「陶工房恋泊」リニューアル

以前にもご紹介しましたが、私のテニス仲間で友人のIさんが、屋久島は恋泊(コイドマリ)で陶工房をやっている。このたび、作品を展示する建物が新築されたので見に行きました。海を見下ろせる高台に新築された建物は、実に素晴らしい。みなさん、見るだけでも価値がありますよ(笑)。
南西側から見た外観です。
画像




これは東側から見た外観です。向こうに海が見下ろせます。右のドアが入り口です。
画像




裏庭から撮った写真。バナナの木が沢山植えられています。この時期に相応しく、ポインセチアが赤い葉をつけていました。
画像






それでは中に入れさせてもらいましょう。
広い空間にゆったりと作品が並べられています。まるでどこかの博物館のようです。
画像


画像


画像





かあさんも、あまりの素晴らしさに暫し呆然です(笑)。BGMのかかった展示室は落ち着いた雰囲気をかもし出しています。
画像




接客コーナーにはゆったりと10人は座れる場所が用意されています。
画像




作品の製作は奥様がメインですが、この展示部屋のディスプレイはご主人が担当されたとか。作品もディスプレイもセンスを感じます。
画像





屋久島広し?といえども、これだけゆったりとした展示-ペースを持った陶工房は他にはないと思います。買い物をしなくても、一度は顔を出すだけの価値があるのではないでしょうか。場所は、恋泊バス停を山側に200mほど入った場所にあります。県道には案内板も用意されていますので、すぐに分かることでしょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

_summer
2008年01月17日 11:24
我が家が・・・・久しぶりに帰省したら違う家になってましたよ(笑)
方向性が見えないのが若干心配ではありますが、ガンバですね。
_summer
2008年01月17日 12:47
いや~久しぶりに家に帰省したら・・・・どこだここは、ってかんじでしたね。まあ、ガンバとしか(笑)いい様が・・・、、、

屋久島までの交通費がもう少し安いと帰りやすいんだけどなぁ、と最近思いますね。
屋久島ジージ
2008年01月17日 15:59
お帰りなさい、_summerさん。大きな庭や、立派に建った新しい展示室などなど変わったところだらけで驚いたことでしょう。暫くは屋久島生活をご堪能ください(^^)