屋久島、秋の夕日

秋の長雨が続いていた屋久島、ようやく快晴になりました。今年は屋久島も本当に異常気象のようです。いつもなら今頃は快晴の天気が続くはずなのですが、雨が多いです。おかげで、11月になるときれいに見えるはずの夕焼けを何回も見ていません。
この日は、久しぶりの快晴、潮汐も小潮ということで、夕方5時ごろ平内海中温泉に向かいました。きれいに晴れた1日だったので、きっと温泉から美しい夕日が見られるはずだと思ったからです。
温泉の駐車場は、海抜0メートルにある海中温泉からはかなり上った所にあり、見晴らしもいい場所です。そこに到着して、海側を眺めると、まだ太陽は明るかったですが、これから沈み始めるところのようでした。
駐車場から、温泉とは反対の南西側の海を太陽とともに撮ってみました。午後5時ちょっとすぎの時刻です。ススキの穂が伸びて、まるで老夫婦が二人で、夕日を眺めているようでした(^^)。
画像









写真上の方に蜘蛛が映ってしまったのは、御愛嬌です(^^)
画像








近くにある木の間から夕日を撮ってみました。よく見ると、左下から釣り船でしょうか、出て行くところが映っていました。
画像








木の枝の間から、夕日の木漏れ日が私の方に光を注いでいました。
画像








先ほどの船が、夕日に照らされながら、どんどん沖に向かって進んで行きました。いったい何を釣りに行くのでしょかね。
画像







おっと、早く温泉に行かないと、暗くなってしまいますよね。温泉からの夕日は、また明日お見せしましょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年11月28日 10:01
おはようございます。こんな時間に温泉に入れるなんて、地元ならでは、ですね。夕日がまさに火の玉です。釣り船も味わいがありますね。
屋久島ジージ
2009年11月28日 14:35
そうですね、こんな時、屋久島に住んで良かったなーと思いますよ、行き当たりばったりさん。
自然の作る美しさに勝るものはありませんよね。