豆太くんのワクチン注射

豆太に年に一度のワクチン注射の時期がやって来た。私の住む屋久島南部では動物病院が一軒しかない。従って、ほとんどのペットはここアルマス動物病院に来ることになる。場所は尾之間の山側、千尋の滝に通じる農道沿いにある。モッチョム岳の麓である。
画像

画像








動物病院の入り口で「こんにちは、ワクチン注射を打ってもらいに来ました」と豆太。
画像









診察台に上がり神妙な顔になる豆太。
画像

画像








先生が来てワクチン注射を打つ。かあさんが、しっかりと豆太を押さえている。
「痛いよ~」と豆太。でも、泣いたりはしない。じっと我慢の子だ、偉い!
画像








はい、終わったよ。良い子でした(^^)ホッとした豆太でした。
画像







それでも「ハーハーハー」と息の荒い豆太、少し興奮気味。
画像









表に出たら、引っ張る、引っ張る。「もう、いやだ~」と早くここから逃れたいようでした。
おいおい、ここからは歩いて帰れないぞ。
画像

画像







こうして、豆太のワクチン注射は無事に終了しました。お疲れ様(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

nori
2011年08月24日 18:20
豆太、えらい
次は、病院、嫌がるかな



屋久島ジージ
2011年08月24日 21:35
大丈夫だよ、nori、豆太はちゃんとわかってるからね。