かあさんの畑作業風景

土いじりが大好きで、畑作業をしていればご機嫌なかあさん、暇さえあれば(もっともいつでも暇ですが(笑))、畑に出向いて何かしら仕事をしています。
この日は買い物の帰りにちょっと畑に寄りましたが、もうじっとしていられず、畑に穴を開ける作業をしていました。
モッチョムをバックに穴あけ作業に夢中になっているかあさんでした。また腰を痛めなければいいなと思いつつ、私は傍観者(笑)
画像











穴あけ用の道具を使って懸命に穴をあけています。畑なので比較的地面が柔らかく穴はあけやすいのですが、それでも結構力が入っていますよね。
穴あけ用の道具は先だって買わされたものです。
画像












穴をあけてどうするのかなと思っていたら、パッションフルーツを這わせるアーチとそれに被せるネットを張っています。何が面白いんだか(^^)
画像










人それぞれに思い入れは違いますが、シティーボーイの私には(笑)、土いじりが趣味というのはどうしても理解できませんね。まあ、それでもこれで機嫌が良くなるのならばいいかな(^^)
家内安全のためには、かあさんのご機嫌が一番ですからね(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やっさん
2011年02月06日 08:12
[家内安全のためには、かあさんのご機嫌が一番ですからね]
ここまで悟ると仏様です。
これは名言です。
私の私訓とします。
いつかの折にNHK全国放送で流させていただきます。
2011年02月06日 09:34
おはようございます。好きなことに集中できるのはいいことです。それを暖かく見守る寛容な心。理想的ですね。やっさんに同感です(笑)
でも、土いじり、これは本当に楽しいことなんですよ
屋久島ジージ
2011年02月06日 18:23
何処も一緒です、やっさん(笑)
「さわらぬ神に祟りなし」ですね。
屋久島ジージ
2011年02月06日 18:27
別に寛容な心なんかじゃないんですよ、行き当たりばったりさん。ただただ、この歳で土いじりに夢中になれるのは幸せなのでしょうかね。打ち込めることがあるというのはきっと幸せなんでしょうね。