建設ラッシュ?

私の住む屋久島の南部ではここのところ新しい家が次々と建てられています。まさに建設ラッシュ、ほとんどが島外からの移住者の家です。団塊の世代が定年を向かえ、第二の人生の棲家としてここ屋久島を選ぶ人が多いようだ。団塊世代よりはちょっと古いだけの私たち夫婦も3年前に越してきたのだから、みなさんが屋久島に惹かれるのがよく分かる。
我が家の近くの高台に建設中の家、いままでここは畑でした。
画像







ここからの眺めはご覧のとおり素晴らしい。東シナ海が一望できる。ただ、風当たりも強い。私たちも海の近くに住んだのは、やっぱり海を眺めていると気持ちがいいからだ。こういう眺望のよい場所に家を建てたい気持ちはよく分かります。
画像







屋久島の地元の方は滅多に海の近くに家を建てたりしません。台風の怖さをよく知っているからでしょうか。2階建てもいけません、風が強いので揺れたりするからです。でもそう言う我が家は、中古で購入したのですが、海の近くで2階屋です。最悪かも(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くろすけ
2008年10月23日 11:42
海の見える家、憧れですよね。
色々な気象条件で地元では昔ながらの知恵も
あるのでしょうね。
でも、っでも、私もいつかこんな風景のもとで
暮らしてみたいと思っています。
じーじさんがうらやましいぃ~です。
屋久島ジージ
2008年10月23日 14:51
くろすけさん、「なせば成る、なさねば成らぬ何事も・・・」です。
人間目標に向かっているときが一番楽しいのだと思います。
くろすけさんの思いが通じますように。