屋久島町産業祭

記事にするのを忘れてしまい、大分遅れましたが、屋久島町になってから1回目の産業再が4月29日の緑の日に行われました。昨年までは屋久町として行われていたのですが、合併して島全体が一つの町になってから初めての産業再でした。
画像




屋久島内の団体と個人がそれぞれの品を出品して販売しました。会場は尾之間でしたが、多くの町民が訪れて盛り上がっていました。
画像




舞台では、歌や踊りが披露され、訪れた人たちを楽しませていました。
画像




かあさんも、障害者の福祉団体「じゃがいもの家」をお手伝いして、前日からじゃがいもの皮むき、そして当日はそのじゃがいもを油で揚げて串刺しにした食べ物を作るお手伝いをしました。
お店の裏方として、フライパンを持ち奮闘しているかあさんです。
画像




面白かったのは、リサイクルショップです。この望遠鏡、何と100円です。
画像




いやに安いな~と思ってよく見たら、何とレンズはありません(笑)。ご愛嬌、ご愛嬌。
画像






広い駐車場が、来客の車がいっぱいでした。
画像






天気もよく、気持ちの良い一日でした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

スイミー
2008年05月09日 23:16
レンズ無しの望遠鏡、誰か買ったのかしら?
レンズはどこへ?
屋久島では、きっとたくさんの星が見えるでしょうね。
屋久島ジージ
2008年05月10日 07:33
面白いでしょう、スイミーさん。売れたかどうかは分かりません。
来年の皆既日食(7月22日)のときには多くの俄か天文家が屋久島を訪れることでしょう。