やっと屋久島らしい天気が戻った

毎年孫たちが夏休みでやって来る7月中旬から8月初旬にかけて、屋久島は好天気続きのはずが、今年はスッキリしない天気が続き、残念であった。
孫たちが去って数日経ったころからようやく屋久島の夏らしい天気が続いている。青い空に白い入道雲、それを写す青い海、これが屋久島の夏だ。
我が家の庭越しに見る海の色も、夏の色を濃く写し出しています。暑いけど、気持ちの良い風が吹いていて、爽やかだ。
画像









心なしか、いつもよりも空気も澄んでいるかのように感じる。のんびりと海を眺め、幸せを感じる。
画像

画像







手前が白っぽく、遠くが濃い青、海らしい海の色だ。
画像

画像









空には白い雲が西から東に流れている。
画像








来年また孫たちが遊びに来る頃、こんな天気が続いてくれることを祈る。
今からもう来年の夏の話かよと笑うことなかれ(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2010年08月18日 07:55
おはようございます。真っ青な空にブ-ゲンビリアの赤、そしてたくさんの木による緑色、いいですねぇ。屋久島はこうなくっちゃね
屋久島ジージ
2010年08月18日 14:56
そうですよね、行き当たりばったりさん。これぞ屋久島ですよね。気温は31℃を超えることはほとんどありません。日蔭は涼しいですよ(^^)