ミイラクル・フルーツが次々と実を

ネットで購入したミラクル・フルーツの苗木、直植えしたあとも元気だ。少し寒さを増してきた屋久島でも次々と実を生らせている。もう20個以上の実を生らせたであろうか、よっぽど屋久島が気に入ったようだ(^^)
まあ、植えた場所がパッション・フルーツ用に囲った花壇の中で、栄養もたっぷりの土壌のせいもあるとは思いますが。
画像






ミラクル・フルーツの赤い実は見ていても可愛くて、楽しくなる。沢山生ってもそうやたらと食べるわけにはいかないのが難ですが・・・何しろこれを食べると酸っぱいものや辛い物の味が変わってしまい甘く感じてしまい、その感覚が2~3時間継続するので食事前などに食べてしまうと、せっかくの料理の味が台無しになってしまうから。
画像






今年はこれから冬に向かうので、これ以上は実がならないとは思うが、来年の春以降どれだけ生るか今から楽しみにしている。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆみ
2008年11月27日 07:08
背丈も大きくなってくるのですかね!
もしどこかの山とかになっていたら 動物とかも
このミラクルフルーツ食するのですかね~(笑)
来年どうなるのかな、、
私もミラクルフルーツの苗木を見ていたら、不思議な果物探しに路線がずれてしまいました。
屋久島 結構何でもいけそうですね!!
はい、来年春以降、楽しみにしてますよ~
でもまた何か増えていそうですね!(笑)

屋久島ジージ
2008年11月27日 07:44
はい、背丈も少し伸びましたよ、ゆみさん。この実を鳥や動物が食べたら果たしてどうなるのでしょうかね。酸っぱい実でも食べられるようになったりして(笑い)