シャクナゲ公園と小楊子川

3月の終わりに孫を連れて栗生にある「シャクナゲ公園」に行きました。
屋久島シャクナゲは有名ですが、山では5月の終りから6月の初めにかけての短い間だけ咲きます。里にあるここシャクナゲ公園では3月の半ばからシャクナゲが咲きだします。私たちが行った3月28日は、ちょうど見ごろ、8分咲き程度でした。

シャクナゲ公園は小楊子川という清流に沿って作られています。小楊子川は夏に孫たちが泳いで遊ぶ場所です。さすがにこの時期水が冷たくて、泳ぐことは出来ません。
画像







小楊子川の清流に沿ってシャクナゲ公園に入っていく孫のミウとリノ。
画像







右手に赤いシャクナゲの花が咲いています。
画像







急な木道の階段を昇りきるとシャクナゲがいっぱい咲いているはずです。もう少しだ、頑張れミウ、リノ。
画像






ほら、シャクナゲの花が見えてきたぞ。
白あり赤あり蕾もありました。
画像

画像

画像







中に一部だけ黄色のシャクナゲを見つけました。初めて見ましたよ。突然変異でしょうか、珍しい!
画像

画像








見事に咲いたシャクナゲの中を豆太を連れて散歩するミウとリノ。
画像






夏泳ぐ場所にやってきました。夏よりもさらに水は澄んでいるように見えます。
画像

画像

画像







懐かしそうに眺めるミウとリノでした。また、今年の夏にはここで泳ぐことでしょう。
画像

画像







この日は日曜日、屋久島に来てからほとんど外に出ず仕事をしていたパパ(長男)も初めて外に出てきました。澄んだ空気と水、思いっきり屋久島を感じてくれたことと思います。
画像






久しぶりに一家そろって散歩する姿、シャクナゲが見守っていましたよ(^^)
画像






それでは、きれいなシャクナゲと小楊子川の支流をもう一度ご覧ください。
画像

画像

画像







屋久島に来てからずーっとパソコンとにらめっこで仕事ばかりだった長男も、日曜日のこの日子供たちとシャクナゲ公園を散策しました
少しでも気分転換になったのだろうか。
また、大地震で怖い思いをした二人の孫も久しぶりに見た小楊子川の清らかな流れに心が癒されたことでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

塩ラッキョ
2011年04月07日 07:45
 二年前、このブログの紹介で小楊子川に行きました。 永田のよっご と並んで、水浴びには最適な場所です。 夏が近づくとまた行きたくなります。
はな
2011年04月07日 09:40
良いところですね!GWには水に入れるかな?
泳ぐのは無理でも水遊びくらいは出来ますかね?
それから、トイレ等の設備はいかがでしょう。
酒盛りしたら叱られますよね(そればっかり)。
屋久島ジージ
2011年04月07日 15:05
そうですか、塩ラッキョさんもお気に入りの場所になりましたね(笑)
夏には最高のスポットですよね。小楊子川を30~40分くらいさかのぼって行くと、大滝に出ますよ。チャレンジしてみてはいかがですか。
屋久島ジージ
2011年04月07日 15:08
ここは夏でも水が冷たいので、GWに泳ぐのは難しいでしょうね。でも、足を水につけるくらいは大丈夫でしょう。
もっとも、ウエットスーツを着て沢登なんかは楽しいかもしれませんよ、はなさん。
2011年04月07日 22:15
今晩は。公園まで道中が長そうです。はぁはぁ言いながら行くようですね。そしてシャクナゲと、清流。これはこたえられません。
水が透明です。泳ぐんは最高の気分ですね。
屋久島ジージ
2011年04月08日 06:15
上流で雨が降ったりすると、川の水に泡がたって流れることがありますが、ここはいつもきれいですね。一般的に言って、屋久島の河川は全部水はきれいですよ、行き当たりばったりさん。
行き当たりばったり
2011年04月08日 08:18
おはようございます。すみません、訂正です。
「泳ぐん」→「泳ぐのは」。
キ-の打ち間違え、よくあります。
屋久島ジージ
2011年04月08日 09:27
はっはっ、私もよく間違えますよ、行き当たりばったりさん。でも「泳ぐん」は十分通じますし、もしかしたら、そちら(福島)の方では泳ぐことをこのように言うのかなと思ったりしました(笑)