2色に分かれた海

台風が去った後の海にしては穏やかな海である。よく晴れた海を家のベランダから見るときれいに2色に別れて見えた。手前のほうが薄い空色、奥のほうが紺色に別れている。
この写真ではよく見えませんね。
画像






少しずつズームしてみた。安物のデジカメなのでだんだんボケてくるがご容赦を。我が家の1階から海が見えるのはこの1ポイントだけ、向こうは断崖絶壁から海につながっています。
画像






そしてこれが最大ズームである。かすかだが海の色が変化しているのが見られる。
画像







海の色は空の色である。空の色が海に写るのである。曇ったときは鉛色の海になり、晴れたときは真っ青な海になる。そして夜は真っ黒な海と化す。
人の表情も、その人の気持ちの変化によって変わる海のようなものであろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

コタッチ
2008年09月25日 10:06
海の色は空のいろ、今、初めて知りました、以前は海が見たくて天草までぶらり!と行ってましたが最近、海を見ていませんね。海を見てると悩み、煩い、ふきとびます。
屋久島ジージ
2008年09月25日 10:37
海はいいですよね、コダッチさん。屋久島で高いところから海を眺めると180度以上見渡せます。水平線が円弧に見えて、地球が丸いのがわかります。人間なんて本当に小さいと感じます。
eminakamuy
2008年09月25日 14:43
屋久島に見せられた一つの理由は、海にあります。
もともと、沖縄などの南西諸島の海が好きだったんですが、それともまた違う「海」が屋久島にはあったんです。その海を見ながら生活されている屋久島ジージさんが本当に羨ましいです。いつかは、私も。と思っています。
eminakamuy
2008年09月25日 14:45
すみません、訂正です。
見せられた→魅せられた
失礼しました。
屋久島ジージ
2008年09月25日 17:12
eminakamuyさん、いつかきっと屋久島で住めますように、そして好きな海を思う存分楽しんで下さい。夢を目標に変えて思い続けてくださいね。
2008年09月25日 23:34
人の表情が海のようなものなら、
いつも青い海でいたいものですね。
詩人ですねぇ~ジージさん!
屋久島ジージ
2008年09月26日 05:36
いや~、詩人だなんて、おだてないで下さいスイミーさん。