豆太の大脱走

ふっと庭の芝生に目をやった。はじめは当たり前の景色だと思ったが、次の瞬間、「ん?豆太」。何故此処にいる?繋いであるはずなのに。
そう、また豆太が鋼鉄の紐を切って脱走しました。全く世話の焼ける奴だ(><;)
まずは、家の芝生を自由に走り回っていた。
画像









これは切れた繋ぎ紐です。鋼鉄製ですが、錆びてもろくなっていたようです。
画像









豆太はしばらく外を眺めていたが、
画像









いよいよ家の敷地外に脱走した。
画像

画像

画像











エサでつったり、ボールで興味をひいたり試みたが、1mくらいの側には来るのだが、いざ捕まえようとすると、するっと抜けてしまう。まったく素早しっこい奴だ。
適当な距離を確保しては、悠々としている。こちらが弄ばれている。
画像

画像

画像









もういいやと放っておいたら、遊び回って疲れたのか、自分で帰ってきた。そのときは難なく捕まえることが出来ました。
天邪鬼の豆太、人が捕まえようとすると逃げるし、無視していると寄ってくるのです。誰に似たのかな(笑)
3時間ほど遊び回り、そうとう疲れたらしく、すぐに眠ってしまいました。
画像









まあ、いつかは帰ってくると思っていましたが、心のどこかでこのままどっかに行ってしまったらどうしようかとの心配もありましたから、ほっとしました。
こんな寝顔を見ていると、怒る気にもなれませんしね(^^)
画像








束の間でしたが、自由を謳歌した豆太でした。






豆太は千葉に住む孫たちのお気に入り、いなくなってしまったら、何を言われるかわかりません。
良かった、良かった。メデタしメデタしでした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年09月20日 11:22
こんにちは。マメタの(ミニ)大冒険?
いいですね。とにかくワンちゃんは、戻ってきますね。しかし、戻ってくるまでが大変。よかったよかった
屋久島ジージ
2010年09月20日 11:38
まったく、困ったもんですよ、行き当たりばったりさん
(><)
こっちが振り回されてしまいますね。