四角豆の中身はこんな

先日ご紹介した四角豆、その後どんどん出来ています。今日も裏の小さな畑に行って四角豆をゲットしました。しし唐やナスもいっしょにとりましたよ(^^)
画像



先日の記事で、四角豆の中身はどうなっているのか?というコメントをいただきましたので、中身を見てみたいと思います。まずは、垂直に切断した断面です。四角豆がちょっと薄べったいので見づらいかもしれません。
画像



垂直に切った断面は、中身が詰まっていて豆という感じがしませんね。




それでは今度は水平に切ってみることにします。それがこの写真です。
画像



ようやく豆らしき粒が見えました。豆自身は小さいのです。枝豆のように並んでいます。結局四角豆は豆だけを食べるというより、まわりの鞘も一緒に食べるもんなんですね。絹サヤみたいにね。最後の四角豆の豆は、来年のために種として残しておくことにします。


最後に四角豆の中身をアップで。ちょっと、ぼけてしまって済みません(^^;)
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月25日 08:24
早速、四角豆の観察レポートありがとうございます。(笑)想像ではもっと豆がひしめいているのだと思ってました。やはり、鞘を食べるものなんですね。やっと、ブログオープンしました。(初心者なのでお手柔らかに)
屋久島ジージ
2007年08月25日 14:30
スイミーさん、ブログ開設おめでとうございます。とっても素敵なブログですね。これからも、いろいろと発信してください。