沈む寸前顔を出した夕日

平内海中温泉、ここのところ涼しくなって温泉の暖かさが気持ちいい。前日は素晴らしい夕日が見られたが、残念ながらカメラを持っていくのを忘れた。それで、この日こそと思い勇んで海中温泉に出かけた。しかし、自然はそんなに甘くない。この日、西の空は暗雲が立ち込めていた。日の入りの前から太陽は黒い雲の中に隠れてしまった。残念無念!と温泉から出て、脱衣所(と言っても、単に岩の上だが)で着替えていると、陽が水平線に落ちる寸前、水平線近くの雲間から太陽が4分の1くらい顔を出した。この写真では分かりづらいでしょうけど、太陽の左上だけ(円の1/4)が雲間から見える。それでも十分に大きな太陽であった。
画像



ほんの1~2分の間だけのショーであった。神は我を見捨てなかった(笑)
折角なので、安いカメラのズームをいっぱいに伸ばした。
こんなえびつな顔になってゴメンナサイ!でも、実際も平らに見えていましたよ。手前の雲がそんな夕日をさらに2つに切り裂いている。
画像




まるで、向こうの海で油田が燃えているような、赤く燃える火のような、終わる寸前のお天道様、今日も一日ご苦労様でした(笑)
画像




これからのシーズンは、海中温泉に来るときれいな夕日や夕焼けが見られることが多くなるでしょう。温泉に入りながらこんな夕日が見られるなんて、贅沢極まりない(^^)
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

linus
2007年10月24日 12:55
今日はいつもより配信遅かったですね。最近は朝自宅を出る前に読んでいましたが、「ジージ風邪でダウン」かと思いました。大変ですね、ファンが多くなると。昨日、千葉の常磐道で久しぶりにあんなに綺麗で、大きな太陽を見ました。ジージと同じ太陽を見ていたんですね。東京は風邪が流行しています。ジージも体に気をつけてください。
屋久島ジージ
2007年10月24日 19:13
linusさん、ご心配かけました。でも、私だってたまには朝寝坊しますよ(笑)
常磐道、懐かしいです。そこで、屋久島で見た夕日と同じ夕日が見られて幸せでしたね(^^)
やっさん(web屋久島高平窯)
2007年10月24日 22:26
我が家の夕日は16時ごろ、モッチョムに落ちます。
まだ海に沈む夕日を見たことがありません。
なんだか、山の民と海の民の違いのようです。
屋久島ジージ
2007年10月25日 06:26
山の民と冬の民ですか、面白いことを言いますね、やっさん。16時に日が落ちる、やっさんはもう寝る時間が近いですね(笑)