屋久島の紅葉は今が盛ん

毎日のように散歩する近所の農道、その周りは雑木林である。そんな雑木林の中にようやく紅葉した木々がチラホラと見える。ほんとうにチラホラだから逆に目立つ。
楓の仲間だろうか、林の奥で赤くなっている。
画像









やっぱり楓だ。屋久島では今頃紅葉している。
画像

画像










下から空を見上げると赤さが益々濃くなる。
画像










こちらはまだ黄色がかかっている。1本のきで、下から薄緑、黄色そして赤に変化している様子が良く分かる。
画像









いつも本土の紅葉のニュースを見聞きするたびに、屋久島には紅葉が無いと悲観しているのだが、違うこうやって年を越してからも紅葉してくれるのだ。
季節感がちょっとずれているだけなのかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年01月02日 10:18
おはようございます。紅葉ですね。
こちらでは、木は丸裸です。もちろん常緑樹は、緑いっぱいですが--。
しかし、1月に紅葉とは--うらやましくもあります。
屋久島ジージ
2012年01月02日 10:44
屋久島の里の秋は本土よりも2カ月ほど遅れているのかもしれませんね、行き当たりばったりさん。
新年早々の紅葉風景でした。