葛(クズ)の花

家の周辺は葛がいっぱい茂っています。蔓が伸びてきてどんどん周りを覆い尽くします。放置していたらきっと数カ月で道路も葛で隠れてしまうでしょう。
そんな葛ですが、この時期可愛い花を咲かせます。紫色の小粒な花が集まってブドウのようです。
屋久島の青空にまた良く似合います(^^)。
画像







葛は他の植物に絡みついて増え続けます。絡みつかれた植物は見えなくなってしまいます。
画像








葛の生命力は本当にすごいです。切っても切っても、また蔓を伸ばしてきます。
画像







まあ、こうやって花が咲いている間はそれなりに楽しめますから、悪い事ばかりではないのですがね(笑)
画像






果たして、屋久島に生息するこの葛の根っこからでも、葛餅にする葛粉が取れるのだろうか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年09月29日 07:47
おはようございます。葛も元気に広がってますね。今はジャガイモのでんぷんを使ってるとか---載ってたようです。
屋久島の青空、いいですね。
屋久島ジージ
2009年09月29日 14:17
そうですか、くず粉といっても今はジャガイモのでんぷんですか。だから吉野産のくず粉は価値があるんですね、行き当たりばったりさん。
屋久島は今年雨が少なくて困っています(><)
プリ
2009年09月29日 22:17
屋久島に行った時に葛の花をたくさん見ました。
葛は希少だと聞いていたので、屋久島ならたくさん採れるじゃん!と思ったのですが、どうも少し種類が違うようですね。
屋久島ジージ
2009年09月30日 07:40
やっぱり種類が違うんですか、プリさん。そうでしょうね、こんなに沢山あったら、くず粉を地場産業にできるはずですからね(笑)