やっぱり気になるな~

豆太が通るたびにこちらを見つめるあの娘、何思っているのだろうか。豆太もさすがに気になるのだろう。歩いては振り返りを繰り返しながら、遠くで見つめるかわいい娘をチラッと見る。
久しぶりに居たので、ああまだいるんだと思って、何故かホッとした私でした。最近豆太をめぐってもう一頭の犬も現れたし、結構モテモテなのだ(笑)
画像

画像









犬にも恋愛感情はあるのだろうか。多分無いとは思うのだが、こんなシーンを見ると、犬にもそんな気持ちがあるような気がしてくる。
きれいな赤い首輪を付けて、じっとこっちを見ている。こちらに来たいのだが、近付こうとはしない、まるで大和撫子だ(^^)
画像








怖がりの豆太、ネコでも相手が背中を丸めて戦闘態勢をとると、あわてて逃げようとするくらいの根性無しだ。まったく、誰に似たのかな(笑)
そんな臆病者の豆太でも一人前に好き嫌いが激しいのだ。どうもこのような斑模様の犬が好きなようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
かわいい

この記事へのコメント

2011年10月16日 11:22
はじめまして。

犬にも好き嫌いは、ありますよね。

うちはシェルティが大好きで、その犬種をみると近づきます。
犬は苦手なのに冷や汗

屋久島ジージ
2011年10月16日 11:57
そうですか、カさん。
犬も人間と同じですね(^^)
やっさん
2011年10月16日 12:19
映画のシーンでの「君の名は」。この距離は遠い。
これも運命のいたずらか?
忘却と忘れ去ることなり
屋久島ジージ
2011年10月16日 20:39
古~い、やっさん。
私の赤ん坊の頃のドラマ、それもラジオで聞いたやつですね(笑)
2011年10月17日 07:54
おはようございます。屋久島の犬の数、どの位か分かりませんが、出会いは偶然ハプニングです。
そこから気になるかならないかが、始まるわけですね。
ぜひ交流するまで、持って行ってください--。
屋久島ジージ
2011年10月17日 09:46
交流は大切ですね、行き当たりばったりさん。
でもお相手が放し飼いだとちょっと気になります。仲良くなりすぎて、離れられなくなってしまいそうで・・・