今年最後の夕日ショー

今年も押し迫ってきました。今日はもう、大晦日ですね。1年経つのが毎年早くなってきます。
どうやら年末は天気が悪そうです。今年最後の詩吟のお稽古に出かけたこの日、師匠の家から眺めた夕日です。師匠の家は海を一望に眺められる高台にあります。ここから見える冬の夕日は絶品です。そして、これが今年の夕日の見納めです。



今年最後の夕日ショーをごゆっくりご覧下さい。ここには言葉は要りませんね。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像








茜色に燃える夕日、いつ眺めても癒されます。

それでは、皆さんよいお年をお迎えください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年12月31日 09:11
浜辺に座ってこ夕日が地平線に沈んでいく様をずっと見ていました。
あの頃は特別な感情は無くただ地平線の向こうはどうなっているんだろう?と思いながら見ていた記憶があります。
 夕日はとても大きく茜色でした。
‥何十年経っても変わらないんですね。

来年も屋久島の移り変わりの情報を楽しみにしております。
よいお年をお迎え下さい。
屋久島ジージ
2010年12月31日 18:39
ありがとう、暑姫さん。来年も出来るだけ頑張って更新します。
種子島の夕日も屋久島の夕日も茜色、水平線に沈むとき、それぞれの島では、色々な人が色々な感慨を持って見ているのでしょうね。
暑姫も良いお年をお迎えください。

2010年12月31日 20:55
今晩は。もう一年の最後になりましたか!!早いものですね。思えば、屋久島に移住される皆さんは屋久島に魅せられたというか、屋久島での生活を続ける決心で、今生活されてるわけで、そのおかげでこうして様子をうかがい知ることができる。
縁とは、不思議なものですね。
想像力が、ますます高まっています。
来年もよろしくお願いたします。
2010年12月31日 20:56
今晩は。もう一年の最後になりましたか!!早いものですね。思えば、屋久島に移住される皆さんは屋久島に魅せられたというか、屋久島での生活を続ける決心で、今生活されてるわけで、そのおかげでこうして様子をうかがい知ることができる。
縁とは、不思議なものですね。
想像力が、ますます高まっています。
来年もよろしくお願いたします。
屋久島ジージ
2010年12月31日 21:42
行き当たりばったりさん、1年間毎日のようにコメント下さり、ありがとうございました。少しでも屋久島に興味を持って頂ければ幸いです。
来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ、良い年をお迎えください。