本物の安納芋を使う焼き芋屋さん

屋久島の北東部、永久保という集落の県道沿いに1軒の焼き芋屋さんがあります。
画像












以前は屋久杉ランドに行く途中の道沿いでうどん屋さんをやっていた方が、数年年か前からここで焼き芋屋さんと、軽食のお店を始めたのです。
画像













安納芋(アンノンイモ)は今や全国的に有名になり、価格も急上昇していますね。確かに焼き芋にすると蜜が溢れ、甘さが出て、とっても美味しくなります。
女性はお芋が大好きですが、うちのかあさんも例外ではなく、ここを通るたびに必ずといっていいほど、安納芋の焼き芋を買って食べます。
この日も車で通りかかったら、焼き芋を焼いている煙が目に入り、美味しいそうな臭いが伝わってきた。当然、かあさんは「ここに寄って!」である(笑)
画像

画像













お店の前には、石焼き芋の石を焼くための燃料となる薪がこんなに積まれていました。
画像

画像












このお店にはご近所の農家の人が持ち込む野菜やミカンなども売られています。
画像











安納芋は今や種子島のブランド品、屋久島で作られた同種の芋も去年あたりまでは安納芋として売られていましたが、今は「蜜芋(ミツイモ)」と言う名前で売られています。
このお店は、種子島から取り寄せる純粋の安納芋を使っています。
かあさんは焼き芋の外、生の安納芋も買って帰り、娘や孫のところに送ったりしています。
まったく、女って焼き芋が好きなんですね(笑)
私は子供のころ食糧難で、ふかし芋や、乾燥芋などを嫌と言うほど食べさせられた経験があるので、はっきり言ってあまり好きにはなれませんが、確かに安納芋は甘くて美味しいですね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年12月24日 08:25
おはようございます。よほど甘いイモなのですね。蜜イモですか?こちら福島では、聞いたことがありません。1000円で2個買えるでしょうか?
焼き芋は高いイメ-ジがあります。
はな
2010年12月24日 10:22
すみません。私はお芋より、お芋で作った焼酎のほうが、何十倍も好きです一応、女性ですが
屋久島ジージ
2010年12月24日 14:43
芋より焼酎、はなさんは芋焼酎派ですね(^^)
屋久島産の三岳は、私たちも並んで買わなければ手に入らないほど人気です。本土では、プレミアムが付いているそうです。
屋久島ジージ
2010年12月24日 14:46
行き当たりばったりさん、昔と違って、今は焼き芋も高くなりましたね。安納芋の焼き芋は特に高価です。それでも、1000円も出せば、食べきれないほどですよ。蜜が垂れて、ベタベタするのが難ですけどね。
行き当たりばったり
2010年12月24日 22:57
今晩は。蜜が垂れるほどですか・普通ポクポクして、栗やカボチャを連想します。違うのですね。イメ-ジ、わきません(笑)。
屋久島ジージ
2010年12月25日 07:19
今度機会があったら、お見せしますよ、行き当たりばったりさん。
2010年12月27日 07:47
子供がスーパーで安納芋を買ったら美味しくなかったそうです。‥偽者?(笑)
母が送ってくれてた安納芋の味を知ってるからです。
やはり、種子島の芋は日本一で、お礼返しにとても喜ばれていました。
内の父ちゃんも昔、芋ばかり食べさせられたらしく、芋とカボチャ食べません。
‥来年は屋久島タンカンですね。
いいですね~。
屋久島ジージ
2010年12月27日 18:26
暑姫さんの故郷、種子島は安納地区で作られた安納芋は、焼き芋にすると蜜が垂れるほどで、本当に美味しいですね(^^)
ブランド化され、商標登録されたので、偽物は安納芋という名前を使ってはいけないそうですよ。