夏が戻り、いろいろ実が生ってきた

夏らしいというか、屋久島らしい日差しが戻って来て、我が家の芝生とベランダの隙間に植えてある植物も元気が出てきたようだ。
花が咲き、実を付けるナスやミニトマトが復活してきました。どちらも1度は収穫の時期があったのですが、雨が多かったせいか、途中で元気がなくなっていました。
どうやら、夏らしい日差しで、もう1度実を生らす気になったらしい。

ミニトマトが可愛い実を付けている。
画像









ナスも1ヵ月半ぶりに実を生らせた。
画像









そして、オクラも元気に葉を茂らしてきました。花が咲き実を付けてくれるのも、そう遠くはないでしょう。
画像









今年の屋久島の気候は1カ月ほどずれているように感じます。もうお盆過ぎなのに、ようやく夏が戻ってきた感じです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年08月19日 23:53
今晩は。まだまだ夏ですね。屋久島が1か月遅れなんて、それではこちら本州はどうなんでしょう?福島は水がなくて、というより高温続きでやはり野菜がぐったりです。でも桃はすごく甘いですよ。
野菜の収穫、楽しみですね。
屋久島ジージ
2010年08月20日 06:26
そうですね、連日TVで本州各地の猛暑について報道されていますから、分かります。38℃なんて信じられませんよね。人間の体温より気温が高いなんて・・・
熱中症にはくれぐれもご注意くださいね、行き当たりばったりさん。