子供たちのビン集め

「おはようございます」と玄関で元気な子供の声がしました。屋久島の我が家で子供の声を聞くのは、夏休みに孫たちがやってきて以来です。子供の声を聞くのは、いいですね。

地元平内集落の子供たちが、何ヶ月かに一回、空き瓶を集めにきます。空き瓶を売って、子供会の資金にするようです。
瓶は焼酎の空き瓶がほとんどです。我が家ではあんまり量を飲みませんが、それでも何ヶ月か経つと、焼酎(三岳)の空き瓶が10本ほどはたまります。
子供たちが我が家の倉庫から空き瓶を運び出しているところです。
画像







我が家に来る前にもあちらこちらで集めてきたようで、軽トラックの荷台には沢山の空き瓶が積まれています。ほとんどが焼酎の1升瓶ですね。
ご近所のKさんは2日に1本の三岳を飲むので、そこの家だけで数十本の空き瓶が回収出来たに違いありません。我が家と違ってKさんのお宅は子供会にとって大得意様でしょうね。
画像







それでも、我が家からも10本ほどの三岳の空き瓶を積み込んで、子供たちは軽トラで運んで行きました。少しはお役に立てたかな(^^)
画像






幸いなことに、実施している糖質制限食でも焼酎は禁止されていませんので、私も、子供たちのためにもせっせと三岳を飲まないといけませんね(笑)


<追伸>
今日は、このブログのサーバーがメンテナンスとかで朝のアップができませんでした。ごめんなさい(><)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やっさん
2009年10月01日 20:17
高平も子ども会の一升瓶の回収で我が家は助かっています。平内のような集め方ではありません。最終現場では6本入りのケースで縦5段横4列。さて計算5*4*6=120本
さらに、ビール瓶。驚異の回収現場の状況です。
屋久島全体で一升瓶の回収量はいくらになるのでしょうか。酒飲みの島屋久島。これぞ文化遺産です。
2009年10月01日 23:20
今晩は。やっているんですね。少しでも役に立てばうれしいことですね。それにしても屋久島では焼酎が良く飲まれるのですね、おいしいのでしょう。
屋久島ジージ
2009年10月02日 07:41
酒飲みの島、屋久島ですか、やっさんもその片棒を担いでいるんですね(笑)
最近、ビールはすべて缶なので、ビンは貯まりません。もっとも、糖尿なので、糖質0の発泡酒ですがね。
屋久島ジージ
2009年10月02日 07:43
はい、行き当たりばったりさん。こちらでお酒といえば焼酎のことです。
屋久島には三岳という焼酎があって、本数が限られているので、島民でも並んで買うんですよ。