感動する夕日

屋久島の秋、平内海中温泉から眺める夕日は、何度見ても感動します。
夏は山に沈んでいた夕日が、秋になると海に落ちます。それはそれは見事な夕日です。
夕方になると気温も涼しくなり、ゆっくりと温泉に浸かるのも最高なひと時ですが、加えてこの夕日、まったく贅沢な時間ですね。
太陽が沈むだけで、人間はこんなに感動できる動物なんですね。
画像







海が赤く染まります。
画像








この日は晴れていましたが、下の方が霞んでいましたので、完全に海に沈むまでは見させてくれませんでした。しかし、それはそれで味わいのある夕日でした。
画像

画像










夕日が沈む海を一艘の漁船が東から西に通過して行きました。絵になりますね。
画像

画像








たった一艘だけの漁船、いったい何の漁をしていたのでしょうか。真っ赤に燃える空の中、帰路を急いでいるかのように見えました。
画像








秋は空気も澄み、日の入りも早くなるので、東シナ海に沈む夕日が毎日のように見られますが、同じ夕日は2度と見られませんから、毎日が感動の日々となります。
これから当分の間海中温泉に来るたびにこんな景色が楽しめます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年10月20日 07:37
おはようございます。朝ブロブを開いて夕日を見る。これはこれで贅沢です(笑)
毎日違った顔を見せてくれる夕方の太陽。屋久島ならではですね。
こちらでは五時には暗くなっています。
屋久島ジージ
2011年10月20日 21:02
あはは、朝から夕日ですね、たしかにそれは可笑しいですね、行き当たりばったりさん。
そちら福島とは1時間ほど時差があるようですね。その分そちらは朝が早いですよね。