屋久島、年収20万円で暮す陶芸家

屋久島の北西、小瀬田(コセダ)の集落に何と年収(月収の誤りではない)20万円で生活しながら陶器を作っている貧乏陶芸家を訪ねた。知人もMさんが以前から知っているというので連れていってもらったのだ。実は、今週の水曜日夜8;00からテレビ(たぶんテレビ朝日系)で放映される「銭形金太郎」で紹介される人物なのだ。番組の中では土田晃之が「屋久島の陶芸家ビンボー」として取り上げるそうだ。話してみるとあまりエキセントリックな感じはしない。ごく普通の人間なのだが、もう26年も屋久島に住んでいるとの事だった。話の中で面白かったのは、今回テレビの取材を受けて、報酬としてもらったお金が20万円であった。まさに1年分の稼ぎ高を1回の取材協力でもらい超ラッキーだったとか(笑)。
画像


まずは、入り口でびっくりした。車を止めた近くに普通の家があったのでここなのかなと思ったら違った。何と道路わきにある獣道?から山側にジャングル状態のところを登っていくのだ。
画像

歩くこと数分、えっ、あれが住み家兼作業場とか。ジャングルの中からかすかに入り口らしきものが見える。
画像


近付いてみると、確かに家?である。何やら洗濯物が干されていた。屋根?はシダ類だろうか、草がぼうぼうと生えており、まるで洞窟、いや横穴式住居のようにさえ見える。
画像

入り口に何故か大きなひょうたんが飾ってあったのが印象的だった。
画像


家の中に入れてもらった。足の踏み場も無い状態でいろんなものが雑然としていたが、案外すごし易そうだ。少し見づらいが、中央奥にロクロがあり、そこで陶器の形を作るのだ。
画像


形が出来上がり、焼くのを待っている製品が並んでいた。湯のみ茶碗だろうか。
画像


完成品のいくつかを見せてもらった。みんな見事な作品ばかりだ。それもそのはず、出来上がっても気に入らない物は壊してしまうそうだ。でもこんな製品、売れれば年収20万円どころか、200万円にもなりそうと思うのは私だけだろうか。
画像


1ルーム?だが、囲炉裏を中心に生活が営まれている。暖炉の周りに座って、お茶をご馳走になった。なかなか美味しいお茶で、かあさん(妻)は大感激していた。すごく興味をもったらしく、いろいろと質問しては感心していた。
画像


水は山から引いたものを水道として使っており、囲炉裏の傍で自由自在に使える蛇口が何とも便利そうであった。外にはいつも流しっぱなしの水が出ていた。
画像


陶器を焼く釜を見せてもらった。当然これも手作りである。この小屋の中にある。これらの薪は釜を燃やすときに使う。
画像


見ずらいかもしれないが、これが釜だ。レンガと土で作られている。こんな作りで火を燃やして大丈夫なのだろうか、心配になる(笑)。
画像


最後に、これが郵便受けである。道路の入り口(獣道)近くに置いてある。郵便屋さんは家まで入ってこないのだ。この郵便受けに配達物を入れて、見えている丸い焼き物を重石として上に乗せて置くそうである。実に面白い発想であるし、配達人もよく納得したものである(笑)
画像


屋久島にはこのような奇人、変人、達人、名人がいっぱいいる。いや、普通の人の方が少ないかもしれないくらいだ(笑)。でも、どうやったら年収20万円で暮せるのだろうか。いまだに納得がいかない(笑)。何せこっちは年金暮らしだが、1ヶ月でも20万円では暮せていないのが実情だ。いかん、いかん少し見習わなければ(笑)。でも本当に資金が尽きたら、こういう生活でも生きていけることが分かったのは収穫であった。果たして自分たちに出来るだろうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

ハマジ
2006年05月10日 00:50
こんにちは!
今晩放送されるんですね。
是非見なくては。
屋久島ジージ
2006年05月10日 09:07
ハマちゃん、夜中にコメントありがとう。私も今日は必ず見ることにします。でも、決して真似をそないようにしましょうね。ハマちゃん、ハマらないようにね(笑)。
梅千代
2006年05月10日 21:20
テレビ
おもしろかったですね
わたし達が行った時より
綺麗に片付いてましたね

アノ道をずっと進むと
絶景ポイントにたどり着くのですね

こんど
新車?で連れていってください

テレビみながら
あの日のこと一杯思い出して
夫婦ふたり大笑い

頂いた
ジャスミン
我が家で根付いたやろか
それが気がかりです

我が家も
屋久島用の軽四 購入計画あります
こちらから買っていっても
その離島優遇 適応されるんでしょうか

社長に聞いといてください
屋久島ジージ
2006年05月11日 12:10
梅千代さん、やっぱりテレビに出るときは片付けるもんなんですね。少しでもきれいに見せたいのでしょうか(笑)。
離島優遇は、住所をこっちに移せば大丈夫と思いますが?どうでしょうか。こんど聞いておきましょう。
ギャモで~す。
2013年01月23日 20:31
菊地さん、お願いがあります。