屋久島のジョロウグモ

屋久島には蜘蛛それもジョロウグモが多く生息している。ジョロウグモにも2種類があるらしい。屋久島で見かけるのは普通のジョロウグモかオオジョロウグモか分からないが、とっても大きいのもいる(3cm~5cm)から、もしかしたらオオジョロウグモもいるのかもしれない。
ともかく屋久島のジョロウグモの糸は強い。今の時期、あちらこちらにネットを張って獲物を待っているが、ときどきこっちの顔や頭がその糸に引っ掛かってしまい、あわてて払うのだが、簡単には取れないで往生することがある。
しかし、このジョロウグモ、姿もその巣も良く見ると意外に美しいものだ。もちろん美しいのはメスだけですがね(笑)
画像

画像










それにしても長い手ですよね。胴体の倍はあります。
画像










こちらはオス、醜いですね(笑)。動物は本来オスのほうが美しいものです。何故かジョロウグモと人間だけは別ですがね(笑)
画像










この糸も陽に反射してか、金色に輝きとってもきれいだ。まさに金糸です。こんな糸で着物や洋服が出来たら高く売れるかもしれないな。
画像

画像











そして天高く巣を張っているところです。オスとメスの両方が見えます。
画像

画像










青い空に、虎のような黄色の紋様が派手で目立つ。
画像

画像










屋久島の蜘蛛は、取っても、取っても、いなくなる事はない。家の軒下とか、ベランダとか1日放置するとあっという間に巣が出来てします。
人間とクモの戦いは今日も続く。
そうそう、屋久島にはもう一つのくも、そうあの空の雲も名物ですので、雲と蜘蛛の2つとも屋久島を代表するものだと私は思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

やっさん
2011年12月04日 16:03
屋久島はいまだ暖かいので蚊がいる。私の天敵ですから、蜘蛛大好き。我が家の庭は蜘蛛だらけ。
かべちょろ、ヤモリが少ない。
屋久島ジージ
2011年12月04日 20:11
我が家ではヤモリを飼っている?ので、いっぱいいますよ、やさん。少しお分けしましょうか(笑)
まだまだ暖かい屋久島、今年いっぱいは蚊に悩まされそうですね(><)
とおりすがり
2011年12月04日 20:41
オスはちいさい。はでなのはメスです・・・
屋久島ジージ
2011年12月04日 21:17
ご指摘ありがとうございます、とおりすがりさん。
早速訂正させていただきました。
2011年12月06日 23:10
今晩は。クモも生態系の一員ですね。
おそらく、このクモを食する生き物もいるのではないでしょうか?なぜこのように色鮮やかになったのか、それなりに理由があるのでしょうね。
好きな生き物のひとつです。
そういえば空のクモも屋久島には切っても切れない風景ですね。朝焼け、夕焼けいろいろな顔、表情を彩ってくれますね。
屋久島ジージ
2011年12月07日 06:50
何しろ”クモ”という単語は、屋久島にとって切っても切れない意味を持っていますよ、行き当たりばったりさん。