今、花壇に咲いている花々(1)

3月も半ば、ここ屋久島の南ではワラビも採れる時期になりました。寒が戻ったと言ってももうたいしたことはありません。今年はとうとう庭の芝生が完全に黄色くなることはなく、いくらか緑色を残したまま冬が終わりそうです。
画像



その我が家の庭の端っこにある花壇にも何種類かの花が咲いています。
画像




ほとんど、名前が分からないのですが、少し紹介します。

この紫色の花はラベンダー、ちょっと首長ですね(^^)
画像


画像



同じ種類ですが、色違いの花です。
画像


画像



デージーの仲間だと思います。
画像



これもデージー、青いのでブルーデージーとでもしておきましょう(笑)
画像



千葉の花農家の方からいただいたフリージャーも咲きました。
画像




そして、スイセンです。
画像

画像




続きは明日へ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月19日 10:10
オハヨウございます。
いつも、屋久島について詳しく書いているので
よく伝わります。見させていただいてますよ。
今日のお庭、素敵な広々としたお庭でいいですよね。お花も、色々と植えていらっしゃるんですね
ペチュニアですか?それともこれはサフィニアですか?これは夏の花なのにもう咲いているんですね。水仙の花もかわいいですね!
屋久島ジージ
2007年03月19日 10:19
おはようございます、さざんかさん。
ペチュニアですかね。どんどん増えます。こぼれた種が風に飛ばされ、春には花壇の外にもかわいい花を咲かせます。