孫が楽しみにしていた、鹿肉のバーベキュー

孫たちが屋久島に来て楽しみにしていることの一つが、鹿肉のバーベキューです。去年食べた美味しさがよほど記憶に残っているのでしょうか、今年も来る前から鹿肉が食べたいと言っていました。



屋久島では鹿肉といえばヤクシカです。ヤクシカの肉は売買してはいけないので、売っていません。知人を頼って、猟師さんなどから分けてもらうしかありません。うまくタイミングが合わないと、手に入れることが出来ません。


今年は来客が相次ぐので、1ヶ月以上も前から友達で恋泊のIさんと、麦生のOさんにお願いをしておきました。
ありがたいことに、Iさん、Oさんの両方から鹿肉が手に入りましたので、来客にみんな美味しい鹿肉を振舞うことが出来ましたし、お盆に来る予定の娘夫婦の分も確保出来ました。ありがたいことです。


台風4号のときに来島していた岡山の親戚の人たちにも食べていただきましたが、孫たちが楽しみにしていたのは、やっぱりバーベキューです。


バーベキューのお手伝いをする“みう”と“りの”。暑いのに、汗びっしょりになって、手伝ってくれました。さすが、女の子(^^)
画像




今年はいろんな部位をいただいたので、それぞれの味、食感が楽しめました。タンもロースもとっても美味でした。
画像




息子が焼いているこれは、骨付きのスペアリブです。これも孫たちに大好評でした。去年はこの部位は味噌煮にしていただきましたが、焼いても美味しかったです(^^)
画像




スペアリブにかぶりつく“みう”と“りの”
画像




見よ、“みう”のこの美味しそうな表情。小学校2年生になった“みう”は食欲も旺盛になってきた。もう大人と同じ量を食べるぞ。
画像





息子一家の楽しいひと時です。子供たちが大きくなってきて、大分楽になってきたようだ。子育てが趣味?と言う息子は、二人の娘が大きくなって手が離れたら寂しくなることだろう。今を楽しんで欲しい。
画像




わが家族の女性軍団、食欲はギャルソネ並みか(^^)
まあ、こうやって孫と一緒に食べられるのも、一年に何日あるかだ。ババ(かあさん)もこの時を目いっぱい楽しんでいるようだ。
画像




ご馳走様でした!
来年もまたこうやって楽しい時間が持てますように!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やっさん(web屋久島高平窯)
2007年08月04日 12:48
喜んでいただいてありがとうございます。
パパイヤに漬け込んで、少し焼いて食べるとやわらかく食べれます。(中は赤いぐらい)
足らなければ言ってください。
屋久島ジージ
2007年08月04日 16:37
ありがとうございます、やっさん。お陰さまで、来客たちは美味しい!美味しい!と食べてくれました。
また、来年お頼みするかもしれません。