上屋久の海

屋久島は統一して一つの屋久島町になる以前は、北半分の上屋久町(カミヤクチョウ)と南半分の屋久町(ヤクチョウ)に分かれていた。
従って今でも住民は上(カミ)とか下(シモ)とか言って地域を区別している。
屋久島の中枢はカミの宮之浦にあり、総合病院や大きなスーパーなどがある。私の住む平内は屋久島の最南端にありもちろんシモである。
中枢がカミにあるためにシモの人たちはカミに行くことがしばしばあるが、その逆は少ない。生活上必要が無いからである。だから、カミの人たちはシモの地理にも明るくない。

私がカミの宮之浦に行くのは主に病院通いである。この日も宮之浦にある総合病院に行った。帰りがちょうど昼時になったので、病院の前にある大型スーパーで買った弁当をこの休憩所に車を止めて食べた。
カミではあるが、ここはもう宮之浦からかなり下がったところで、空港に近い所である。
画像








ここから見える宮之浦の町と港である。
画像

画像










同じ海でもカミとシモでは雰囲気が変わるから不思議だ。
この日は白波がたっていた。
画像

画像

画像









この休憩所は観光客用のために駐車場にトイレやベンチが用意されている。
写真の円形模様は、以前は木で造られていたが腐食したのだろうか、今では丸い模様だけになっているが、縄文杉の大きさを表しているのだ。
画像







カミは行った時は私もときどきここで休憩したり、弁当を広げたりしている。海を眺めながら食べる弁当の味は格別ですからね。
あっ、そういえば今度の日曜日は屋久島町の町長選挙だ。4人の候補が出馬して激戦のようだがどうなるのだろうか。もう現職の多選は止めてほしいのだが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年10月27日 07:19
おはようございます。カミとかシモとか、わからないものです。一つの島でも、地域性があるのでしょうね。
今も観光の人は多いのではないでしょうか。丁度いい時期かもしれませんね。
海を見て思い出しましたが、屋久島はトビウオ漁が日本一とか。さぞ漁港も整備されているのでしょう。
小川 靖則
2011年10月27日 09:53
移住者の私でさえ、いまだに区別している。
上は商業の町、下は農村である。
いまだわが町は下と思っている。下では自動車の鍵をかけないが、上では鍵をかける。私のような年寄りがどこかに行ってしまったら区別はなくなるだろう。
屋久島ジージ
2011年10月27日 15:47
屋久島は今が一番過ごしやすい時期かもしれませんね。
ようやく、観光の人も減ってきて落ち着いた感じになってきましたよ、行き当たりばったりさん。
屋久島の漁港はけっして大きくはありませんが、トビウオ漁は今も頑張っているようです。
屋久島ジージ
2011年10月27日 15:49
確かにシモは農業が盛んで、カミの人も無人市に買いに来ると聞いたことがありますよ、やっさん。カミにはシモにあるような100円野菜の無人市がないとのことです。