屋久島に大阪交響楽団がやって来た

屋久島に素晴らしいシンフォニー交響楽団がやってきました。
屋久島では滅多にクラッシック音楽を生で聴くことは出来ません。それが、何と無料で聴く事が出来ました。
10月20日に大阪交響楽団が屋久島にやってきました。原集落にある神山小学校の講堂で、大阪交響楽団の演奏が聴けるというので行ってきました。何年か前にもあったらしいのですが、その時は残念ながら見逃してしまいました。

2時からというので、1時半ごろ神山小学校に向いました。
学校の中を歩くかあさんと、ぱからのかーさんです。向こうに大阪交響楽団の車が見えます。
画像









これが大阪交響楽団のシンフォニーカーです。この車で、全国を回って素晴らしい演奏を聴かせているのですね。
画像

画像









裏はモッチョムを見上げる素晴らしい環境の小学校です。
私はこの小学校の中に入るのは初めてでした。
画像

画像

画像










子供たちが作ったのでしょうか、いっぱいの竹馬がありました。田舎の学校らしく、微笑ましい光景でした。
画像









これはプール、屋久島の小学校にもこんなに素晴らしいプールがある事を知りました。周りが海に囲まれているのに、やっぱりプールが必要なのですね。
ちなみに、薄いですがプールの向こうに海が見えます。
画像

画像








講堂に入ると、生徒たちが準備をしている最中でした。
画像

画像








オーケストラのメンバーもすでに練習を開始していました。
画像

画像

画像










残念ながら演奏の最中は撮影禁止でしたので、写真は撮れませんでした。まあ、当然ですよね。
この写真は演奏会市の直前の写真です。
生徒たちは自分の椅子を運び込み、底に座って演奏を聴きました。
画像







今回の演奏会は、鹿児島地区を回った演奏ツワーの一環だったようですが、わざわざ屋久島まで来て、小学校の講堂で演奏してくれたのです。
普通の演奏会とは違い、小学生に分かりやすいように一つ一つの楽器の紹介から始まり、演奏する曲の説明まで至れり尽くせりでした。
クラッシックに疎い私でも興味深く聴く事が出来ました。
離島の人々にとって、都会の文化に接触する機会は少ない。こんな企画を実現してくれた人たちに感謝です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

2011年10月24日 07:30
おはようございます。クラシックですか。ほとんど聞きませんが心を落ち着けて聞く音楽というイメ-ジです。文化ですね。屋久島でも--といいますが、こちらでも、なかなか聞けません。子供たちにも、住民の人たちにもよかったですね。
屋久島ジージ
2011年10月24日 12:38
なにしろ離島の事ですから、文化という文字には無縁状態です。そんな中、こういうイベントがあると、普段クラッシック音楽に無縁な私でも聴きに行くから不思議ですね、行き当たりばったりさん(笑)どこかに都会の香りを感じるのでしょうかね。