晩秋の屋久島、西部林道を走る

秋も終わり、冬になろうとしている屋久島の西部林道に客人を案内した。屋久島もこの時期になると観光客の姿も少なくなるのが例年のことだが、今年はまだまだ多くの観光客が屋久島を訪れている。私の客人も前日は縄文杉に登り、この日は休憩日とし、島を車で一周することにした。平内から西回りで回ることにした。


最初は栗生海水浴場に寄った。夏は海水浴客で賑うこの場所も、晩秋の今は人っ子一人いなかった。
画像






次は大川の瀧(オオコのたき)に案内する。屋久島観光の定番である。
客人のKさんにいろいろとかあさんが説明しているが・・・
画像





この日の大川の瀧、雨が降った後だからだろう水量は少し多かった。
画像

画像






紅葉もそこそこ。
画像






大川の瀧を後にして、西部林道に入る。屋久島の西側は人が住んでいない。意外と紅葉がきれいだ。屋久島では山に入らなければ、なかなかきれいな紅葉が見られないのだが、西部林道にはそれがあった。
画像

画像





ヤクザルに道の真ん中を占領されて車が通れない。しばらく待ったがまったくどこうとしない。表に出て声で「退いて下さい」とお願いしたら、意外なことに退いてくれた(笑)
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年12月01日 23:26
今晩は。屋久島一周ですね。楽しみです。
それにしても、どいてくださいに、はいわかりました、とばかりにどいてくれた、このお話。
面白いですねぇ。
ヤクザルは屋久島の猿さんのことですね。
野生猿ですね、当然ですが----。
屋久島ジージ
2008年12月02日 07:15
屋久島の西部林道には猿(ヤクザル)と鹿(ヤクシカ)しか住んでいません。西部林道を走るとヤクシカにもたくさん遭遇できますよ、行き当たりばったりさん。
RORO
2008年12月05日 17:18
初めまして、年が変わったら、なるべく早い時期に住人になろうかな思ってます(6年前に宮之浦に家は建ててあります)ROROと言います。
退いて下さい、、、についクスッ...同じ人がいるんだなと嬉しくなり、つい書きました。いつか訪ねて良いですか?
屋久島ジージ
2008年12月05日 18:48
どうぞ、どうぞROROさん。
屋久島の住人になったら、時間もたっぷりできるでしょうから、ぜひお尋ねくださいませ。
それにしても、6年も前に家を建てているなんてすごいですね。