屋久島は大根干しの季節

今、屋久島の各集落で見られる風景です。この時期大量の大根がとれるので、それを干して保存食にします。沢山の大根がスライスされ、外に吊り下げられます。
画像





おばあちゃんがまるで洗濯物を干すように、せっせと大根を干しています。いいですね、田舎らしい風景です(^^)。天日に当てて干すと、美味しくなるのかもしれません。
画像





家の軒下にもご覧の通り大根が干されています。
画像




夏にはほとんど野菜が取れない屋久島ですが、冬にはいろいろな野菜がとれます。中でも大根や白菜は大量にとれるので、無人市にもいっぱい並びます。ビタミン補給のためにも野菜は重要な食材ですが、取れる時期が限られる屋久島ではこうして干したり、塩漬けにして少しでも長く保存できるようにするんだと思います。
この干し大根を漬物にすると美味しいですよ。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヨカニセ
2008年01月18日 19:20
最近沢山のかたから大根を頂きます。一度に食べきらないので、我が家でも日干しにして保存食にしています。自分で作ってなくても、貰うことが出来るのが屋久島の良いところです。
屋久島ジージ
2008年01月18日 23:04
そうですか、折角の食べ物を大切にする人間の知恵ですね。
屋久島ではいろいろな方からいろいろな物を頂いて感謝しております。