海中温泉は夏の準備完了

6月12日(日)、朝から平内海中温泉の恒例の掃除が行われた。ここのところ梅雨空が続き、なかなか掃除のタイミングがとれなかったのだが、この日は何とか雨も降らず掃除が出来た。
台風や大雨の影響で、温泉周りには川から流れてきた流木や葉っぱが溜まり、温泉には海苔がいっぱい蔓延りスリップして大変危険な状態であった。
この日、高圧洗浄機で海苔をはがし、流木や葉っぱを集めて燃やし、すっきりさせた。

さらに、これから夏に向って日差しが強くなるので、日除けのヨシズ屋根を取り付けた。去年まで柱などのフレームは鉄パイプで組み立てていたが、錆びてしまったのでまた竹にすることにした。この方が雰囲気があっていいですね(^^)
画像

画像








流れてきて磯に散らばった流木や葉っぱを集めてこのように燃やします。もちろん消防の許可を得ていますよ。
画像







それにしてもこの岩、でかいでしょう。昔々河から流れ落ちてきたのでしょうね。すごいでしょ。
画像







この日はいつもは2台ある高圧洗浄機が1台しかなかったので、ちょっと手間取りましたね。
画像







流木と葉っぱを燃やす煙にいぶられて、涙は出るは鼻水は出るはで大変でした。
まあ、しかしお陰でスッキリし、夏に向けての準備も完了しました。あとは台風が来ないのを祈るばかりです。台風が来るとなるとまたヨシズ屋根を撤去しないといけませんからね。
平内海中温泉は、平内集落、そして屋久島の宝、いや日本の宝だと思いますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年06月13日 07:21
おはようございます。何度見ても温泉はいいですね。宗次の話題満載です。ところでこの高圧洗浄機。こちらでは、壁に着いた放射能を洗い流すべく、学校などで活躍してるらしいです。ただアスファルトの表面のようなでこぼこしてるところは落ちにくいらしいですね。
やっさん
2011年06月13日 09:10
朝から無学、時代遅れを痛感した。
宗次の話題とは何だ!調べるが分からない。
都会の当たりばったりサン 少し説明願います。
屋久島ジージ
2011年06月13日 10:39
行き当たりばったりさん、この温泉掃除に使う動噴機は強力なので、岩をも削ってしまいます。それくらいしないと、海苔がはがれないのです。
なるほど、放射能を洗い流すのにも使えますね。
屋久島ジージ
2011年06月13日 10:41
考え過ぎだと思いますよ、やっさん。宗次と掃除、単なる変換ミスではないでしょうかね。
やっさん
2011年06月13日 11:57
宗ですか。宗次で検索すると色々出てくるので、私の知らない世界で、何か話題になっていると思いました。
私は浦島太郎になったのではないかと心配しているのです。都会の人と話をしないと世間から取り残されます。
2008年の日本一周のときラジオを聞いていると、
「いけめん」という単語が出手来るのでこれはなんだろうと思いました。未知の駅で若い女のグループに聞くと「ヤサオトコ」のことだと知りました。俺のことだ!
とは思ったかな?
行き当たりばったり
2011年06月13日 12:44
こんにちは。「宗次」が話題になってて、びっくりしました。すっかり「掃除」のつもりでいましたよ。だって、変換で「宗次」が最初にくるなんて--、信じられません。ということで「やっさんさん」、ジ-ジさんの言うとおり、変換ミスでした。すみませんでした。
話題提供でしたね。
屋久島ジージ
2011年06月13日 13:49
はっはっはっ、ひょんなことから盛りあがりましたね。
やっさんも行き当たりばったりさんも面白いです。