シャリンバイ(本当はトベラ)

私の住む屋久島南部でよく見かける木の一つがシャリンバイです。家の垣根などにも使われていますが、自然の中にも沢山自生しています。
そのシャリンバイが今花を咲かせています。
画像












葉っぱが車輪のように円形に集まっていて、花が梅の花に似ているからシャリンバイ(車輪梅)というのかな。分かりません。
画像












光を浴びて艶々とした葉が印象的です。
画像

画像












傍を通るとこの花の香りかそれとも別の花なのか、ほのかに香ってきます。
でも梅の花の香りではありません。ちょっと栗の花の感じかな。でも、ここには栗の木はありません。
シャリンバイの香りではないかもしれませんが臭ってきました。



<追記>
読者の方からこれはトベラだというでご忠告がありました。調べて見たら間違いなくトベラでした。
お詫びして訂正させていただきます。



この記事へのコメント

サミー
2012年04月27日 21:37
こんばんは。
初めてコメントします。草木花が好きであちこちのブログを渡り歩いていたらジイジさんのブログにたどり着き、それ以来、密かに(*´艸`) 楽しく拝見させて頂いています。

シャリンバイとの事ですが…これはトベラではないでしょうか?間違っていたらスミマセン。
m(_ _)m
いつも草木花、自然を勉強させて頂いています。
ありがとうございます。

屋久島ジージ
2012年04月28日 07:17
サミーさん、ご忠告ありがとうございます。確かにこれはトベラでしたね。早とちりなところがあり、時々失敗します。これからも、ご指導くださいね。
2012年04月29日 09:49
おはようございます。とにかくいろんなお花が咲いていますね。今日29日はこちら福島も25度以上になるようで、朝から太陽が元気いっぱいです。
屋久島の日差しはまた違ったものなのでしょうね。
屋久島ジージ
2012年04月30日 07:10
屋久島は1年中で今が一番過ごしやすい気候です。
花も色々な花が咲いていて楽しませてくれますよ、行き当たりばったりさん。