウラ、別名をハクチョウソウと言う。ハクチョウと言っても白鳥ではなく白い蝶の白蝶である。そのガウラが何故か我が家ではどんどん増えるのだ。そしてほとんど1年中花を咲かせている。かなり前に近所のお店から1株頂いてきたのがこんなに増えるなんて想像もつかなかった。 庭のピザ窯の近くに咲いているガウラ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/04/18 06:10
ワトソニアが花盛り
先日我が家の前の空き地でワトソニアの花が咲き始めたと記事に書いたが、今が花盛りである。ほとんどの株が花を咲かせているので見ごたえがある。 このピンク色のワトソニアが屋久島南部では多くみられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/04/17 06:16
空き地に咲いている可憐な野の花
家の前の空き地には次から次へと雑草が花を咲かせる。雑草と言ってもなかなか可憐で捨てたものではない。いや、ある意味園芸種の花よりもうつくしいかもしれないな。 今咲いているのは2種類の野草。 花の形はポピーのような感じだが、色は薄いピンク色です。道に沿って並んで咲いている。 ネットで調べたらこの花の名前は「モモイロヒルザキツキミソウ」という長い名前であった。略して単に「ヒルザキツキミソウ」と言うことが多いようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/04/15 06:17
これまた名前がわからない白い花の咲く木
もう一つ今庭で白い花を咲かせている名前の不明な木があります。まるで紙を細かく引き裂いたような花が沢山咲いています。何時の花は直径20mmから30mmほどでしょうか。垣根のケタンキの下でひっそりと咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2014/04/14 06:30
野アザミ
屋久島南部の農道などで紫色のアザミの花を見掛けます。道路脇に咲いていることが多く、歩いていると目に入ってきます。 2月の後半あたりから咲いていたのですが、最近特に目をひくように数が多くなってきました。アザミも色々と種類があるのでしょうが、私は勝手に野アザミだと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/10 06:32
香る、香るニオイバンマツリの花
私の住んでいる屋久島南部の恋泊地域の県道沿いが香り始めました。この近くを通ると、風に乗って臭いが入ってきます。ニオイバンマツリが県道沿いに植えられていて、それが開花し始めたからです。名前の通り香りの強い花です。 県道沿いの花はまだ咲き始めたばかりでチラホラです。それでも香りはかなりのもの、花の悪い私でも直ぐに感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/09 06:19
また名前を忘れてしまった黄色い花
ナニワイバラが終焉を向かえつつある我が家の庭だが、今度は黄色い花がいっぱい咲きました。この低木の名前一度教えてもらったのですが忘れてしまいました。 どうも年を取ると物覚えが悪くていけません(><)特に新しく仕入れた情報はなかなか覚えられなくなってしまいました。 で、咲いているのはこちらです。無数と言っていいほどものすごい数の黄色い花が咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/04/07 06:19
季節の花エゴの花
屋久島南部の里では桜を愛でられる所が少ない。しかし桜の代わりと言っては何だが、私はエゴの花を桜代わりとしている。3月の終わりから4月の初旬であるこの時期にエゴの木は白い花を咲かせる。この花は咲いたものから順に花ごと散り落ちる。桜は花びらが1枚1枚散って舞うが、エゴの花は1個の花がそのまま落ちる。 道路を歩いていて下に小さくて白い花がいっぱい落ちていたらそこには間違いなくエゴの木があり花を咲かせている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/06 06:38
ワトソニアが咲いた
前の空き地に綺麗なピンク色の花が咲きだした。かあさんが雑草対策に植えたものが年々増えてきているのだ。 名前をワトソニアと言います。ワトソニアは南アフリカ原産でアヤメ科ワトソニア属の植物でちょっとグラジオラスに似ている。 調べるとワトソニアは別名ヒオウギズイセンとも呼ばれています。 色々な色があるらしいが、ここで咲いているのはピンク色のみです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/04 05:28
アオモジの花が咲いている
早春の屋久島、雑木林などで淡い緑色に覆われたような木をよく見掛けます。 アオモジの木です。別名ショウガノキとも言われているそうです。淡い緑色は若葉だけではなく枝や蕾や花の色なのです。 我が家の前の空き地のブッシュを海の方に向かっていくと、ここにもアオモジノ木があります。 手前の松の木の向こう側に薄緑の木がアオモジの木です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/02 06:18
野いちごの花
雑木林の薮の中でチラホラと白い野いちごの花を見かけるようになりました。花の数はまだ少ないですが、薄暗い中真っ白な花が目立ちます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/16 06:35
スミレの群生見つけた
このところ暖かい日が続いた屋久島、私がテニスをする安房の「健康の森公園」の芝生でスミレの群生を見つけた。 私の家の近所でも空き地などでスミレはチラホラ見かけがポツリポツリと咲いていて、まだ群生しているのは見かけていない。 公園の芝生の中一面にスミレが咲いているところ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/10 07:02
この寒いのにエンゼルトランペットが
寒い、寒い、屋久島も冬の真只中陽が陰ると本当に寒く感じます。そんな中庭の端っこにあるエンゼルトランペットが新たに白い花を咲かせました。アフリカ原産の花だそうですが、高地で自生するので寒さには強いようです。それにしてもこの寒さの中で大きくて見事な花を咲かせるなんて凄い! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/01/22 06:50
寒さに耐えて咲く庭の花たち
屋久島もかなり寒くなってきました。この日は雨模様、朝の気温は12度ほどありましたが、日がさしていなかったので見た感じが余計寒々しく感じられました。 寒いのですが、我が家の庭では花たちが頑張って咲いています。 寒い中ご苦労さまです(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/18 06:33
枇杷(ビワ)の花
寒くなってきた屋久島ですが、今の時期枇杷(ビワ)が花を付けています。 ただ、花と言ってもあまりパッとしない花ですがね。来春に実を生らせるための花ですね。 我が家にも裏の畑の隅っこに1本のビワの木が植えてあって、今年初めて数粒の実を生らせました。 これがそのビワの木です。高さは3mほどになったでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/05 06:15
ヒマワリに似た背の高い花
我が家の東側の花壇の中にヒマワリに似た花が咲いています。もう最盛期は過ぎていますが、長い間咲いています。 人から頂いた苗を植えておいたら、どんどん背が伸びて今や2〜3mほどに伸びてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/11/23 04:00
開かないで咲いているイビスカス
11月も中旬を過ぎたというのに、屋久島ではまだまだハイビスカスの花が咲き乱れています。 我が家の南側の垣根もご覧の通り色々な色や形のハイビスカスが咲き競っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/20 06:32
鉢の花、花壇の花
屋久島で鉢花を売っているお店で時々安売りが行われる。鉢ものは半額などのバーゲンセールだ。そんなチラシが新聞の間に入っていると、かあさんはそこに買いに行く。 今回買ってきたのはこの鉢らしい。花と一緒に可愛い形の鉢も一緒に買ってきたようだ。 家の東側の通路に並べて置いてある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/18 06:15
年に何回咲くのか、エンゼルトランペット
近所の川の近くに黄色のエンゼルトランペットの花が咲いていました。 この花は年に何回か咲くようです。いつ咲いたかは忘れましたが、今年ももう何回か咲いたような気がします。 大きな花がいっぱい垂れ下がっている姿が何だか奇妙な感じがしますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/12 06:01
早朝のサキシマフヨウ
秋も深まってきたこの時期、屋久島ではサキシマフヨウが花盛りです。 サキシマフヨウの花は朝は閉じていて、日中は開くようです。 朝早く犬の散歩をしながら何ヶ所かのサキシマフヨウを観察してみました。 この写真は家からすぐの雑木林の中で見かけたサキシマフヨウの花ですが、まだたった一輪ですが、花は閉じていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/10 06:02
月下美人が2輪
早朝と言っても7時頃だが、家の東側に置いてある鉢で月下美人の花が2輪咲いていました。今までも何度か咲いたのだが真夜中に咲いたらしく朝には萎んでしまっていた。夜寝るのが早い私はなかなか咲いたところを見られなかったが、今回久しぶりに見ことが出来ました。それも2輪同時でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/31 06:29
うわ〜、ヒマワリがいっぱいだ
屋久島の小島(コシマ)集落を通りかかると今たくさんのヒマワリが咲いている。ヒマワリ畑があるのだ。 小島は私に住む平内と尾之間に挟まれた小さな集落である。 ここ数年この集落ではヒマワリを栽培し、通る人や観光客を楽しませてくれている。 ここで栽培されているヒマワリは背の低い種類だから、そばに行くと見下ろすことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/27 06:06
サキシマフヨウが花盛り
サキシマフヨウも屋久島で多く自生している植物で島中のどこでもよく見られる。そして秋から冬にかけて美しい花を咲かせる。この花が咲くと秋も深まってきたなと思うのである。 サキシマフヨウはそのこぼれ種でどんどん芽を出し、そして短期間で成長し花を咲かせるから、去年まで無かった場所に突然現れたりする。 我が家のわらの畑の奥でも今このサキシマフヨウが咲いている。 畑仕事をしているかあさんの奥に見える白い花がサキシマフヨウである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/26 06:06
奇妙なモンステラの花
モンステラは屋久島ではポピュラーな植物で、大概の家には1本や2本は植えてある。 我が家でも庭の隅にモンステラを植えてある。そのモンステラに花が咲いた。花と言っても普通の形ではなく奇妙な形をしている。水芭蕉がこんな感じかもしれない。 写真中央白いものがモンステラの花である。下を向いてしまっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/19 06:29
玉簾(タマスダレ)の花
家の前の空き地の草払いをしようと思って出ていったら、そこに白い花が咲いていました。 タマスダレです。毎年この時期にこの空き地で咲いてくれます。 雑草に中から細い茎を伸ばし、一つの茎に1つの6弁の花を付けます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/18 06:07
大輪の花を咲かせたドラゴンフルーツ
先日記事に書かせていただいたドラゴンフルーツの蕾、残念ながら2個のうち1個は咲くことはなく落ちてしまいましたが、1個が見事に咲いてくれました。 朝6時、西側の庭の奥で大輪の花が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/14 05:59
白いハイビスカス
玄関の脇で白のハイビスカスが咲いていた。八重の大型の花で見栄えがする。 今年の梅雨は雨が降り続け、もう勘弁してくれと言うほど降った。で、梅雨が明けた7月の初旬から今度は一滴の雨も降らない。毎日毎日炎天が続く。日干しになる寸前、ようやく2日ほど雨が降ったが、またまた炎天が続きそうだ。果たしてこんな気候は植物にとってどうなのだろうかと思っていたら、この白いハイビスカスが咲いた。ここは朝のうちは日が当たるが、その後は日陰になるので良いのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/08 06:03
まるで陶器、サクララン
東側の垣根の下でサクラランの花が咲いた。 初めてこの花を見たときは驚いたものだ。表面だけを見るとまるで陶器のようなツヤがある。形は半球形で、野球の球くらいの大きさがある。 実はサクラランはランの仲間ではない。ガガイモ科の常緑蔓性の草木で、南九州以南に多く見られる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/20 06:12
ドラゴンフルーツの花
庭の片隅でドラゴンフルーツの花が咲いた。サボテンの仲間で美味しい実を生らす南国の植物だ。 同じくサボテンの仲間の月下美人と同じような花だが、月下美人とは違い夜だけ咲くわけではないので、見逃すことは少ない。 花の姿はご覧の通り優雅である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/18 05:57
プルメリアが咲き始めた
雨の合間をぬって我が家の庭にあるプルメリアが咲き始めました。 先日蕾の写真をご紹介しましたが、今度はちゃんと咲いたプルメリアの花をお見せさせて頂きます。 花びらは真っ白ですが、中心部は黄色がかっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/04 06:02
プルメリアのつぼみ膨らむ
庭にあるたった1本のプルメリアの木、冬から春にかけては丸坊主で葉っぱすら無い。それが暖かくなると毎年新しい芽を出して葉をつけ、そして蕾を付ける。 今年もすでに青々とした大きな葉は付けている。そして、新しい花芽がどんどん伸びてきて、蕾が膨らんできた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/27 06:10
今年はブーゲンビリアが美しい
今年は屋久島のブーゲンビリアの当たり年らしい。どこの家のブーゲンビリアも見事に咲いている。 まあ、今年は他の花ばなもよく咲いているから、植物にとっては良い環境なのだろう。やっぱりいつになく屋久島の冬(特に12月、1月)の気温が引きかったことが原因なのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/03 06:12
タマリロの花と実
裏の畑にあるタマリロ(トマトの原種)の木に花が咲き、既に実を付けていました。去年は確か8月の終わり頃に実がなり9月に赤くなったと記憶していますが、まだ5月なのに何故でしょうかね。時期に関係ないのかも知れません。 でっかい葉っぱを茂らせているタマリロ野木。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/06 06:04
テッポウユリ(鉄砲百合)が咲き始めました
屋久島の南部ではテッポウユリが咲き始めました。純白で大型の花なので咲くととっても目立ちます。 家の近くの道端で咲き始めたテッポウユリを撮ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/02 06:03
時計草(パッションフルーツ)の花が早くも咲き始めます
西側にある棚に時計草の葉が茂ってきました。ふと上の方を見ると、もう蕾を膨らませていました今年はどんな花もみんな咲く時期が早まっているようです。やっぱり冬が寒いとその反動で暖かくなると直ぐに花を咲かせたがるのでしょうかね。 葉を茂らせている我が家の時計草です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/13 06:20
空き地のワトソニアが咲き始めました
屋久島の我が家、前の空き地に植えてあるワトソニアの花が咲き始めました。放置すると雑草が覆い尽くす空き地にかあさんが植えたものです。 まだたった1本ですが、ピンク色の花が咲いていました。これからどんどん咲くことでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/28 06:29
花の苗の買い出し
花やハーブ類が好きで、畑にいっぱい植えているかあさん、この日は安房のお店が安売りをしているというので買出しに出かけた。 これから春にかけて咲くであろう花の苗を物色するかあさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/12 16:41
里の道端は黄色で彩られています
屋久島でツワが咲き始めてから1ヶ月ほど経ちました。今は里の道端はこのツワの黄色い花でいっぱいです。何処を歩いていても目に入ってきます。 私の散歩道で見かけるツワの群生を写真に撮ってきました。 カメラの調子が悪く、ちょっとピントがずれてしまっていますが、ご容赦ください。 ご近所の家の裏地です。3角コーナーのような場所ですが、端っこにツワが咲き乱れています。何故か中央には無く、端っこだけに咲くのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/06 07:42
ツワの花が咲き始めました
気のせいか例年より早いような気がします。ツワ(ツワブキ)の花が咲き始めました。 ツワは屋久島ではいたる所で生息しており、早春には若い茎を食用にしたりします。 花は黄色で、これからどんどん咲くでしょう。 写真は家の近くに咲いていたツワの花です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/11/25 07:31
遅れて咲き始めた我が家のサキシマフヨウ
屋久島の他の場所ではかなり前から咲いているサキシマフヨウだが、1ヶ月以上遅れて我が家のものも咲き始めました。 いや、正確には我が家のものではありません。我が家の東側の空き地に勝手に自生したサキシマフヨウのことです。 この空き地は私の車の駐車場にもなっています。車の向こう、雑草の中でサキシマフヨウが咲いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 07:28
モンステラの開花
数日前にモンステラの花芽の記事を書きましたが、その花芽が早くも開花して、面白い花を咲かせています。 あの棒のようだった花芽の皮が縦に割れて、水芭蕉のような形の花が咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/25 06:51
サキシマフヨウの花が咲いています
今年は秋の訪れが早く感じる屋久島で今サキシマフヨウの花が咲いています。 この花はこぼれ種でどんどん増えるので、屋久島のどの地域に行っても見ことが出来ます。 私の散歩道である農道でもチラホラ見掛けます。 薄いピンクが主流で、蕾の間は濃いピンク色をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/13 07:00
花咲き実が生るドラゴンフルーツ
我が家の庭で実を生らせた、ドラゴンフルーツ、実が大きくなってきたがまたまた花も咲かせてくれた。 上の方と下の左側に蕾、中央に実が付いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/09/15 06:56
純白なプルメリアの花
屋久島の我が家、庭の隅っこ、花壇のコーナーになにやら白いものが見えた。 写真中央の花壇の柵のコーナーあたり、緑の中に白っぽいものがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/29 07:04
白のハイビスカス
我が家にも白いハイビスカスはあるが、八重の花である。八重は八重できれいだが、普通に一重の白いハイビスカスは本当に可憐に見える。 ご近所の庭にその一重の白いハイビスカスが咲いていたので写真に撮ってきた。 普通ハイビスカスは赤やピンクが多いので逆に白が目立つのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/13 06:36
ハマヒルガオ?
先日客人とクリオに行ったときに撮っておいた写真を改めて眺めていたら、海辺に群生してきれいに咲いていたこの花の写真がありました。 何年かまえにもここの花をご紹介したことがありますが、また載せることにしました。と言うのも、何年か前に書いた記事ではハマヒルガオとご紹介してしまったのですが、もしかしたら違うかもしれないと感じたからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/25 06:32
ウコンの花
豆太と散歩する道にはウコンが植えられている畑がいくつかある。まだ植えてから間もないのか、それとも収穫した後なのか分かりませんが、ところどころ葉っぱが顔を出していた。そんな中にポツポツと淡いピンク色が見えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/09 06:37
アメリカデイゴ(和名:海紅豆=カイコウズ)の花
中南米原産で豆科の落葉低木のアメリカデイゴの花が今屋久島で咲いている。 和名はカイコウズと言い、鹿児島県の県木でもあるこの花は深紅で目立つ花である。いわゆるデイゴとは違う種類なのだそうだ。デイゴは沖縄の県花だそうだ。 我が家から県道に登ったところの民家に10本以上植えられているのだが、赤い花が見事である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/02 06:24
復活したブーゲンビリア
南側の花壇の中にあるブーゲンビリア、以前は枝があっちこっちに伸びて形も悪く花のつきももう一つであった。かあさんが外に出た無駄な枝を切って切って切りまくっていたのは知っていたが、だいぶ前の事なのですっかり忘れていた。 ひょっと思い出したように見てみると、意外と形が整っていて、花もそれなりに咲いている。なるほど、植物も手を加えてやるとちゃんと復活するものですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/27 06:38
アブラギリの雄花と雌花
先日ご紹介させていただいたアブラギリの花、再発見したのですが実はこの花には雄花 と雌花があったのです。 そういえば、やけに替えに花が多い木と、これから咲くのかなと思われのが雌花の咲いていり木である。 これは雄花である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/24 06:36
アブラギリの花がほぼ満開
テニスコートの駐車場に植えられているアブラギリ、そのアブラギリの花が今ほとんど満開状態である。 テニスをしに来るたびにこの花を見る。何回見てもきれいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/19 06:38
鉄砲ユリが咲き始めるぞ
屋久島で自生している鉄砲ウユリが咲き始めるようだ。家の近所でこんな蕾を持った鉄砲ユリが道端にあった。一つの株で4〜5個の蕾を持っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/07 06:36
強い香りのニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)
屋久島南部は今ニオイバンマツリの強烈な香りで満ちています。かなり離れた場所からでも花の香りが漂ってきます。 これは近くの県道沿いに植えられているニオイバンマツリですが、豆太を連れて散歩すると、遠くからでも匂ってきます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/30 07:17
シャリンバイ(本当はトベラ)
私の住む屋久島南部でよく見かける木の一つがシャリンバイです。家の垣根などにも使われていますが、自然の中にも沢山自生しています。 そのシャリンバイが今花を咲かせています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/27 07:13
屋久島に自生している藤の花
元々は人が植えたのかもしれません。家の近くに他の木にからまって咲いている藤の花があります。毎年この時期になるときれいな紫色の花を咲かせます。 今は誰も手入れをしていないので、自生状態です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/23 06:42
エゴノキの花
屋久島の南部には多くのエゴノキが自生している。そのエゴノキが今満開状態である。桜が少ない屋久島南部で、東京育ちの私はこのエゴノキの花に桜(ソメイヨシノ)をイメージして懐かしんでいます。桜とはちょっと違いますが、時期といい色大きさといい、また直ぐに散るところなんか何となくソメイヨシノを髣髴(ほうふつ)させるものがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/22 06:52
今年も見事に咲いたナニワイバラ
去年は4月1日に最初の数輪が咲いて、10日ほどで満開になった我が家のナニワイバラ、今年は1週間ほど咲き始めたのが早い。4月1日時点ですでに8分咲きの状態だ。 もう幾つ咲いているか、数えるのは不可能だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/03 07:13
シャクナゲ公園は満開
私は行けなかったが、先週の日曜日かあさんが友達と一緒に栗生にあるシャクナゲ公園に行って写真を撮ってきたので載せておきます。 屋久島では高い山に咲くヤクシマシャクナゲが有名ですが、こちらはまだまだです。5月の終わりから6月の初旬にかけて咲きます。ここシャクナゲ公園は里に近く、毎年この時期にきれいに花を咲かせます。 小楊子川沿いに沢山のシャクナゲが植えられていて、ほぼ満開だったようです。 色々な色のシャクナゲが咲いています。きれいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/31 07:19
スミレはみんな根性スミレ
テレビなどでは、コンクリートやアスファルトの道路や歩道から芽を出した植物の事を「根性なになに」(例えば根性大根など)」と呼んでいる。 屋久島は今春の真っ最中、色々な花が咲き乱れている。そんな中で自然に自生しているスミレを多く見かける。もちろん野原の中に咲いているスミレも多いが、何故か道路の隅っこや、側溝との隙間から芽を出して花を咲かせている事も多い。 いうなれば、根性スミレである(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/29 06:56
花壇に咲いている花
屋久島の我が家、庭の小さな花壇の中で今色々な花が咲いている。やっぱり春だから花たちも一斉に花を付けるのだろう。 これは紫と黄色のフリージャ、千葉からやってきてここ屋久島で花を咲かせて何代目になるだろうか。すっかり屋久島の住人になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/26 07:00
今年も咲き始めたナニワイバラ
かあさんが帰ってきた3月22日、庭のケタンキに絡みついているナニワイバラが最初の1輪を開花させていた。 翌日の朝観察したら、すでに開花は7輪に増えていた。いよいよ咲き始めたのだ。 去年最初の1輪が咲いたのは4月1日だったから1週間以上早い事になる。 純白のきれいな花だ。ただし、枝には鋭いとげがあるので注意が必要だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/24 07:18
見事なツツジロード
用事があって平内区の生活館(いわゆる公民館である)に行った。そこに行く裏道がツツジでいっぱいであった。 我が家にも少しだけツツジが咲いているが、規模が全然違う。高さもあり見ごたえは十分だ。今、ここは隠れたツツジの庭園である。 すでに散った花びらで地面も色付いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/19 07:01
ツツジが咲いた
屋久島の我が家、東側の車止めの脇に薄いピンクのツツジが咲きだした。ご近所の家の周りでも咲いているのを見かけたので、我が家のものはどうかなと見たら、やっぱり咲いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/15 06:53
今度は野イチゴの花が咲きだした
春らしくなってきて、色々な花が咲きだした屋久島で今度は野イチゴの白い花が目につくようになりました。 我々にとっては雑草で、トゲがあって手足に絡まると痛いのであまり増えて欲しくないのですが、どんどん幅を聴かせてしまう植物の1つです。 それでも、春にこうやって花を咲かせると、まあ良いかとなるから不思議ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 07:06
アオモジの花
今、家の近くで目立つ花が咲いている。アオモジである。 一般にクロモジが有名で、高級楊枝として珍重されているが、アオモジの木も楊枝として使われているとのことである。 花が咲くまではそこにアオモジの木があることさえ気が付かない。単純に雑木の一種としてしか見ていないのだが、この時期だけは花を咲かせ、ここにいるぞと主張する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/08 07:14
レンゲの花盛り
私の住む屋久島の南部、牧草用の畑では今レンゲの花がいっぱい咲いています。 ここではいつも牛馬の牧草作っていて、春から秋には何回も何回も牧草を刈っています。屋久島では育ちが早いので何回も牧草を刈れるのですね。 まるでレンゲの花のジュータンです。春だな〜(^^) 吹く風も暖かく、かすかに花の香りもしてくるような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/05 07:25
桜満開、ソメイヨシノか
屋久島の原集落にある山河公園(やまんここうえん)の桜が満開です。屋久島に咲く桜でここの桜は毎年見事に咲いてくれますが、 屋久島では山桜(4月に咲く)以外は、緋寒桜のように濃いピンクの桜ばかりですが、ここの桜は素晴らしい。まるでソメイヨシノのように色がきれいです。 関東育ちの私には、「Thi is the SAKURA」と言えます。 3月1日、車で通りかかったら見事に満開状態でした。折角の美しい桜ですが、残念ながらデジカメを持っておらず、携帯(安物)で撮ったので写真が小さくて済みません。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/03 07:12
こぼれ種で復活するナスタチウム
屋久島の我が家、南側のハイビスカスの足元でいつの間にかナスタチウムが咲きだしていた。とくに手入れをしたわけではないが、こうして春になると毎年自然に咲きだすのだ。きっと、こぼれ種が土に残っていてそれが暖かさに誘われて復活するのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/27 07:12
絹サヤの花
散歩の途中に絹サヤの畑があった。 一列縦隊、きれいに畝が並んでいます。白いものが見える。花が咲いているのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/24 07:25
雑草の花もまとまれば
豆太の散歩道、畑の畔に細かな白い花が咲いていた。雑草だろうと思うが、これだけまとまると、きれいだ。 雑草にもテリトリーがあるらしく、場所によって生えている雑草が異なる。集団で自衛しているかのように見えるのだ。 そんな雑草がある時一斉に花を付ける。この花もそうだ。ある日突然このように咲きだす。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/13 07:18
山帰来(サンキライ:別名サルトリイバラ)の花
屋久島名産の和菓子に「かからん団子」というものがある。 「かからん団子」は、屋久島のみならず南九州地方で作られている草餅の一種である。 「かからん団子」は餅にヨモギと黒飴(黒糖)を混ぜ、練り込んで作った団子を「かから(ん)」の葉っぱで包んだものである。柏餅のような感じで中は真っ黒に近い。 この団子を包む「かから(ん)」という植物が山帰来(サンキライ)である。サンキライは別名サルトリイバラと呼ばれる植物で、昔は薬草として使われていたらしい。 屋久島には多くのサンキライが自生しており、私の家... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/10 07:11
神秘的な花?
名前はまだ調べていないので分からない。神秘的に見える花だ。紫色の細かな花がいっぱい咲いていた。 散歩の途中、雑木林の入り口に咲いていたのだが、まるでジャングルの中で咲いているかのようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/28 07:32
ツワの花が咲き始めた
ツワブキの花が咲き始めている。何だか例年より早いような気がする。そう言えば先だってご紹介したポインセチアも例年より早く赤味を帯びてきているように感じる。 まだまだ温かい屋久島だが、例年より早く寒暖の差が大きくなっているのかもしれない。そんな気温差に植物は敏感なのだ。 散歩している農道に咲き始めた黄色いツワブキの花。首をヒョロヒョロと伸ばして少しでも陽に当たろうとしているかのように見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/26 07:05
この時期に元気な白いハイビスカス
朝晩はめっきり冷えてきた屋久島、それでもまだハイビスカス達は咲いている。 そんな中でも我が家の白い八重のハイビスカスは特に元気が良い。この花は真夏の暑い時はあまり咲いた記憶が無い。むしろ少し寒くなってきた時の方が良く咲くのだ。 葉っぱの艶もあり、20℃前後の気候が絶好のようだ。写真左に見えるピンクのハイビスカスよりもずっとげんきである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/24 06:54
ようやく咲いた、お気に入りのサキシマフヨウ
屋久島の我が家、東側の空き地、雑草の中に1本の形の良いサキシマフヨウの木がある。ここに越して来たと同時に根付いた木で、もうかれこれ7年以上の木である。 屋久島のサキシマフヨウはこぼれ種であっちこっちにどんどん芽を出す。最初はこの木もそんなこぼれ種から生えたものである。 サキシマフヨウの木は年月がたち成長するとともに、こんもりとした扇状の形の良い木になっていく。この空き地のサキシマフヨウも形がきれいなので、私のお気に入りである。雑草の中にあるため、葛などにからまれてなかなか咲かなかったが、よう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/19 07:22
庭の隅に伸びてきたノウゼンカズラ
秋の屋久島、今我が家の庭に咲いている花々をご紹介いたしましょう。 南側の隅っこ、電柱の手前に他の木に絡みついていつの間にか伸びてきたのが、ノウゼンカズラの蔓だ。正確にはノウゼンカズラ科の植物である。 そして今、そのノウゼンカズラの仲間がきれいなピンク色の花を咲かせている。 花はネットで調べると、ノウゼンカズラ科のタベブイア・ロセアという仲間に似ているが、葉っぱの数がひと組7枚あり、本物は5枚なので違うようだ。しかし、いずれにしても近い仲間であろう。 写真が逆光になり、上手に撮れていません... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/23 06:43
雑草花もこれだけ多いときれい
屋久島、今の時期この白い雑草の花がいたるところで咲き乱れている。白い花のジュータンである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/21 06:35
サキシマフヨウが咲きだした
屋久島南部の里では、葛の花が咲き誇っているが、そこに今度は芙蓉の花(サキシマフヨウ)が薄ピンクの花を咲かせ始めました。 屋久島で葛の次に繁殖力があるのは、このサキシマフヨウかもしれない。 花が咲き、実が生り、種がこぼれて、それがいたるところで芽を出しては増え続ける。去年なかったような場所でもサキシマフヨウを見かけたりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/09 07:14
今年も葛の花が咲き始めました
屋久島で一番羽振りをきかしている植物、それは葛(クズ)ではないでしょうか。切っても切っても蔓を伸ばし、他の植物に撒き付き、遂には覆ってしまうほどの生命力は驚くばかりだ。 普段は厄介者の葛だが、年に一度花を咲かすときだけはきれいだと感じるから不思議だ。 そして今年もまたその葛が花を咲かせる時期がやってきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/01 06:49
我が家の彼岸花
先日農道沿いに咲いていた彼岸花をご紹介しましたが、我が家の東側の花壇の中でも赤い彼岸花が咲いていました。 かなり大きな花を咲かせています。上から見ると丸い輪状になっているのが良く分かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/23 07:05
ユスラヤシの花
毎日のように散歩する農道にユスラヤシの花が咲いていたので写真に撮っておいた。屋久島でユスラヤシは一番ポピュラーなヤシで、あっちこっちで植えられている。 花と言っても、ぜんぜん花らしくはないし、お世辞にも奇麗とは言えない。 幹の真ん中あたり、白いもこもことしたものが出てきている。これが花なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/07 06:32
なかなか授粉できないドラゴンフルーツ
かあさんの畑にあるドラゴンフルーツの木(サボテン)には今年になって何回か花が咲いたが、なかなか授粉できず、実の生ったことがない。 畑に草刈りに行ったときに覗いたら、また蕾を持っていた。この状態から細長く伸びて、花が咲く。ちょうど月下美人の様な花だ。咲くのも当然夜、だから授粉がなかなかできないでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/09/05 07:11
うわー!すごい、黄色い顔がいっぱいだ
思わず「わーっ!」と叫びました。何が凄いって、辺り一面全部ヒマワリです。何百本いや何千本もあるだろう。これだけのヒマワリが一斉に咲くと壮観ですね。 屋久島の南、小島(コシマ)という集落で見かけたヒマワリ畑です。小島は私が住む平内と尾之間の間にある小さな集落です。 小島の県道沿いを通ると見る事が出来ます。向こうには海が広がっています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/21 06:22
2年ぶりにプルメリアが咲いた
何故だか去年は咲いてくれなかったプルメリアの花が咲き始めた。南側の庭の隅っこに植えてあるプルメリアだが、去年はほとんど丸坊主の状態だった。しかし、死んではおらず、芽は出ていたのだが、咲いてくれなかった。 それが今年はようやく咲いてくれた。2年ぶりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/27 06:15
白い撫子(なでしこ)
女子サッカー「撫子ジャパン」がワールドカップに優勝し、「なでしこ」という単語が乱れ飛んでいる。確かに、ワールドカップでの優勝と言う事はすごい事で、サッカーの世界ではオリンピックの金メダル以上の価値があるようだ。 朝早くに起きて、アメリカとの決勝戦では久しぶりに興奮させられた。手に汗を握る試合でもあり、神がかり的な勝利でもあった。 その後、TVを見ていたら、今の若い人は「撫子」を知らない人が多い。まさかと思ったが「なでしこ」が花の名前である事さえ知らず、「何のことですか?」と聞き返す若者もいた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/25 06:25
自生しているグラジオラス
屋久島南部ではこの時期道沿いの雑草の中や雑木林の中で自生しているグラジオラスの仲間を見かけます。色はオレンジ色が多いようです。 あまり群生はしていないが、ぽつぽつとあっちこっちに橙色が目立ちます。 ツワブキ等の中から顔を出して花を咲かせています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2011/06/29 06:03
群生したコオニユリの鮮やかな橙色
小雨が降っている中、久しぶりに我が家の裏の畑に行ってみた。今年の冬がチョー寒かったため、バナナが全部枯れてしまって以来裏の畑には行っていなかった。 まず目に入ったのが、鮮やかな橙色。垣根に沿っていっぱい咲いている。コオニユリだ。正確に言うとオニユリかコオニユリかの区別はつかないが、たぶんコオニユリだ。 これだけ一斉に咲くと見事という他はない。かあさんに聞いても別に植えた覚えはないとのこと。自然に咲きだしたのだ。梅雨時の今、屋久島南部ではよく見かけるが、これだけ群生して咲いているのは珍しい。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/20 06:50
帽子みたいなアジサイ
梅雨の屋久島、どうしてもアジサイに目が行く。大きなアジサイがあっちにもこっちにも。色も色々だ。 大きなアジサイの花はまるで女性(それも高貴な女性)がかぶると言うか付ける帽子みたいだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/15 06:20
パッションフルーツの花
我が家のパッションフルーツ(時計草)が咲きだした。今年は梅雨に入ったとたんに咲き始めた。 先日の台風2号で吹いた風のため、北側と西側の枝がまくりあがってしまった。棚に無数に這った枝が上の方にまくり上げられています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/05 06:43
アジサイの季節
屋久島は梅雨、台風の後2~3日は青空が見えましたが、また梅雨空に逆戻りです。そんな梅雨の時期に似合う花は何と言ってもアジサイでしょう。  屋久島をご存じない方は意外と思うかもしれませんが、屋久島東部から南部にはアジサイがいっぱい植わっています。県道や農道の道沿いに多くのアジサイがあり、今一斉に咲きだしました。 平内の県道沿いにあるアジサイです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/03 06:26
かあさんのハーブ園の花たち
毎日のようにせっせとかあさんが通うハーブ園、かなりハーブの種類も増えてきた。 梅雨の雨に加え、台風2号が通過し、今はもう花はほぼ散ってしまいましたが、少し前にかあさん自身が撮ってきた写真があるので載せておくことにします。 モッチョム岳を背景に自分の作っているハーブ園を撮ったのですが、ちょっとカメラが傾いてしまったのでしょうか、エントランスアーチが斜めに写っていて今にも倒れそうです。実際はエントランスアーチの方が真っすぐ立っています(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/31 07:15
早くも時計草(パッションフルーツ)が開花
全く気がつかなかったが、いつの間にか時計草が花を咲かせていた。例年より早い気がする。ここのところ適当に雨が降り、適度な日射があって開花が早まったのかもしれない。 西側の棚はすでにパッションの枝と葉で覆われている。 豆太が見ているパッション棚、中央の下に1輪だけかすかに時計草の花が咲いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/05/06 07:00
名前の不明な黄色い花木
東側の花壇で小さくて黄色の花を沢山つけている草木がある。毎年この時期に花を咲かすのだが、未だに名前が分からない。ネットなどで調べては見た。黄色の花が春に咲くという点では「えにしだ」に似ているが、花の形が違うようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/02 06:51
自生している藤の花
我が家前の私道を上り、農道に突き当たったところに藤の花が咲いている。元々はだれかが植えたのかもしれないが、人の手が入らずに何年も経っているので、雑木林となっている。その緑のなかから紫色の藤の花が垂れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/30 07:07
我が家のクレマチス(テッセン)
屋久島の我が家、東側の垣根のケタンキの真下で今年もひっそりと紫のクレマチスが咲きました。ちょっと前までこのケタンキの上の方はナニワイバラの白い花で覆われていた場所です。垣根のケタンキは我が家の色々な花を風や雨から保護するのに役立っているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/28 06:46
タツナミソウ(立浪草)が咲いている
庭の隅っこで薄紫のタツナミソウの花がひっそりと咲いています。まるで目立つのは苦手ですと言っているかのように。 屋久島では今頃このタツナミソウが雑草に混じって咲いていたりします。一つ見つけると、その近くに群生している事が多いですね。 我が家のこのタツナミソウもどこからかこぼれ種が飛んできたもののようです。日本では福島以南に生息するとのことですが、屋久島の気候はこの花に合っているように思えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/25 06:38
エゴノキの花が舞い落ちる
エゴノキは日本中どこの雑木林でも見られる落葉樹である。ここ屋久島でもこの時期になると沢山の白い小粒の花を垂れ下げて咲かせる。 普段はあまり気にせず通り過ぎている道沿いにも、実は沢山のエゴノキがあった事を気付かせてくれるのがこの時期なのだ。 道を歩いていて、何やら白いものがいっぱい散っている。それがエゴノキの花が散ったものなのである。だいたい道の数平方メートルを白い花で覆うのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/24 06:36
遅れて咲きだしたワトソニア
例年の屋久島なら3月中旬ごろ咲き始めるワトソニアが、今年は寒さのせいか、約1カ月遅れて咲き始めました。 西側の花壇の中で、ヒョロヒョロと伸びた花芽の先にピンクの花が咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/23 06:48
ようやく復活してきたハイビシカス
屋久島の我が家、南側の垣根にしているハイビスカスがようやく復活してきました。寒かった今年の冬、かあさんが思い切って枝切りしたせいもあって、丸坊主になってしまっていたのが、ここのところの暖かさで棒状だった枝木から新芽が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/22 06:26
見つけたり、屋久島の梅花
屋久島で梅の花が咲いているところがありました。意外や意外、私が住む平内の隣の集落小島という小さな集落の神社の境内に咲いていました。毎日のように車で通っていたのに見過ごしていたのです。灯台もと暗しとはこのことでしょうか(笑) これは、県道の反対側から小島神社を撮ったものです。 神社の左奥と手前右側に咲いているのが梅でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/20 07:13
冬のハイビスカス
今年の屋久島の冬は寒波の影響でものすごく寒いです。それがいつまでも長く続いています。私の住む屋久島の南部でも、朝の気温が10℃を切り、7〜8℃が普通、ときには5℃になることもあるほどです。とても南の島とは思えません。 そんな寒い中でもハイビスカスは咲こうと努力しているようです。この寒い中、なんとけな気なことか。 家の南側にある垣根にしているハイビスカスです。本来は橙色のハイビスカスですが、寒さのためか開ききらずに深紅のままです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/29 07:32
寒さの中に春を求む
今年の屋久島の冬はとっても寒いです(><) 移住して6年目、こんなに寒い冬を経験するのは始めてのような気がします。 何しろ鹿児島市内では20cmもの積雪があったそうですから、今年はよっぽど寒いのでしょうね。 そんな寒い屋久島ですが、かあさんは庭に春を呼び込もうと、パンジーなどを植えました。せめて見た感じだけでも春を感じたかったのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/11 07:29
ツワの花が咲き始めました
例年よりは少し遅いでしょうか、私の住む屋久島南部で今ツワブキの花が咲き始めました。首を長くして、黄色い花をいくつも咲かせます。 屋久島では一番ポピュラーと言っていい野草でしょう。春3月ごろ、このツワブキの若い茎を摘んで、キャラブキなどにして食べます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/03 07:06
変わった花、サクララン
家の東側、玄関の前のケタンキの影に隠れてだいぶ前に植えたサクラランに花が咲いていました。 写真、材木に重なってちょっと見辛いですが、白の中に赤い点がある花があるのが分かりますか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/20 06:47
今ごろ白いハイビスカスが咲きました
今年はもう咲いてくれないと思っていた八重で白のハイビスカスが、知らぬ間にポツンと咲いていました。 家の東側、車を止めてある場所の直ぐ側です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/06 06:46
サキシマフヨウがきれいに咲いています
我が家の東側の空き地にあるサキシマフヨウはまだこれからですが、買い物に出かけた空港の近くで見事に咲いていたので、写真に撮ってきました。県道沿いで車が沢山行き来する場所ですから、車の中からも目につきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/03 06:55
サキシマフヨウ(先島芙蓉)の花
屋久島では今サキシマフヨウの花が咲いています。大きな見栄えのする花です。 こぼれ種でどんどん増えるので、島の至るところにサキシマフヨウはあります。草ではなく木になるので、一度根付いてしまうとその場所で何年かたって、大きくなることが多いです。 我が家の東側の空き地にも引っ越してきた頃から1本のサキシマフヨウの木があって、5年経った今では立派な木に成長しています。 他の場所ではもう花がいっぱい咲いていますが、この空き地の木にはまだ1個か2個しか花が咲いていません。その代わり、蕾がいっぱいありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/28 06:47
庭のトラノオに花が咲いています
屋久島の我が家、東側の庭に植えてあるトラノオ(サンスベリア)に今花が咲いています。 緑色で虎のようにシマシマ模様があるのがトラノオの葉、葉同じように真っ直ぐに立っている細かい白い花がトラノオの花ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/22 06:34
アセロラの花と実
先日は知らぬ間に生っていたアセロラの実を記事にしましたが、同じ苗木に今度はちゃんと花が咲き、実も生ったところを見ことが出来ました。 ピンクの小さな花が十文字に広がって咲いています。そして、新たな実が新鮮な緑色して生っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/20 06:44
玉すだれ(タマスダレ、玉簾)
玉すだれ(別名レインリリー)、の花が東側の庭に咲いていました。純白で小さな花ですが、群生して咲くので、見ごたえがあります。 無くなったかと思っていると、毎年いつの間にかこのように花を咲かせます。特に手入れはしていないのに、この時期になると必ず現れますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/19 06:45
黄色のエンゼルトランペット
近所の川沿いで黄色いエンゼルトランペットが見事に咲いていたので、思わずシャッターを押しました。 この花の左下の方に川が流れています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/03 06:29
どんな雑草にも取り柄がある
ともかく繁殖力、増殖力が強い雑草?の葛(クズ)、屋久島ではいたるところに生えている。つる性なので、他の色々な植物に絡み付いてどんどん伸びる。切っても切っても伸びてきて困る。草刈り機に葛のつるが巻き付いて動かなくなることもしばしばある。厄介ものの雑草で本当に困ることばかりだ。 そんな葛だが、1年に1回夏の終わりごろ花を咲かす。その花が意外?ときれいなのだ。もう盛りは過ぎたが、今屋久島の南部ではこの葛の花が至る所で見られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/02 06:28
コオニユリの咲く散歩道
1か月前までは白い大きなテッポウユリが咲き乱れていた私と豆太の散歩道、今テッポウユリは終わり、変って橙色のオニユリが咲いています。もう終わりの時期にさしかかっていますが、写真に撮ってきました。たぶん、コオニユリかと思います。 豆太がまるで匂いを嗅いでいるかのようなしぐさをしました(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/12 06:15
庭の隅でオクラの花が咲いた
庭の芝生の隅っこに種から植えたオクラが元気に育ってきている。このオクラは普通のオクラではなく、実に角がなく丸いのが特徴である。 このオクラにようやく花が咲いた。まだたった一輪である。 写真左、元気に茂っている葉っぱの中で、黄色い花が一つ咲いている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/09 06:28
知らぬ間に咲いて萎んだ月下美人の花
ドラゴンフルーツの花に気を取られていて、まったく気がつきませんでした。庭の西側の隅っこで月下美人の花がすでに咲き終わっているのを見つけました。一晩だけしか咲かないのに、見過ごしてしまいました。夜はお酒が入るせいでしょうか、ドラゴンフルーツといい、月下美人といい、夜に咲く花はどうも見逃してしまうようです(><) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/25 06:31
ドラゴンフルーツの花を観察する(3)
そして翌朝6時過ぎに庭に行ってみると、咲いた!咲いた!見事な大輪だ! 昨日の夜中に咲いたに違いない。 色は黄色ではなく、真っ白だ。やはり月下美人の様な花だった。 これです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/23 06:09
ドラゴンフルーツの花を観察する(2)
ドラゴンフルーツの花の蕾の観察2回目です。 2日後、固かった蕾が少し開き始めたようです。白い花弁のような部分が見えてきましたよ。いよいよ開花間近ですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/22 06:28
ドラゴンフルーツの花を観察する(1)
尾之間の畑に咲いたドラゴンフルーツの花、知らぬ間に咲いてしまったので、蕾から開花する過程が全く分かりませんでした。 実は家の方にも去年葉っぱの切れ端を挿しておいたドラゴンフルーツが蕾を持っていました。たった1個ですが、家なので頻繁に観察することが出来ます。蕾から開花し、しぼむまでを見てみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/21 06:37
ドラゴンフルーツが花をつけた
屋久島の尾之間にある畑で、植木鉢に植えたまま、放置しておいたドラゴンフルーツに知らぬ間に花が咲いていた。 花が咲くまでに何年かかったことだろうか。これも今年の異常気象がなせる業なのだろうか。 黄色い花が咲いている上には、蕾がもう一つ出来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/17 06:36
深紅のデイゴの花
我が家から県道に出た所に、デイゴ(たぶんデイゴだと思う)の花が咲いています。深紅の花で何本かが並んで咲いているので、なかなか見ごたえがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/02 06:54
リュウガン(龍眼)が開花
先日(5月10日)の記事で、畑に植えたリュウガンの木に花が付いたことをお伝えしたが、あの時点ではまだ開花はいなかったのですね。 最近になってその花が開花していることに気が付きました。 これです。非常に小さいですが、今度は間違いなく咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/26 06:43
リュウガン(龍眼)の木に花がついた
かあさんの畑に、2年ほど前に植えた、リュウガンの苗木に花が咲きました。まだまだ幼木で細く小さな木ですが、ようやっと花が咲いてくれました。 花が咲いたからと言って、確実に実が生るという保証はありませんが、ちょっと楽しみが出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/10 06:47
今年もパッション(時計草)の花が咲き始めました
庭の西側に棚を組んで植えてあるパッションが今年早くも咲き始めています。去年よりかなり早い気がします。 写真、棚に青々と茂っているのがパッションです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/04 06:30
ミニパイナップル(花パイナップル)の花が咲いた
小さな植木鉢に植えておいたミニパイナップルに花が咲いた。可愛い! 屋久島では普通のパイナップルが沢山栽培されています。もちろん果物としてパイナップルの実を採るためです。 このミニパイナップルは花パイナップルと言い、食用というより観賞用として植木鉢などで栽培されています。実は食べられるかもしれませんが、いかにも小さい。高さは3cmほどです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/03 06:50
栴檀(センダン)の花
先日、我が家の東側の木に咲いている花をご紹介し、名前が分からないと書いたら、これはセンダンの木だと南の島の素人大工さんからコメントをいただいた。屋久島でセンダンは、最も多い木の一つで、もちろん私も知っていましたが、我が家の木がそれだとは気が付きませんでした。 そこで、何故私が気が付かなかったかを書きましょう。 いつも私が豆太を連れて散歩する道の傍にもセンダンの木がありました。花の咲いているこの木がそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/29 06:27
クレマチス(テッセン)が咲いていました
垣根のケタンキの下でいつの間にかクレマチス(テッセン)の花が咲いていました。毎年この場所で花を開きます。薄い紫の見事な大輪です。たぶん、かなり前から咲いていたのですが、私が気が付かなかったのです。かあさんは知っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/25 06:49
木という木には花が咲く屋久島
春は屋久島に木々に花が咲く。木という木にはすべて花が咲くと思われるほどである。千葉にいた時も周りには木々がいっぱいあったが、花を咲かせるのは桜や梅など、有名な花がほとんどであった。 ここ屋久島では、名もない(実際にはあるのだが、私が知らないだけ)木にも花が咲く。新しい発見が次々とある。 家の東側、我が家の車を置いてあるところ、上から枝を垂らす木があります。屋久島にしては珍しく、冬には葉を落とす木である。その木に若葉が茂ってきたと思ったらいつの間にか花が咲いていました。 まずは、全体をご覧く... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/19 06:37
こぼれ種で咲いているコスモス畑
屋久島の南東、麦生集落の海側を車で通ると、コスモス畑にこぼれ種で咲いたコスモスが目を楽しませてくれる。 去年の秋には畑いっぱいに咲いたコスモスの種が落ちて、春だけど咲きだしたものと思われる。花の密度は秋のようにはないが、これがまた風情があります。 向こう側に海が広がる絶好のロケーションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/17 06:24
北側のナニワイバラも咲いた
東側の垣根のケタンキに這わせたナニワイバラが咲いたことは、先日記事に書きましたが、遅れること約2週間、今度は北側の畑との間の垣根のケタンキに這わせてあるナニワイバラも咲きました。 やっぱり、日照時間の差が、咲く時期に影響しているのだと思います。 ケタンキの中で、ポツン、ポツンと咲いている白い花がナニワイバラの花です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/14 06:31
ものすごいガウラの繁殖力
放置しておくと、ヒョロヒョロと背が高く伸び、白とピンクの可愛い花を咲かせるガウラ、我が家の西側の花壇の中にパッションフルーツと一緒に植えてある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/12 07:21
ワトソニアが咲きました
先日、我が家の前の空き地にあるワトソニアの蕾の記事を書いたばかりですが、その蕾がもう開花しました。 これです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/31 06:46
お花の苗がいっぱい
もうじき春ですね(^^) 春を前に、いっぱいのお花の苗を詩吟の師匠が持ってきてくれました。師匠は毎年小さなポッドで沢山の苗を作っては人にプレゼントしています。 数えてはいませんが全部で50本以上あるでしょうか。色々な花の苗が入っています。これらの苗を庭に植えると、春に一斉に咲きだします。楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/02/10 07:33
ツツジが咲きました
屋久島の我が家、東側の車を駐車している脇で、今年もツツジが咲きだしました。毎年この時期に咲きだします。色はやや薄めのピンク色、垣根にしているケタンキの下から顔を出して、一生懸命に咲いています(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/08 07:28
ナスタチウムも咲きました
屋久島の我が家、南側の庭の垣根にしているハイビスカスの足元にナスタチウムを植えこんだのは去年の夏ごろでしたか。もうダメかなとすっかり忘れていたのですが、2輪だけ咲きました。 ナスタチウムは葉っぱをサラダ等に入れて食べられるので、いっぱい増やしたいと考え、一番温かな南側に植えたのですが、思うように育ってくれませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 07:43
シンピジウムが咲きました
無料レンタルしているオンシジウムと一緒に、室内に移動したラン、シンピジウムが咲き始めました。地味な色ですが上品な感じがする花です。 やっぱり、室内に置くと咲くのが早くなるのですね。屋久島の我が家、室内温度はだいたい20℃を超えていますから、花芽も春だと勘違いするのかもしれません。 写真を撮るために、先日日曜大工で作った縁台に乗せてベランダに出してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/03 07:03
緋寒桜が咲いています
屋久島の南、県道沿いで今、緋寒桜が咲いています。本数は少ないのですが、春を感じさせてくれます。ソメイヨシノと違って、色がやや濃く、いかにも南の桜という感じがします。 屋久島ではあまり桜を見かけません。ソメイヨシノも植わってはいるのですが、暖かくなっても、ポチョポチョとしか咲きません。やっぱり冬の寒さが足りないのでしょうね。 緋寒桜はもともと南の桜なので、このようにきれいに咲くのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/30 07:36
洋蘭オンシジュームを無料レンタル
尾之間に住むガウディさん(といっても、日本人です。自分で建てている家がいつまでたっても完成しないので、サクラダファミリアを計画したスペインの建築家アントニオ・ガウディにちなんでつけたあだ名だと思います)に洋蘭のオンシジュームを無料レンタルしてもらいました。ガウディさんは顔に似ず、ランを育てるのが趣味なのです。 無料レンタルは、花が咲いている間借りられて、しかも無料なのでかあさんは大喜びです(笑)。花が枯れたら返せばいいので、こんなに楽なことはありません(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/19 14:17
ツワの花が咲いている
屋久島はこの時期、ツワブキの黄色い花が真っ盛りである。私が育った関東地方では、フキと言えば、あのフキノトウのフキ、すなわち普通のフキしか知らない。いや私だけかもしれないが。 ここ屋久島ではフキは、ツワブキが一般的である。屋久島に自生しているツワブキは潮風にも強く、海の近くの農道などにもいっぱいある。これから1月、2月と春に近づくと、このツワブキの若い茎を積んで、甘辛く煮てキャラブキにして食べる。 ツワブキの黄色い花は、ヒョロヒョロと伸びた茎の先端に咲く。鮮やかな黄色は、この時期さすがに花が少... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/22 07:29
小春日和のブーゲンビリア
ブーゲンビリアもハイビスカスと並んで屋久島の代表的な花の一つである。 我が家にもブーゲンビリアが、南側に1本と、東側に1本ある。 南側の1本は、周りに伝う場所がないので、ヒョロヒョロと伸びているが、なかなか横には広がらない状態である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/08 07:24
赤いカンナの集落
屋久島では、集落ごとに老人会や子供会などによって、花壇が作られています。花壇に植えられる草花は集落によって色々です。私には何だかその花が、その集落を表しているように思えます。 屋久島の南東部に麦生(ムギオ)という集落があり、よく車で通ります。この麦生集落は赤いカンナがいつも咲いているイメージがあります。赤は強烈ですから、どうしてもイメージに残ります。 麦生の県道沿いには、寒くなってきた今も、赤いカンナの花が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/06 07:18
名前知らずの可愛い花
南側の空き地、ちょっと前までは玉すだれの花が咲いていた近くで、別の可愛い花が咲いています。葉っぱはクローバーのような三つ葉ですが、明らかにクローバーの花とは違います。 小群生していて、10個ほどの白い花が咲いています。この花、日が照るまでは朝顔のように閉じていて、温かくなると開きます。 写真左上の細長い葉は、咲き終わった玉すだれの葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/02 07:18
屋久島の秋、サキシマフヨウの花が咲く
11月も残り少なくなり、屋久島は秋の真っ只中です。ひと月前ほどから島の至る所でサキシマフヨウの花が咲きだしました。個体差があって、早く咲くものや、遅咲きのものがありますが、我が家の近くのサキシマフヨウは比較的遅咲きの方ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/22 07:11
フラワーアレンジメント
かあさんのお友達がきれいな花を持ってきてくれました。フラワーアレンジメントを習った方なのでしょうか、千日紅の花をベースに、美しくアレンジメントされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/17 07:57
白の大輪ハイビスカス
ハイビスカスは屋久島では至る所で咲いている。そんな中でも、白いハイビスカスは珍しいと思う。一番多いのは、赤かピンクである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/31 07:52
雑草の中に咲く、玉すだれ
屋久島の我が家、南側の空き地は放置すると雑草に覆われる。適宜草刈りをして、車が止められる程度には管理している。 そんな空き地の隅っこに、今白い花が咲いています。こちょこちょと固まって咲いているので目立ちます。空き地に咲いているので、雑草かと思ったら、同じ花が我が家の花壇の中にもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/17 07:36
屋久島の彼岸花
お彼岸はもう過ぎましたが、屋久島の北東部にある永久保地区では、今きれいな彼岸花が咲いています。県道沿いの土手で咲いているので、車で通りかかると鑑賞することが出来ます。彼岸花というと、私は真っ赤な花をイメージするのですが、ここに咲いているのは真っ赤ではなくもっと淡い色の赤(桃色)と黄色の2色でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/03 06:01
葛(クズ)の花
家の周辺は葛がいっぱい茂っています。蔓が伸びてきてどんどん周りを覆い尽くします。放置していたらきっと数カ月で道路も葛で隠れてしまうでしょう。 そんな葛ですが、この時期可愛い花を咲かせます。紫色の小粒な花が集まってブドウのようです。 屋久島の青空にまた良く似合います(^^)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/29 07:12
まるで桜のようです
屋久島の我が家、南側の時計草を植えてある花壇の中にかあさんが一緒に植えた花、名前を忘れてしまいましたが、ヒョロヒョロと伸びて背丈が2mほどになっています。ほとんど一年中花を咲かせていますが、秋の気配が感じられる今頃はとくに見頃です。 屋久島の里では桜がきれいに咲くのは見られません。今咲いているこの花はまるで桜の花のように見えます。もちろん、こっちは草花ですから、本物の桜とは大違いですが、何となく桜の風情が感じられます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/23 07:25
群生する朝顔の仲間?
豆太のかかりつけの動物病院のある尾之間の農道で、朝顔に似た花が群生していました。名前は分かりませんが、薄紫色の花がびっしりと咲いています。きれいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/14 06:39
ハイビスカスは花盛り
屋久島ではハイビスカスの花がほぼ1年中咲いていますが、とくにこの時期は花盛りになります。赤、橙、ピンク、白など色々なハイビスカスが屋久島中に咲いています。 我が家の南側もハイビスカスの垣根になっていますが、今は1年中で一番賑やかに咲いていると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/13 07:15
屋久島のツルラン
屋久島の西、栗生に住む知人から鉢に入ったツルランをいただきました。小さくて可憐な花がたくさん咲いています。今ではかなり少なくなってしまったようですが、昔の栗生周辺では里山でいくらでも見られたとのことです。それが、都会から商売にするために採りに来る人たちによって根こそぎ持って行かれ、今では以前ほど見られなくなってしまったそうです。何しろ1回に軽トラックいっぱい運んで行ったそうですから。 ツルランは南西諸島に多く自生しているようですが、どこも乱獲によってその姿が少なくなっているようです。残念なこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/11 07:07
プルメリアの花
屋久島の麦生と原の間、県道沿いにある手作りアクセサリーのお土産やさん「HOUNU」の前庭にきれいなプルメリアの花が咲いていたので、写真を撮りました。 ハワイではレイにして、歓迎のときに首に着けるようですが、屋久島ではもちろんそれはありません(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/10 07:18
我が家に自生するオニユリ?
たぶんオニユリだと思う、少なくともその仲間でしょう。屋久島の我が家に自然に生えてきます。屋久島ではもっと早い時期に鉄砲ユリの仲間が沢山咲きますが、夏も間近のこの時期はもう鉄砲ユリは終わりだ。鉄砲ユリと入れ替わりに我が家の庭や畑に自生しているこのオニユリが咲きだす。繁殖力が強く、毎年増え続けていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/25 07:23
アブラギリの白い花
5月中旬、屋久島ではアブラギリに花が咲いています。私が毎週テニスをしている公園の中でもこのアブラギリの白い花を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/15 06:45
屋久島は鉄砲ユリがいっぱい
この時期、屋久島の南部では鉄砲ユリがいっぱい咲いています。家の前の空き地でも鉄砲ユリが咲き始めました。雑草の中でも負けずに長い首を出して、見事な白い花を咲かせています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/08 07:20
今年もパッション(時計草)の花が咲き始めました
いつか、いつかと待ちわびていたパッション(時計草)の最初の1輪が咲いたのは5月5日こどもの日、午前8時であった。調べたら、去年よりも2日早い開花であった。 写真中央、棚の上に白っぽいものが今年最初のパッションの花である。ちょっと見づらいかもしれませんね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/07 06:58
草いちごの花が咲いている
垣根のケタンキ(ハマヒサカキ)の向こうに白い花が咲いています。これは草いちごの花です。屋久島の道端には草いちごがいっぱい茂っていて今このように花を咲かせています。草いちごはどんどん増えて、庭にも入ってきてしまうので困るのですが、この花の咲く季節だけは目を楽しませてくれます。もちろん花が終わったら実がなりますので、摘まんで食べます(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/13 07:55
今、庭に咲いている花々
屋久島はもう春です。家の小さな庭に咲いている、咲き始めた花々の写真を載せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/07 08:00
ブーゲンビリアが元気だ
今の時期さすがに屋久島も寒い。早朝の外気温はここ屋久島の南でも6〜7℃になることがある。そんな寒さをものともせず元気に咲いているのがブーゲンビリアだ。もともと中南米や南米の熱帯地が原産なので寒さには弱いと思いきや以外である。 我が家の南側の庭に植えられているブーゲンビリアも特段の手入れはしていないのに、ご覧のとおりピンクの花?がいっぱいで元気である。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/15 07:45
季節はずれの朝顔
庭の西側の片隅で石ころの間から青い花が咲いた。朝顔であった。朝顔は今年の夏に家の西側の窓に沿わせて栽培し、花を楽しんだ。たぶんその時の種がここに飛んだのだろう。花の色が青なのは変わらない。 TVなどでよく話題になったコンクリートの間から目を出し育っている根性植物のように私はこの朝顔を根性朝顔と名付けた。石の間の貧弱な土の間から目を出し、いくら屋久島とはいえ寒くなってきた今頃花を咲かせているのだから、いい根性をしているではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/25 08:05
開かないハイビスカス
屋久島には多種多様のハイビスカスがあります。そして、11月に入った今でも島中でいろいろな種類のいろいろな色のハイビスカスが咲いています。 そんな中で、花が開かないというハイビスカスがあります。このハイビスカスについては、かなり前(2年前)に記事にしたことがありますが、またここにご紹介します。 かあさんの散歩コース、平内の八幡小学校の脇に今この開かないハイビスカスが咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/12 07:46
屋久島コスモス・ロード
先日もちょっとご紹介しましたが、屋久島の南、麦生(ムギオ)と原(ハルオ)の間、海に向かって今美しいコスモスの畑が広がっている。広大な畑にいっぱいのコスモスが咲き乱れ、多くの観光客の足を止めています。 先日は県道から見たコスモス畑を記事にしましたが、今回はもっと中(海側)に入ってみました。畑は1つではなくいくつかの畑がコスモスで埋まっています。ここは正しく屋久島のコスモス・ロードと呼んでいいでしょう。 コスモスの花に囲まれた道をゆっくりと走る。気分最高! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/03 07:13
でっかいバナナの花
10月も終り頃になってまたバナナの木に花がつきました。それもデッカイ。今年は本当にバナナの当たり年だ。お陰様で毎日毎日バナナジュースを飲んでいます。 これが新しくできたバナナの花です。大きさは40cmほどもあるでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/31 07:38
芙蓉の花が咲いている
屋久島は今芙蓉の花(サキシマフヨウ)の花が真っ盛りである。残念ながら我が家の東側の空き地にあるフヨウは虫にやられたのか、それとも病気なのか咲きません。フヨウは自然に種が飛んでどんどん増殖します。知らないうちに雑草の中からフヨウの木が生えてきたりします。 この写真は湯泊の県道沿いに咲いていたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/22 07:40
屋久島のコスモス畑?
秋なのでコスモスが咲くのは当たり前ですが、屋久島でも咲きます。でも、私の中では何だかあのか弱そうなコスモスの花は屋久島には似合わないと勝手に思い込んでいました。ところが今回屋久島でコスモスの花が一面に咲いている場所を見つけてその考えがいかに浅はかであったかを知りました。 屋久島の県道沿い、麦生(ムギオ)集落の近く、向こうには海が見える眺望の良い場所にご覧のようにいっぱいのコスモスが咲いていました。きれいだ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 07:34
薄ピンクのハイビスカス
今、屋久島の我が家では多種多様のハイビスカスが咲いています。いくつかの台風が通過してかなり傷めつけられたりしましたが、その生命力は強く何度でも咲きなおしています。 そんな中新しく薄桃色の一重のハイビスカスが仲間入りしました。これです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/07 07:10
極楽鳥花が咲いた?
庭の一角にある時計草用の花壇、そこで極楽鳥花が咲いています。えっ、ここには植えた覚えがないのに何故? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 07:24
オリーブと千日草のオリジナルリース
1階のウッドデッキに妙なものが飾って?あった。何のお呪いであろうか、母さんが作ったに違いない。何かの魔除けかもしれない(笑)恐る恐る写真に撮った。 このウッドデッキにはよくムクドリなどが巣を作りに来るのでそれの防御策かもしれない。でも、これを見て果たして逃げていくだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/04 07:14
ハイビスカス、黄色の八重も咲いた
南側の庭を何気なく眺めていたら、何か黄色いものが目に入った。枯れたハイビスカスの葉かと思ったらそうではなく、黄色のハイビスカスであった。 写真中央やや右寄りの下のほうに一輪だけ黄色の花が咲いているのが分かりますか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/03 07:21
花壇の中の花と雑草と一緒に咲く花
私には名前は分かりませんが、今東側の小さな花壇の中に白い花が咲いています。かあさんが手入れをしている花壇でいろいろなものが植えられていますが、その中で今直径2〜3cmほどの白い花が目に付きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/28 07:49
庭の特製花壇に咲く可憐な花
ヒョロヒョロっと細長く伸びた花茎、いかにもか細い感じのする花である。庭にある時計草(パッションフルーツ)のために作った特製の花壇に一緒に植えてある花木である。近所のレストランの庭に咲いているのをもらってきて挿し木をしたもので、名前を調べたら「ガウラ」という名前で、日本名は「白蝶草(ハクチョウソウ)」と言います。北アメリカ原産で、夏から秋にかけて花を咲かせるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/20 07:29
プルメリアの花がもうひとつ咲いた
屋久島の我が家、かあさんが大切に育ててきたプルメリアの木に花が咲いた記事載せましたが、その後、もう一つ咲き、二つの花が競演しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/29 08:10
プルメリアの花が咲いた
屋久島の我が家、庭の片隅に地植えし、かあさんが大切に育ててきたプルメリアの木(といっても我が家のはとっても小さい)に遂に花が咲きました。 真っ白な5枚の花びらで構成されていて、とっても清楚な花ですね。また葉っぱが生き生きとしていて元気があります。 ハワイやタヒチではこの花でレイを作ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/22 06:33
パパイヤの花
屋久島の我が家、裏の小さな畑のあっちこっちにパパイヤの種を埋めておいたら、何本もパパイヤの木が育ってきている。パパイヤは雄木と雌木があるらしく、実のなるパパイヤとならないパパイヤがあるようだ。目安としては、花が咲いた木には実がなるようだ。 今、新たに2本のパパイヤに花が咲いている。 1本はこちら、葉が生き生きとしていて、幹の中央辺りに白い花が密集している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 08:05
大輪八重の橙色ハイビシカス
屋久島の我が家、南側の垣根にしているハイビスカスがこの時期毎日のように花を咲かせている。赤や橙色のハイビスカスが垣根を彩る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/03 07:24
紫陽花とブーゲンビリアの競演
屋久島の梅雨時、本土と同じように紫陽花が咲きます。我が家の小さな花壇の中でも今紫陽花が咲いています。でも、本土とちょっと違うのは同じ場所でブーゲンビリアも咲き誇っています。いかにも屋久島らしい花壇です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/30 07:36
いろいろな色のハイビスカスが咲いています
夏、屋久島に似合う花といえば、やっぱりハイビスカスですね。土地の狭い我が家にはそんなに多くのハイビスカスがあるわけではありませんが、それでも何色かのハイビスカスが咲いています。 今回はその中から色の違った4つほどお見せしましょう。ハイビスカスの特徴ですが、面白いことに気がつきました。花の色とめしべ(めしべの軸)の色が必ず同じなんですよ。注意して見てみてください。なんて、自分で発見したように書きましたが、実はかあさんが発見して私に教えてくれたんです、ハイ(^^;)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/15 08:04
ニゲラ(黒種草)
屋久島の我が家、梅雨時の今ニゲラの花が咲き、実も生っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/07 07:05
テッポウユリ(鉄砲百合)が咲く屋久島
屋久島ではこの時期道端のあちらこちらでテッポウユリが咲き乱れている。だいたい一箇所に固まって咲いているので、2丁拳銃ならぬ多丁拳銃である(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/31 07:03
薔薇が咲いた!
花作りの名人であるMさんからいただいて、庭に植えておいた小さな薔薇の苗木に花が咲きました。 屋久島では、ハイビスカスやブーゲンビリアのほうが似合うという人もいるかもしれませんが、やっぱり薔薇もいいですね。きれいなオレンジ色が鮮やかです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/22 08:02
待望していたパッションの花が咲き出した
屋久島の我が家、西側に造ったパッソンの棚、そこで育ったパッションがついに花をつけ始めました。これから屋久島ではパッションが花盛りになることでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/07 07:55
クレマチス(テッセン)が咲いた
屋久島の我が家、東側の垣根の間からクレマチス(テッセン)の花が顔を出した。きれいだ!上品な紫色の花びらが6弁ついています。垣根のケタンキの間から遠慮がちに咲いているのがなんとも可愛らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 07:29
野いちご
屋久島南部の空き地はほとんどが雑草や雑木に覆われています。そんな空き地にこの時期野イチゴ(正式な名称は分かりませんので野いちごとしました)の実が生ります。 鬱蒼と繁る雑草の中に野いちごの赤い実がチラホラ見えますか。もっともこの野いちご自身が雑草でしょうが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/02 06:55
グラジオラス(エドワトソン?)が咲きました
過日(4月9日)にご紹介したグラジオラスの一種と思われる花が開花しました。今屋久島の南部ではあちらこちらでこの花を見かけます。ほとんどが薄ピンク色ですね。中に白いものもチラホラ見かけますが、我が家のものもやっぱり薄ピンクでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 07:19
ナニワイバラ(難波薔薇)がたった一輪咲いた
屋久島の我が家、家の東側にあるケタン木(ハマヒサカキ)に蔓を這わせている原種の薔薇、ナニワイバラがたった1輪だが花をつけた。濃い緑一色のケタン木の間から真っ白な花が顔をのぞかせています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/25 06:13
残念!太鼓岩からの山桜観賞断念す
4月14日(月)、朝起きたらまだ雨が少しだけ残っていたが、それも8時には止んだ。空も大分明るくなってきた。昨夜の天気予報では屋久島地方は晴れとの予報であった。白谷雲水峡から登り、太鼓岩からの山桜を見に出かけることにしました。 朝9時半ごろ家を出て、白谷雲水峡に着いたのは10時半、しかし里は晴れていても山の天気は気ままであった。濃い霧(雲)に覆われており、雨も小雨だが降っている。当然視界も良くない。ご覧の通りだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/18 07:06
背高のっぽのグラジオラス?が花芽をつけた
屋久島の我が家、西側の小さな花壇にす〜っと伸びた細長い剣のような葉っぱがある。ぱからさんから分けてもらったものだ。名前は確かエドワトソンと聞いたような気がするが、たぶんグラジオラスの仲間だろうと思う。チューリップが咲き終わり、フリージャも終わろうとしている今、ようやく花芽が付いた。 生き生きと伸びる葉っぱの中央が急に伸びてきて、そこに花芽が付いたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/09 08:24
ブルーベリーの花が大きくなってきました
先日ご紹介した我が家の小さなブルーベリーの木、花が大きくなってきました。屋久島でも何とかブルーベリーが育つかもしれません。 写真左の植木鉢に植えられているのがブルーベリーです。今、下を向いた白い花が咲いています。実を生らせるには他品種のブルーベリーを傍に植えないといけないかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/03 07:24
リビングストーン・デイジー
我が家の小さな花壇で今、花作り名人のMさんからいただいたリビングストーンデージーが咲いています。赤(ピンク)、白、黄色の三色の花が競う合うように大きく花弁を開き太陽の光を目いっぱい受けようとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/01 07:05
少し送れて黄色のフリージャ
屋久島の我が家、庭の隅っこにかあさんが作った小さな花壇、紫色のフリージャに続いて黄色のフリージャも開花しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/27 07:16
紫のフリージャが見事に咲きました
屋久島の我が家、庭の隅っこにかあさんが作った小さな花壇、そこから今いい香りが辺りを席巻しています。紫色のフリージャが見事に開花したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/24 07:06
石楠花公園のシャクナゲはもうすぐ開花
雨の降った10日ほど前のこの日、屋久島の西、栗生にある石楠花公園に行ってみました。ここのシャクナゲは平地なので、山のシャクナゲより早く咲くからです。 しかし、まだほとんどが蕾の状態でした。もうじき咲くとは思います。 それでもチラホラと咲いていた石楠花を写真に撮ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/23 08:01
屋久島、春の花(3)菜の花、ルピナス、蓮華
屋久島の春を彩る花、その3は菜の花、ルピナスと蓮華です。 屋久島の南、小島集落に近く、海が臨める開けた土地に今菜の花が一面に咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/22 07:37
屋久島、春の花(2)サクラ
屋久島の春を彩る花、その2はサクラです。屋久島の平地ではなかなか本土のソメイヨシノのように華やかに咲くサクラにはお目にかかれません。そんな中で原集落にある山河(ヤマンコ)公園でようやくサクラらしい?サクラにお目にかかれました。モッチョム岳を背景に8分咲きのサクラは実に見事でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/20 07:31
屋久島、春の花(1)スミレ
めっきり暖かくなり、全国的にも春がやってきたようですね。ここ屋久島では日中の温度が20℃を超す日が多くなってきました。3月になり学生さんなどの旅行も沢山見かけるようになりました。一年の中でも一番過ごしやすい季節かもしれません。 そんな屋久島は今、いろいろな花が咲いています。そんな屋久島の春を彩る花の中からいくつかをご紹介したいと思います。 今回はスミレです。私がお世話になっている安房の歯医者さんの駐車場近くの原っぱを何気なく見ていて、可愛いスミレが群生しているのを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/18 07:54
チューリップは花盛り、フリージャも咲き始めた
赤いチューリップが咲いてから1週間が経った。今度はピンク色のチューリップも咲いた。このところの暖かい日差しに誘われて、どんどん花びらを開いている。屋久島の我が家、庭の隅っこの小さな花壇はチューリップの花盛りとなった。赤だけでなくピンクも咲いたことでいっそう華やかになった。ちょっと開き過ぎな位である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 07:52
変わった花が咲いていた
旧小島公園脇の道を散歩していたら、珍しい花が咲いている木を見つけました。高さは5mほどの木でしょうか、赤い花をいっぱい付けていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/09 07:40
そして、チューリップが咲いた
そして、とうとう赤いチューリップが開花しました。「咲いた咲いたチューリップの花が」です(^^) これが最初に咲いたチューリップです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/27 08:18
たった1日でチューリップがこんなに変化
この日は雨、昨日お伝えしたチューリップとフリージャがたった1日で、こんなに変化したところをお見せします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/26 08:05
チューリップの蕾とフリージャの花芽
屋久島はここのところ暖かい日が続いたせいでしょうか、庭の端っこにかあさんが作った小さな花壇の中で、チューリップの蕾が膨らんできました。開花は間近に迫っているようです。赤白黄色の3色の球根を植えたのですが、赤色のチューリップの生長が早いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/25 07:58
面白いマザーリーフの花
我が家の庭に面白い形の花が咲いています。かあさんに聞いたら「マザーリーフ」の種類であるとのことです。ネットで調べたら正式名は「セイロンベンケイソウ」と言います。巷では「子宝草」とか「グッドラックリーフ」などとも呼ばれているそうです。マザーリーフはその名の通り葉っぱから次々と芽が出て、どんどん成長していきます。日本では南西諸島などに自生しているとのことです。ここ屋久島でもけっこう見かけますから、ここの気候にも合っているようですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/23 08:09
珍しい「トラの尾」の花
かあさんが入院している病室で珍しい花を見つけた。 かあさんが病院の食堂に行った時に見つけたのだが、部屋に戻るなりやや興奮ぎみに「珍しい花を見つけたから、写真に撮っておいて」と、言う。何かと聞くとトラの尾の花で、初めて見たのだそうだ。私は花のことはよくわからないが、言いつけに従い早速撮ったのがこの写真です。鉢植えにされている5本のトラの尾のうちたった1本に花が咲いていました。とっても地味な花ですが、露に濡れて清楚な感じがしますね。 でも、これがそんなに珍しいんですかね。確かに屋久島でも見かけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/16 07:44
たった5日間での変化
かあさんの入院のため都城に行ったのが2月3日、歯医者に行くために一旦屋久島に戻ってきたのが7日の夜でした。たった5日間ですが、この間屋久島の我が家に何か変化があったか、身の周りを調べてみました。 裏の小さな畑に行ってみました。ありました、ありましたキヌサヤの花が咲き始めていました。出かける前には1輪か2輪しか咲いていなかったのですが、沢山の花が咲いていました。まだキヌサヤは生っていませんが、これだけ花が咲いたから近々実もなることでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/09 08:07
三つ葉?の花
屋久島には沢山の野草の花が咲く。今回ご紹介するのは今まさに咲いている野草です。三つ葉と言っても食する三つ葉ではなく、三つ葉のクローバーのように葉が三枚一組(中には4枚のもありますが)の葉を持つ野草のことです。私は草木のことがよくわからないので、三つ葉の草はみんな一緒に見えてしまいます。クローバーはまだ見かけませんが、同じ三つ葉の野草でも全然違う花を咲かせています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/01 08:06
旧小島公園を散策(2)、極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)の群生
旧小島公園の散策、今回は極楽鳥花の群生地帯をお見せします。関東地方では、1本の花が数百円いや、千円もします。だから(笑)、かあさんはこんなに沢山のゴクラクチョウカに囲まれてとっても幸せそうです(^^)ここはやっぱり屋久島なんだと感じますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/29 09:05
暖かいのでスミレが咲きだした
屋久島も異常気象だ。ここのところ異様に暖かい、いやむし暑いと思うことさえある。夜になってもさほど温度は下がらない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/14 08:35
屋久島は今、サザンカが咲いている
屋久島とサザンカ、何だか不似合いな感じがしますが、けっこう屋久島には沢山のサザンカが植えられています。ようやく寒くなってきた今、そのサザンカがあっちこっちで花をつけています。関東に居た私にとって、サザンカは馴染みの花ですが、ここ屋久島に咲くサザンカはまた一段と華やかです。木いっぱいに花が咲き、葉が見えなくなるほどです。 ここは、私がテニスをするテニスコートに隣接した道路です。この左側にテニスコートが7面あります。向こうに見える尖がった山は明星岳です。なかなかいい風景でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/22 08:07
屋久島はツワブキの花盛り
今、屋久島ではツワブキの花が花盛りです。ツワブキは屋久島の平地のいたるところに自生していて、この時期かわいい黄色の花を咲かせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 07:21
葉っぱと花がアンバランス?な観葉植物
庭に植えてある観葉植物、名前は「コリウス」、です。和名は金襴紫蘇(キンランジソ)とか錦紫蘇(ニシキジソ)と呼ばれています。今ちょうど花が咲いている。葉っぱはご覧の通りの赤混じり、葉の形は紫蘇に似ている。こんな植物からは地味な花が咲くのだろうと想像していたら、意に反して(笑)見事な紫色の花を咲かせた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/23 06:53
“ぱから椅子”に絵を描く
尾之間でお馬さんと暮らしている“ぱからさん”に頂戴した椅子、私はこの椅子を“ぱから椅子”と命名しました(笑)先日、このぱから椅子に下地のペンキを塗りましたが、ようやくかあさんが絵を描くことになりました。こればっかりは、私には手伝えません。私が絵を描いたら、とんでもないことになりますから(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/21 07:01
大きな黄色のハイビスカスがあった
時々食べに出かける近所のレストラン「TIME」に変わったハイビスカスがあったので写真に撮らせてもらいました。 黄色くて、とっても大きなハイビスカスでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/11/20 07:09
11月の向日葵(ヒマワリ)
11月ももう中旬になった。屋久島も朝晩はそれなりに冷え込む。我が家でも早朝は18℃くらいになる。今までが暑かったせいか、いやに寒く感じる。それでも日中は、25℃になるからTシャツ1枚で過ごすことが多い。 車で尾之間(オノアイダ)から家に戻る途中、小島(コシマ)集落に入る手前で海側に黄色い花が咲いているのが窓から見えた。どうも、ヒマワリのようだ。 車を止めて、そこに行ってみた。そこは畑になっていて、沢山のヒマワリが11月の太陽に照らされ、鮮やかな黄色の花をつけていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/18 05:28
サキシマフヨウへと続く道を切り開く
屋久島の秋、サキシマフヨウが咲いている。 我が家の東側の広大な空き地にも、大きな1本のサキシマフヨウの木がある。ただ、周りが雑草に覆われていって、近づけない。 どこに咲いているか、分からないでしょう(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/16 07:03
フリージャの芽が伸びて来た
西側の庭の片隅にかあさんが作った小さな花壇、何種類か植えた球根の中で、最初に芽を出したのはフリージャ。日に日に伸びていく様が分かるくらいどんどん伸びる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/13 06:53
小さな花壇作成中
かあさんが、チョコチョコ動いて何やら始めた。我が家の庭の西側、先日パッションの棚を作ったところの脇、ほんの少しのスペースを掘り起こし、毎日毎日生ゴミを埋めていた。何だろうと思っていたら、いつの間にか小さな花壇を作っていた。友達にもらったチューリップやフリージャの球根を埋めて、花壇にしようという魂胆?なのだ。 屋久島にはハイビシカスに代表されるように、南国情緒のある花が一年中咲いているが、それでも女の人は欲深く、普通の花?も咲かせてみたいらしい(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/06 07:00
屋久島、県道沿いは紫陽花の真っ盛り
またまた、紫陽花の記事ですみません。 今、屋久島は紫陽花がいっぱい咲いています。屋久島と紫陽花?、島外の人はなんだか似合わないと思われる人もいるでしょうが、屋久島の道沿いには沢山の紫陽花が植えられています。ハイビスカスやブーゲンビリアのようないかにも南の花ばかりではないんです。 この写真は、麦生(ムギオ)集落近くの県道です。何百株もの紫陽花が競い合って咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/23 08:12
花壇の紫陽花が咲いている
屋久島の我が家の庭、小さな花壇を造ってある。梅雨時の今、一株の紫陽花が咲いた。右端は、ブーゲンビリアです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/22 07:53
アガカンサスが咲いた
かあさんが、千葉から屋久島に引っ越すときに、持ってきて2年越し、ようやくアガカンサスの薄紫色の花が咲いた。去年も咲かなくて、かあさんも屋久島では育たないのかと、半分あきらめていたのだが、咲いてくれて、よかった。(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/14 06:45
サキシマフヨウの花が咲いている
屋久島では今、島中で芙蓉の花が咲き乱れている。島の何処でも見ることが出来る。聞いた話では、屋久島に咲くフヨウはほとんどがサキシマフヨウという種類なのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/08 09:02
散歩コース、初秋の花木
家を出てから戻るまで約1時間から1時間半の散歩が丁度良い。それでも屋久島の道はアップダウンが激しいので、結構な運動になるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/09/21 07:04
花達人
テニス仲間で海中温泉の仲間でもあり、週一度の英会話でも一緒になるMさんの家に行ってみた。私たちと同じ平内(ヒラウチ)集落であるが、私の所は東のはずれ、Mさん宅は西のはずれなので、車で7分ほどかかる。 突然の訪問にもかかわらず、笑顔で対応してくれる。いつもながら人格者だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/12 08:34
ハイビスカスたち
8月も終わりに近づき、暑かった屋久島も朝晩は涼しい風が吹くようになってきた。窓を開けっ放しで寝ていると、朝方は寒く感じるときもある(でも、日中はまだまだ暑い(^^;))。 本日25日から3泊4日の予定で東京、千葉に行く。台風も来ていないし問題はなさそうだ。 屋久島を離れている間、このブログの更新は携帯電話からやる予定です。コメントに返事が書けないと思いますが、ご容赦下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2006/08/25 06:45
石楠花公園を下調べ
もうじき、かわいい孫(2人の女の子)が屋久島の我が家にやってくる。今から指折り数えて待っている私たち夫婦(^^)。今日は孫が来たときに遊ばせる場所の下調べをすることにした。まずは、近場からということで、屋久島の西、栗生(クリオ)にある、「石楠花公園」に行くことにした。前回は3月の終わり頃に行ったが、その時は石楠花が満開に咲いていた(その時の模様はこちら)。 これが入り口であるが、入場無料である(以前は入場料を取っていた時期もあったようだ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/15 09:05
朝の散歩で見つけた花たち
屋久島でも、朝5時前には明るくなる。7時になるとお日様が高くなり、日陰のないところでは暑くなる。従って、散歩は朝7時頃までか、日が沈む夜の7時半以降でないと多くの紫外線を浴びることになる。男はともかく、いくつになっても(笑)女性は日に焼けるのを嫌がる。かあさん(妻)も、もうそんなことを気にする歳じゃないんだけど、日焼けに弱く、すぐにシミが出来てしまう。そこで、私たちは最近朝の5時半頃から小一時間、平内(ヒラウチ)集落の中を散歩することにした。ついでに無人野菜売場で、いいものがあれば、買い込んでく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/04 09:00
散歩道が川に激変した!
5月11日、前夜から降り続いた雨は、明け方まで降っていた。晴れたので、昼前にかあさんと近所を散歩した。我が家を出て、1時間ほど農道(といってもちゃんと舗装されている)をブラブラと歩いた。今朝までの雨のせいか、川の流れが急だ。屋久島には、無数?と言っても良いくらい川がある。雨が降ると山からの水が激流となって川に流れ込むのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/14 09:39
庭のハイビスカスが咲きだした
屋久島の平地では1年中ハイビスカスが咲いているが、我が家は海に近く風も強い場所なので、2月から4月前半までの間は数えるほどのハイビスカスしか咲かない。ほとんどが風でやられ、花も葉っぱもおちてしまうのだ。でも決して死んだりはしない。じっと我慢して生き続けているのだ。4月も後半になり、これらのハイビスカスが咲き出した。まずは、南側垣根にしているのハイビスカス。橙色のハイビシカスが一斉に咲き出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/28 10:06

トップへ | みんなの「花」ブログ

ここは屋久島 花のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる